剣八です。



前回は、

バイナリーオプションのメリット・デメリット

についてお話しましたが、

今回はFXとの違いについてお話します。



これまではFX利用者が多かった中、

昨今バイナリーオプションの取引も

人気が上がってます。



バイナリーオプションとFXは、

ある通貨の市場の動きを予想するという部分は

共通してますが、取引やルールによる

リスクの違いなどがあります。



それらの違いについて比較してみたので、

参考にして頂ければと思います。



・ロスカットの有無について



FXではポジションを決めると

自ら手仕舞いを行いますが、

バイナリーオプションについては自動的に

手仕舞いされてしまいます。



手仕舞いとは、

株式や為替などの取引において、

保有しているポジションを決済することにより

現金化することです。



従って、バイナリーオプションでは

ストップロスの概念がありません。
(国内取引においては現在新規制により有効です)



株やFXで重要なのは、

為替や株価がどう動くかを予想することの他に、

どこでロスカットし、損失を抑えるのか

というところです。



一方、バイナリーオプションは

時間が来れば自動的に清算されるので、

ロスカットという概念がありません。



ロスカットをしなくて良いということは、

他の投資と比べて楽なところですよね。



FXではこのロスカットをしなければ

損失が膨らんでいきますが、

バイナリーオプションの場合はロスカットがなく

利益と損失がハッキリと決まっているため、

日々おびえながらトレードすることもありません。



ただし、

バイナリーオプションではロスカットが無い分、

リスクを分散させるために

資金を細かく分けて取引した方が良いでしょう。



目安としては投資資金額全体の1~2%を

1度の取引に使う方が良いです。




取引回数を増やすことで、

リスクを抑えながら

利益を出していくということですね。



1発大きく勝ちたいと思う方もいるでしょうが、

それではギャンブルと同じようなものなので、

あくまで投資として取り組むという方なら、

資金を分割して勝率を伸ばしていくことを

おすすめします。



・利益と損失が明確である



FXや株においては、

値動きの幅において利益額が変わってきます。



基本的には安く買って高く売るという考え方で、

その差益で稼ぐようなイメージです。



エントリーのタイミングによっては

1度の取引で大きく稼ぐこともできますが、

先ほど伝えた通り、

損したときの対策もきっちり行わなければ

損失額も大きくなります。



つまり、

利益も損失も決まっていないので、

明確には見えないということです。



一方、バイナリーオプションにおいては、

買ったら×○○倍、負ければ掛け金のみが損失

というように、誰が見てもわかる

シンプルな取引で、利益も損失も一定です。



値幅の差は関係なく、

1円でも上がるか下がるかで

勝ち負けが決まり、その分の利益も損失も

全て定まっている分、計画的な取引は

FXよりもしやすいかと思います。



・取引期間について



FXでは取引期間が数分で終わる短期取引もあれば、

数日、数ヶ月という長期取引を行うこともできます。



しかし、

バイナリーオプションは、

基本的に24時間以内の取引で、

30秒、60秒、15分、30分、1時間・・・

というように、短い取引がメインになります。



短期間で利益が出るからと言って、

その魅力に押されて自己を忘れて取引するのには

気を付けてくだいさいね。



・レバレッジにおける損失リスクがない



FXではレバレッジを利用することで、

自分が持っている資金以上の額の取引が

できるようになります。



手持ちの資金と値幅の単純な利益だけではなく、

このレバレッジを利用することで

手持ち資金以上の利益を出すことができますが、

その一方で、

大きな損失も出るというリスクもあります。



このことからFXでは、

自己資金を上回る損失を抱え借金が膨れる

という恐れなども出てきます。



FXではこのレバレッジを

利用して取引することもあるので、

取引には慎重にならないといけません。



一方、バイナリーオプションでは

レバレッジの仕組みはなく、

勝てばペイアウト率によって払い戻し額が決められ、

負ければ掛けた額が損失すると決まっています。




それ以上の利益も損失も出ず、

リスク管理は初心者の方でもしやすくなっています。



・バイナリーオプションには3種類の取引が存在する



バイナリーオプションで最も知られる取引は、

制限時間後の相場が上がるか下がるかを

予想する、ハイ・ロー型のタイプの取引です。



ただ、そのほかにも2つのタイプの取引が存在し、



レンジ型

一定期間後の為替レートが
あらかじめ決められた為替レートの範囲内に
収まっていた場合に収益が得られる。


ワンタッチ型

一定期間後の為替レートが、
あらかじめ決められた為替レートに
一度でもタッチすれば、収益が得られる。




といったタイプのものもあります。



FXでは為替レートがどのように動いたところで

利益確定するかで利益が変わりますが、

バイナリーオプションはあらかじめ決められた

条件の中で取引し、それを満たせば

決まった利益を得られるという特徴になっています。



そのほか2つのタイプの詳しい取引条件を紹介すると・・・



「レンジ型」は、現在の相場が1ドル=100円だった場合、

制限時間後までに1ドル=100円50銭~101円の範囲に

収まっていれば、収益が得られます。



ただし、このレンジ相場を一度でも外れると、

その時点で損失が確定します。



「ワンタッチ型」は、現在の相場が1ドル=100円で、

制限時間後までに1ドル=100円50銭に達していた場合に、

その時点で収益が確定するという仕組みになります。



あくまでも制限時間後までに

一度でもタッチすれば良いのですが、

定めた相場にタッチしなければ損失が確定します。



以上がFXとの違いになりますが、

基本的に為替の動きを予想する

という考え方は変わりません。



しかし、

その値幅の関係や取引期間、

利益や損失の出し方、レバレッジ

などの違いを比較すると、

投資初心者にはバイナリーオプションの方が

取り組みやすいのではないでしょうか?



それでは引き続き更新していきますので、

次回の記事もご期待頂ければと思います^^



バイナリーオプションのリスクと危険性



剣八でした。


この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^




クリック




人気記事一覧



1位.仮想通貨って結局のところどうなの?
実際に投資してわかったこと


2位.仮想通貨へ投資する前に
絶対に押さえておくべきことまとめ


3位.今さら聞けない
アフィリエイトで稼ぐ仕組みをおさらいしよう!


4位. 「ありがとう」がお金になるってホント?

5位.ブログアフィリエイトで稼ぐために
やるべきことを順にまとめてみた


6位.あなたも騙されてませんか?
ネットビジネス業界の深い闇に迫ってみた


7位.徹底比較!ネットビジネスの中でも
「アフィリエイトが最強」と言える本当の理由


8位.剣八とその仲間が
最速最短で成果を上げた秘密とは?




無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスで

「お金を稼いでみたい」

という方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



稼いでみたいけど、

何からやって良いかわからない、

不安だ、

何が本物なのか

と悩んでいる方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック
※すでに実践しているものから
 ネットビジネスの初歩的なことまで、
 なんでも聞いて頂いて構いません^^



スカイプ通話での無料相談受付ています(期間限定)
無料相談会の予約はこちらから



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていない

という方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八お墨付き商品一覧はこちら




タグ