剣八です。



突然ですが、

こちらの番組を見たことがあるでしょうか?





https://www.youtube.com/watch?v=N0RWrZRYiaY



この動画はWBS(ワールドビジネスサテライト)で

放送されたものです。



飲食店1

「仮想通貨元年」



そんな仮想通貨をテーマとした内容で

進行されていたのですが、その内容の一部で

私は疑問に思うことがありました。




その疑問については後ほど触れていきますが、

番組の内容としてはビットコインを中心とした

お話になります。



ただ今回は、

番組の内容と照らし合わせながら

ビットコインを中心に、

「仮想通貨全般」に関することについて

少しお話させて頂きますので、

もし「仮想通貨に興味があるよー」という方は、

このまま読み進めて頂ければと思います。



ひとまず、

この先の記事を読む前に、

まずは10分程度で終わる冒頭に貼った動画を

見てみてください。



下記より見ることもできます。
https://www.youtube.com/watch?v=N0RWrZRYiaY



いかがでしたでしょうか?



番組の表面的な部分だけを見て、

すでにビットコインを持っている方は、

「ビットコインで決済できるお店が増えていて
 よかったなー」


飲食店、その他サービス業を行っている方は、

「ビットコインの決済を導入してみようかなー」

とポジティブな感想が出てきた方もいると思います。



現在ビットコインの価格は

日本円で10万円台にまで上昇するようになり、

その価値からもビットコインを持つ者が増え

それに伴いビットコインでの決済の導入も

進んでいると言われています。


飲食店


1月5日には、

過去最高値の15万円台にまで高騰した

と言っていましたね。


飲食店2


こうしたビットコインの高騰の中で

口座を開設する者が増え、

ビットコインを持つユーザーが

1年で7倍にまで増えたということです。



ただ、

こうしたビットコインの高騰の裏には

中国人が関係していて、

人民元安の進行や個人の外貨取引の規制により

ビットコインの「買い」が進み、

一時的な高騰に繋がりました。



実際このビットコインの取引は

中国人を中心に行われていて、

なんとその数は全体の98%を占めていると

言われています。



だから元安や外貨取引の規制により

多くの中国人が動き、

ビットコインが高騰したというわけですね。



「買い手」が多ければ当然価値も高くなるので。



と言われても、

それがなぜだかよくわからない方もいると思うので、

「なぜ通貨の価値が変動したのか?」

もう少しわかりやすく説明しますね。



まず通貨の価値は、

「買い手」と「売り手」のバランスによって

決まります。



買い手が多ければ、

「その通貨が欲しい」

と言う人がたくさんいるので価値が上がる。



逆に売り手が多ければ、

「その通貨を手放したい」

と言う人がたくさんいるので価値が下がる。



というのが基本です。



もっとわかりやすくイメージするなら、

テレビを参考にすると良いかもしれません。



今でこそ地上波デジタルのテレビは

安く購入することができますが、

発売された当初はもっと高かった

イメージではないでしょうか?



私も10年ほど前に32型の地デジを

10万円で購入した記憶がありますが、

今なら3万円も出せば、

私が10年前に購入したモノよりも

スペックの高いモノを購入することができます。



この価格の値下がりの理由は

それだけ買い手が減った、

つまり欲しいと言う人がいなくなったからです。



なぜなら、

テレビは次々と購入する人が

出てくるモノではないし、

1度購入すれば長く使うことができるため、

しばらくは購入する必要もありません。



私が10年前に購入したテレビも未だに現役ですからね。



形と重さだけは気になりますが(笑)



これと同じように、

通貨についても買い手が多くなれば価値が上がるし、

少なくなれば価値が下がるということですね。



で、

話を戻しますが、

現在こうしたビットコインの高騰で

取引が行われている中で、

日本ではビットコイン決済の導入が増えている

と言われています。


飲食店3


現在ビットコインで支払いができるお店は、

約4200店舗ということです。



そんな中、

ある回転寿司屋さんの例が出ていましたが、

私が疑問を持ったのはその場面になります。



飲食店4


1人のビットコインを所有するお客さんが、

ビットコインでの支払いを行う場面がありましたよね。



3分15秒あたりです。


飲食店5


そして、

その支払いはその時ののレートに合わせて

行われていました。



しかし、

私はその場面を見て、

仮想通貨の恐ろしさを感じたのです。



だって冷静に考えてみてください。



仮に支払い時のレートが、

1ビットコイン10万円だったとします。



しかし、

その翌日にレートが9万円にまで下落していたら

どうでしょうか?



10%値下がりしたということになるので、

お店としては10%分の損失が

出ていることになります。


飲食店6


番組内の支払いで言えば、

5864円分のビットコインを受け取っていたとしても、

翌日には5277円に価値が下がっている

ということですね。



もちろん逆の場合の

価値が上がることも考えられますが、

為替差損も出ることを踏まえた上で

取引をしなければ、

ビットコインの決済は危険だということですね。




飲食店7

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00000006-reut-bus_all



上記のニュースも見て頂けるとわかりますが、

ビットコインはたった1日の間に

20%も急落することがあります。



このことからも、

仮想通貨の値動きは非常に不安定だということが

わかるのではないでしょうか?



ですので、

お店側としては

ビットコイン決済を導入するのは良いですが、

支払い後の為替取引をしっかりと行わなければ

損をするリスクがあるということですね。



要は、

決済時のメリットよりも、

どのタイミングで取引して換金するかが

重要になってくるということです。



しかし、

仕入れや人件費の支払いなどの

経営のことを考えれば、

そんなビットコインの値動きを待ってはいられません。



ビットコインを持っていてもお店は回らないわけですから。



お店側はそういう為替取引による、

経営リスクも考えなければならない

ということですね。



また、

これは何もコインを受け取る側だけに

言えることではなく、

コインで支払う側にも言えることです。



ビットコインも支払い時により

価格が違うわけですから、

コインを購入したときよりも

値上がりしている時に使用すれば得をしますし、

値下がりしている時に使用すれば損をします。



これらのことからも、

一見ビットコインによる決済は便利な取引

のように見えますが、非常に複雑なのです。



支払う側も、受け取る側も

損をしないためには為替取引をしっかりと

理解する必要があります。




仮想通貨も1つの通貨としてカウント

されるものですから、この仮想通貨での支払いは

日本の店舗でドルで支払いをしていることと

同じようなことですよね。



そう考えると、仮想通貨での取引が

いかに不自然なことであるかもわかります。



こうしたビットコイン決済の導入の背景には、

クレジットカードなどの決済に比べ

「決済手数料が安い」

ということが挙げられます。



しかし、

先ほどの20%急落のニュースを見れば、

「手数料の損得」よりも「為替差損」の方がリスク

と言えるのではないでしょうか。



それでも決済を導入しているというお店は、

そういうリスクを全く考えていないのか、

もしくはそれを踏まえた上で会社として

為替取引を行っているということですね。



現在仮想通貨の種類も

700ほどあると言われていますが、

仮にそれらの仮想通貨でそれぞれ決済ができる

ということになればどうなるでしょうか?



支払う側は良いかもしれませんが、

受け取る側はすべての仮想通貨において

レートのチェックを行い、換金をしなければなりません。



そんな状況を考えると、

今後様々な仮想通貨の決済を導入するお店が

増えてくると思いますか?




間違ってもそんなお店は出てこないはずです。



このことからも、

ビットコイン以外の仮想通貨を持っていても

使えないという状況になってくるでしょう。



仮想通貨は、

使える場所がなければ紙屑同然ですからね。



今回私がこの動画を見て

今後の仮想通貨について思ったことは、

今現状で最も信頼をおいているビットコインでさえ

為替によるリスクがあるため、

今後仮想通貨の広がりはそう上手くは進まない


ということです。



仮に仮想通貨が広がったとしても、

先ほど話した受け取る側の

リスクと大変さを考えると、

「ビットコイン1つに統一されるのではないか」

と思っています。



ただこれはあくまで見解ですので、

1つの考え方として参考にして頂ければと思います。



ひとまず、

今回の内容で仮想通貨に対する

リスクもわかって頂けたと思いますので、

もし今仮想通貨をよく考えずに持っている

という方は、もう1度仮想通貨について

見直してみてくださいね。



それでは今後もまた

仮想通貨についてのネタがありましたら

書いていきますので、

ふとした時にでもブログをご覧頂けると幸いです。



剣八でした。



この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスについて

相談のある方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



ネットビジネス稼ぎたいけど、

何からやって良いかわからず悩んでいる、不安だ、

何が本当なんだと困っている方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていないという方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


 カテゴリ
 タグ
None