【お知らせ】

《重大告知 -ポール・ジモン引退宣言-》
Flash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)


これまで多くの方に購入され、全国的に超大ヒット作となった
フラッシュゾーンFXが、今現在行われている募集で
最後となるようです。

それに合わせて今回は、
オンラインによるリアルトレード配信サービスを
無料で受けられるようになっています。

この配信サービスだけでも“有料級”と言っても
過言ではありませんので、
この最後のチャンスに乗り遅れないでくださいね。

※特典を追加致します。

今回の最終オファーに合わせて、
私の方からもできる限りの特典をお付け致します。

・レンジ相場見極め生解説

・FX初心者向け、経済指標とその活用の方法「資本逃避」

・トレンドフォローの勝率を上げ、
 利益確定の期待値をさらに向上させる秘密とは?

・常勝トレーダーを目指すために知っておくべき3つの条件とは?

・EU離脱を理解して爆発的に稼ぎ出す方法
「剣八式EU離脱マネタイズプログラム」

・「○○は伸ばし○○は早く」某有名プロトレーダーGも行う
 利益確定ポイントを導く極意

・ある5つのポイント抑えることで90%以上の確率で
 ダマシを回避してしまう「驚愕のダマシ回避術」

・トレードルールを確立し3倍速で利益を積み上げ、
 安定したトレードを行う「プロトレーダー養成講座」

・某有名投資家が教えるトレードに必要な4つの極意

・長期的に稼いでいくために必要な7つの習慣「資金管理」

・ある○○○をやることによって、
 5倍のスピードで資金を膨らませる方法

・FX上級プロトレダーから学ぶ、
 投資の成功者と失敗者の分かれ目「マインド編」

・FXで稼げないトレーダーがハマりがちな4つの法則

・ドル円とユーロドルで注意しなければならない○○○とは!?
 リスクオン相場とリスクオフ相場における危険性

・ドル円相場で勝つためには歴史を知れ‼
 ドル円取引の特徴とドル円に影響を与える経済指標とは?

・ローソク足は相場の流れの中で読み解け‼
 FX初心者が抑えておくべきローソク足のパターンとは!?

・ストップロスの設定基準と効果的な使い方とは!?
 ストップロスは○○がオススメ‼

・「○○は伸ばし○○は早く」某有名プロトレーダーGが使う
 利益確定ポイントを導く極意

・逆張りは○○に持ってこい!?逆張りで使用する
 あるテクニカル指標とある売買方法に集中することで、
 3倍の利幅を獲得する方法

・逆張り手法をできる限りリスクを抑えて
 リスクフリーで取り組むための唯一の方法とは?

・1分足逆張りスキャルピングで月100万円の利益を
 上乗せするために絶対に知っておくべき5つのポイント

・トレードで明確な損切り設定が必要な理由と、
 2手法での損切り設定で重要なポイント

・5分で理解‼図解説入りローソク足の見方と使い方

・FX初心者がプロトレーダーから盗むべき
 「3種の神器」

・FXトレードにおいて○○○をしないだけで、
 資金を5倍10倍と増やしてしまう「倍々マネー運用法」

・稼げないトレーダーがハマりがちな4つの法則
 「暗雲低迷」

・ある3つの通貨ペアで取引をすることで
 資金を3倍速で増やす「三速邁進」

・一流トレーダーたちが持つ、
 最短で資産家に近づくための「投資成功マインド」

・狙え‼ゴールデンクロスライン「移動平均線」編

・為替相場のトレンドや勢いに加え、その過熱にも注目
 「ボリンジャーバンド・MACD」編

・某有名海外投資家も使う、
 レバレッジをかけずに大きなトレンドを狙う
 「一目均衡表・新値足」編

・FX初心者が絶対に覚えておくべき3つの心得

・ある○○○だけで変わる、資金を5倍以上に膨らませる
 「裏資金運用術」

・ドル円トレードで絶対にやってはいけない4つの行動
 「危機管理編」

・あるもう1つのチャートを組み合わせた
 「剣八式トリプルライントレーディング改」

・日本最大級の某裏FX塾で教えられている
 「FXで勝つための3つの神髄」

・ドル円トレードで優位に進めていく「トワイライト幻影術」




剣八です。



※本日よりまた追加募集が始まりましたので、
興味のある方は早めに見ておいてください。



特にリスクリワードのお話は参考になるかと思います。



最近テレビでもよく目にしますが、

FXで稼いでいるという人が

多いイメージはありませんか?



トレーダー兼タレント

という方も増えてきてますよね。



それを見てると、

「自分もFXをはじめようかな~」

「FXって稼げるんだ」

「自分でも稼げるんじゃないか」

なんて思う人も少なくないかと思います。



ただ、

そういうきっかけからいざやろうと思っても、

何から始めてどう実践していけば良いか

わかりませんよね。



とりあえず

書店に行ってFXの書籍を買って読んでも、

書籍には基礎的なことしか書かれてなく、

実際の稼ぎ方や結果の出し方といった

詳しい内容までは書かれてません。



ってことで

情報商材でも見てみようかなと思っても、

自分で取引の判断をしなければいけない

「裁量トレード」の教材も、

そう良いものが並んでいるわけではないです。



これと言って新しい教材も出ず、

結局どれも同じようなロジックだったりなんてことも。



で、

そこからシステムトレードや自動売買ソフトに

任せるかってなってしまうんですが、

これもまた優良だと言えるのは

指で数えられるほど。



そんな中で今回

「これは・・・」

と思えるような裁量トレードの教材が

目に止まったので、取り上げておきます。

フラッシュ

フラッシュゾーンFX(FlashZoneFX)




販売事業者名 株式会社 ISK capital

運営統括責任者 佐塚 浩政

所在地 東京都新宿区新宿7-17-16 206



現在も専業トレーダーといて

1億9000万円を運用する男が、

日本国内では決して知れ渡ることがなかった手法を

遂に明かす・・・。




先に言っておくとこの商材は、


「ツールや自動売買ソフトに頼らず、
 一から自分で取引できる力を身に付けたい」

「ツールでの稼ぎが安定しそろそろ裁量トレードを学びたい」



という方向けの商材になります。



そもそも勉強する気がない、

やっぱりツールやソフトに任せたい

という方には合わない商材なので、

それ以外の方で

「裁量トレード」に興味のある方だけ

読み進めてみてください。



●本格派の現役専業トレーダーポール・ジモンとは?



日本初上陸とか、元SMBキャピタル所属の

現役プロトレーダーが緊急帰国、

などが大きく強調され、主役はいかにもそれっぽい

海外投資プレイヤーと、正直私も最初に

ポールジモン氏をレターで見たときは、

「どこから引っ張ってきた写真だ」

って思ってました(笑)



しかし、調べてみると

SMBキャピタルもポールジモンも

普通に実在したのでびっくりです。




http://www.smbcap.com/





さすがに販売者側も、実在する企業の名前を

勝手に使うことなんてできないでしょうから、

ポールが元SBMに所属というのは本当なんでしょう。



つまり、

彼がプロトレーダーというのは

紛れもない事実ってことですね。




この業界、

世界初、日本初、№1トレーダーとか言って、

実際にはその証拠が不明な人物も多いですが、

珍しく本物のプロトレーダーが出てきたなって思い、

私の目にも止まったわけですね。



で、

ポールの実績の方はどうなのかと思いましたが、

フラッシュ1

データもつい最近の先月のものが

公開されていることからも、

ポールが現在も専業トレーダー

だということがうかがえますよね。



実際アメリカでのトレード環境では、

「生の実績データを開示しないことには相手にされない」

みたいですから、

この実績は信用しても良いのではないでしょうか。



また、

このフラッシュゾーンFXの募集が終わるまでは、

ポールが日々のトレード結果を公開する

と言ってますから、

実績が気になる方は追って行けば良いだけです。



これで偽造なんてことはできないですよね。



その日の相場やチャートなどを見れば、

嘘なんてわかる人にはすぐにばれちゃいますから。



ひとまず、実績について触れたところで、

ここでポールの経歴にも少し触れておきます。



ポールが元SMBキャピタル所属のトレーダー

ってことはもう知ってますよね。



このSMBキャピタルが何なのかというと、

プロトレーダーを育てる組織になります。



SMBは「プロップファーム」

というものに該当し、

プロップファームというのは、

社内でトレーダー集団を抱え、

資金を預からずに自社の資金のみを

運用する企業のことを指します。



つまり、

取引手数料等で会社の利益を出しているわけではなく、

自社だけの実際のトレード利益だけで会社を経営し、

ポール自身この投資機関の中で

プロトレーダーとして育てらてきたということです。



さらに、こうした組織では

完全報酬型での成果の受け取りとなるため、

実力がなければすぐに解雇なんてありえる会社です。



トレード利益が会社の利益ですから、

勝てなければ解雇も当然ですよね。



このような厳しい環境の中では、

並大抵の実力ではやっていけないでしょう。



そんな組織で揉まれてきたポールが今回、

はじめて日本でそのノウハウを公開する

というわけですね。



ちなみに、

今回この企画を立ち上げたのはポールだけでなく、

ポールをはじめトレードチーム全体を率いる

「ALEX SALAZAR」というボスも携わっているようです。


フラッシュ2


ポールと普通に肩を組んでますが、

おそらくポールの実力ですら及ばないくらい

かなりのやり手なんでしょう。



今回こうしてポールをはじめ、

その師匠が立ち上がったのも、

この日本でもSMBキャピタルのような

「プロップファーム」

を作りたいからだそうです。




なので、

私もこのような海外投資機関が立ち上げた企画で

プロの裁量トレードを学べるのは、

そうそうないチャンスだということで、

ひとまず購入してみることにしました。


 
●誰もが実践できるよう落とし込まれたシンプルなロジック



ここまででポールがどんな人物なのか

はわかったと思いますが、

実際ポールの実践するトレードはどうなのか

気になりますよね?



ポールいわく、

>巷で出回る裁量トレード手法と私の裁量トレード手法を
>同じ扱いで考えないでほしい

だそうです(笑)



相当な自信がないとこんなことは

軽はずみでは言えないでしょうから、

そこまで言うなら何が違うんだ

という気持ちで私も見ていきました。



そこでわかったことは、

今回ポールが提唱する裁量トレードには、

「勝てる根拠がある」

ということです。



確かにこの業界、

実際には複雑なロジックを簡単だとか言ったり、

根拠なき裁量トレードをマニュアル化したり

というようなことはあります。



中には運用もしていないのに、

机上の空論だけで作った商材を販売する、

トレーダーでもない販売者だっているくらいですから。



また、冒頭でも伝えた通り、

新しいロジックと謳っていても、

中身をみると他の教材と一緒のトレード

なんてこともあります。



ポールが、

>この業界で出回っている手法は
>良くも悪くも「押目買い」「戻り売り」
>に集約されているわけですが、

と言うのもわかります。



裁量トレードも

実際勝ち続けているトレーダーの手法となると、

「職人技術」のようなものなので、

素人が実践するには厳しいですよね。



しかし、

今回学べる裁量トレードは、

アメリカの大手企業である

SMBキャピタルの為替・先物部門のディレクター

ALEX SALAZARが社員のためにが編み出した手法


ということなので、私たちでも実践することが

可能となっているマニュアルになります。



なぜなら、社員のために作られた「マニュアル」だからです。



言うならば、

大手チェーン店のメニューを

誰もが作ることができるのと同じように、

このマニュアルも

仕上がっているってことですね。



故に、

たとえFX未経験者や初心者という方でも

そのマニュアルに従って取引を行えば、

SMBキャピタルの社員同様、

トレードで勝つことができるようになるってことです。



このSMBキャピタル社で

共有されているロジックが

「フラッシュゾーン」

と呼ばれているのも、

チャートを心理学からの観点でアプローチをかけて、

最も優位性あるところを

「仕組み化」したからだと。



しかし、

いくら誰でも実践することができるとは言え、

そこまでシステムではなく

裁量にこだわる必要はあるんでしょうか?



私としては、

システムを頼りにもすることも

全く問題ないと思います。



ただ、見方や使い方によっては

相場の流れとは異なるサインを出し

矛盾が生じることもあるので、

その判断をするという点では、

裁量トレードも身に付けておくことに

こしたことはないでしょう。



実際に長期的に稼ごうと考えるなら、

システムだけでなく、

裁量トレードも行っていくほうが

断然安定して稼げますしね。




この業界では「完全自動」なんて

謳う販売者も多いですが、

完全自動で稼げるものなんてこの世に存在しないですし、

全く手を加えずにFXで稼いでいる

なんて人もいないです。



そのようなシステムを購入しようと思うなら、

裁量トレードを身に付けた方が

よっぽど身になる自己投資となるでしょう。



やはり裁量の良いところは、

自分でハンドルを切って

思った通りに取引ができるってことです。



では実際どのくらいシンプルな取引なのでしょうか?



通常、世に出回っている手法は、

「トレンドフォロー」という取引が主流になります。


フラッシュ3


トレンドフォローというのは画像のように、

上昇トレンドに沿ってトレードしていく手法ですね。



この手法では、

上昇時はコツコツと利益を

積み上げていくことができますが、

下降時は相場が一気に下がる分

大きく利益を失うケースがあります。



トレンドに乗って

上手く利益が上がれば良いですが、

下降トレンドに入れば、一気にパニック状態

なんてことも少なくありません。


フラッシュ5


実際にこのようなチャートの動きを見せると、

「まだまだ下がるのでは?」

「どこで上昇するのかわからない…。」

「急激に下がり過ぎているので怖い…。」

って考えることも増えますよね。



故に、エントリーするタイミングも

難しかったりするわけです。


フラッシュ4


それに比べフラッシュゾーンFXでは、

「最も相場が下がったときに買い、最も相場が上がったときに売る」



あとは、大きく下がった相場が

上昇するポイントを明確にし、

相場が上がり切ったタイミングで利確する。




これがフラッシュゾーンFXのロジックになります。



まずはシンプルに

相場が急激に下がったところでエントリーする

ということだけでも、理解しておくと良いでしょう。



●相場が急激に下がったところで
エントリーするメリットと3つのステップ



では、フラッシュゾーンFXのロジック、

「相場が急激に下がったところでエントリーする」

メリットはあるんでしょうか?



相場は急激に下がれば下がるほど、

その後の反動で大きく上昇する傾向にあります。




急激に下がったあとは、

一旦大きく上昇するというケースも少なくありません。



また、リスクという視点で見れば、

一旦大きく下がった相場は

大きな力を使ってしまっているため、

さらに大きく落ちこむ可能性は低くなります。



簡単に説明すると、

「行き過ぎれば戻る」という考えですね。



つまり、極端に言うと


「急激な下落相場は、1の下げるリスクを取り、
 2~10の上昇する利益を狙うことが出来る」



ってことです。



このような相場が急落したときに

ポジションを持つ手法を、

「逆張り」と言いますが、

逆張りはリスクを小さくして大きな利益を

狙うことができるんです。




また、

逆張りは売買の回数も少なくなるため

焦ることもなく、時間がないという方にも

オススメの手法になります。



フラッシュゾーンFXは、

“どんな投資家でもこの逆張りの手法で勝つことが出来るよう”

シンプルにトレードルールを

体系化したものとなっているのです。



フラッシュゾーンFXのロジックやその根拠

についてわかって頂けたと思いますが、肝心なのは

「どのタイミングで買い、どのタイミングで売る」

ということを、どう明確に判断し利益を出すか

ってとこですよね。



そのために必要なステップは、

フラッシュ6

ステップ1:サイクルクローズという“相場の条件”を見つける

ステップ2:“あるインディケーター”を利用し、相場の急落から
      上昇に代わるトレンド転換を明確に判断しエントリー

ステップ3:“ある条件”に従って、ストップロスとリミットを入れ
      あとは利益確定を待つのみ。




の3ステップとシンプルで、

何の誇大でもなく1日数分の作業でも

実際に利益を出すことができるように、

体系化されています。



では、各ステップの詳細についてです。


フラッシュ7


ステップ1の

「サイクルローズ」というのは、

画像のような相場が上昇し、

上昇トレンドに乗り切らず、

下降して同じ位置まで下がった相場のことです。



1つの相場のサイクルが終わったという意味ですね。



ステップ2のインジケーターは、

MT4標準搭載されている、

フィポナッチリトレースメントというものです。



フィポナッチというのは、

数学的基礎となっているものですが、

相場にも様々な形で応用されていたりします。



また、リトレースメントとは、

引き返すや後戻りするという意味を持ち、

相場が転換するポイントを図るツール

として使用されます。



通常このツールは、

単純な引き戻しを図ることに使われますが、

フラッシュゾーンFXではこのツールに

若干手が加わり、少し特殊な使い方をします。



これによって、

相場が急落したところから上昇に変わる転換ポイント

を明確にすることができます。



つまり、全くの初心者であっても

そのツールの使い方さえ覚えれば、

エントリーするポイントも把握でき、

問題なく取引を行うことができるってことですね。




あとはステップ3で、

エントリー後に決められた

「ある条件」に従って、

ストップロスとリミットの設定を行うだけです。



このように、

フラッシュゾーンFXのトレードルールは、

3つのステップに体系化されていて、

再現性も高く結果の出やすい手法となっています。



●きっちりとしたデータから導き出される勝てる根拠




ここまでフラッシュゾーンFXの

ロジックやメリットについて話してきましたが、

実際の「期待値」はどのくらいあるのか?



というのも気になるところですよね。



このフラッシュゾーンFXの勝率は、

月間平均勝率63.7%と言われています。



これは、決して高いと言える数字ではありません。



では、なぜこの勝率でポールほどの利益を

出すことができるのでしょうか?



それは・・・



“平均勝率6割 【リスク:リワード】=【1:2~10】”



という統計データに示されています。



以前別の記事で、

FXは勝率5割でも勝てる

という話をしたことがありますが、

FXトレードで稼ぐには

「勝率」だけが全てではないからです。



FXで利益を出すために重要なのは、

≪勝率 + 【リスク:リワード】のバランス≫

になります。




例えば、証拠金に対して

1回のトレードで1%の資金を使い

15回トレードしたとします。



このとき、

勝率60% リスク:リワード=1:2

でトレードした場合、

15回での利回りは12%になります。



次に、

勝率70% リスク:リワード=1:1

でトレードした場合、15回での利回り

「x」はいくらになるでしょうか?



実はこの場合だと、

利回りはわずか“6%”のみと

下がってしまいます。



つまり、いくら勝率が高かったとしても

「リスク:リワード」のバランスが悪ければ

利回りも下がり、効率的に利益を得ることが

出来なくなってしまうわけですね。




このような数値かされたデータで、

その根拠を論理的に示している商材は

私も初めて見ましたが、だからこそ

「勝てる根拠」があるって意味がわかりました。



では、フラッシュゾーンFXの特徴はどこにあるのでしょうか?



フラッシュゾーンFXは、

5分足、30分足などの、

1日に何度もトレードが必要な手法とは違い

「日足」でトレードするため、

取引回数も少なく大きく利益を出すことができます。




1日あたりのトレード時間も数分~15分と、

サラリーマンや主婦はもちろんのこと、

専業や副業トレーダーも時間足を調整することで

それぞれのライフスタイルに合わせた

トレードが可能です。



また、一応30分足、1時間足のトレードでも、
 
平均30~50pipsを期待でき、

日足、週足のトレードでは、

1回あたり100pips以上の大きな利益も狙えます。



そして、プロップファームが新人向けに

マニュアルを作っているため、

初心者でも簡単に実践でき、

堅実に資産を「運用」することもできます。



ここで一旦フラッシュゾーンFXのメリットをまとめておきます

フラッシュ8

・順張りのため、1回の負けが小さく、利益が大きい
・背負うリスクに対してリターンが大きい
・トレンドの転換期を狙えるから
 リスクリワードが1:2・・1:10で狙える
・1回の損失が小さい
・いつでもトレードが出来る
・どんな時間足でも出来る



というようなメリットがありますが、

私も中途半端には推奨したくないので、

デメリットの方も挙げておくと、

短い時間足でトレードを行った場合、

リスクリワードの比率に限界があるということです。



つまり、利回りが小さくなるってことですね。



ここだけは注意してトレードして頂ければと思います。



投資の基本は安く買って高く売ること

と言われてますが、中でも利益を取れるのは、

相場が最も下がったところでエントリーすることです。



多くのトレーダーはこの相場に対して

リスクを感じますが、実は逆張りでの取引こそ

リスクを最小限に抑えることができ、

大きな利益を勝ち取ることができるのです。




また、

時間足を変えてトレードできる手法なので、

デイトレードでもスイングトレードでも

どちらでも取引できるのも


大きな特徴ですよね。



●「裁量トレード」を身に付ける数少ないチャンス



さて、

ここまでフラッシュゾーンFXについて

公開できる範囲で伝えてきましたが、

やはりこれだけの情報が公開されていても、

この業界の情報ですから

「全く不安はない」

というようなことは言えませんよね。



ということで、

私のレビューだけでは不安だという方は、

1度直接本人と話してみるのも良いでしょう。


フラッシュ9


ちなみに私も1度電話しています(笑)



実際にSMBキャピタルをはじめ、

ロジックやリスクリワードについても

説明して頂いたところ、

「納得」と言えるような回答を頂けました。



ポール氏は、

利益が出た日だけをスポットで抜出し、

いかにも勝ち続けているかのように見せる偽物トレーダー、

経歴を偽り興味を引き寄せている悪質業者、

なんかではありませんでした。



仮にそういう類の人物だとしても、

私自身が彼を追い詰める策は用意してますので(笑)

ご安心ください。


フラッシュ10


コンテンツについては

このようなサイトが用意されていて、

動画解説付きで

初心者にも非常にわかりやすいかと思います。



FXの基礎知識から学べ、

チャートやインジケーター、

リスクリワードなどの「資金管理」についても

1から細かく説明されているところを見ると、

良心的なコンテンツと言えるのではないでしょうか。




また、サポート面においては、

ポール含め5人体制で稼働されていて、

いつでも対応できるような状態になっています。



と言っても、

できるだけポール本人が返答するということです。



実際にこれまでも数回ほどやり取りしてきましたが、

基本的に1日以内に返信は返ってきますし、

サポートの質を知るためにかまをかけてみたところ、

MT4の設定も初心者に伝わるような返信文

で返ってきました。



「これなら私も安心して奨められる」

そう思わせてくれる対応が、今も続いています。


フラッシュ11


メールサポートだけでは不安という方も、

電話サポートで直接話を聞けば、

実践できないということはありえないでしょう。



そして、驚きなのはこちら

フラッシュ12

なんと、このトレード手法を1ヶ月実践しても

トータル収支がプラスにならなかった場合は、

購入代金の全額をそのまま返すという、

「返金保証」がついていることです。



これによって私たちには、


「稼がざる負えない環境が整っている」


というわけですね。



仮に稼げなかったということがあっても、

1円も損することはありません。



そんな中で今回このフラッシュゾーンFX

が提供される価格は、29800円となってます。



はじめは298000円の間違いかと思いましたが、

根拠のあるロジック、

そしてそれを身に付けるための

充実したコンテンツとサポート

で29800円は、「安すぎる」

と言っても良いのではないでしょうか?



通常高額塾と呼ばれる類のモノは、

サポート付で30万円というものが多いですからね。



それでいてサポートが適当だったり、

中身がまともじゃなかったり

なんてことも多いです。



それは、販売者が「ただ儲けよう」

としか考えていないからです。



やはり日本でも「プロップファーム」のような

組織を作るという目的が最優先であるからこそ、

このような金額で良質なコンテンツやサポート

を受けられるのではないでしょうか?



さらに、フラッシュゾーンFXの場合は、

アメリカの大手企業で

教えられている取引を学べます。



こんなことはそうそうないチャンスですから、

これを機会にFXの裁量トレードを学んでみても

損はないかと思います。




さて、本題はここからです。



今回フラッシュゾーンFXは、

「逆張り」を主体として様々なバリエーションで

取引ができるようになってますよね。



そこで、

私の方で逆張りに関する特典と、

その他FXや投資に役立つ特典を

用意させて頂きました。



フラッシュゾーンFXの教材のみでも

十分に収益を上げることは可能ですが、

そこからもう1段階上の利益を目指していきたい

という方は、ここから先の特典詳細も

確認頂ければと思います。



●フラッシュゾーンFX剣八オリジナル特典

フラッシュ13

一.「逆張り」に適した3つのFX口座とその特徴

二.トップトレーダーを目指すなら絶対に抑えておくべき「4つの心構え」

三.勝率63%から73%へ‼スイングトレードで負けないための「5つの法則」

四.FX初心者向け、FX経済指標講座とその活用の仕方「資本逃避」

五.ダマシ回避で資金を3倍に!?プロトレーダーから学べき「本当のダマシ回避法」




剣八オリジナル特典付で
フラッシュゾーンFXを購入する方はこちらから




※期間限定の再募集に合わせて追加特典を用意しました。

今回フラッシュゾーンFXを

再募集期間内に購入するという方には、

「FX専業トレーダー覚醒DVD」

に付けている特典も追加でお渡し致します。

FX専業トレーダー覚醒DVD特典詳細



剣八オリジナル特典付で
フラッシュゾーンFXを購入する方はこちらから




●フラッシュゾーンFX特典詳細



一.「逆張り」に適した3つのFX口座とその特徴



FXでもいろいろな口座が存在しますが、

どれを選択して良いのかわからない

という方もいるでしょう。



もちろん今回フラッシュゾーンFXでも

オススメの口座情報は提供されますが、

それとは別で私が厳選したオススメの

口座情報を用意させて頂きました。



FXで収益を上げるには、

トレードで勝っていくことももちろんですが、

口座によっても大きく利益が変わってきます。



フラッシュゾーンFXのロジックは

逆張りということで、

この逆張りでのトレードに適した

口座を教えますので、その特徴も把握しながら

参考にして頂ければと思います。



二.トップトレーダーを目指すなら絶対に抑えておくべき「4つの心構え」



投資では勝てるトレードのロジックを

知っていることが重要なのは当然ですが、

その他にも勝つために重要なものが

「マインド」です。



ここでのマインドというのは、

取引を行う際の「心構え」のことです。



トレードは月に何度も行いますが、

その中でずっと継続して

利益を出していかなければなりません。



誰もがトレードで負けることはありますが、

トップトレーダーが長期的に稼ぎ続けるのと、

素人が最終的にはマイナスとなる違いには、

この負けたときの気持ちの持ち方が全く違うからです。



そんな時に必要なのが、

トレードを行う上での心構えになります。



素人が負け続けて資金がマイナスになる

というケースは、実はこの心構えにあったりします。



負けたときに気持ちが揺れ、

その気持ちの揺れが次の負けに繋がってしまうことは

よくあることです。



なので、ここではトップトレーダーの心構え

というものを学んで

大きな負けを回避して頂ければと思います。



三.勝率63%から73%へ‼スイングトレードで負けないための「5つの法則」



フラッシュゾーンFXでは

スイングトレードでの取引もありますが、

スイングトレードというのは、

数日間売買を行っていく中短期的なトレード手法です。



スイングトレードは、スキャルピングと違い、

時間を置いての取引となるので、

その中で大きな利益を出すには、

5つの法則を守る必要があります。



この5つの法則を抑えれば、

まず大きな損失を抱えるリスクはなくなりますし、

上手くチャートの流れも掴めるようになります。



これらによって総合的に勝率を上げていけば

自ずと利益を伸びてくるので、

ぜひ参考にして頂ければと思います。



四.FX初心者向け、FX経済指標講座とその活用の仕方「資本逃避」



これは投資全般において言えることですが、

政治や経済といったファンダメンタルズによる相場の

大きな動きは、いくらカバーしたとしても、

少なからず影響はするものです。



フラッシュゾーンFXでは

ファンダメンタルズについては

触れられてませんが、

少なくとも知っておくことに越したことはありません。



そこで、

この特典では「経済指標」を読み取り、

自らそれに対応する準備ができるよう、

経済指標の基礎知識をつけて頂きます。



ただ、

FXのことがイマイチよくわからない、

知識が入ってこないという方もいるため、

そんな方でもわかるよう

噛み砕いた経済指標の読み方を教えます。



経済指標を読めるようになり、

その活用の仕方まで覚えれば、

ファンダメンタルズにも対応でき

リスク管理もきっちり行うことができるでしょう。



五.ダマシ回避で資金を3倍に!?プロトレーダーから学べき「本当のダマシ回避法」



ダマシというの

サインが出たものの、相場がそのサインとは

全く逆方向に動いていくことを指します。



MT4のサインで転換ポイントを

確認することはできますが、

必ずしもそのサインが当たるということはなく、

相場の動きにより逆方向に動くこともあるので、

その相場に対応できるように

しておかなければ、負ける原因にも繋がります。



また、

このダマシには多くの投資家が注目して、

それと同時に多くの投資家が引っかかっています。



それは、システムを使用している

投資家も多いからです。



実は投資家も売買システムを使っている

ことがあるんですが、ダマシが起こるのも

「多くの投資家が注目しているサインだから」

という要因があります。



その決められたサインによって

大量の資金が流れることが予想されます。



結果その資金の流れとタイミングによって、

ブレイクアウトが成功するか

ダマシとなるかが決まるということです。



このダマシ回避は、

多くの資金を生み出せるチャンスであり、

資金を失わないための知識でもあります。



少なからず知っておいた方が良い知識ではあるので、

これを機会に勉強しておいて頂ければと思います。



剣八オリジナル特典付で
フラッシュゾーンFXを購入する方はこちらから




ぜひ上記の特典も受け取って、

収益を伸ばして行って頂ければと思います。



剣八でした。


この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



最新有力情報



全自動サイト構築システムを使って労力をかけず「楽に稼ぐ」

株式投資の銘柄配信サービス(今なら2週間お試し無料)
※3月31日までの期間限定です。



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスについて

相談のある方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



ネットビジネス稼ぎたいけど、

何からやって良いかわからず悩んでいる、不安だ、

何が本当なんだと困っている方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていないという方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


 カテゴリ
 タグ
None