剣八です。



今回はバイナリーオプションの

口座開設と選び方について、

お話していこうと思います。



●バイナリーオプション登録業者とは?



バイナリーオプションの業者も様々ありますが、

金融機関に認定されている登録業者というのも、

選択する際の1つの基準になります。



日本の金融機関は金融庁です。



登録業者も会社の拠点となる国に

管理されているわけですが、

国ごとに規制等の差があります。



特に世界でも厳しいと言われているのが、

アメリカ、イギリス、オーストラリア、キプロス

そして、

特に日本の金融庁はシビアだと言われています。



特徴としては以下の通りです。



・アメリカ

アメリカのウォール街と、イギリスのシティーは、

世界の金融の中心と言われていますが、

アメリカの投資家保護もかなり有名です



と言うのも、

売上高が小さな国のGDP以上だった

と言われていたリーマン・ブラザーズを、

倒産させてしまうレベルだからです。



また、世界的に資金の流れなども

監視していると言われています。



・日本

日本の金融庁も多岐に渡りお金の流れを

厳しく監視していると言われています。



過去には、

貸金業法の改正や、NISA(非課税部分がある投資信託)

などがありましたが、振り込め詐欺撲滅運動など

きめ細かく対応しています。



証券会社の自己資本比率の監視や、

資金分別管理の監視なども

厳しく取り締まっているようです。



・オーストラリア

規制については日本の金融庁と似ていて、

オーストラリア銀行は

顧客からの預かり金をしっかりと、

会社の運営資金とは別に

分別管理するようになっています。



分別管理というのは、

銀行が倒産しても顧客からの預り金は残っている

ということです。



業者を選ぶ時にまず見るのは、

上記5つの国のどこかに認定されているかどうか

を確認した方が良いでしょう。




ここを抑えておくだけでも、

大きなリスクヘッジにはなります。



なので、

まずはどの国に登録認定されているかを見て、

絞りこんでみてください。



●口座開設の流れ



バイナリーオプションの口座開設の流れですが、

今回は国内業者の口座開設を例とさせて頂きます。



一通りの流れとしては、


1.証券会社に口座開設を依頼する
2.証券会社から返信用の書類が送られてくる
3.証券会社から口座のパスワードなどが送られてくる
4.実際に証券口座の開設にログインする


という流れになります。



1.証券会社に口座開設を依頼する



証券会社に口座開設の依頼をする際には、

電話よりもネットで申し込む方がお得です。



ほとんどの会社がネットからの口座開設で

キャッシュバックキャンペーンを行っているので、

その分を最初の資金に回すことができます。



2.証券会社から返信用の書類が送られてくる



口座開設の申し込みをすると、

自宅に書類が送られてきます。



書類に記載されてある必要事項を記入したら

身分証のコピーを添付し、証券会社に送ります。



3.証券会社から口座のパスワードなどが送られてくる



会社に書類が届くと審査が行われますが、

審査が通ると証券会社から口座番号やパスワードが

記載された書類が送られてきます。



ちなみに、

審査については口座開設を依頼する際に

行われる場合もあります。



4.実際に証券口座の開設にログインする



口座情報を参考に証券会社のウェブサイトに

ログインすれば口座開設は完了です。



●バイナリーオプション口座の選び方



さて、

口座開設の流れはある程度わかったと思いますが、

バイナリーオプションの業者も多数あるため、

どこを選んで良いのか迷いますよね。



それぞれ口座の特徴というものがありますが、

資金量に合わせて口座を決めるなど、

選び方は様々です。



重要なのは自分の条件に合わせて

口座を選択することです。




バイナリーオプションで

利益を出すために必要なのは、

戦術面で言うと、

自分に合った口座選択、資金管理、投資テクニック、

戦略面だとメンタルテクニックです。



では、どのように口座選択を

行っていけば良いのでしょうか?



最も見るべき部分は資金量です。




口座選択は資金量によって

合っているかどうか変わってきます。



その選び方は簡単ですが、

資金が20万円以下の初心者は

以下を参考にして頂ければと思います。



バイナリーオプションのルールは

大きく2種類に分かれています。



・入金ボーナス重視の口座
・ペイアウト重視の口座



投資資金が少ないという初心者にオススメなのは、

ペイアウト重視の口座になります。




入金ボーナス重視の口座は、

入金できる資金が大きいほど有利に働きます。



ハンデの少ない初心者には、

ペイアウト重視の口座が向いているでしょう。



以上が

バイナリーオプションの口座開設と

選び方になりますが、

オススメ口座の詳細については

また別の記事でまとめて公開します。




バイナリーオプションおすすめ口座について




それでは引き続き更新していきますので、

次回の記事もご期待頂ければと思います^^



剣八でした。




この記事について、何か質問や情報、相談、感想などある方は、コメント欄、もしくはメールにてお気軽に頂ければと思います。


それではまた^^


もう、騙されるのは懲り懲りだ



・簡単作業で月収30万円をGET
・毎月100万円以上の完全なる不労所得があなたの元へ
・リスク、知識、作業なしで月収200万円



そんな甘い言葉を謳っておきながら、蓋を開けてみると中身は大きく違い、全く稼げない。


問い合わせてもサポートしてくれないし、返信すら返ってこない。


「もうそんな上辺だけの悪質な商品は懲り懲りだ」


でも本当に稼げる情報ってあるの?


結論を言ってしまうと、実際に稼げる情報は存在してますが、9割以上が悪質な情報というのが現実です。


そう、あなたはその9割を選んでしまっているってことですね。


そのほとんどが、

メールアドレスを登録し、いくつかの動画を見せられ、最終的に商品が販売される

こういう工程になっているものになります。


つまり、そこに目を向けている時点で、9割9分偽物にしか当たらないってことですね。


もし本物の稼げる情報に触れたいなら、目先を変えないといけません。


その1つの場所として、私から情報を取ってみませんか?

剣八お墨付き商品一覧

剣八お墨付き商品一覧はこちら


もちろん最初から信用しろなんてことも言わないですし、あくまでも「選択肢の1つ」として見て頂ければ大丈夫ですよ。


こちらの情報の前者との違いとしては、”実際に私が実践して稼げたモノだけをピックアップしている”ということです。


この辛口で有名な(自称)私が実践して評価しているんで、動画に出てくるような「役者」や「エキストラ」とはわけが違います。


高額スクールを販売するプロダクトローンチで「役者を使った詐欺の事例」


その辺りも踏まえた上で参考にしてみてください。


気になった情報の中で何か聞きたいことがあれば、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います^^


剣八裏メルマガ「一騎当千」



このメルマガは「一騎当千」という名の通り、一人で千人分の力を持つほどの「稼げる個人」を輩出することを目的としています。


昨今では「働き方改革」によって副業も解禁され、フリーランスやハイパーボヘミアン、また「パラレルワーカー」などの言葉も浸透してきているのはご存知でしょうか?


その他にも、フリーアナウンサー、フリーライター、フリーエンジニア、あるいは「フリーアイドル」なるものまで出てきていて、文字通り「自由に活動する個人」が増えていますよね。


一騎当千では、そんな「個人の時代」に「稼げる個人」として生きる上で、必要となる情報をバンバン共有していきます。


もしこれから「稼げる個人」としてフリーで活動することを望む方は、下記のメルマガに登録しておいてください。


一騎当千

剣八裏メルマガ「一騎当千」の登録はこちらから


ここだけでしか言えない話もあるので乞うご期待を^^


無料相談受付中!



・一体どうすれば稼げるようになるのか?
・いい加減に本物の情報だけを知りたい
・悩んでいるけど何をすれば良いのかわからない
・誰にも相談することができない



そんなことを考えながら一人で悩んでいるあなたへ。


もし、「本気でお金を稼げるようになりたい」と思うなら、1度私に相談してみませんか?


無料相談道場

侍ブロガー剣八の「無料お悩み相談道場」はこちら


この「無料お悩み相談道場」では、あなたには”何が足りてなくて、何が必要で、何が適しているのか”そのすべてを私が診断します。


あなたの最善な「目的地(ゴール)」を明確に定め、そこに向かって私の指導のもと一緒に進んでみませんか?


もし今の現状に満足していないという方は、まずは1通のメールを頂ければと思います。


それではお待ちしてますね^^


タグ