剣八です^^



今回は、

不労収入システム(ARS)を売りにしている、

沢村よしゆき氏の

「印税家族(ロイヤリティーファミリー)」

について取り上げます。



そのオファーがこちらです

印税家族

沢村よしゆき 印税家族



特定商取引法に基づく表示

販売者 沢村よしゆき

所在地 記載なし






印税って?


印税家族1

この印税家族のオファーでは、

「生涯に渡る印税収入が受け取れる」

ということで、

興味を持った方も多いと思いますが、

そもそも印税って何なのでしょうか?



改めて確認してみました。




印税とは?

著作権者が著作権使用料として
出版者などから受けとる金銭。
定価・発行高に基づく歩合で定められる。



上記のように、

印税とは著作物の利用者が、

著作権物を利用する対価として

著作権者に支払うロイヤルティーです。



印税と聞いて私がイメージしたのは、

カラオケで歌われている曲だったり、

単行本などですね。



これを踏まえたうえで、

今回見るべき点としましては、

沢村よしゆきさんが、

「“何”に対する印税をもらっているのか」

ということです。



私はそこをチェックしていきたいと

思っています。



果たして

曲なのか、本なのか、何かのシステムなのか。



詳しいことについては

まだわかりませんが、

仮に印税家族に加わったとして、

何も作っていない私が、

“どうやって印税をもらえるのか”

気になるところですね。



起動するだけで印税がもらえるシステム(ARS)って?


印税家族2

今回印税を受け取るために

キーポイントになりそうなのは、

LPにも書かれていた

「不労収入システム(ARS)」

ですね。



所要時間7秒、初期費用0円

たった1回システムを起動すれば

86歳のおじいちゃんも9歳の小学生でも

印税を受け取れる




と言われています。



このシステム使い、

家族みんなで年間2500万円を

受け取ることができるのなら、

上出来ですよね。



しかし、

先ほども言った通り

印税を受け取るには、

自分が著作者、もしくは著作権者でなければ

いけませんから、

「このシステムで何かを作る」

ということでしょうか?



私の経験上で思いつくものと言えば、

「アプリ」

ですかね。



アプリを作るシステムなら

これまでにも販売されていますが、

そのシステムで作ったアプリなら

著作者になれると思います。



その他にも、

“毎月25日に振り込まれる”

というのもヒントになりそうですよね。



まぁこれはあくまで私の考えですから、

参考程度に聞き流してくださいね。笑



とにかく、

この不労収入システムが

何を生み出すかがキーになると思いますが、

ただ、

この不労収入システムは、

「50名の選ばれた方のみ」

が手に入れられると書かれていました。


印税家族3



これを見てやばいと思い、

急いで登録した方も

いるのではないでしょうか?



しかし、

いざ登録して送られてきた動画を見てみると、

すでに「1675」回再生されています。


印税家族4


この動画は、

印税家族のフォームから

登録しなければ見ることができませんから、

登録者はすでに50を超えているわけです。



つまり、

誰でも手に入るシステム

ということになります。




なんだか一気に価値が下がったような

気がします(^^;



このオファーの主催者は、

登録者をあざ笑っているんでしょうね。



そう考えると、

そもそもそんな主催者のオファーに

参加するのってどうなの?



と思ってしまいますが。



まぁそれでも不労収入システムが

どのようなものやら、

今後出てくることを期待して

待ってみようと思います。



まとめ




さて、

今回は印税家族についてでしたが、

まだ登録したばかりで詳細が出ていないので、

詳しいことは書けませんが、

見るべきポイントとしては上記の通りですね。



すでにダメだと判断しているサイトも

あるようですが、

まだハッキリした情報が出ていないので、

私はもう少し待ってから

レビューを進めていきたいと思います。



ただ、

今回すでにわかっている注意点としては、

この案件は、

「∞(ループ)アフィリエイトセンター」

が主催しているということです。



この∞(ループ)アフィリエイトセンターは、

これまでにも様々な誇大広告を使い、

高額商品を販売していますが、

例えば、

こちらの「即金家族」では、

http://hironinja.jp/blog-entry-480.html

家族みんなで月に250万~300万円が稼げる

と言われていました。



なんだか印税家族みたいですね(笑)



しかし、

その内容は、

携帯会社の乗り換え「MNP制度」

を利用した稼ぎ方だったのです。




ただ、

この「MNP制度」なんて

ネット上で拾える情報ですから、

やろうと思えば無料でできるわけです。



この即金家族では、

そんな無料で手に入るような情報が

29万7000円

で売られていました(^^;




でも携帯の乗り換えなんて

そう何度もできませんから、

毎月毎月300万円を稼ぐことなんて

できないですよね。



というように、

∞(ループ)アフィリエイトセンターでは、

このような悪質な案件も出回っているため、

今回の印税家族についても

注意して見ていってくださいね。



ひとまず、

番組中に

「稼げるノウハウをすべて公開」

と言ってますから、

印税家族5

また新たに情報が出てきましたら

追記したいと思います。



この記事について、何か質問や情報、相談、感想などある方は、コメント欄、もしくはメールにてお気軽に頂ければと思います。


それではまた^^


もう、騙されるのは懲り懲りだ



・簡単作業で月収30万円をGET
・毎月100万円以上の完全なる不労所得があなたの元へ
・リスク、知識、作業なしで月収200万円



そんな甘い言葉を謳っておきながら、蓋を開けてみると中身は大きく違い、全く稼げない。


問い合わせてもサポートしてくれないし、返信すら返ってこない。


「もうそんな上辺だけの悪質な商品は懲り懲りだ」


でも本当に稼げる情報ってあるの?


結論を言ってしまうと、実際に稼げる情報は存在してますが、9割以上が悪質な情報というのが現実です。


そう、あなたはその9割を選んでしまっているってことですね。


そのほとんどが、

メールアドレスを登録し、いくつかの動画を見せられ、最終的に商品が販売される

こういう工程になっているものになります。


つまり、そこに目を向けている時点で、9割9分偽物にしか当たらないってことですね。


もし本物の稼げる情報に触れたいなら、目先を変えないといけません。


その1つの場所として、私から情報を取ってみませんか?

剣八お墨付き商品一覧

剣八お墨付き商品一覧はこちら


もちろん最初から信用しろなんてことも言わないですし、あくまでも「選択肢の1つ」として見て頂ければ大丈夫ですよ。


こちらの情報の前者との違いとしては、”実際に私が実践して稼げたモノだけをピックアップしている”ということです。


この辛口で有名な(自称)私が実践して評価しているんで、動画に出てくるような「役者」や「エキストラ」とはわけが違います。


高額スクールを販売するプロダクトローンチで「役者を使った詐欺の事例」


その辺りも踏まえた上で参考にしてみてください。


気になった情報の中で何か聞きたいことがあれば、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います^^


剣八裏メルマガ「一騎当千」



このメルマガは「一騎当千」という名の通り、一人で千人分の力を持つほどの「稼げる個人」を輩出することを目的としています。


昨今では「働き方改革」によって副業も解禁され、フリーランスやハイパーボヘミアン、また「パラレルワーカー」などの言葉も浸透してきているのはご存知でしょうか?


その他にも、フリーアナウンサー、フリーライター、フリーエンジニア、あるいは「フリーアイドル」なるものまで出てきていて、文字通り「自由に活動する個人」が増えていますよね。


一騎当千では、そんな「個人の時代」に「稼げる個人」として生きる上で、必要となる情報をバンバン共有していきます。


もしこれから「稼げる個人」としてフリーで活動することを望む方は、下記のメルマガに登録しておいてください。


一騎当千

剣八裏メルマガ「一騎当千」の登録はこちらから


ここだけでしか言えない話もあるので乞うご期待を^^


無料相談受付中!



・一体どうすれば稼げるようになるのか?
・いい加減に本物の情報だけを知りたい
・悩んでいるけど何をすれば良いのかわからない
・誰にも相談することができない



そんなことを考えながら一人で悩んでいるあなたへ。


もし、「本気でお金を稼げるようになりたい」と思うなら、1度私に相談してみませんか?


無料相談道場

侍ブロガー剣八の「無料お悩み相談道場」はこちら


この「無料お悩み相談道場」では、あなたには”何が足りてなくて、何が必要で、何が適しているのか”そのすべてを私が診断します。


あなたの最善な「目的地(ゴール)」を明確に定め、そこに向かって私の指導のもと一緒に進んでみませんか?


もし今の現状に満足していないという方は、まずは1通のメールを頂ければと思います。


それではお待ちしてますね^^


タグ