※先着限定オファーです※



剣八です^^



今回は、

FXで現実的に稼ぐ方法

滝澤伸悟氏のWINDING ROAD FX

について取り上げます。



その商材がこちらです

滝澤

WINDING ROAD FX



特定商取引法にも基づく表記

販売業者 合同会社サンライズ

運営責任者 滝澤伸悟

所在地 東京都八王子市大和田町6-2-5



ここ最近はFX商材も、

自動売買やツールを使ったものが

多かったです。



自動売買やツールをだしに使い、

ウン千万円稼げるというキャッチコピー

で売り出されるものばかりですよね。



しかし、

今回取り上げる

「WINDING ROAD FX」は、

そういった類の商材ではないことは

たしかです。



シンプルなトレードで、

150万円の資金を1800万円にした

現実的に稼ぐ方法になります。




なので、

もしこれからFXで現実的に稼ぎたい

という方は以下読み進めてください。



完全にツールや自動売買に頼よりきった、

非現実的なトレードで稼げない手法を望む人は、

そういった商品を探して頂ければと思います。




それではさっそく解説していきますね^^







ワインディングロードFXのコンセプトと概要




ワインディングロードFXは、

“正攻法のトレードロジックで現実的に稼ぐ”

というコンセプトになっています。



150万円を1800万円に増やした

という数字を見ても現実的ですよね。



先ほど伝えましたが、

ここ最近は見渡す限り

ツールや自動売買に任せておけば良い

と謳ったものばかりです。



そんな中ワインディングロードFXは、

ツールや自動売買のみに頼らず、

裁量も入れる

ここ最近では珍しい内容になります。



実際にツールや自動売買に

100%頼りきるというのは、

非現実的なやり方です。




「自分の判断ではトレードしない」



なんて言う、

稼いでいるトレーダーなんか

いませんからね。笑



そう考えると、

ワインディングロードFXでは

現実的な話しをされていることがわかります。



とは言っても、

FXの素人から見れば、

やはりツール任せという言葉に

惹きつけられるのは普通です。




しかし、

ワインディングロードFXの手法なら

心配いりません。



トレードは5つのステップで完結します。



1.インディケーターのサインを受け取る

2.現在の値動きの状況をチェック

3.ルールに当てはまっていればエントリー

4.エントリーと同時に利確・損切り設定

5.決済を待つ




あれっ、結局インディケーターは使うの?笑



と思った方もいるでしょう。



ですが、

他の商材と違うのは、

サインが出たあとに

“しっかりと値動きのチェックをする”

ということです。



また、

エントリーにもルールがあり、

そのルールに当てはまらなければ

見送ることもあります。



つまり、

裁量を入れるとは言っても、

あくまであらかじめ用意された

ルール通りにやるだけで良い


ってことですね。



他のサインツールを使った手法では、

「とにかくサインが出たらエントリーする」

というものも多いです。



しかし、

それでは「ダマシ」と呼ばれるものに

遭うこともあり、

損失を出すこともあります。



ダマシとは

サインとは逆に相場が動くもので、

サインツールを使う場合は

特にハマりやすい穴です。



ワインディングロードFXでは、

その“穴”までカバーされている

ということですね。




この穴や最近のFX商材では珍しい

ツールに頼り切らない方針を見て、

私も購入してみることにしました。



実際にトレードしてみた結果・・・




結論から言うと、

WINDING ROAD FXでは

現実的に稼ぐことが可能です。




実際にサインを受け取り、

値動きをチェックし、

ルールに当てはまったところでエントリーして、

利確・損切りの設定を入れただけです。



あとは設定を入れた箇所で

決済されるのを待っているだけ。



10万円の資金から始めても

1日1万~2万の利益は出せますし、

資金を増やしてロット数を上げれば

さらに利益を伸ばすこともできます。




ただ、

今回は

「現実的に稼ぐ手法」

ということなので、

このまま10万円の資金で

どこまで資金を増やせるか、

トレードを続けていきます。



で、

今回使用する

正攻法のトレードロジックとは、

“トレンドフォロー”

です。



まぁ、FXでは王道と言えるロジックですね。



トレンドフォローは、

トレンド相場を軸とした

トレードになります。



滝澤1



こういった形で、

トレンド相場に合わせて

トレードしていきます。



トレンドには

上昇トレンドと下降トレンドがありますが、

その時の相場に合わせて、

売買のエントリーを選択する

という形です。



基本はこのようにシンプルなので、

FX初心者にもわかりやすいかと思います。



ただ、

これでは他のトレードとは

特に変わった部分はありません。



WINDING ROAD FXが他とは違うのは、

“ダマシの少ないトレード手法”

というところです。



先ほど少し説明しましたが、

ダマシというのは相場が思っていた方向と

逆へ動くことですね。



こんな感じです

滝澤2



相場では、

上昇すると思っていた相場が

下降することもあります。



特にインディケーターを使った

トレードでは、

このダマシにハマりやすく、

損失を出す人も少なくありません。




これはトレンドフォローや

インディケーターを使ったトレードの

最大の弱点であり、

インディケーターの性能によっても

ハマりやすさは変わります。



なので、

トレンドフォローで

インディケーターを使って利益を出すなら、

このダマシを避けて通ることはできません。



ではなぜ多くのトレーダーが、

ダマシにハマってしまうのでしょうか?



それは100%インディケーターに

頼り切っているからです。




インディケーターは

機械的な判断をしますから、

上昇の傾向が出れば上昇のサイン、

下降の傾向が出れば下降のサインを出します。



しかし、

実際の相場は

人間の心理や操作によって動いている


ということもあります。



なので、

ツールに任せっきりでは

一生かかっても勝てません。



でもそこに、

ほんの少しの裁量を入れ、

できるだけダマシを回避するだけで

勝てるようになるのです。



WINDING ROAD FXではそのためにも、

インディケーターと裁量を組み合わせることで、

確実にトレンドに入ったと判断して

エントリーをします。



裁量なんて自分にできるだろうか。



と思うかもしれませんが、

そこは安心してください。



ちょっとした判断材料を覚えるだけなので。



その材料も、

中学校の社会の暗記問題を覚える

レベルの話ですから、

誰でも簡単に覚えられます。




判断材料に

たくさんの要素があるわけではないので、

いくつかのパターンを覚えるだけで

OKです。



逆に、

このレベルの暗記問題が

覚えられないのであれば、

FXで稼ぐことは諦めた方が良いでしょう。



WINDING ROAD FXの4つの特徴




WINDING ROAD FXには、

他のFX商材にはない独自の特徴があります。



1.リスクの最小化

滝澤3



トレンドフォローは通常、

利益を出しやすい反面

大きな損失を出すリスクもあります。




これまで積み重ねてきた利益を、

一瞬にして吹き飛ばしてしまう可能性も。



そこでそのリスクを

最小化するための策が、

損切りラインの設定になります。




損切りとは文字通り、

損を切るというものです。



あらかじめ損失を切るラインを決め、

そこに差し掛かったところで

損失を最小に抑えるため決済します。



この損切りラインにもルールがあって、

資金の3%のラインで

設定するようになっています。




10万円の資金でトレードする場合は、

3000円の損失が出たところで

損切りするということですね。



トレンドフォローはどちらかというと

攻めのトレードではあります。



ですが、

このように守りも固めておかなければ

痛い目を見ることもあるので、

気を付けてください。



それこそダマシにかかった場合は、

とんでもない損失を出すことも

考えられるので。



2.リスクの最小化だけでなく利益の確保も実現

滝澤4



トレンドフォローで

リスクを最小化したと謳う手法も多いですが、

その一方で、

「利益が全然取れない」

というものも少なくありません。



しかし、

WINDING ROAD FXでは、

リスクの最小化だけでなく

利益の確保も実現しています。



それを実現しているのが、

損切りラインを引き上げる手法です。



通常、

損切りラインは1度設定すると

そのままのパターンが多いです。



ですが、

WINDING ROAD FXの場合は、

値動きに合わせて損切りラインを

上げていきます。



この損切りラインを値動きに合わせて

上げるとどうなるかと言うと。



滝澤6



図のように、

損切りラインを上げたところまでの利益は

確保されることになります。




このように、

安全、かつ着実に利益を確保していくため、

WINDING ROAD FXは、

“非常に合理的なトレード”

と言えるでしょう。



トレンド相場に合わせて

損切りラインが上がれば上がるほど、

「リスクを抑えながら利益が確保されていく」

ということですね。



3.マルチトレンドフォロー手法

滝澤7



WINDING ROAD FXは、

主要通貨ペアであれば

どれでも利用することができるため、

チャンスも多いです。



トレード手法によっては、

ドル円やユーロドルの通貨ペアにしか

対応していないということもあります。



しかし、

WINDING ROAD FXは

7つの通貨ペアでトレードできるため、

エントリーチャンスも多いです。




また、

デイトレードになりますが、

1分足~4時間足までどの時間足でも

利用することができます。



リスクを最小化し、利益を確保するための

損切りルールさえしっかりしていれば、

どの通貨ペア・どの時間足を使っても

構わないということです。




4.エントリーチャンスを知らせてくれる

滝澤9



WINDING ROAD FXでは

インディケーターを利用するので、

当然ですが

エントリーチャンスを知らせてくれます。



トレンドフォローで勝つために

最もわかりやすい判断材料は、

「押し目」

を狙っていくことです。



この押し目というのは、

相場がガクンと下がって

そこからトレンドに転換する

ポイントのことになります。



上昇トレンドでは押し目、

下降トレンドは戻り目

と言ったりもします。



そのエントリーチャンスを

「インディケーターが教えてくれる」

ということですね。



また、

時間がない方であっても、

押し目を知らせてくれる

アラートが鳴るようになっているので、

問題ありません。




そのタイミングでチャートを見れば良い

ってことですね。



チャートに張り付く必要はありません。



ただし、

先ほど説明したように、

インディケーターのサインを

ただ鵜呑みにするのではいけないです。



きちんと材料やルールに沿って

エントリーする

ということは忘れないでください。



あくまでダマシを避けたトレードをする

ってことですね。



WINDING ROAD FXが負けない理由




ここまでの話からも、

WINDING ROAD FXは

トレンドフォローの正攻法のロジックで、

リスクを最小化して大きく利益を出す

ということがわかりましたよね。



ただし、

これはあくまで理論上の話であり、

必ずしも勝てるといった根拠は

ありません。




しかし、

WINDING ROAD FXには、

“負けない根拠”

がしっかりとあります。



その1つとして挙げられるのが、

リスクリワードの数値です。



このリスクリワードは簡単言うと、

トレードで出る利益の期待値

を指します。



この期待値は、

トレードの

平均利益が20pips、平均損失が10pips

の場合、

20pips÷10pips=2

で計算されます。



この数字が大きくなればなるほど、

トレードでの利益の期待は大きくなります。



ちなみに、

WINDING ROAD FXのリスクリワードは、

「2」です。



つまり、

1回勝った時の利益が1回負けた時の損失の

2倍ということですね。



この数値をもとに、

仮に勝率20%のトレードで

10回トレードをした場合は、

どうなるでしょうか?



10回トレードして

2回勝つということですから、

計算すると・・・



20pips×2回-10pips×8回=-40pips



となって、

収支はマイナスになりますよね。



しかし、

WINDING ROAD FXの勝率は

60%~70%です。



この勝率で計算すると・・・



20pips×6回-10pips×4回=80pips



となって、

収支はプラスとなります。



このように、

リスクリワードに対する勝率で

プラス収支になるという根拠があるからこそ、

WINDING ROAD FXは

負けないトレード


と言えるわけですね。



ただし、

しっかりと利益確定や損切りのルールを守り

リスクリワードを2に保たなければ、

この計算は崩壊します。



そこだけは気を付けなければなりません。



プロのトレードを選ぶか、一般人のトレードを選ぶか




FX商材には大きく分けて

2つのトレードがあります。



プロのトレードなのか、

一般人のトレードなのか。




商材の中には、

プロトレーダーの手法と謳うものも多いですが、

一体その手法でこれまで何人の成功者が

出ているでしょうか?



おそらく、

ほとんど出ていないと思うんですよね。



なぜなら、

プロにはプロ独自の感覚や

才能があるからです。




それを一般人に真似することはできません。



だから、

それを真似したところで勝てないのは

当たり前です。



これは例えば、

プロ野球選手を例に見てもわかります。



一般人がプロ野球選手の真似をして

打てるようになりますか?



プロ野球選手になれますか?



なれないですよね。



プロ野球選手には

生まれ持っての体格や才能だったり、

独自の感覚があります。



それを一般人が真似しようとしたところで、

再現することは難しいでしょう。



FXトレードでもこれと同じで、

トレード手法自体は真似できるかもしれません。



しかし、

トレードの中では、

そのプロトレーダーが培ってきた経験や

感性も加わることによって、

利益が出されます。



つまり、

その経験や感性が備わっていない一般人が、

プロのトレードを真似したところで

利益は出せないのです。




だったら、

一般人は一般人のやり方を真似しましょう

ってことですね。



それが今回の

WINDING ROAD FXの手法で、

この手法で利益を出した滝澤さんは

プロフィールを見てもわかるよう、

一般トレーダーです。



実績も150万円を1800万円にと、

現実的な数字ですよね。



この数字を見ても、

私たち一般人にも

現実的に再現可能なトレード

というのは一目瞭然です。



プロトレーダーの真似をして

億という非現実的な数字を狙うのか。




一般トレーダーの真似をして

数千万という現実的な数字を狙うのか。




どちらを選ぶ方が賢いかは、

今の自分のレベルを考えれば簡単ですよね。



私が伝えたいのは、

“身の丈合ったトレードで
現実的に稼ぎましょう”


ということです。



WINDING ROAD FXのメリットと欠点




さて、

ここまで滝澤さんの

WINDING ROAD FXについて書いてきましたが、

最後にメリットと欠点を

まとめさせて頂きます。



特に現時点で参加しようと考えている方は、

欠点は把握しておいた方が良いので、

最後までしっかりと見て頂ければと思います。



【WINDING ROAD FXのメリット】

・エントリー時のダマシを回避しやすい手法

・どんな通貨ペアでもトレードできる

・どの時間足でもトレード可能

・1回2・3分でエントリーできる

・1日のエントリーチャンスが10回以上

・大きく負けることがない




・エントリー時のダマシを回避しやすい手法



トレンドフォローのロジックで

インディケーターを使った手法は、

ダマシに遭いやすいです。



しかし、

WINDING ROAD FXの場合は、

エントリーのサインが出ても

1度しっかりと値動きを見てから

エントリーするルールがあります。




これによりダマシを避けることができるのです。



インディケーターを使った手法では、

ダマシを回避することは必須ですからね。



・どんな通貨ペアでもトレードできる



WINDING ROAD FXの手法は、

どんな通貨ペアでも対応できます。



故に、

“汎用性の高いトレード”

ということですね。



ドル円やユーロドルといった

メジャーな通貨ペアに限らず、

その時の相場の状況に合わせて

通貨ペアを変えてトレードできます。



・どの時間足でもトレード可能



WINDING ROAD FXは

デイトレードですが、

1分足~4時間足ならどれでも

利用可能です。



推奨は15分足となっていますが、

私の場合は30分や1時間足なども使いながら

エントリーポイントを見極めることもあります。



・1回2・3分でエントリーできる



WINDING ROAD FXでは、

エントリーに必要な所要時間は

2・3分程度です。



これはエントリーポイントが来ると

アラートが教えてくれるからですね。



なので、

何時間もチャートに張り付いて

値動きを伺う必要はありません。




・1日のエントリーチャンスが10回以上



WINDING ROAD FXは

幅広い通貨ペアと時間足に対応しているため、

エントリーチャンスが多くなっています。



FXには通貨ペアによって、

利益を出しやすい時間帯がありますが、

幅広く対応している分

どの時間帯でもチャンスはくる

ということですね。



仕事や家事で

トレードできる時間が限られている方にとっては、

嬉しいトレードだと思います。




・大きく負けることがない



WINDING ROAD FXでは

損切り設定をしっかり行うため、

大きな損失を出すことはありません。



損切りラインも資金の3%で設定し、

値上がりに合わせてラインを上げていくことで、

利益も確保できるということでしたね。



また、

ルール通りに取引していけば

リスクリワードも2に保てるので、

大きな損失を出すことなく

利益を出せます。



【WINDING ROAD FXのデメリット】

・資金管理の面

・損切りのレパートリー

・利益確定のタイミング




・資金管理の面



今回最も欠点と感じた部分は、

この資金管理の面です。




トレード手法やロジックは、

ここまでの話からも

しっかりとしていることはわかりますよね。



しかし、

この資金管理と資金の運用方法については、

内容の薄さを感じました。



FXではトレードに勝つだけでなく、

しっかりと資金の管理と運用を

行わなければ、

資金を増やすことができません。



なので、

ここは必ず補った方が良いですね。



・損切りのレパートリー



WINDING ROAD FXでは、

損切りラインが明確なところを

メリットとして挙げました。



ただし、

損切りのパターンの数が少ないのは、

トレードにおいてプラスにはなりません。




損切りのパターンは、

いくつか知っておいた方が

絶対に損はしませんからね。



いざ相場のパターンが変わった時に

対応できなければ、

“損切りばかりが続いて利益が出ない”

ということにもなりかねません。



そういった意味でも、

別パターンの損切り方法も

覚えておいた方が良いでしょう。



・利益確定のタイミング



利益確定のタイミングも損切り同様、

レパートリーを増やしておいた方が良いです。



もちろん、

最初のうちはルール通りにやるのが

良いんですが、

慣れてきたらある程度利益の取れる

パターンを把握してやった方が賢いです。



取れる利益をみすみす逃すのは、

もったいないですよね。




そういう意味でも、

利益確定のレパートリーは

増やしておいた方が良いです。



以上がメリットと欠点になりますが、

今回欠点における部分については、

それを補てんできるものを

特典として用意しました。



また、

トレンドフォローやダマシに役立つ情報も

用意したので、

以下内容を確認頂ければと思います。



剣八式Winning Road FX「豪」


滝澤10

■資金管理における補足

・FXで絶対にやってはいけない資金運用方法とは?
 ○○の上げ方や増やし方には気を付けろ‼

・FXはトレードで勝つだけでは稼げない
 資金管理の重要性とその方法

・FXの利益と損失額は○○によって決まる
 勘違いしがち!?
 ここを押さえれば負ける理由を理解できる



■損切りにおける補足

・トレンドフォローに非常に有効
 逆転の発想による損切り戦略とは?

・損切り幅は何pipsで設定すべきなのか?
 損切り幅の適正範囲と具体的な決め方

・損切りラインを決めるときに
 押さえておくべきポイントとは?

・強制ロスカットを回避するには?
 ロスカットの回避方法とその基本

・手持ち資金の割合による損切りの決め方

・価格レートの比率による損切りの決め方

・保有時間による損切りの決め方

・ストップロスの設定基準と効果的な使い方とは!?
 ストップロスは○○がオススメ‼

・損切り貧乏の誤った損切りラインの設定方法
 これさえ押さえておけば
 逆張りでコツコツドカンと負けることはない



■利益確定ポイントの補足

・トレードルールを確立し3倍速で利益を積み上げ、
 安定したトレードを行う
 「プロトレーダー養成講座」

・「○○は伸ばし○○は早く」
 某有名プロトレーダーGも行う
 利益確定ポイントを導く極意

・FX初心者向け、
 FX経済指標講座とその活用の仕方「資本逃避」



■トレンドフォローの応用

・レンジ相場の見極め生解説

・FXでエントリーを行う際に無駄なエントリーをなくし、
 利益を出す確率を上げるための現実的な方法とは?

・相場の転換点が予測できれば利益も獲れる
 相場の転換点を予測するためのポイント

・ドル円とユーロドルで注意しなければならない
 ○○○とは!?
 リスクオン相場とリスクオフ相場における危険性



■ダマシ回避の基本

・ダマシを確実に見極めるためのコツはたった1つ
 ○○に○○の○○がされている時のエントリーを避ける

・一撃10万円越えも!?ダマシを利用して大きな利益を
 「剣八流ダマシトレード術」

・【初心者必読】なぜダマシは起きるのか?
 3分でわかるダマシのメカニズム

・【徹底分析】相場を理解し、
 各相場でのダマシが出るポイントを覚えよう!

・ダマシを回避して目指せ勝率80%超え!
 ダマシ回避の5つのポイント




今回用意した、

剣八式Winning Road FX「豪」は、

“とにかく勝ちにこだわる”

という意味を持って作りました。



なので、

資金管理や損切り、利益確定

における欠点は、

すべてこれで補って頂き

万全な状態で臨んでください。



また、

これらに加えて、

トレンドフォローの応用や

ダマシ回避の基本を身に付けて頂き、

利益を伸ばして頂ければと思います。



なお、

こちらの特典は“5名様限定”として

配布させて頂きますので、

“確実に結果を残したい”

という方は、

早めに受け取ってくださいね。



剣八式Winning Road FX「豪」を受け取る




追加特典1:FX裏コミュニティ「零壱」


タートルEA19

・3日間でトレードを始めるためのFXの正しい流れ

・為替レートが変動する要因を知っておこう!

・これだけ見ておけば心配ない‼FXの基礎用語集

・約定力とスリッページとは?
 約定力とスプレッドはどちらが重要か?

・剣八おすすめの口座ランキング

・通貨ペアとは?
 FXは基軸通貨と決済通貨の為替差を利用して稼ぐ
 各国の通貨コードまとめ

・グランビルの法則と8つの売買法則で
 エントリーポイントと決済ポイントを見極める

・FXの王道注文パターン3連発!
 FX初心者はまずこの3パターンから覚えよう


・・・etc

⇒ 詳しくはこちら



こちらのコミュニティでは、

FXの0⇒1の部分を教えています。



FXの教材もたくさんありますが、

その中でもこの0⇒1を

教えている教材はほぼありません。



この0から1というのは、

FXの取引を始めるまでの部分ですね。



どの教材も1から始まっていて、

いきなりトレード

というようなものばかりですが、

初心者は困りますよね(^^;



現に私自身も当時は困っていたので。



そこで私自身が勉強をして、

必要最小限の知識と基礎をまとめましたので、

まだFXの経験がない


という方は、

こちらのコミュニティにも参加してください。



0を1にしてそこからトレードのスキルを

上げていって頂ければと思います。



なお、

通常零壱の募集教材は決まっていて、

今回は特別な募集になりますので、

“今月いっぱい様限定”

の特典とさせて頂きます。



FX裏コミュニティ零壱に参加する



追加特典2




今回こちらから購入頂いた方には、

私が過去に推奨してきた商材の中から

お好きな商材を2つ選択して頂き、

そちらに付けている特典も特別に配布致します。



選択した商材は

特典請求時に教えて頂ければと思います。



以下商材の詳細です。



クロスライントレーディング

FXトレンドグライダー

FX専業トレーダー覚醒DVD

フラッシュゾーンFX

デブトレFX

シークレットFX

FXスキャルピング革命



追加特典も受け取ってWINDING ROAD FXを購入する



この記事について、何か質問や情報、相談、感想などある方は、コメント欄、もしくはメールにてお気軽に頂ければと思います。


それではまた^^






無料相談受付中



もしあなたが今、お金やビジネスに関する悩みを抱えているということでしたら、そのすべてを私にぶちまけてください。


”無料相談道場”では、私があなたの抱えている悩みに対して全力で向き合い、全力で解決致します。


無料相談道場

無料相談道場はこちらから

※必要であれば直接お話しすることも可能です


独りで悩みを抱えていても前へは進めませんし、早く解決して共に前へ進みましょう!


※「個人の時代」を生きる上で、会社や誰からの干渉も受けずに自由気ままに暮らす「理想の人生」を手に入れる方法をお伝えしていきます。


初心者に絶対目を通して欲しいおすすめ記事一覧



社畜

会社に捉われる時代はもう終わり!個人で生きる道をみつけよう!


趣味誘導

あなたは趣味を諦めてませんか?趣味に没頭できる生活を手に入れる方法



役者を使った詐欺事例

高額スクールを販売するプロダクトローンチで「役者を使った詐欺の事例」


悪質

「悪質高額スクール診断」あなたの選んだ高額スクールを診断します


※ネットビジネス業界の高額スクールは”9割が稼げないもの”と言われます。しかし、その判断を「初心者」が簡単に行うことは出来ません。今、あなたが気になっている商品がありましたら、ぜひ「安全な商品」かを上記ページで診断してください。


仮面ブロガーズ

顔出し、名前出し、一切必要なし!「会社にバレずに」副業で稼ぐ方法


悪質1

【熱盛2018】剣八お墨付きの商品一覧を大公開!


ステップ講座

後発組のためのブログアフィリエイトステップ講座



「早く結果を出したい人」に必ず読んで欲しい記事



剣八のその仲間が最短最速で稼ぎ出したノウハウの秘密

検証レビュー&成果報告まとめ



最新トピックス



「2018年版」アフィリエイトの種類を手法ごとにまとめてみた。剣八がおすすめする手法はコレ!

「不動産VSブログ」ブログはネット上で所有できる最強のデジタル物件だ

クイズに正解するだけで稼げると話題の無料アプリ「Cash Show」

フリーアイドルから見る「新しいフリーランスのあり方」

アドセンスブログをやめるなら早い方が良い。やめた後にやるべきことは?

私がアドセンスブログをおすすめしない「確信的な2つの理由」

高額スクールを販売するプロダクトローンチで「役者を使った詐欺の事例」

「イチナナで月収300万」CMで話題の17ライブの稼ぎ方と儲かるアプリの「裏事情」


知識0、スキル0、経験0「三拍子」揃った”素人”でも稼げるビジネス



ネットビジネスでお金を稼げるようになりたいけど、知識0、スキル0、経験0の「三拍子」がネックとなり、”なかなか前へ進めない”という方もいるのではないでしょうか?


事実、私のところへ相談に来る9割の方は、「初心者」だから何からやって良いのかわからない、こんな私にでも稼げるのか、という「不安」を抱いています。


結論から言いますと、「全くの初心者」であっても稼げるビジネスは存在します。


しかし、そのビジネスの「選択」を間違っていれば、いくら努力をしたところで稼げるようにはなりません。


「全くの初心者」でも稼げるビジネスというのは、おおよそ決まっています。


その中でも私がおすすめするのは、ずばり・・


「ブログアフィリエイト」です。


なぜなら、ブログアフィリエイトには、”一切のリスクがない”からです。


ネットビジネスにはその他にも、せどり、FX、仮想通貨といったビジネスや投資がありますが、そのほとんどが「大きなリスク」を負います。


せどりは在庫を抱えて”赤字”になるリスク、FXや仮想通貨は”大きな損失”を出すリスク。


これらに共通して言えることは、「資金が尽きたところで終わり」ということです。


損失を出すリスクがある上に、資金が尽きてしまうとゲームオーバー。


人生逆転どころか、奈落の底に落ちてしまいます。


そんなビジネスや投資に「全くの初心者」が取り組むのがそもそも間違っているのです。


一方で、ブログアフィリエイトは、損失の「リスク」を取る必要はなく、「0からでもお金を生み出すこと」が出来るようになっています。


つまり、仮に貯金残高が「0」になったとしても、また「0からやり直すことができる」ということですね。


さらには、時間もお金もかける必要はないため、「労働から離れること」ができ、「リスクという不安から逃れること」ができます。


そんな”21世紀最強の個人ビジネス”とも言える「ブログアフィリエイト」に挑戦してみたいという方は、下記の記事を読んでみてください。


ひっそりとクラス

【新企画】Live in the Shadows ~ひっそりと自由に暮らす~


こちらの企画では”メール講座”を通して、「理想の人生」を手に入れる方法とブログアフィリエイトを通して「労働から離れるお金の稼ぎ方」をお伝えしていきます。


「本編メール講座」へ登録する方はこちらから


それでは「メール講座」へのご参加お待ちしております。


カテゴリ
タグ