アフィリエイト市場



剣八です。



アフィリエイト市場は、

もう冷め切っていると思ってませんか?




実はアフィリエイト市場はまだまだ熱いです。



http://eczine.jp/news/detail/3995



こちらの記事を

読んで頂けるとわかりますが、

2016年のアフィリエイト市場の

売上の見込みとしては、

2006億5000万円の規模

と言われています。



この数字は前年比の約116%の数字だそうです。



この数字を聞いてどう思いますか?



これが仮に1つの会社の売上とすれば、

大企業と言えるレベルの数字ですよね。




それにアフィリエイターは

個人で活動している方も多いですから、

得た報酬がほぼ利益となることが

ほとんどです。



アフィリエイターは嫌われている

というイメージがありますが、

実際には夢のある職業でもあります。



そもそも世間は、

アフィリエイターが

どこでどう関わっているかなんて、

ほとんど知りませんから、

いくら嫌われようが売上は出ます。



嫌われているイメージは

あるかもしれませんが、

実際別に悪いことをしているわけでも

ありませんからね(^^;



そのアフィリエイトの市場は、

EC市場の拡大やスマホの普及によって

今もなお拡大し続けていると。




私としては実際にスマホの普及により、

それがインターネットの普及にも繋がったため、

http://eczine.jp/news/detail/3995

こちらの記事にある

データの推移が出たのもわかります。



ちなみに、

そのデータは

株式会社矢野経済研究所調査

という創業58年、資本2億円の

市場調査とマーケティングを行う会社が

出しているデータなので、

信憑性はあると思います。



アフィリエイト市場が伸びたのも、

単純にインターネットを使う者が増えたことで、

ネットで買い物をする母数も

増えたからではないでしょうか。



また、

ネットで買い物ができるという

その手軽さによって、

買い物の頻度も上がってきたと思います。



これまでリアルで買い物していた層が

そのままネットに流れてきた

とシンプルに考えれば、

EC市場の売上が伸びたというのも

必然ではないでしょうか?




それと同時に、

自社の商品をEC市場で

広げて行きたいと思う企業は、

アフィリエイターに紹介の依頼するわけです。



そういう企業が増えてきたり、

依頼が増えたりすれば、

必然的にアフィリエイターの売上も

伸びるのもわかります。



企業としては、

自社で

「この商品がオススメですよー」

と言っても、

お客さんには響かないので、

第3者となるアフィリエイターに

紹介してもらうのです。



これは飲食店が第3者の口コミによって

広まることと同じようなことです。



街中ではよく、

キャッチのアルバイトをしている子を

見かけますが、

あれってどれくらいの効果があるんですかね(^^;



いくら自分のお店がオススメだと言っても、

それをお店の人間が言っても

効果は半減すると思いませんか?



結局その商品、お店の価値が評価されるのは、

“第3者の口コミによって”

ということですね。




これはCMでも同じようなことが

言えるのではないでしょうか。



あるビール会社は

芸能人を使って宣伝していますが、

それも結局は、

第3者が美味いと言っているから、

美味そうに飲んでいるから

効果があるのでは。



まぁCMの場合は、

芸能人のブランド力もあると思いますが。



ただ、

CMについては、

ある一定金額の契約制になると思うので、

その広告効果というのは未知数です。



仮にまったく効果がなかったとしても、

契約金は支払わなければなりませんからね。



めちゃくちゃ売上が出たとしても、

その広告効果を正確に

はかることはできないですし。



もしかすると、

別の要因があるのかもしれません。



一方で、

アフィリエイターに広告を依頼すれば、

実際に商品が売れてから

その成果として報酬(広告費)

を支払うことができます。




そうなると企業としては、

無駄な広告費をかけずに

計算して利益を出せるわけですね。



ちなみに、

このアフィリエイト戦略がハマった企業と言えば、

みなさんもご存知のあの“ライザップ”です。





ライザップと言えば、

このCMのイメージが強いですが、


“ライザップの成功の裏には
 アフィリエイトがあった”



と私は思います。



私がこのライザップを知ったのは、

あの有名なCMが出てくる前です。



実はライザップも

アフィリエイトができるようになっていて、

私はそのアフィリエイト広告を目にして

知りました。



どうしてアフィリエイト戦略を取り入れたことが、

成功に繋がったのか?



それは、

先にネット上に「口コミ」を仕掛けておけば、

CMを流した時の効果が上がるからです。




おそらくライザップのCMを見て、

「ライザップ」

とGoogleやYahooで検索した方も

多いでしょう。



実際に検索してみると、

そこにはすでに、

アフィリエイトするための記事を書いている

口コミサイトたちが待ち構えています。



ライザップは

その口コミサイトがあったことにより、


“これから入ろうかどうか迷っている
 お客さんを取りこぼさなかった”



のではないかと私は思います。



実際にライザップの成長は、

当初予定していたよりも

3倍のスピードで成長を遂げた

と言われています。



この成功事例があることからも、

これからまだまだアフィリエイト戦略を

取り入れる企業は増えてくると思います。




そして、

スマホやインターネットの普及、

さらにはネット通販での買い物が

簡易的になってくることにより、

まだまだアフィリエイト市場も伸びてくる

と私は確信しています。



矢野経済研究所調査さんのデータの推移では、

4年後の2020年には

3500億円にまで伸びる

と予測されているので、

アフィリエイト市場には、

これからまだまだ大きなチャンスが

残されているということですね。




そんな大きなチャンスが残されている

アフィリエイト市場で、

あなたも稼いでみてはいかがでしょうか?



この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスについて

相談のある方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



ネットビジネス稼ぎたいけど、

何からやって良いかわからず悩んでいる、不安だ、

何が本当なんだと困っている方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていないという方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


 カテゴリ
 タグ
None