剣八です。



ビジネス拡大につき、仲間募集‼

というちょっとおかしな求人広告のようなものを拝見したので

取り上げます。



その広告がこちら

櫻井まみ

櫻井まみ SAKURAシステム




特定商取引法に基づく表示

販売事業者名 株式会社カイシステムズ

所在地 東京都新宿区新宿二丁目 7-3

運営責任者 出本純一郎




メールを打つより簡単!スマホなどで、数字を打てる

技術があれば全く問題ございません




というビジネスのようですが、

中身についてはバイナリーオプションになります。



バイナリーオプションについてはこちら



バイナリーオプションは簡単に言うと、

1分後、5分後、10分後・・・というように

為替相場が指定した期間に現在よりも上がるか下がるか

を予想する投資の一種です。



ちなみに、

バイナリーオプションは基本的に1人で行うケースがほとんどで、

今回のオファーではあたかも求人を募集して会社として行うような

形に見えますが、ビジネスの拡大でも求人でもありません。



ただただ最後に募集されるであろう、

バイナリーオプションスクールへの勧誘のための

仕掛けに過ぎないでしょう。




求人広告のようなLPは初めて見たので新鮮でしたが、

中身を開いて見るとビジネスの拡大でも求人でもなく

単なるセールス動画なのでお気を付けを。





で、

動画を見進めて行くと、今回主役となる櫻井まみさんが、

バイナリーオプションで先月は350万円の利益を出したと。


櫻井まみ1


バイナリーオプションの

ペイアウト率(掛けたお金に対する払い戻し)は、

大体掛け金の1.8倍と言われているため、

350万円の利益を出すために必要な投資金額は

415万円程度になります。



櫻井まみ2


「資金0からのスタート可能」



とも書いていましたが、

実際櫻井さんのように稼ごうと思うなら

投資資金は400万円以上も必要だということですね。



もちろん稼げなければそれを失うというリスクもあります。



バイナリーオプションが投資である以上

資金が0でスタートできるということはないので、

LPで言われている資金0からのスタート可能は

まず考えられません。



何らかの手段で投資金額を後払いにできる

と思っておいた方が良いかもしれませんね。



いずれにせよ、バイナリーオプションをやろうと思えば、

資金(掛け金)は必要になってくることは覚えておいてください。


櫻井まみ3


ちなみに、

動画をよく見て頂ければわかりますが、

櫻井さんの椅子や顔の向きが

不自然だということがわかるでしょうか?



これはおそらく、櫻井さんにカンペをそのまま読ませて

撮影を進めているのだと思います。



つまり、

この動画のシナリオは誰かが作ったもので、

櫻井さん本人の言葉で話されているものではない

ということですね。



ということは、

櫻井さん本人がバイナリーオプションを行っていることや、

月350万円もの利益を出しているということも、

雲行きが怪しくなってきます。



まぁこれ系の動画ではよく若い男性や女性が

キャラクターとして使われることもあり、

こうしてカンペを読みながら進められる動画もありますが。



実際今回の販売事業者は、

「株式会社カイシステムズ」となっていますが、

こちらの会社は以前にもバイナリーオプション

のオファーを行っています。



このことからも、新たに顔役を立て、

同じような内容のスクールやシステムが売り出されることは

十分考えられるでしょう。


櫻井まみ4


そして、

実績についてですが、

実績は銀行口座の開示で振込んだ会社まで隠さず出ていたので、

これは案外信用できるでは?



と思うところもありましたが、

考えてみるとバイナリーオプションの口座にあらかじめ

振込資金を入れておいて、銀行口座に移す

ということもできますからね。



そう考えると、

櫻井さんの実績の証拠は確かなものだとは言い難いです。


櫻井まみ5


振り込みを行った会社についても、

あくまで決済代行サービスを行う会社なので、

そもそもバイナリーオプションで稼いだお金が振り込まれたとは

限りませんからね。



ひとまず、

現段階ではここまでのことしか言えませんが、

まだ確信を持って稼げるというような証拠やロジックは

出てきていないため、何とも言えないという状況です。




引き続き動画を追ってみようと思います。



ちなみに、

バイナリーオプションは投資資金が必要になりますが、

極力コストをかけずにビジネスを行いたいという方は、

以下のページにあるビジネスを参考にして頂くと良いと思います。



ビジネスで稼ぐならこちら





関連記事
 カテゴリ
 タグ
None