※追記※

オプザイルの最新情報はこちら



剣八です。



「人生を変えられるアフィリエイト」



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-00010004-manetatsun-life

本日ヤフーニュースで取り上げられた

今注目を浴びている“オプザイル”と呼ばれる投資家集団に、

注意喚起の声がかけられています。



どうやらそのオプザイルがツイッターやその他SNS、ネット上など

若者たちの間で話題になっているようですが、

バイナリーオプションで利益を上げて

贅沢な生活をしている自称投資家集団です。



まぁ正確にはブランド品などを身にまとったり、

高級ホテルに泊まったり、食事会などを開いたりしている

儲かっている風のグループですね。



ネットビジネス業界で言うと、

ひと昔前に流行ったネオヒルズ族というところでしょうか。



ネオヒルズ族の集客方法と言えば、

札束の画像を見せたり、高級ジャンパンを開けてウェイウェイやったり、

高級マンションや高級ホテルの画像を載せたりと、

俺たち稼いでいますよ的な雰囲気で

人を集めるのが得意な集団でした。



今回のオプザイルもそれと似たような感じで、

商品がネットビジネスのコンサルではなくバイナリーオプションとなり、

見た目がエグザイルっぽいというところでしょうか(笑)



バイナリーオプションについてはこちらを参考に
http://hironinja.jp/blog-entry-516.html



で、

このバイナリーオプションで稼いでいる風のオプザイルですが、

何がいけないと言われているかというと・・・



本人たちだけで

バイナリーオプションで稼いでいるなら問題ないのですが、

コンサル生を募集して

バイナリーオプションを教えていることです。




その中でバイナリーオプションの商材を売ったり、

海外業者に登録させて稼いでいるというように

知っている人は知っている鉄板の方法ですね。



ただ、

その集客方法については、

先ほども言ったように札束の画像を使ったり、

贅沢な生活風景を見せたりというネオヒルズ流の集客と、

最後のひと押しとなっているであろう

取引履歴の証拠画像。



これに釣られて相当な数の若者が集まっているようです。



実際にどのように勧誘しているかツイッター上で調べてみても、

下記のような投稿がポンポンと出てきます。


オプザイル1

オプザイル2

オプザイル3

オプザイル4

オプザイル5

オプザイル6

オプザイル7

オプザイル8



まさにウェイウェイやってる今時の若者って感じですね(笑)

https://twitter.com/uprising062437
https://twitter.com/ryo_vi623
https://twitter.com/saya__00920
https://twitter.com/sn_sa1
https://twitter.com/LLeimon
https://twitter.com/Shinya8294
https://twitter.com/CzVyh2
https://twitter.com/O0oOj2k01
https://twitter.com/b00ceeed

※もしアカウントが削除されていれば今回の件に該当している可能性大です。



ちなみに、

上記のアカウントは特に目立っている「Divergence」という

1つのグループで、実際にはDivergenceの他にも

もっと多くのグループが全国各地に存在しています。



「divergence」関しては、

福岡、広島、名古屋、東京、仙台

など、各地域に拠点を置いて組織的にも動いているようですね。


オプザイル9

https://twitter.com/okera1127/status/726381818509824000/photo/1


主要メンバーは、

上記でツイートされているメンバーのようです。



また、

Divergence含む、ほかオプザイルという投資家集団には、

ネオヒルズ族と共通している点がほかにもあります。



それは、

即断、即決、即行動

です。



彼らのSNSでの投稿をいろいろと見てみてもわかりますが、

彼らには取引の実態というものがないため、

ネオヒルズ流の集客と取引履歴以外に

教育する術を持っていません。



というよりは、

実際には取引の実態がないので、教える術がないのでしょう。



取引履歴の公開も信用してしまいがちですが、

取引履歴自体

http://losersfx.com/how-to-opziler/


こちらに書かれているよう加工は可能で、

そもそも本当に稼いでいるという証明をするなら、

どこの業者からどのくらい銀行口座に振り込まれているか

公開するのが普通かと思います。



バイナリーオプションは未来の為替相場が

今現在より上がっている下がっているか

を予想する投資になりますが、

本来ならどうして上がるのかどうして下がるのかなどを

セールス前に簡潔に説明するのが普通だと思います。



要は、

実際に稼いだとか、儲かっていますよ~とかではなく、

バイナリーオプションの取引に関する具体的な説明ですね。



手法であったり、ロジックであったり、資金の運用方法であったり・・・



あれだけエビデンスが出ているにも関わらず、

その教育となる部分は一切出てこないということは、

つまり・・・そういうことです。



だからこそ彼らには「即断、即決、即行動」

を促すことでしか、最終的なクロージングができないのでしょう。



実際にツイッターの投稿を見てみても、

成功する人は即決するというような投稿が目立ちます。



まぁ実際半分は合ってはいると思いますが、

彼らのやっていることは、

「考える隙を与えないこと」



いかにして教育の部分に触れられずにクロージングするかが、

彼らに取ってのポイントなのです。



画像1つと即決クロージングで売り込みを完結させるのは、

考えようによっては能力と言える部分ではありますよね。




ただ、

そもそも投資でめちゃくちゃ稼いでいるというなら、

わざわざ自分の素性を晒してまで

勧誘を行う必要はないと思います。



1歩引いて冷静に考えればわかると思いますが、

結局贅沢な生活を送るためには

バイナリーオプションを実践するのではなく、

勧誘しなければならないわけであって、

その勧誘に使われるお金や贅沢な生活の画像に

目が行ってしまうのが、人間の欲求なのでしょうか。



そんな勧誘方法が目立つオプザイルですが、

彼らのツイッターではバイナリーオプションを教えている

と思われるツイートもあります。



そこで問題視されてくるのが取引に関する助言についてです。



バイナリーオプションは投資の一種で金融商品の取引になるため、

取引の助言を行う場合は「投資助言代理業の登録」

が必要になってきます。



仮に投資助言代理業の登録を行わず、

コンサル料を取ってバイナリーオプションを教えているとすれば、

業として行っていることになるので違法です。




もしそうだった場合は、

「3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金に処し、
 又はこれを併科する」

ということにもなりかねないでしょう。



ひとまず、

今回話題となったオプザイルは、

バイナリーオプションで稼いでいるというよりは、

バイナリーオプションの商材や海外業者の紹介で稼いでいる

という可能性が高いということ。



その勧誘方法についてはネオヒルズ流の集客と

取引履歴を上手く使ったもの。



そして最後は、

即断、即決、即行動を促すクロージング。



そんな彼らの商材や海外業者の紹介で

実質的な被害を受けることはありませんが、

仮に彼らに従いバイナリーオプションを行った場合、

損失が出ることは十分に考えられます。



そうなると、

元々あった資金を失ってしまい、結果的に

「マイナスの方向で人生を変えられるアフィリエイト」

にもなりかねないので気を付けてくださいね。



また、

今はまだネットビジネス業界ではこのように大きく

ニュースに取り上げられるものはありませんが、

そのうち高額塾の実態が明らかになり、

今回の件のように明るみになることもあるかもしれないので、

その時の被害者とならない気を付けて頂ければと思います。



今回の件にについては以上になりますが、

何か思うことや意見などあればコメントどうぞ‼



※追記※



商材やツールと呼ばれているものに関する情報が出てきました。



どうやらコンサル費用と合わせて40万円前後の額

を取っているようで、

中身はチャートや取引に関する基本マニュアルのようなもの。



詳しくは以下の動画で確認してみてください。



チャート動画



マニュアル動画





マニュアルを見る限り内容は非常に薄っぺらいもので、

とてもじゃないですが40万円で販売できる

コンテンツではありません。



みなさんお気を付けを。



剣八でした。


この記事が参考になったという方は、
応援、シェアをお願いしますm(__)m



ネットビジネスで稼ぐためには・・・



ネットビジネスで稼ぎたい!



その一心で、

これまで様々な商材を見てきた方、

実践してきた方、あるいは、

これからネットビジネスを始めよう

と思う方、それぞれに、

内に秘めた思いはあると思います。



自由な生活を手に入れたい

海外旅行に行きたい

会社に縛られずに働きたい

会社と副業を両立させたい

本当にやりたいことをしたい

日本全国を飛び回りたい

今の生活よりも少しでも贅沢したい

子供を進学させたい

老後ために貯金したい

病気で外では働けない

子供と一緒にいたい

・・・



しかし、

いつまで経っても、

“その思い”を実現させるための情報に、

出会えない。




これまで様々な動画、セールスレター、

ブログ、を見て来たのに・・・



あなたはその繰り返しで、

ここへたどり着いたと思います。



「稼げる情報なんてないんじゃないのか?」



そう思うのもわかります。



ここまで本物の情報に出会えないと、

疑ってしまいますよね(^^;



実際私もそうでした・・・



そうやって、

さまよっていた時期があったのです。



ダークサイドな過去と光



事実、

このネットビジネス業界にある情報は、

“9割が偽物”だと言われています。



実際に私も、

様々な商材を目にしてきましたが、

その中で稼げるものはごく一部です。



この業界の情報の入れ替わりは早く、

次から次へと、

新しい情報が出てきますよね。



そして、

毎度毎度、

同じような言葉が巧みに使われ、

同じような広告、同じような動画も、

「もう見飽た」

と思っているのではないでしょうか?



そんな中で、

“1割の本物の情報”を見極めることは、

至難の技だと思います。



それでも、

現実問題として、


・小学生からご老人まで誰でも簡単にできる

・再現性100%で成功不可避

・1日5分3クリックでウン百万円

・3ステップの作業だけで年収1000万円超え

・徹底的にサポートするので安心してください

・完全返金保証付!



このような見出しに、

引っかかってしまう方はいます。



しかし、

このような見出しは、

「まず疑ってかかった方が良い」

というのが本音です。



なぜなら、

売る側はそう言えば売れる

とわかっているから。



多くの販売者は、

「自分たちが稼げればそれで良い」

そう思っているので、

購入者が稼げるかどうかなんて

関係ありません。



もし、

購入者のことを考えている販売者が、

もっと多くいたとするのなら、

今ごろはもっと稼げている人は出ていますし、

ここまで情報が入れ替わることも

ないでしょう。



なぜなら、

自然と手にする商材が

本物に絞られてきて、

偽物は淘汰されるからです。



しかし、

本物の比率が少ないために、

今現実問題として、

このような状況に陥っています。




だからこそ私はあなたに、

「より近道をして」

本物にたどり着いて欲しいのです。



ダークサイドにいたころの

私がそうであったように。



そのためには、

本質を見抜かなければなりません。




この本質というのは、

「長く継続的に稼げる」

というものです。



アフィリエイト、転売、

FX、先物取引、その他ビジネス。



どの商材を手にするにしても、

そのジャンルの稼ぎの本質を

捉えている商材を手にしなければ、

これから先、

あなたの内に秘めた思いを

実現することはできないでしょう。



だからこそ私は、

そんなあなたが早くネットビジネスで稼ぎ、

自己実現をできるようになるための、

手助けをしたいと思っています。



そして、

今のネットビジネス業界が健全化されれば

と思っています。



ちなみに、その本質を捉えた稼ぎ方を教える企画もやってます^^
http://hironinja.jp/blog-entry-730.html



そのために、

0スキルから今の今まで築いてきた

知識と経験をもとに、

日々入れ替わる情報をその目で確かめ、

あなたに有益な情報を提供していきますね^^



もうこれ以上の失敗は繰り返したくない。

もっと堅実で、現実的な稼ぎ方を知りたい。




と言うあなたには、

本当に稼げる、本質を捉えた商材

を紹介しますね。



ぜひお気軽にお問い合わせください^^



なお、

お問い合わせの際には、


・お名前(ペンネームでもOK)

・ネットビジネス歴

・これまで実践してきた商材、
 あるいは稼げなかった商材

・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)

・商材購入金額の上限

・月にいくら稼げるようになりたいのか

・ネットビジネスを取り組める時間

・その他悩みごと(何でも構いません^^)


などを記載したうえで、

問い合わせフォーム
※メールアドレスの入力ミスにはご注意を

こちらよりお問い合わせください。



それではお待ちしてますね^^


 カテゴリ
 タグ
None