剣八です。



前回は、

バイナリーオプションとFXの違い

についてお話しましたが、

今回はバイナリーオプションのリスクと危険性

についてお話します。



最近バイナリーオプションは危険だ

というようなことが、ネット上でも

たくさん書かれていたりしますが、

具体的にどういった点が危険なのでしょうか?



リスクや危険性と聞くと

ここまで話してきた魅力から一転、

マイナスイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、

リスクと危険性を把握できてこそ

無理のない取引ができます。



投資にリスクはつきものですから、

ここではバイナリーオプションにはどういった

リスクなどがあるか理解し、

取引に活かして頂ければと思います。



●バイナリーオプションにおけるリスクとは?



ここまでの記事で、

バイナリーオプションは初心者でも

簡単に取引を始められると伝えてきましたが、

簡単に儲かるというわけではありません。



バイナリーオプションでは勝利したとしても

取引手数料等を取られるため、

掛けた金額が単純に2倍になるわけではなく、

1.7倍程度になって払い戻されるという形です。



つまり、

勝率5割では資金はマイナスになると言うことですね。




そのため、

着実に利益を出すためには

勝率を一定以上に上げる必要があります。



バイナリーオプションにおけるリスクは、

5万円を掛けると予想が外れれば5万円の損失が出る

という至ってシンプルなものです。



FXや株のように、

1度の取引で掛け金以上の何十万何百万円といった

損失は出ないため、掛け金が失われると言っても

そこまでリスクが高いというわけではありません。



では、なぜネット上のあちこちで

危険などと言われることが多いのでしょうか?



それは、出金時のトラブルにあります。



トラブルのケースとしては、

最初に5万円入金し、1万円負けてしまったので

残りの4万円を出金しようとしたら拒否された

といったものなどです。



その原因は大きく2つに分かれますが、

1つは身分証などの本人確認が海外業者の場合

後回しとなるため。




日本では口座開設前の身分証や住所等での

本人確認は、当たり前ですよね。



しかし、

海外業者の場合は本人確認は後回しでも

取引を開始することができます。



なので、

利益が出たり損失が進んだところで

いざ出金しようとしても、

本人確認が進まないため出金されないことも。



こうした経緯もあって、

「出金を渋っているのか」

というような疑いの目が出てきます。



また、

提出書類が厳しいといったサイトなどもあります。



海外業者の場合、

本人確認のために必要な証明と言えば、

基本的に身分証の裏表やクレジットカードの裏表

などの画像程度で済ませることができます。



少し厳しいところでも領収書を見せればOKです。



しかし、

極まれに厳しいサイトもあり、

例えば、

オプションリングというサイトでは

身分証などを送った後、



有資格者(公証人等)による

本人確認資料の認証を受け、
(原本確認と写しが真正であることの証明)

住所確認資料の原本と併せて当社宛てに郵送する



などといった決まりもあります。



これらは簡単に提出できるというものではなく、

取得の仕方を調べるのも面倒で、

なおかつ本人であることを

第三者に証明してもらうための書類を

公証役場で作成してもらう必要があります。



聞いただけでも面倒だってわかりますよね(笑)



また、

海外業者への証明書類ですから、

英文にする必要もあり、その書類を作成するだけでも

1万円程度の費用がかかります。



これらを知らずに取引を行えば、

後々トラブルの原因になることはわかるでしょう。



続いて、

もう1つのトラブルケースは、

ボーナス条件を満たしていないため。



口座入金時にボーナスを受け取った場合、

出金する際にボーナス額×30の取引等の条件が発生します。



5万円を入金し、2万円のボーナスが付いたら7万円。



それをそのまま出金し、2万円の儲けになる

というような都合の良い話なんてないってことです。



こうしたキャッシュバックによるボーナスは

海外ネットサービスではおなじみですが、

日本ではなじみがないため、

出金拒否をされていると勘違いするのです。



そして、

これらのケースでも出金渋りなのでは?

と思うのも、

実際に出金渋りようなことがあるからです。



それこそ業者にもよりますが、

電話サポートで「どうして出金するのか?」

というようなことを質問されたりします。



ただ、

こうした出金渋りは出金渋りというより

営業活動になります。



それは、

電話サポートに出る担当者は、

入金の何パーセントが入ってくる

というような仕組みもあったりするからです。



なので、

営業活動が熱心だと、「どうしてなのか?」

とかではなく、

「手法を教えるから入金してくれ」

とまで言ってきたりする者も。



あとは時差によりメール返信が遅かったり

といったことなどもあります。



ただ、

実際には最終的に出金できるケースがほとんどで、

これらのトラブルによって

出金されないという期間が出てくるので、

危険と判断している方々がいるのでしょう。



●それでもトラブルが起きる理由



それにしてもバイナリーオプションは

FXや株に比べ、消費者センターに駆け込んだ

というようなトラブルが起きやすいです。



それにはいくつかの理由があります。



・2ちゃんまとめサイトによる過剰な広告



バイナリーオプションが一気に広がりを見せたのも、

GMO証券の外為オプションがブームになったのに続き、

2ちゃんまとめサイトのページで

掲示板のような書き込みを利用し、

広告に誘導するといったことがあったためです。



「ニートだけど余裕で100万円稼いだ」

というような書き込みから、

最終的にはバイナリーオプションの口座開設へ誘導

といったページが横行しています。



実はそれらのページ、

見た目は2ちゃんまとめサイトや掲示板なんですが

実際はただのセールスページです。



元々は海外業者から委託された

広告代理店が広めていたのですが、

アフィリエイターがまとめサイトを使い

スマホユーザーへ拡散したことにより、

投資属性だけでなく

一般ユーザーも参加するようになったと。



・基本的に海外業者の対応はスムーズではない



先ほども話したように、

海外業者の対応が遅いことは間違いありません。



これは文化の違いだから仕方がないと言えば

それでおしまいですが、

実際日本の対応やサービスというのは、

海外に比べ良すぎるのです。



日ごろ受けている接客やサービスが

良すぎるあまり、その差に不信感を

抱くということにもなったりします。



特にお金に関わることならなおさら。



しかし、

こうした海外業者の対応については、

こちらがどうこう言って変わるものではありません。



適当なところは適当、

ただ、最終的には対応してくれることが

ほとんどです。



海外業者を使う場合には、

本人確認の条件やこうした対応面を

しっかり理解した上で割り切って使うべきですね。



このように、

現在バイナリーオプションは危険だというワードが

横行しているのが現実です。



しかし、

投資初心者が為替に関する取引をする場合、

1度の取引のリスクの大きさだけで考えれば

FXの方が高かったりします。



スイスショックのような

相場が大きく変動することなどを考えれば、

それもイメージできるかと思います。



しかし、

バイナリーオプションについては、

そのようなことで大きな損失を出すリスクはないので、

そこは投資初心者に取って

大きな魅力になるのではないでしょうか。




投資をやってみたいという方については、

まずはバイナリーオプションで取引してみるのも

良いかもしれないですね。



それでは引き続き更新していきますので、

次回の記事もご期待頂ければと思います^^




バイナリーオプションの始め方




剣八でした。


この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



こんな記事も読まれてます



ネットビジネス業界の
プロダクトローンチ (セールス)の裏側


「ありがとう」がお金になる

徹底比較!ネットビジネスの中でも
アフィリエイトが最強と言える理由


アフィリエイトブログの稼ぎ方

仮想通貨コラム

仮想通貨は今、買うべきなのか?



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスで

「お金を得たい」

という方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



お金はほしいけど、

何からやって良いかわからない、

不安だ、

何が本物なのか

と悩んでいる方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック
※すでに実践しているものから
 ネットビジネスの初歩的なことまで、
 なんでも聞いて頂いて構いません^^



スカイプ通話無料相談会もやってます。
無料相談会の予約はこちらから



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていない

という方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


タグ