【お知らせ】

実践経過報告について

FMAで目指すべきところ

「下克上」成り上がり戦略~弱者から強者へ~【続編】
  • 詳細はこちら

  • FMAQ&Aまとめと剣八式即金プログラムについて

    剣八式FMA即金プログラム
  • 詳細はこちら

  • 収益保証サポートプログラムについて

    ※重要事項※
    FMAは12月いっぱいで販売終了です。

    数人限定募集
    剣八塾「一騎当千」について


    剣八です。



    突然ですが、

    「今認知度の高いWEB上のメディアは?」

    と聞かれたらなんと答えますか?



    おそらくSNSなどを外せば、

    メディアと言われて思いつくものは限りられてくると思います。


    FMA修正2

    その中でも今真っ先に上がってくる特定のメディアと言えば、

    「キュレーションサイト(まとめサイト)」

    ではないでしょうか?



    まとめサイトってなんだ?



    と思われた方もいるかもしれないので簡単に説明しておくと、

    NAVERまとめ、Mery、TABI LABO

    など、

    “ある分野に関する情報がまとめられたサイト”

    のことになります。



    キュレーションにはまとめるという意味があり、

    情報をまとめたサイトのことをキュレーションサイトと

    呼んでいるわけですね。



    NAVERまとめなんかは目にしたことがある方も多いと思いますが、

    どうしてここまで認識されるようになったのでしょうか?



    それは

    「検索結果で上位表示されているから」

    です。



    まとめサイトの主なアクセス検索エンジンから流入になります。


    FMA修正1


    実際に「ダイエット」という競合の多い人気キーワードを検索してみても、

    1ページ目には先ほど紹介した

    NAVEまとめやMeryといったまとめサイトが来ています。



    このことからわかることはまとめサイトは

    “アクセスを集めやすい”ということです。



    だからこそ今、

    まとめサイトを運営する企業が増えてきて、CMでもよく見かけますよね。



    しかし、

    現状運営されているまとめサイトで収益を得ているのは

    企業のみです。



    仮に自分がまとめを作成してもそれを収益化する戦略、機能が

    整っていなければ一般ユーザーに利益を出すことはできません。



    儲かるのは運営している企業だけです。



    ではどうにかして自分に利益が出るような方法はないのか?



    答えは、「ある」です。



    実は今独自のまとめサイトを構築するシステムが存在しています。



    そんな画期的なシステムとそのシステムを使った

    アフィリエイト戦略を学べるスクールがこちら

    フュージョンメディア

    FMAフュージョンメディアアカデミー




    特定商取引法に基づく表記

    運営企業名 合同会社TAiGA

    運営責任者名 我有洋哉

    所在地 北海道札幌市中央区南8条西15丁目
        3-11-102




    人脈、資金力ゼロからたった一人で

    あらゆるジャンルの商品やサービスを

    自由自在に売れる完全匿名戦略の継承




    このフュージョンメディアアカデミーでは、

    「フュージョンメディア」という

    「まとめサイト」と「口コミサイト」を融合した、

    新たな媒体を軸にして、

    アフィリエイトの新手法を教えていくとのことです。



    ・フュージョンメディアアカデミー(FMA)とは?





    ちなみに、

    今回フュージョンメディアアカデミー(FMA)

    を主催しているのは、動画で解説をしている

    「大西良幸」という方になります。



    どんな方かは動画を見れば感じて頂けたと思いますが、

    この手の動画で「努力が必要だ」と明言している

    販売者が他にいますか?



    自分のコンテンツを販売するために、

    普通の人が隠したくなるような部分をハッキリ伝えていますよね。



    そういう部分からも信用のおける方です。



    何年も私のブログを見て頂いている方なら

    わかると思いますが、

    実は私は以前大西さんが主催していた

    会員制のアフィリエイトクラブに入校していました。



    その会員制のクラブですでに大西さんが教える

    戦略や戦術は間違いないと確信していることもあり、

    今回も再びFMAに参加させて頂くことにしたのです。


    FM1


    とりあえずは概要と戦略&戦術編の

    コンテンツを見てみましたが、

    前回よりも圧倒的に戦略も戦術も“進化”しています。



    まぁ大西さんのことなのでそこまで驚きはしませんでしたが、

    前身となる会員制クラブで口コミの戦略を学んでいる私から見ても、

    まとめサイトの形式が加わった新たな戦術は期待大ですね。



    実際以前学んだ手法でも

    3つのジャンルで取り組み成果を上げている私としては、

    稼げるという確信はありますからね。



    ・そもそもフュージョンメディアって何?



    フュージョンメディアとは

    まとめサイトと口コミサイトを融合させた

    全く新しいメディアのことです。



    FMAに参加すればこのフュージョンメディアという、

    他人からは縛られない独自のまとめサイトを持つことができます。


    FM9


    それではまだ

    FMA(フュージョンメディアアカデミー)

    が一体どういったものなのかわからない方のために、

    中身の方に触れていきたいと思います。


    目次






    FMAフュージョンメディアアカデミーとは?




    FMAは「フュージョンメディア」という、

    まとめサイトと口コミサイトの特性を持ち合わせた

    新しいメディアを使った、アフィリエイトの新手法が学べます。



    アフィリエイトの手法としてはサイトを利用するので、

    “待ち型のスタイル”ですね。



    FMAの待ち型の戦略は

    サイトへ来たユーザーに対してオススメ商品を紹介する、

    そして、その商品が購入されると紹介報酬を受け取れます。



    つまり、

    アフィリエイトの基本とも言われる

    集客、教育、販売

    をサイトを使った待ち型の戦略で行っていくということです。



    普通サイトを軸にしたアフィリエイトでは、

    集客は検索ユーザーや広告、SNSなどから行います。



    ただ、

    広告については広告費が掛かってくるので、

    初心者や資金のない方がいきなり取り組むには敷居が高いです。



    そして、

    SNSにおいてはある程度発信力や影響力、

    その他ユーザーの興味を引くような何か突出したものが

    なければ集客は難しいです。



    そんな中でまずは、

    「検索ユーザー」を集めることから始める方がリスクもなく、


    商品に興味を持った見込み客


    を集めることができるため、合理的だと思います。



    それは、「検索」というワンクッションを置いて

    サイトへアクセスしてきたユーザーは、

    すでに「見込み客」として捉えることができるからです。



    FMAでもまずは、

    その検索ユーザーを集客してアフィリエイトしてことになります。



    フュージョンメディアがまとめサイトの特性を持つ意味




    FMAではアフィリエイトの第一の壁となる「集客」を

    「フュージョンメディア」を使って行います。



    検索ユーザーを見込み客とする

    待ち型の手法において必要なものは何か?



    それは、狙ったキーワードで

    「サイト(ページ)を上位表示させる」

    ということ。



    これさえできればあとはちょっとした仕掛けをするだけで、

    驚くほど簡単にアクセスを集めるができます。



    とは言っても、

    それができれば苦労してませんよって話ですよね(笑)



    そこでフュージョンメディアが、

    まとめサイトとしての特性を持つ意味があるのです。




    その意味は、

    まとめサイトが上位表示されやすいということ。



    冒頭でも少し触れましたが、

    今まとめサイトってバンバン上位に表示されていますよね。



    NAVERまとめなんかは特に目にすることが多いですが、

    その他グルメや旅行といった各ジャンルでも

    特化して作られたまとめサイトをチラホラ目にします。



    つまり、

    特定のジャンルに“特化”してまとめサイトを構築していけば、

    上位を狙うことはできるということですね。




    特にアフィリエイトできる商品のジャンルにおいては、

    まだまだ大手まとめサイトの参入は少ないので、

    今が丁度攻め時です。



    ※先日ニュースになっていましたが今大手まとめサイトが
     軒並み記事を非公開にしているためチャンスです。




    ではどうしてここまでまとめサイトが優遇されているのか?



    それは、

    まとめサイトにまとめられた情報は、


    「ユーザーにとって価値のある情報」


    だからです。



    検索エンジンの理念は、

    検索ユーザーへ価値のある情報を提供すること。



    これが上位表示させる基準の根幹となる部分です。



    そして、

    様々なサイトの情報が集結しているまとめサイトには、

    いち個人が発信する1つの情報よりも価値があると

    捉われつつあるのではないでしょうか。



    だからこそまとめサイトが上位に来ているわけですね。



    これまでの検索エンジンの上位表示の基準から言えば、

    他人の情報をまとめているサイトの評価は下げの対象でした。



    しかし、

    まとめサイトが出てきて、それを利用する者が増えたことにより、

    いろいろな情報がまとめられているサイトの方が

    評価されつつあります。



    つまり、時代は

    「書く時代からまとめる時代」

    に移り変わっているということです。



    たしかに検索エンジンから複数の情報を探すよりも、

    1のページから情報を得られる方が便利ですよね。



    これまでは個人がブログやサイトで記事を書いて

    上位表示を狙うことが全てでしたが、今は情報を「まとめる」ことも

    上位表示を狙える1つの方法となっています。


    FM5.png


    要は、

    情報をまとめるスキルさえあれば、

    誰だって上位表示を狙うことができるような時代になった


    ということですね。



    すでにある情報をまとめることなら誰でもできますから、

    まとめサイトさえ所有すればアフィリエイトの

    第一の壁となる“集客”の壁は乗り越えられる


    ということですね。



    フュージョンメディアが 口コミサイトの特性を持つ意味




    フュージョンメディアが口コミサイトの特性を持つ意味としては、

    ユーザーを“教育する”ためにあります。



    アフィリエイトにおいて教育というのは、

    ユーザーが実際に商品の購入に至るまでの“購買意欲”を高めることです。




    ではこの教育という部分は、

    一般的なアフィリエイトの手法ではどのように行われているか?



    一般的には個人のサイト、もしくはメールマガジンや

    ステップメールなどを使って

    商品に関する情報や知識などを発信していきます。



    今出回っているこれ系のアフィリエイトの商材は、

    自分で教育を行っていくというものがほとんどです。



    しかし、

    この教育というのは文章スキル、

    いわゆるコピーライティングだったり、

    相当な商品知識などが必要になってくるため、

    そういうスキルや知識を持ち合わせていない者は

    当然ながら収益化まで持っていけません。



    にも関わらず、

    誰にでもできると謳いながらそういう教材が

    売られていることがほとんどです。



    ぶっちゃけ言うと、

    素人がいち個人でお客さんを教育するのは難しいです。




    しかし、

    どの商材の販売ページを見ても初心者でも大丈夫です。



    と書かれていることがほとんどではないでしょうか?



    その正確な根拠も挙げずに。



    ではなぜ数々のアフィリエイト商材が、その真実をひた隠しにしてきたのか?



    それは商材が売れなくなるから。



    販売者も私の言う通りにすれば大丈夫と言いますが、

    そもそもこういう商材を販売する方たちって

    個人の影響力や、スキル、知識のレベルが高い方たちですから、

    いわゆるカリスマの書く文章やスキルを真似しろと

    言われてもできないわけですね。



    つまり、

    一般人から見て個人の文章スキルや知識を利用して

    「教育」を行うということは、再現性が低いということ。



    なので、

    実際多くの方々がこの教育の壁を越えられずにいる

    というのが現状です。



    この壁さえ乗り越えていれば、

    アフィリエイトで稼いでいる人はゴロゴロいるはずですからね。



    その影響もあるのか、アフィリエイトと聞くとやはり

    難しいというイメージを持つ方が多いです。



    ではこの教育の壁を乗り越えるためにはどうすれば良いのか?



    その答えが、「口コミの戦略」を取り入れることになります。



    一般人がスキルや知識を持つ者と戦うためには、

    一般人のできることの範囲で勝負しなければなりません。



    ではそのできることとは何か?



    それは、一般人になりきることです。



    「何を言っているんですか、剣八さん(笑)」



    と思われた方もいると思いますが、私は至って真剣です。



    口コミというのは一般人が書き込みしているものですよね?



    どうしてAmazonや楽天、@コスメ、

    その他口コミサイトからあれだけの商品が売れるのか?



    それは人がモノを購入する際に、

    見ず知らずの“一般人”が書いた口コミの評価を見て

    判断しているからです。



    口コミサイトが人気となったのも、

    この口コミが全てと言っても過言ではありません。



    FMA修正1

    http://www.womaninsight.jp/archives/241415



    実際に上記サイトのページにアクセスして見て頂いてもわかるように、

    今現在も商品を購入する際に最も参考にされているメディアは、

    口コミサイトというデータが出ています。



    このことからも人は見ず知らずの一般人が書いた

    “第3者の口コミ”

    を信用しているということがわかるでしょう。



    第3者の口コミというのは

    販売者ではなく同じ購入者としてのコメントとなるため、

    ユーザーもその言葉に信用を置きやすいのです。



    悪い口コミが多ければ悪い商品だと認識されます、

    良い口コミが多ければ良い商品だと認識されます。




    商品の評価が上がり見込み客の購買意欲が高まれば、

    自ずと教育に繋がりますよね?



    つまり、

    この口コミを見込み客の「教育」に利用しない手はないということです。




    やることは一般人として書き込むだけですからね。



    フュージョンメディアには

    この口コミサイトとしての特性を持たせるために、

    「コメント投稿機能」

    が備わっています。


    FMA修正2


    このコメント投稿機能を利用し、商品の口コミを入れていくことで、

    見込み客を教育することができるということですね。


    FM4.png


    大西さんが初心者に取ってすごいチャンスの時代

    と言っているのは、ここにもあるのではないでしょうか。


    FM6.png


    この口コミの戦略こそが、

    「凡人が勝つための凡人のための手法」

    だということです。


    FM7.png


    第3者の口コミを利用すれば、

    たとえコピーライティングスキルや

    影響力、発信力がなくてもモノは売れるというわけですね。


    FM13.png


    これからの時代は、

    「口コミを制するものがネットを制する」

    と言うのも納得できます。



    フュージョンメディアはシステム屋が作った単なるツールではない




    今回使用するフュージョンメディアは、

    集客を効率良くできるとか、作業量を減らしてくれるとか、

    ノウハウを販売するための

    単なるオマケのツールではありません。



    ここまでお伝えしてきた

    戦略や戦術を読めばわかると思いますが、

    フュージョンメディアは

    “超実践型のツール”

    になります。



    アフィリエイトにも様々な集客ツールがありますが、

    それは単にシステム屋が作った

    集客を効率化するためのツールに過ぎません。



    私もアメブロやツイッター、Facebookと

    これまでにも様々な集客ツールを見てきましたが、

    大半のツールがスパム的なものです。



    ユーザーが望んでもいないのに

    勝手に友達申請、フォロー等をされ、

    友達になったかと思いきやすぐに何かが売り込まれるような、

    そんなスパム的ツールばかりが横行しています。



    アフィリエイトの本来あるべき形は、

    「欲しい人を集め、欲しい商品を、納得した上で買ってもらう」

    ではないでしょうか。



    ではどうしてこのようなツールばかりが出回っているのか?



    それは、

    システム屋が単に集客や作業を効率化するために

    ツールを制作しているに過ぎないからです。



    つまり、

    そこには「戦略」の文字はないということですね。



    故に、

    モノが売れればそれで良いというような集客方法で、

    ユーザーからすればとても迷惑な行為であるということです。



    しかし、

    今回制作されたフュージョンメディアにおいては

    4つの戦略を基にして作られたツールで、

    無理矢理集客して無理矢理売り込むというような

    スパム的なツールではありません。



    集客するのはあくまで

    “商品に興味のある検索ユーザー”

    が中心になります。



    こうした戦略を備えたツールが完成したのも、

    その戦略の持ち主である大西さん自身の監修のもと、

    システム会社と協同で制作されているからです。



    惹き付け⇒巻き込み⇒引き込み⇒落とし込む



    というきちんとした戦略の流れに沿ってに作られたツール。



    戦略があるからこそはじめて、

    戦術として使えると言えるのではないでしょうか?



    現役プレイヤーによる万全なサポート体制




    ここまででフュージョンメディアを使った戦術、

    そして、その戦術を活かすための戦略で

    モノが売れる仕組みは何となくわかって頂けたと思います。



    しかし、

    FMAにはもう1つ他の通信制の教育講座と比べ

    魅力的な部分があります。



    それは、

    “現役プレイヤー”によるサポート体制

    が整えられているということです。



    こうした通信教育講座では、

    アルバイトを雇う、もしくはプレイヤーではない

    会社の事務員にとりあえずメール対応をさせる、

    というようなことがあったりします。



    しかし、

    今回FMAのサポーターを担っている方々は

    全員現役プレイヤーだということです。



    つまり、

    今なお稼ぎ続けている人物から“生の情報”を受け取れるということですね。



    それも、

    今回は各サポーターそれぞれ得意分野があるということなので、

    専門的なサポートも受けることができます。



    実際に成果を上げている、

    そして、現在進行形で稼ぎ続けている、

    なおかつ分野ごとのサポートも受けることができる。



    これほど信頼をおけるサポーターは数少ないと思います。



    2,3万円の商材がある中、

    こうした安くはない商品を購入する理由の1つに、

    “サポート力”ということも、

    購入の判断材料として重要な部分になると私は思います。



    FM23.png

    FM24.png

    FM25.png



    今回は学長の大西さん以外に、

    上記3名の公式サポーターがいることも

    私としては心強いかなと思います。



    我有さんについては、

    前回の会員制クラブでも丁寧なサポートを

    して頂いたので安心感はありますが、

    今回は石井さんや斉藤さんといったサポーターも

    揃っていますので、彼らのサポートが受けられることが

    非常に楽しみです^^



    ちなみに、

    今回私は何も許可を得ていませんが、

    勝手ながら“非公式サポーター”として

    活動させて頂こうと思っています(笑)



    詳しくは「特典」部分で発表しますので、

    興味のある方は最後にご確認頂ければと思います。



    フュージョンメディアの本質と必要性




    さて、

    ここまででFMAの全体像はほぼ把握できたかと思いますが、

    ではフュージョンメディアの本質とはどこにあるのか?



    それは、「口コミ」になります。



    先ほどのデータを紹介した通り、

    今商品を購入する際に最も参考にされているメディアは口コミサイトです。



    この口コミとは何なのか?



    第3者の客観的な情報です。



    つまり、

    人は第3者の客観性のある情報に最も信用をおいている

    ということですね。



    おそらく今アフィリエイトをしているサイト、

    そして、そういうサイトを構築させる商材、

    いずれもアフィリエイトを行うのは個人のサイト単体だと思います。



    しかし、

    いち個人の意見なんてものは参考程度にしかならず、

    実際の口コミとは信用度が全く違います。



    そもそも現在はアフィリエイトという言葉も認識されてきて、

    個人のサイトはどうしてもアフィリエイトが目的のサイトだ

    と思われがちです。



    故に、

    稼ぐことが目的として見られているため、その情報は信ぴょう性がないと

    捉われてしまいます。



    要は、特定の発信者の“主観的な情報”は、

    評価やレビューの信用度が低いということです。




    どれだけ良い記事を書こうが、説得力があろうが、

    「この記事はアフィリエイト目的に書かれている」

    その先入観が抜けない限りは、今後個人の媒体のみで

    アフィリエイトを行っていくことは厳しいでしょう。



    もちろん芸能人のようなブランド力の高い人物の媒体は

    また違ってきますが。



    ということからも、

    今後アフィリエイトで稼ぎ続けていくには

    “客観性を利用したマーケティング”

    は、必ず必要になってくることがわかりますよね。



    これがフュージョンメディアを

    必ず取り入れなければならない確固たる理由です。




    勝負を決めるのは主観性ではなく、客観性なのです。



    その客観性というのも第3者の口コミということを

    説明しましたよね。



    もしこの客観性を利用したマーケティングを学び、

    これから先5年、10年と稼ぎ続けることのできるスキルを身に付けたい

    という方は、FMAに参加してください。



    ちなみに、

    今回FMAに参加するという方には

    私からの“強力な特典”を用意しましたので、

    それを受け取り共に切磋琢磨して稼いで行きましょう。



    それでは以下特典の内容をご確認ください^^



    「下克上」弱者の成り上がり戦略~戦わずして勝つ~【序章】


    FM7

    戦略1:勝算のある勝負だけをする
    戦略2:幅を先に、深さはあとに
    戦略3:ライバルとは戦わずして勝つのが最善
    戦略4:戦うのは勝利したあと
    戦略5:個の力ではなくシステムで勝負せよ


    収益保証サポートプログラムについて

    剣八塾「一騎当千」について



    今回私のこの企画へ参加して頂いた方には、

    まずは上記の私独自の戦略をまとめた特典を受け取り

    最短最速で稼いで頂こうと思います。



    上記の戦略を実践して頂くだけでも

    成果を上げることは可能ですが、

    これに加えて私のサポートを受けて頂くことによって

    収益を5倍、10倍と膨らませて頂きます。



    もし上記特典とサポート権利を受け取り

    FMAに参加したいという方がいましたら、

    以下よりご参加頂ければと思います。



    数人限定募集
    剣八塾「一騎当千」について


    本日新たに追加プログラムとして、

    剣八塾「一騎当千」の内容を公開しましたので、

    このFMAで成果を上げたいという方は必ず目を通してください。



    この一騎当千プログラムに参加して頂いた方には、

    私がこれまで培ってきた経験のすべてをインストールして頂きますので、

    もし一騎当千プログラムに参加された方は

    FMAと共に一生稼げる力を身に付けて頂ければと思います。



    剣八オリジナル特典付きでFMAへ参加する方はこちらから



    ※追加特典のお知らせ※


    下克上成り上がり戦略~弱者から強者へ~【続編】

    戦略6:無形の境地となれ
    戦略7:先に要地を抑えろ
    戦略8:変化に対応せよ



    剣八式FMA即金プログラム

    一.フュージョンメディア半強制自動集客ツール「アリ地獄」

    二.剣八による上げ記事代筆権利
    (補助輪なしの売り込み記事を
     あらゆるジャンルのアフィリエイトに精通する私が完璧に仕上げます)

    三.穴場キーワードぶっこ抜きツール「爆ヌキ君」

    四.無料ブログテンプレートカエテン設置権利
    (私が持っているカエテンを設置させて頂きます)

    五.剣八による特典制作権利
    (私があなたの代わりに特典を制作致します)



    FMA特典2


    オリジナル特典付きで購入する際は決済画面に

    「剣八オリジナル特典」

    と記載されていることを“必ず”ご確認頂ければと思います。


    キャプチャ


    以上が今回私が用意した特典になりますが、

    FMAに参加した際にはぜひ共に稼いでいく同志として

    関わっていければと思っています。



    特典詳細




    戦略1:勝算のある勝負だけをする



    これからFMAでアフィリエイトを

    実践していくという最初の段階のことですが、

    まずはしっかりと

    「勝負のできる場所」

    を確保することが重要です。



    自分が勝てる場所、つまり、

    “稼げると思うポジション”

    をしっかりと見極める必要があります。



    アフィリエイトを進めていく上で

    ライバルというものは必ず出現します。



    そのライバルと戦っていかなければ

    なりませんが、たとえ相手が強くても

    しっかりと「戦略」を立て、

    準備しておけば勝算はあります。



    ですので、

    稼ぐためには“勝算のある勝負だけ”を

    行っていきます。



    戦略1ではそのための準備について

    解説させて頂きます。



    戦略2:幅を先に、深さはあとに



    FMAではフュージョンメディアを中心として

    各媒体を運営していきます。



    まずはこのフュージョンメディアの“基盤”を

    しっかりと作り込まないことには、

    全体のバランスも取れません。



    また、

    フュージョンメディアの運営方法によっても、

    人それぞれ“基盤”を作るスピードは変わってきます。



    そこで戦略2では、

    “剣八流の基盤作り”を伝授しようと思います。



    できることは

    先に終わらせることに超したことはありませんから、

    まずは最優先すべきことを終わらせ

    戦いのステージへ入っていけるよう、

    基盤作りの手順を把握してください。



    何事においても“計画”は重要ですが、

    まずは戦う上での策を立てて動いていくことは

    その先の戦いに大きく影響してきます。



    運営の手順が違うだけでも

    全く進行のスピードも変わってきますので、

    “基盤”作りは早めに終わらせちゃいましょう。



    戦略3:ライバルとは戦わずして勝つのが最善



    “基盤”を作り戦う準備が整えば

    いよいよ本当の実践に入っていきますが、

    実践していく上で必ずライバルと遭遇する場面

    というのは出てきます。



    しかし、

    ライバルとは戦わずして勝つのが最善。



    もちろん直接戦って行くという選択肢もありますが、

    それでは無駄な体力や労力を奪われてしまいます。



    ですので、

    ライバルとの勝負は極力避け、

    戦わないのが最も勝利に近づくのです。



    つまり、

    ライバルと戦うことは最善の策ではない

    ということですね。



    最小限の努力で成功することこそが、

    最も良い勝ち方だと言えるでしょう。



    また、

    ライバルとは戦わない道を選択することは

    もちろんですが、その一方で、

    “利用する”という手立てもあります。



    戦略3ではそのライバルを利用する策も

    公開しています。



    戦略4:戦うのは勝利したあと



    これからライバルと戦って勝利していく上で

    重要なことは、

    「勝敗は戦いの前に決まっている」

    という状況を作っていくことです。



    敗者は戦いの中で勝つための戦略を立てますが、

    勝者は戦いの前に勝てる態勢を整えた上で、

    もう負けることが決まっている

    相手に容易に勝利するものです。



    FMAもただやみくもに実践していくのではなく、

    勝てない方がおかしいというくらい

    準備を重ねて、成功を収めましょう。



    アフィリエイトでは

    常にライバルを見ながら戦うことも成功の秘訣です。



    そのために必要なことを戦略4でお伝えします。



    戦略5:個の力ではなくシステムで勝負せよ



    これまでにもアフィリエイトの手法として

    メルマガだったり、1つのサイトを持ったり、

    量産したりなど、様々な手法が出てきています。



    しかし、

    メルマガも1つのパワーサイトを持つことも

    個の力でしか勝負できないですし、

    量産では何の策もない単なる弱者の集まりです。



    個の力には限界がありますし、

    量産だと長続きしない

    という懸念はあります。



    しかし、

    FMAには“3種の神器”と呼ばれる媒体があります。



    この3種の神器と呼ばれる媒体には

    それぞれの個性があり、役割があり

    それぞれ力を持った“個の集合体”なのです。



    ですので、

    この集合体を上手くシステム化して

    動かしていけば、たとえ各媒体の力が

    1つの媒体に劣っていようとも、

    システムで勝負することによって勝つことができます。



    FMAで成果を上げていくためには、

    この3つの媒体のバランスを取ることも

    非常に重要です。



    それぞれの能力と役割をきちんと把握して頂き、

    それぞれの使い方を伝授していきます。



    戦略5で特に理解して頂きたいのは

    集合体の「バランス」ですね。



    以上が特典の内容になりますが、

    詳しい中身につきましては実際に受け取って

    その目でお確かめ頂ければと思います。



    ※追伸※

    長くなりましたが、

    ここまで私の記事をお読み頂きありがとうございます。



    おそらくここまで読んだという方は、

    すでにFMAに参加する意向ではないでしょうか?



    販売ページを読んでもまだわからないこと、

    気になる点などがありましたら

    直接メールを頂ければと思います。



    連絡はこちらから



    今回こちらのFMAには私自身も参加していますし、

    もし参加されるという方につきましては、

    FMAの“同志”として今後もお付き合いできれば

    と思っています。



    アフィリエイトというビジネスは、

    ネットビジネスを代表するようなビジネスモデルだと私は思います。



    そんなアフィリエイトビジネスで収益を構築できれば、

    今後のビジネス、そして人生においても“幅”を広げることができます。



    また、FMAでは、

    インターネットビジネスの本質と原理原則を

    根本から学べるようになっています。



    そんな再現性の高いビジネスモデルで

    1つの収入源を構築することで、

    あなたにも“自由”を手に入れて頂ければと思います。



    実際私自身もアフィリエイトビジネスをはじめて

    3年以上が経ちますが、

    これまでには考えられなかった生活を

    送ることができています。



    収入面においてもそうですが、

    それよりも“自由”の方が私に取っては大きな部分です。




    インターネットビジネスは、

    「ネット環境さえあればいつでも、どこでも」



    これが最大のメリットだと私は思います。



    今回FMAに参加される方については、

    お金だけではなく、ぜひこの自由を目指して

    取り組んで頂ければ幸いです。



    剣八でした。


    関連記事
     カテゴリ
     タグ
    None