剣八です。



OSB.png



佐藤ひろひでさんが運営するルーフアフィリエイトセンターから、

2016年最後となるBIGキャンペーンのお知らせがありました。



そのオファーがこちら

OSB1

資産運用アプリOSBシステム




特定商取引法に基づく表示

販売者氏名 坂本健太




あなたの愛する我が子、かわいい孫、

そしてあなたの遠い子孫の代に渡って年収1000万円の

安定収入を保証いたします‼




我が子から孫に渡ってと、

子持ちから孫を持つ高齢者までの幅広い層を狙った

うたい文句ですが、遠い子孫の代に渡っては

保証系の最終手段というところでしょうか(笑)



もっとも、

そんな保証のあるシステムが実在するなら

今頃国内の保険会社を淘汰し、顧客を独占しているはずですが。



もしくは保険会社から声がかかり、

そのシステムを売ってくれと言うでしょう。



そうなればわざわざお金をかけてまで個人に向けて、

このようなオファーをやる必要もありません。



このLPがいくらメールアドレスの登録や

販売を行うためのものだとしても、

明確に予想のできない遠い未来のことまで“保証する”

と言うのは、ちょっと無責任なのではないでしょうか?



LPのデザインからは安心感が伝わってくるのもわかりますが、

その文章を冷静に読んでみると、

ちょっと盛り過ぎなのではということがわかると思います。


OSB2


で、

このオファーには「OSB」と呼ばれる何やらよくわからないような

アプリが出てくるのですが、それが一家に1台あれば

世代を超えて“あらゆるお金の問題”から解放してくれます。



そんな優れたアプリが実在するのであれば、

国に申し出て国債でも返済して頂きたいものです。



そのOSBを使った収入までの流れがこちら

OSB3

1.スマホやタブレットにOSBをダウンロードする
2.プッシュ通知で写真が届く
3.写真のアンダーラインと全く同じ場所をタップしていく
4.その場で即収入発生‼




私にはこの作業の流れの中で、

どこから収入が発生するのかわかりません。



そもそもこんな簡単な作業で収入が発生するのであれば、

社員を雇って会社として利益を上げれば良いのではないでしょうか?



どのみち20万~30万円の高額商品を販売して

儲けようとしているのであれば、

社員を雇ってOSBをやらせてた方が早いかと。





で、

動画を見てみましたが、どうやらそのOSBアプリは、

元数学教師が統計学を用いた資産運用を行い、

1万円を1年で2000万円に増やしたロジックが搭載されていると。



そんなロジックが使えるのであれば

機関投資家で働くなり、国の資産を運用するなり

もっと社会貢献の手段はいろいろとあると思います。



OSB4


正直このような形で社会貢献的なことをするのであれば、

こんなところで「家族救済プロジェクト」を

こじんまり進めるのではなく、国を救済するなど

スケールを大きくすれば良いんじゃないでしょうか。



OSB5

OSB6



ちなみに、

今回こちらのオファーのノウハウ提供者となる坂本健太さんが、

この番組の中で


「ノウハウを全て見せてくれる」

「全て公開してくれる」



と約束してくれていると。


OSB7


そして、

この番組を見ている視聴者の方を

「必ず稼がせてみせる‼」

ということですが・・・



ただ、

視聴者を必ず稼がせると言っても、

“この場で無料で”とは言っていないため

最終的にはスクールの募集があり、

お金がかかることは間違いありません。



タダで稼げるわけではないってことですね。



もちろんそれはわかりますが、

だったら曖昧なことは言わずに最初からお金がかかることを

前提に話を進めれば良いのではないでしょうか。



ひとまず、

現段階では何とも言えないので、

本当にノウハウを全て公開してくれるのか

動画を追って行こうと思います。



※追記※




坂本さんが行っている投資はブックメーカーでした。



ブックメーカーは世界中のイベントやスポーツを対象として、

その賭けごとの運営を請け負っています。



例えば、

スポーツだとサッカーやバスケット、野球など、

各試合の勝ち負けを予想し、それに対してお金を賭ける

というような感じです。



錦織圭選手が出場するテニスの試合なんかもその対象だったりします。



その他アカデミー賞の受賞や芸能関連、クリスマスの天気予想など、

イベント関連の賭けなども幅広く取引が行われています。



最近はアメリカの大統領選が話題となっていましたが、

そういう大統領選挙まで賭けの対象となったりもします。



ちなみに、

OSBを使えばブックメーカーで必ず稼げるというようなことを

言っていましたが、必ずとは限りません。



そもそもブックメーカーで稼ぐためには

予想を的中させなければなりませんが、

仮にサッカーの試合があってどちらが勝つなんてことを

必ず的中させるようなことができるでしょうか?



結果は終わってみないとわかりませんよね。



このことからも、


結果を必ずしも当てることはできない=必ず稼げることはない


と言えるため、アプリを使ったからといって

必ずしも稼げるとは言えないでしょう。



ちなみに、

ブックメーカーにはアービトラージ(両建て)という手法があり、

例えば、日本シリーズで日ハムと広島、どちらが勝つかを予想した場合、

それぞれ違う会社から各チームにベットし、

どちらが勝っても利益が出るというような状況を作ることもできます。



そんなことは本当に可能なのか?



ブックメーカー投資では1つの試合でもそれぞれの会社ごとに

賭けることができ、会社によってオッズも違うため、

そのオッズの違いによってどちらが勝っても

利益が出る状況を作ることができます。



つまり、

ブックメーカー投資は1つの会社だけが仕切っているわけではない

ということですね。



アービトラージでは各社のオッズを確認し、

そういう状況をいち早く見つけることができれば、

負けないような取引を行うこともできます。




理論上は・・・になりますが。



また、

そういうアービトラージの手法に合わせたシステムも販売されていて、

どちらに賭けても利益が出せるよ

という組み合わせを教えてくれるシステムも存在すると言われています。



その組み合わせのお知らせは「アラート」と

呼ばれていたりもしますが、

そのアラートシステムは有料で結構高かったりもします(^^;



それにあくまでもシステムなので、

そのアラートが必ずしも正しいというわけではありません。



そして、

この“アービトラージには欠点があり”、以下並べてみると・・・



・資金の移動に時間がかかるため資金管理が難しい

・両建てしてもわずかな時間でオッズが変わることもあるので
 損をすることもある

・ベット(かけ金)の制限により追加投資が重なる




など、

上記で挙げた欠点の細かいところを見ていくと、

アービトラージが必ずしも稼げる賭け方ではないことがわかります。



おそらく、

アービトラージを教える業者はそういう細かいところの説明を行わず、

魅力的なことだけを伝えてシステムの販売等を行うでしょうが、

ブックメーカー投資にも絶対はない

ということだけは覚えておいた方が良いでしょう。






この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



こんな記事も読まれてます



ネットビジネス業界の
プロダクトローンチ (セールス)の裏側


「ありがとう」がお金になる

徹底比較!ネットビジネスの中でも
アフィリエイトが最強と言える理由


アフィリエイトとは?どういう仕組みで稼げるのか?

アフィリエイトブログの稼ぎ方

仮想通貨は今、買うべきなのか?

仮想通貨で稼ぐ



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスで

「お金を稼いでみたい」

という方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



稼いでみたいけど、

何からやって良いかわからない、

不安だ、

何が本物なのか

と悩んでいる方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック
※すでに実践しているものから
 ネットビジネスの初歩的なことまで、
 なんでも聞いて頂いて構いません^^



通話での無料相談会もやってます。
無料相談会の予約はこちらから



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていない

という方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

精査済み推奨商材はこちら




タグ