剣八です。



今年に入って

「もうYoutubeで稼ぐのはやめた」

って人いませんか?



Youtubeも昨年、一昨年でピークを迎え、

最近ではYoutubeの案件も徐々に減ってきているな

というのが正直なところだと私は思います。



そろそろみなさん他の稼ぎ方を

探しているころだとは思いますが、

ただ、Youtubeが全く稼げなくなった

というわけではありません。




昨年、一昨年と盛り上がっていたのは

実際に稼いでいるYoutuberが出てきて、

それを真似する実践者が多かっただけであって、

結局は稼ぎ方を知らずに脱落していった者が

新しいモノに目移りし、静かになっただけで

市場自体は変わっていないはず。



むしろ、今の方が大きくなっているんじゃないですかね。



YoutubeもCMなどのメディアを使って

ある程度拡散はできたので、

宣伝も目につかなくなりましたが、

これはある程度の市場は作り上げたということを

意味しているのではないでしょうか。



そんなすでに確立された市場から

撤退して行く者がたくさんいるということはつまり・・・



今がチャンスということです。



東進ハイスクールの林先生ではないですが、

いつやるの?今でしょ!(笑)

というまさに今がやる時なのです。



でも稼ぎ方を知らないんでは・・・って話ですよね。



事実それで撤退している方が過半数以上でしょうから。



そこで今回紹介するのがこちら

流時1

Youtubeトレンドムービーメーカー「流時」




販売事業者名 株式会社カルマ

販売責任者 鷹場禎

所在地 札幌市南7条西1丁目2-1-1004




これから再生数が急上昇しそう“トレンド先取り動画”

今、爆発的に再生されている“トレンド動画”を「丸裸」にして

その“類似動画を量産”するYoutube動画生成ツール



という、

Youtube動画を生成するツールなんですが、

“まさにこういうツールが欲しかった”

というようなツールが、

このベストなタイミング出てきましたね。


流時
流時21


コンテンツとしては特典も含めて7つ用意されてますが、

総ページ数約500と、少し多めだなとは感じますが、

図解説入りなので長ったらしいという感じではありません。



すでに多くのアフィリエイターも取り上げていると思いますが、

これ、普通に販売ページを読んだだけでも欲しくなりませんでした?



だって再生数を稼ぐ動画を生成してくれるんですから、

動画を1から作成する必要もないし、さらには後々説明していきますが、

ツールを使って条件さえ絞り込めば

いくらでもネタとなる動画を探すことができるので。



また、

トレンド先取りと書いてあるように、

「これから伸びるよー」という動画をピックアップ。



あとはその動画を簡単に編集し、

オリジナル動画を生成するというような形になっています。



セールスレターを一通り読んで思ったのは、

とにかく稼ぐためだけに特化して作られたツール

だということです。



これまでにYoutubeで、

収入が伸びなかった、稼げなかったどころか、

動画すら投稿できなかったという方までも

復活の兆しとなるようなツールとなるでしょう。



それではその

「トレンドムービーメーカー流時」

について触れていくので、

以下興味のある方だけ読み進めて頂ければと思います。

※最後まで読んで頂いた方へ向けて
私からの特別なお知らせも用意しています。




●Youtubeトレンドムービーメーカー流時とは?



今回この流時を使って稼いでいくにあたって

収益源になるものは、「Youtubeアドセンス広告」です。



「またYoutube広告か」って思った方もいますよね。



私も同じくそう思いました。



Youtube広告を使った稼ぎ方といえばこれまでにも、

エビルユーチューバー

Youtubeアドセンス攻略情報共有プログラム

という商材も取り上げてきましたからね。



1つは他人の動画を利用して稼ぐ、

もう1つは自分でオリジナル動画を作るという正攻法でした。



今回の流時については、

他人の動画を利用して稼ぐエビルユーチューバー

に近いかと思います。



ただ、動画へのアプローチの仕方は全く違います。



エビルユーチューバーについては、

単純にすでに再生回数のある動画を手動で

探していく形になりますが、

流時の場合は、

トレンド(流行)を追った動画を作成し、
投稿していく為のYouTube動画投稿ツール


というように、

「トレンド」をロジックとして動画を収集し、

そこからYoutubeに動画を投稿していく

というような流れです。



流時という名前はまさに、その「トレンド」を

コンセプトにしたところからきているのはないでしょうか。



ちなみに、

動画についてもツールで生成できますから、

動画を作成できないという方も心配することはありません。



Youtubeへの動画投稿で稼ぐということで、

これまでにもツールを使った商材はありましたが、

トレンドのロジックを使ったものを取り上げたのは初めてです。



もともとトレンドを意識して動画を投稿する

という考え方は、私自身も前々から持っていましたが、

そのロジックを正確に再現してくれるツールは

これまで目にしたことがありませんし、

すでにあるというなら取り上げていることでしょう。



で、

Youtube広告で稼ぐために考えることはシンプルで、

「とにかく再生数の稼げる動画」

をアップロードしていく。



ただこれだけなのです。



面白い動画をとか、ためになる動画をとか、感動を与える動画をとか



そう難しく考える必要なく、

とりあえず再生されればどんな動画でも構わない

というシンプルな考えで良いんです。



ではここまでシンプルで明確な目標が見えているにも関わらず、

どうしてこれまでに稼げなかった者がたくさんいたのでしょうか?



●今現在Youtubeで稼げていない人の原因



稼げる動画に共通しているのは

「再生される動画」というところですが、

それを考えれば稼げていない人の原因もわかりますよね。



“多くの人に再生される需要のある動画を投稿出来ない事”



これが稼げない人の大半にあたる主な原因です。



Youtubeの利用者は基本的に、利用者ごとに需要が違います。



人それぞれ、動画に求めているものは異なる

ということですね。



逆に言えば、求めているものさえわかれば、

再生数を増やすことだって可能なわけです。



なので、

再生される動画を投稿するには、

面白さとか、楽しいとか、為になるとか、感動するとか、

そういうの全てをひっくるめて

「多くの人が求めている動画」

を投稿していかなければならないということです。



動画に面白さを求める人もいれば、癒しを求める人もいる。



となれば、

面白さを求める人には面白い動画、

癒しを求める人には癒しの動画で

アプローチしなければならないということ。



しかし、

「そんなことはわかってますよ、けどそう簡単にできないですよね?」

って思っている方が大半じゃないでしょうか。



ではこの求められる動画で

アプローチするために必要なのは何なのか?



それが、「トレンド(流行)」になります。



トレンド(流行)=多くの人が興味、関心を持っているもの



最近は芸能ニュースが多いですが、

SMAPやベッキーをどうしてあそこまで取り上げるのか?



私から見れば興味のない話なんですが、

テレビ局からすればあーいう話題が視聴率が取れる

つまり、興味のある視聴者が多い

とわかっているからやっているわけで。



結局そういうトレンドネタは、

多くの人が興味を持っているということを表してますよね。



そういうトレンドを取り入れた動画というのは、

「鉄板」で一定の再生回数を見込むことができます。



Googleにせよ、Yahoo!にせよ、

今のインターネットの世界は「検索キーワードありき」で、

その「トレンドとなっているネタ」に人が集まる

という性質があります。



実際にトレンドネタである「ベッキー」をGoogleで検索してみると、

流時2

画像のように、

line,ライン,川谷,ブログ,卒論,降板,文春,復帰

といった、トレンドネタに関するキーワードで

固められていますよね。



ちなみに、

このベッキーというキーワードの横に出てくるワードは、

「サジェストワード」と呼ばれるものです。



サジェストワードというのは、

Googleが検索ユーザーに提案している

良く検索されているワードになります。



もちろん今ベッキーという検索で出てくるサジェストは

トレンドネタとなったあとのものなので、

その前までは別のキーワードが出てきたはずです。



つまり、

それだけ多くの方がこのトレンドネタについて

検索したということです。




ではそこのトレンドキーワードに合わせて

需要のある動画をアップすることができればどうなるか?



自ずと動画の再生数が増えるということが、

イメージできるのではないでしょうか?



リアルタイムなトレンドを

キーワードと共に押さえて動画を作成していく。




これが流時特有の、独自の動画作成ロジックになります。



キーワードを検索してくるユーザーは、

ある程度何を求めてきているかということがわかるので、

検索ユーザーが求める動画を用意しておけば

再生数も稼げるわけですね。



●トレンドとそのキーワードを「リアルタイム」に押さえていく独自のロジック



トレンドとそのキーワードを

リアルタイムで押さえていくロジックを使えば、

「多くの人が求める動画」「多くの需要がある動画」

にアプローチしていくことができます。



また、

そのキーワードを検索したユーザーに、

キーワードに関連する動画を見せるというのが

1つの“キモ”になっているのではないかと私は思いました。



その独自の動画作成ロジックを搭載したツールで

トレンド動画を絞り込み、

それを基に作成した動画を投稿していくことで、

1動画月に5万~15万回の再生回数を稼ぐこともできます。



これは、その動画1つで月に5000~15000円ほど

稼げるということになります。



「なんだ、大したことないじゃん」



って思う方もいるかもしれませんが、

これは1動画の話なので当然そういう動画を30個作ってしまえば、

月に30万円程度は容易に狙えるということです。



それも「ツールの簡単操作のみ」で。



動画の投稿も慣れてくれば10分程度でできるので、

1時間に6個の動画を作成し、それが1ヶ月で10万回ずつ再生されれば、

月に6万円だって稼げてしまうわけです。



これ、時給換算にすれば時給6万円ですよ(笑)



どうでしょう、このあたりで少しやってみたい

と思ってきた方もいるのではないでしょうか?



まぁただ正直なところを言うと、

10万回といった再生回数は上手くいったときの話なので、

実際のところ動画の再生数の波はあります。


流時3


ただ、ベッキーのような動画が当たれば、

15万回以上の再生も十分見込めるということです。



また、仮に1万回しか再生されない動画でも、

それを量産していけば月30万円くらいは普通に狙えると考えれば、

これまでYoutubeで稼げなかったという方には

十分すぎると言えるのではないでしょうか。



量産と言っても1動画10分程度ですから、

1日1時間動画の作成時間に費やすだけでも

十分と言えるお小遣いは稼げるはずです。



では、そういうトレンド動画はどのように作っていくのでしょうか?



基本的には、

「素材となる動画や画像を繋ぎ合わせていく」

というのがセオリーです。



「えっ、そういう動画の作成方法やツールって他にもありませんか?」



私もそう思いましたが、

キモとなるのはただ動画を作成する機能の付いたツールではなく、

先ほどお話したトレンドとそのキーワードを

リアルタイムに押さえていくことです。



何度も言っているので聞き飽きたって

思っている方もいると思いますが、

それだけこのロジックが重要だということですね。



しかし、

そのロジックを人間が忠実に再現しようと思っても、

動画を投稿することすらできない方もいますから

トレンドとなるとまたややこしくなりますよね。



結果そういうロジックをセンスのない方に渡しても、

稼げないで終わってしまうわけです。



それならツールを使って、そのツールに再現してもらおう。



これなら誰にでもそのロジックを使って

動画を作成することはできますよね?



いくら動画作成やトレンドにセンスがないという方でも、

そのツールの操作さえ覚えてしまえば実践できるので。



このツールは動画のクオリティだけなら

正直大したことのないツールです。



しかし、

トレンドをそのキーワードと共に押さえた上で、

その需要を押さえた動画をリアルタイムに作り出していく

という点に関して言えば、他のツールを寄せ付けません。



こうした動画に多くの人が集まってくるのは、

やはり検索キーワード、トレンドキーワード

を狙っているからです。


流時4
流時5


Googleの動画検索、Youtube検索の対象となる

「リアルタイムなトレンドキーワード」

を狙うからこそ、需要のある動画となるわけですね。


流時6


また、

こうしたトレンドキーワードに沿って作られた動画は、

必然的にそのワードに関連する動画としても

アクセスを集めることができます。



・YouTubeキーワード検索からのアクセス
・グーグル動画検索からのアクセス
・関連動画一覧からのアクセス



この3つの強力な導線によって、

“手堅く”アクセスを集められるということですね。



アクセスさえあれば、

その検索ユーザーに対して需要のある動画は

用意できるわけですから、

再生数も簡単に稼ぐことができます。




では、そんなトレンドキーワードを利用して、

動画を投稿していく仕組みを搭載したシステムというのは、

どういったものなのでしょうか?



●リサーチ&解析システム「トレンドスコープ」と生成&投稿システム「トレンドアップダー」



まずはトレンド動画リサーチ&解析システム

「トレンドスコープ」について。


流時7


トレンドスコープの役割は、


・トレンド動画のリサーチ
・トレンド動画の解析



です。



まず検索ユーザーに需要のある動画を作成するには、

トレンドキーワードを絞り込み

そこからリアルタイムなトレンド動画を探すことです。


流時8


トレンドスコープを使えばこのような形で

トレンドキーワードを絞ることができます。



これらのキーワードがまさに今現在の検索需要が高い、

リアルタイムなトレンドキーワードになります。



ちなみに、トレンドスコープでは


・1日あたりの推定広告収入が多い順
・再生回数が多い順(累計広告収入が多い順)
・評価が高い順
・YouTubeの検索結果順


などの条件指定を基に動画を絞り込むこともできます。


流時9
流時10

というような感じで。


流時11


さらにはこうして絞り込んだ動画に対して、

公開日数、再生回数、評価、1日あたりの再生数、コメントの数・・・

など、細かい解析までしてくれるので、

「トレンドを掴む」

という上では、この上ないデータを取得できます。



もはや抽出された動画は丸裸ということですね。



おそらく、こうした動画をアップしている本人ですら

ここまでは確認していないだろうというデータです。


流時12


さらには、

サジェストワードからの絞り込みもできるので、

トレンドキーワードに対して

どのような複合ワードが検索されているか

ということまで把握できます。



それが把握できれば、

そのキーワードを検索するユーザーがどのような

動画を求めているのかまでわかるので、

あとはそこに合わせて需要のある動画を用意すれば良いだけです。


流時13


ちなみに、

このサジェストワードはGoogleだけでなく

Youtubeなどにも出てくるので、

普段意識して検索することがなかった

という方については、試しに検索してみると良いでしょう。



一部私の特典を受け取ったことがある方については

説明しているので、知っている方もいると思いますが。



動画のタイトルを設定するときなどにも使えるので、

サジェストワードについては

ここで覚えておいて損はないと思います。



続いて、トレンド動画生成&投稿システム

「トレンドアップローダー」について。


流時14


トレンドアップローダーは、

トレンドスコープによって絞り込んできた動画を基に、

「その類似動画の作成と投稿」

を担うシステムです。



動画を見つけたのは良いが、

それをそのままアップロードしてしまえば

すぐに削除されることはわかりますよね。



なので、

その類似となる動画の作成をしなければなりません。



それ故このシステムには、


・絞り込んだトレンド動画、関連動画をそのまま取り込んでいく機能
・その取り込んだ動画をもとに「フレーム動画」を作成していく機能



が備えられてます。



YouTubeでは類似し過ぎている動画の投稿を抑制する為、

既に投稿されている動画と全く同じ映像が流れる動画を検知し、

投稿をブロックしていく仕組みを導入しています。



それを掻い潜るために、

流時15

このような「フレーム」を動画の中に加えブロックを回避する、

フレーム動画に編集する機能が付いています。



このフレーム動画なら

Youtubeの規約違反等に触れないので、

規約違反を恐れて類似動画を投稿できない

というような心配はありません。



また、

Youtubeに動画を投稿する際に、

「説明文」や「タグ情報」で困ったという方もいると思いますが、

タグや説明文についても人気動画と関連付けるように

設定されるので、そのまま動画を投稿するだけで良いです。



つまり、

面倒な作業や、再生数を増やすために考えることは

一切必要ないというわけですね。




ここまでの投稿の流れを見ただけでも

そう感じたと思いますが、

ここまで細かくシステムが組まれているということは

それだけこのツールに価値があるんだと、

私が言わなくてもわかるのはないでしょうか。



動画の絞り込み、タグ情報、関連動画との紐づけ、

これら全てをツールが行ってくれるということは、

作業面でも非常に効率的な投稿作業を行えるツールである

と言えるでしょう。



これら2つのシステムが今回メインとなるシステムですが、

さらにもう1つ、人気チャンネルのリサーチと解析

「チェンネルスコープ」

というシステムも存在します。



Youtubeで稼いでいくならやはり、

「チャンネル」ノウハウは遅かれ早かれ

押さえておきたいところですよね。


流時16


チャンネルスコープは、トレンドスコープと同様

「人気チャンネルの検索」

を行ってくれます。



その検索条件としては、


・1日あたりの推定広告収入が多いチャンネル順
・累計再生回数が多いチャンネル順
・投稿動画1つあたりの再生回数が多い順



といった、再生回数を前提とした検索から、


・1日あたりのチャンネル登録者数が多い順
・累計チャンネル登録者数が多い順



といったチャンネル登録者数を前提とした検索まで。


流時17


これらの検索によって、

「短期間で多くの再生数、登録者数を集めているチャンネル」

「より少ない動画で再生数を集めているチャンネル」

を把握することができます。



チャンネルスコープでもまた、


・チャンネル名、チャンネルの説明文
・チャンネル公開日(公開からの経過日数)
・チャンネル全体の再生回数(1日あたり・累計)
・チャンネル全体の推定アドセンス報酬(1日あたり・累計)
・チャンネル登録者数(1日あたり・累計)
・チャンネルへ投稿している動画本数(1動画あたりの再生数)


といった解析ができますが、

これによって自分が持っているチャンネルが

どこを目指すべきか明確になりますよね。



また、

絞り込まれたチャンネルの中で、

自分の「ベンチマーク」となるチャンネルを

見つけることだってできます。



これは販売ページにも書かれてませんが、

私はベンチマークのチャンネルを探すことにも

利用しています。



人気チャンネルというのは何も

Youtuberのような人気チャンネルだけではありませんからね。



私たちYoutuberの裏で稼ぐ者としては、

Youtuberのチャンネルを参考にしても何の意味もないので。



ただやみくもに動画をアップするだけではなく、


・人気チャンネルのテーマや方針
・投稿動画の数やその内容


を分析していくことで、

人気チャンネルを確立することができるのです。



チャンネル登録者が増えれば

必然的にリピートアクセスも増えますから、

そうなると収益も安定できるということですね。




このツール1つあれば、

Youtubeの1から10まで全ての稼ぎ方を実践できる

と言えるのではないでしょうか。



●トレンドの波に乗っている動画をパクるということについて



さて、

ここまでの話を聞けばすでに、

「喉から手が出るほど欲しいツールだ」

と思っている方も多いでしょうが、

その一方で、これって人の動画パクってきて投稿するの?



と思っている方もいるでしょう。



そして、

その動画をパクるという行為をいけない行為だと、

メンタルブロックしている方もいるのではないでしょうか。



しかし、

このツールを使って作成する動画の基盤にあるのは、

既存のトレンド動画やその投稿情報を基にして

類似した“オリジナル動画”を作っている


ということです。



要は類似しているだけで、

オリジナル動画だということを前提としているのです。



そもそも完璧にパクったものであれば

このノウハウ自体成り立たないですし、

私もそんな商材を購入するほどばかじゃないです。



一応、この業界では長く稼いでいる人間ですからね。



流時のネタ元になっている動画というのは、


流時18
流時19
流時20


これらの動画を見て頂ければわかりますが、

そもそも投稿者が1から作った動画ではありません。



つまり、

その基となる動画が再生されているということは

規約違反には引っかからず、基の基となる動画を

パクっていることにはなっていないということです。



今回作成する動画は、

何かの動画を基に作成されている動画

と類似した動画を作成するわけなので、

何もパクったなどと気負う必要はないのです。



あとは個人のモラルの問題となるので、

稼ぎたいけど類似した動画を作るのが悪いと

思う方なら諦めて正攻法で勝負するでも良いですし、

規約に触れることなくとにかく稼げればそれで良い

という方はバンバン投稿して荒稼ぎすれば良いと思います。




それでは今回のこのツール、

一体いくらで手に入れることができるのでしょうか?



トレンド動画を絞り込む作業、

動画の編集と投稿、チャンネル登録等の解析

など、1つずつ自らの手でやる手間を考えれば、

それ相応に値する金額であってもおかしくありません。



しかし、

私たちの手となり足となり働くツールが今回はなんと、

月額1980円から使用することができるようになっています。



ちなみに、

年間更新ライセンスも用意されていて、

こちらに関しては1年で19800円という額になります。



1年間使用して稼いでいくことを考えれば

年間ライセンスの方がお得になりますが、

いずれにせよ稼げるということがわかっているなら

年間契約で申し込む方が賢いかと思います。



私もすでに年間契約済みですが、

今月だけで年間契約分の料金は余裕で回収できそうなので。



ただ、

それでもやはりやってみないと不安だ

という方については、

月額契約から始めても良いのではないでしょうか。



ここまで私から見た流時についてお伝えしてきましたが、

今回この流時というのは、


「移り変わるトレンドと共に短期的な収入源にしかならない」


というのが正直なところです。



私自身もYoutubeで稼ぐにあたり、

これまで懸念していたのは、

「1つの動画の再生回数には限度がある」

ということです。



どんな動画であっても一定期間が経てば再生されなくなる。



つまり、収益はストップしてしまうということですね。



これはある意味Youtubeの盲点と言えるような

ことかもしれませんが、

だからこそ日々動画を作っていかなければなりません。



有名Youtuber達を見ればわかりますが、

日々忙しそうに動画を作っていますよね。



それはなぜか?



動画を作ることをやめれば収入がストップしてしまう

ということがわかっているからです。



しかし、

動画を1つ作るにもしても一からネタを探し、

シナリオを考えと、おそらく私たちが想像している以上に

彼らは考え、行動し、働いているでしょう。



好きなことをして生きようと言ってますが、

私から見れば彼らは働いているようにしか見えません。



なので、正確に言えば、

好きな職業に就こうなのかもしれませんね(笑)



そんなYoutuberたちが良い機材を使い、

日々頑張って動画を上げて稼いるのを見て、

うらやましいと思いますか?



私的には動画の再生回数のためにそこまで考え、

働く必要があるのかと思いますけどね。



いずれは再生されなくなるとわかっているわけですから。



それがわかっているなら、

もっと楽に動画を作成して稼ぐ方が良くないですか?




もちろんYoutuberたちはある程度の

下積みと努力と作業量を費やしているので、

一部はかなりの金額を稼いでいるけど、

私たち一般人からすれば、

それはあくまでYoutubeが稼げるという事実しか

参考になる箇所はありません。



そもそも私たちがそういうYoutuberになろうと思えば、

バイリンガルや大食い、ぶっ飛んだ動画、子供ウケする動画など、

スキルや面白さが必要なのです。



つまり、何か飛びぬけた1芸が必要だということ。



その1芸というのは会社の宴会で披露するような

身内ウケする1発芸ではないですよ(笑)



万人ウケ、もしくはある一部のコアな層に

めちゃくちゃウケるというような芸です。



最近盛り上がったと言えば、

オリエンタルラジオのパーフェクトヒューマン。





これは過去にオリンタルラジオを好きだったファン、

そして、女子高生など若い世代を中心として

バイラルが起きてますよね。



また、人気を得ようと思えば、

ある程度のルックスというのも必要になってくるでしょう。



とてもじゃないですが、

私には大勢の人に顔を見せるようなルックスは

持ち合わせていないので、

彼らのような真似はできません。



つまり、このように本気でYoutubeで飯を食って行こうと思えば、

ここまでのレベルにならなくちゃいけないということです。



それもオリエンタルラジオのように、

一時的な人気動画ではなく、それをコンスタントに。



まぁどう考えてもできないし、やろうとも思わないですよね(笑)



だったら私たち一般人がYoutubeを使って稼ぐには

どうしたら良いのか?



需要のある動画を需要のある人物に届けるしかない。



それができるのが

Youtubeトレンドムービーメーカー流時なのです。



流時について私からお伝えできることは以上になります。



それでは最後に冒頭でも話していた

特別なお知らせがあります。



一部の方には残念なお知らせにもなるかもしれませんが、

今回用意させて頂いたオリジナル特典は

たった1つだけになります。



しかし、

たった1つだけだからと言ってがっかりしないでくださいね^^



その理由は以下特典を確認して頂ければわかると思います。



●剣八オリジナル特典「Youtubeトレンドムービーマジック」

流時22

Youtubeに動画を投稿する際にある○○を○○にしてしまうだけで、
収益を5倍にしてしまう「Youtubeトレンドムービーマジック」



今回用意させて頂いた特典はこちら1つだけになりますが、

決して手を抜いているというわけではありません。



すでに紹介している他のアフィリエイターさんの

特典を確認しましたが、みなさん5個10個と

たくさんの特典を用意されている方もいます。



それらの特典も非常に魅力的で、

本音を言えば欲しいぐらいですが・・・



ただ、

今回私が用意したたった1つだけの特典は、

それら複数の特典が合わせ持つものよりも

強力な特典となっています。




この特典で用意した

流時と掛け合わせるマジック1つだけでも、

圧倒的に稼げると自負しているので、

今回は複数の特典を用意せず

これ1つだけきっちりやって頂き、

圧倒的に稼いでもらおうと思っています。



特典名で○○と伏せているところがありますが、

○○がわかってしまうと特典名を見るだけで

私が仕掛けたマジックの全てがわかり、

真似されるということもあるので、あえて伏せさせて頂いてます。



つまり、それだけシンプルかつ強力な手法だということですね。



今回の特典につきましては、

あくまで再現性にこだわって作らせて頂きました。



誰もが実践でき、誰もが圧倒的に収益を伸ばせなければ

特典の意味がないからです。



なので、

センスといった概念は一切取り除き、

あくまで「ド素人」というテーマの元作りましたので、

手にして頂いた方全員に活用して頂きたいと思っています。



もう1度言いますが、

これ1つだけで圧倒的な収益を叩き出すことができるので

興味のある方はぜひ受け取って頂ければと思います。



特典を見た瞬間に「なるほどな」と納得されることでしょう。



なお、

今回このたった1つの強力な特典につきましては、

そう多くの方に渡したくないので、

先着3名様だけにお渡ししようと思います。



剣八オリジナル特典付き月額更新ライセンスで
お申込みする方はこちら


剣八オリジナル特典付き年間更新ライセンスで
お申込みする方はこちら




剣八でした。



この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



最新有力情報



全自動サイト構築システムを使って労力をかけず「楽に稼ぐ」

株式投資の銘柄配信サービス(今なら2週間お試し無料)
※3月31日までの期間限定です。



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスについて

相談のある方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



ネットビジネス稼ぎたいけど、

何からやって良いかわからず悩んでいる、不安だ、

何が本当なんだと困っている方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていないという方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


 カテゴリ
 タグ
None