坂本よしたか氏のシェア(ビリオネアワールド)
の現状をまとめてみた。



剣八です^^



坂本よしたかさんの

Change The World

から、

「SHARE」

というサイトの使用権利が、

3月1日から販売されるようですね。



その販売ページがこちらになります

SHARE.png

坂本よしたか SHARE




特定商取引法に基づく表示

販売会社 株式会社ABC

販売担当責任者 田中健人

所在地 東京都世田谷区松原一丁目 37-21








S Change The Worldの概要




すでに動画を見た方なら

知っているかもしれませんが、

今回募集される、

「S Change The World」の概要は、

坂本よしたかさんが開発した、

「SHARE」

というサイトを使って稼ぐものです。



その「SHARE」の使用プランは

2つに分かれていて、

6ヶ月限定のプランが5万円、

一生涯プランが10万円になります。



S Change The World参加後のアップセルは、

まだあるかどうかはわかりませんが。



で、

今回は、

SHAREというサイトが肝になるので、

それについてちょっと触れていきますね^^



  • SHAREを使ったビジネスモデルとは?



  • まずSHAREを使ったビジネスの内容は、

    転売でした。




    転売のビジネスモデルは、

    安く仕入れて高く売り、

    その利ざやを抜くというものです。



    ではSHAREを使うと、

    どのように転売で儲けられるのでしょうか?



    坂本さんは以下のように説明されています。



    >商品を選択して、カートに入れ、
    >購入するとお金が消費されるのが
    >Amazonなんです。

    >SHAREであれば、商品を選択して
    >カートに入れ、購入すると、お金が増える。
    >つまりどんどん資産が増えていくということです。



    SHAREとAmazonの大きな違いは、

    欲しい商品を買うためのサイトか、

    稼ぐための商品を買うサイトか

    という部分です。



    SHARE でもAmazonのように

    商品は並んでいるけど、

    「それをカートに入れると利益が出る」

    というように言われています。



    なので、

    SHAREを利用すれば、

    ポチポチとクリックするだけで、

    利益を得られるということですね^^



    ではなぜこのようなことが言えるのでしょうか?



    それは、

    坂本さんが雇用するスタッフが、

    「これは確実に売れて利益が出る」

    という商品をリサーチし、

    それをSHAREに載せるからです。



    そして、

    SHARE利用者が、

    その商品をクリックしてカートに入れると、

    あとは転売に必要な

    仕入れ、検品、梱包、発送、

    の作業をなくして稼ぐことができます。



    つまり、

    リサーチから発送まで、

    すべての作業を

    スタッフに任せることにより、

    「SHARE利用者はクリック1回で、
     あとは何もせずに稼ぐことができる」


    ということですね。



    この仕組みで実際に稼働して稼げれば

    画期的ですよね!



    これも坂本さんが、

    世界中で2000名以上のスタッフを

    雇っているからこそ、

    できることだと思います。



    ちなみに、

    その世界中にいるスタッフは、

    フィリピンなどの賃金の安い国で

    雇用していて、

    そういう国から雇用を生み出すことで、

    貧困問題の解決に繋がるということです。



    なるほどー、たしかにそれなら、

    SHARE利用者は稼げて、外国の方も稼げるので、

    WINWINの関係になりますね。



    素晴らしい仕組みです^^



    ただ、

    この仕組みを見ていて、

    気になる点があったので

    それについても触れていきおきますね。



    SHARE使用料のみで雇用は成り立つのか?




    このSHAREの仕組みを稼働させるためには、

    外国人の雇用が必須になりますが、

    果たしてそれを継続することは

    できるのでしょうか?



    当然、雇用費用については、

    SHAREの使用料で賄うとは思いますが、

    仮にすべての人が、

    一生涯プランで参加した場合はどうでしょう?



    各参加者が支払った10万円がなくなり次第、

    雇用できなくなりますよね。



    そうすると、

    SHAREを稼働させることができなくなります。



    何かそういう問題時の

    打開策があれば良いですよね。



    一応、

    利益の一部から支払うという手も

    考えられますが、

    2000人以上の雇用を考慮して、

    仕入れ商品の利益を計算するのは、

    大変ではないでしょうか?



    単純に手間になります。



    そう考えると、

    これを事業とする坂本さんにとっては、

    ただただ大変なだけで、

    うまみがありませんよね。



    坂本さんの会社としての利益は、

    どこから確保するのでしょうか?



    別の事業の利益から賄ってくれる。



    それはそれでありがたいことではありますが、

    それだと坂本さんに

    何の運営のメリットもないですし、

    申し訳ないですよね(^^;



    もしSHAREが、

    確実に稼げる手法だとして、

    貧困層を救うことを第一に考えているとするなら、

    私は雇っている従業員のみで

    転売の事業で利益を得つつ、

    雇用を生み出していきます。



    そこにわざわざ一般人をはさんで、

    利益を減らす必要はないので。



    2000人以上の雇用者を考えると、

    本来はこうしないと、

    事業として成り立たないと思いますし。



    だから今仕組みでは、

    SHAREの運営自体が続くのかどうか

    不安に思います。




    まぁ坂本さんがお人よしなのかもしれませんね^^



    S Change The Worldの商品買取保証で気は抜けない




    このSHAREの仕組みを聞いたときに、

    誰もが気になった部分は、


    「カートに入れた商品が
     売れなかった場合はどうするのか?」



    ということだと思います。



    ただ、

    SHAREには、

    このリスクをカバーするための、

    「商品買い取り保証」

    が付いていますよね。


    SHARE1


    この買い取り保証は、

    もしワンクリックで仕入れた

    商品が売れなかった場合、

    それを坂本さんが買い取るという保証です。



    たしかにこれがあるなら、

    投資で言う元本が保証されている

    ようなイメージになります。



    売れなかった商品を買い取ってくれるなんて、

    やっぱり良い人なんですね、坂本さんは^^



    しかし、

    気を付けなければならないのは、

    「この買い取り保証には条件がある」

    ということです。



    その条件がこちらになります

    SHARE2




    1,
    本コミュニティのコンテンツを全て学習している
    ※ 動画および、コンテンツの学習率が100%であること。

    本プロジェクトのポータルサイトでは
    コンテンツの学習状況を把握するため、
    学習率を計測させていただいております。

    ※ セミナーに参加している、もしくは参加していない場合は
    ポータルサイトにコンテンツとして設置しております
    各セミナーの学習率100%になっていること。

    ※ 「理解しました」「わかりました」
    などの一言コメントではなく、
    学んだ内容についてしっかりとコメントしてあること。

    ※追加コンテンツにもコメント、
    もしくは課題がある場合は必ず提出していること。

    2,
    商品購入から150日間経過しても商品が売れなかった場合は、
    「坂本」がその商品を買い取ります。

    3,
    ノウハウ、コンテンツは現時点(2月25日)のものとなります。
    よって法律の大幅な改正や状況の変化が
    発生することに対しての返金は受け付けないものとします。

    4, 自己都合及び、
    資金不足による返金は受け付けないものとします
    ※全てのID、PWは自己責任で管理を行うこと。

    引用元
    http://ctw.s-change-the-world.com/rls/tokutei.html




    販売ページには記載されてませんが、

    特定商取引法に基づく表示には、

    しっかりと上記のような

    買い取り保証の条件が記載されているので、

    ここは見ておいた方が良いです。



    販売ページまでの説明では、

    どうしても

    「1回のクリックだけで稼げる」

    と、くみ取ってしまうと思いますが、

    実際には動画やテキストコンテンツが

    用意されているようで、

    その学習率が100%でなければ

    買い取り保証は付きません。



    つまり、

    1回のクリックだけでなく、

    学習は必要だということですね。



    その計測された数値は、

    ポータルサイトに表示されますが、

    仮にこれが99%だったとしても、

    その時点で買い取り保証はなくなります。



    しかし、

    実際何を基準にして計測されるかは、

    具体的にわからないため、

    「正直100%を保つことは厳しいのかなー」

    と思います。



    このことからも、

    買い取り保証を望むなら、


    ・しっかりと作業のできる方

    ・1%でもサボることなく、忠実に作業を行える方



    のみにした方がよさそうです。



    まとめ




    今回S Change The Worldには、

    以上の気になる点がありましたが、

    この仕組みが、

    販売ページに書かれている通りに

    稼働すれば、

    素晴らしい仕組みですよね^^



    ただ、

    もし参加するのであれば、

    SHARE存続の不安と買い取り保証の条件、

    これらの点も考慮したうえで

    参加する方が良いでしょう!



    この記事について、

    何か質問や情報、相談、感想などある方は、

    コメント欄、もしくはメールにて

    お気軽に頂ければと思います。



    それではまた^^








    クリック


    人気記事一覧



    1位.顔出し、名前出し、一切必要なし!
    会社にバレずに自宅でこっそりと安定収入を得る方法


    2位.ビットコインが200万円台の大台に乗りました

    3位.【実践生解説】仮面ブロガーズ
    剣八組の山中さんが初報酬を上げました!


    4位.剣八とその仲間が最短最速で収入を得た秘密

    5位.【今すぐ使える】サイクロントレーディングシステム
    実践生解説


    6位.週4時間で年収500万円?
    今話題のハイパーボヘミアンが自由すぎる件


    7位.あなたも騙されてませんか?高額スクール販売の裏側

    8位.仮想通貨って結局のところどうなの?
    実際に投資してわかったこと


    9位.まだノウハウコレクターとして消耗してるの?

    10位.ブログアフィリエイトで稼ぐ方法を順にまとめてみた





    無料相談受付中!



    アフィリエイト、投資、

    その他ネットビジネスで

    「お金を稼いでみたい」

    という方につきましては、

    直接ご連絡頂ければと思います。



    稼いでみたいけど、

    何からやって良いかわからない、

    不安だ、

    何が本物なのか

    と悩んでいる方は、

    下記リンク先のメールフォームより

    お気軽にご連絡ください。



    お問い合わせはこちらから
    ※すでに実践しているものから
     ネットビジネスの初歩的なことまで、
     なんでも聞いて頂いて構いません^^



    スカイプ通話での無料相談受付ています(期間限定)
    無料相談会の予約はこちらから



    なお、

    ご連絡の際には、

    以下の項目にご回答頂けると幸いです。



    ・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)

    ・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)

    ・興味のあるジャンル、商材
    (アフィリエイト、転売、投資・・・など)

    ・目標とする月収

    ・ネットビジネスに費やせる時間

    ・その他悩みごと(何でも構いません^^)



    詳しい相談内容が書かれていない、

    明らかに本気で相談に来ていない

    という方には、

    返信しない場合もありますので、

    その点はご了承ください。



    私も中途半端な気持ちで

    対応しているわけではありませんので。



    それでは以上の点を踏まえて、

    ご連絡お待ちしていますね^^






    タグ