月別アーカイブ:2018年02月

  • 投資系情報商材

    剣八です^^先日取り上げた畑岡宏光×仮想通貨 The Secret(ザ・シークレット)の不安要素とは?こちらの案件から、畑岡宏光さんがThe Secret Club(ザ・シークレットクラブ)を販売することがわかりました。 The Secret Club(ザ・シークレットクラブ)特定商取引法にも基づく表記公開前目次ザ・シークレットクラブの注意点畑岡光宏氏のThe Secret Clubの内容まとめザ・シークレットクラブの注意点ザ・シークレットクラブの内容が公開...

    記事を読む

  • 投資系情報商材

    剣八です^^今回は、清水聖子さんの想源PROJECTの案件を手掛けている会社について取り上げてみました。現在話題となっております想源PROJECTを主催しているのは、“ベンチマークアフィリエイトセンター”を運営する「株式会社K.RTRuang(クルテルワン)」です。この株式会社K.RTRuangは、ご存知の方もいるかもしれませんが“大森寛之さん”と“小西玲太朗さん”が運営していた会社でした。しかし、現在代表を務めているのが“丸山航平さ...

    記事を読む

  • 人気情報商材

    侍ブロガーの剣八です^^今回は「ICOの窓口」というこれからICOへ参加したい人には欠かせない情報をお伝えします。仮想通貨で10倍、50倍、100倍といった利益を狙いたい方は、必ず目を通すようにしてくださいね。その情報がこちらになりますICOの窓口特定商取引法にも基づく表記会社名 合同会社ZEN担当者 福留雅史所在地 千葉県習志野市東習志野2-18-33-1313目次後発組がICOで儲けるならICOの窓口!ICOの9割が詐欺とい...

    記事を読む

畑岡氏のザ・シークレットクラブを最後まで分析してわかった注意点

剣八です^^


先日取り上げた

畑岡宏光×仮想通貨 The Secret(ザ・シークレット)の不安要素とは?

こちらの案件から、畑岡宏光さんがThe Secret Club(ザ・シークレットクラブ)を販売することがわかりました。


The Secret Club(ザ・シークレットクラブ)



特定商取引法にも基づく表記

公開前





ザ・シークレットクラブの注意点



ザ・シークレットクラブの内容が公開されましたが、ICOレポート、自動売買システム、トレード配信、ブックメーカー配信、数十通りの稼ぐ手法、NBS(会員制塾)、これらすべてを活用して稼ぐというものでした。


動画の中では実績者の声や証拠等も提示してきて、私も公平な目で見てきましたが、ただ・・・


やはり1点だけ不安要素は残っています。


それは、先日の記事でも取り上げた「マスターマップ」の件ですね。


マスターマップは「簡単なネット手続きで毎月10万円が手に入る」から始まりましたが、蓋を開けてみると中身は、”自己アフィリ表”と”Amazonの転売リスト”でした。


これは無料レポートで配布されるレベルの内容になります。


さらに、「マスターマップとは別に月100万円以上稼ぐことができる」として売り出された「裏マスターマップ」も、ネット上でも拾えるお小遣い稼ぎの情報でした。


しかし、今回は仮想通貨やブックメーカーなどの稼ぎ方を提示し、それらは以前から実績があるものとして紹介されています。


だったらなぜ、マスターマップの時にはそういった情報が出て来なかったのかが、私の中では疑問として残っているのです。


仮想通貨もブックメーカーも、マスターマップをやる以前から実績を持っている稼ぎ方でしたからね。


そんな中わざわざ畑岡さんではなく、別人物が作ったレベルの低い情報を提供したいたことが、私には不思議に思いました。


また、前回に引き続き、今回も「これが最後になる」と言っていますが、要所要所に畑岡さんの発言と実際の行動に矛盾が見られますので、すべてを鵜呑みにするのは注意した方が良いでしょう。


もちろん、前回は前回ですから、ザ・シークレットクラブできちんと情報提供や運営をしてくれれば問題ありませんが、すべてをそのまま聞き入れるのではなく、”過去にあった事実も踏まえた上で判断してください”ということですね。


畑岡光宏氏のThe Secret Clubの内容



The Secret Clubの内容は以下の通りです。


1.ICOレポート

限定LINEグループ
極秘レポート
優先購入「枠」確保


畑岡さんは動画の中で、これまで5倍~50倍に化けてきたICOを100%的中してきたと言っていました。


今回はそのレポートの一部が無料でも配布されていましたが、さらに、これから”6ヶ月分の情報が無料で配布される”ということです。


ICOには一部の人にしか渡らない情報が存在し、畑岡さんは資金力によってその情報を得ていますが、実際にそういった裏事情もあります。


もしこういった”優良ICO情報”が欲しいという方には、私も参加している下記のサービスもおすすめですよ^^


ICOの窓口


現在、ICOの規制や仮想通貨市場の停滞が続く中で利益を出すためには、こうしたサービスからICOへ参加するしか道がなくなっていますからね。


2.Bit-EA

システム利用権
BitCoin自動運用
PC・スマホで簡単に


Bit-EAは、AIを使って相場を分析し、自動でビットコインのトレードを行うシステムですね。


自動売買システムとなると、予期せぬ暴落の際に対応できない危険性も伴います。


しかし、Bit-EAにはその裏に5人のトレーダーがいて、24時間監視しているということです。


それによって大きなリスクを避けることができます。


たしかに、システムだけでは不安ですから、それを人によってカバーできる環境というのは大きなポイントです。


3.仮想通貨トレンドハンティング

短期トレンド情報を専用LINEグループで配信


仮想通貨トレンドハンティングは、ビットコインやアルトコインの今後の値動きに関する情報をLINEで配信するというものです。


ビットコインが今後どこまで上がっていくのか、そしてどこまで下がるのかはみなさん”期待”と”不安”の両方があると思います。


そんな中で、的確な情報が入るのであれば安心できますよね。


畑岡さんは2月の反転も的中させたということで期待できますが、今後の動きは誰にもわからないところですから、そういった情報を仕入れながら見守っていくしかないですね。


4.ブックメーカー配信

LINE配信3ヶ月延長
新規配信システムを2本追加


畑岡さんの収入の1つにブックメーカーがありましたが、こちらも長く実績のある投資ということですね。


そして、そのブックメーカーの情報配信を3ヶ月延長して頂けるということです。


さらに、今回は現在配信中のシステムに加え、2本のシステムを追加となっています。


システムが増えることにより、資金も早く増え、安全度も増すということです。


5.スタートアップ加速装置

サクッと10万円稼ぐレポート
ガッツリ100万円稼ぐレポート


誰にでも合うように相当数の稼ぐ手法を網羅しているということです。


50ページ以上、数十通りと言われていましたが、果たしてそのような少ないページ数で本当に稼げるのでしょうか?


ただ稼げる手法が書かれているだけというオチもありそうですが。


6.資産構築「倍速」特典

ネットビジネスシークレッツ(NBS)3ヶ月無料
スタートアップセミナー(全国4~5会場)


ここで学べばネットビジネスのすべてのことを学べる会員制の塾に3ヶ月無料で参加でき、実際に直接話を聞ける場も設けるということです。


まとめ



さて、今回は畑岡宏光さんのザ・シークレットクラブについてでしたが、ザ・シークレットクラブは、「億万長者になるための内容」と言われています。


そこで提供されるのが、

1.ICOレポート
2.Bit-EA
3.仮想通貨トレンドハンティング
4.ブックメーカー配信
5.スタートアップ加速装置
6.資産構築「倍速」特典


の6つになりますが、これらを活用して億万長者を目指すプロジェクトですね。


仮想通貨やブックメーカー、ネットビジネス全般等、あらゆる稼ぎ方を駆使して億万長者を目指すのは面白そうです。


しかし、畑岡さんが過去に行った「マスターマップ」というプロジェクトでは、別人物が作った低レベルのレポートが配布された事実もありますので、それを踏まえた上で注意深く足を踏み入れるよう気を付けてください。


それこそ、5つ目の”サクッと10万円稼ぐレポート、ガッツリ100万円稼ぐレポート”に関しましては、マスターマップを匂わせるような名前となっていて、1つ1つの内容も端的にまとめられているようですからね。


数十通りもの稼ぎ方が紹介されるということですが、PDFは50ページ程度です。


普通、きちんとした1つのノウハウを身に付けるマニュアルでも、PDF100ページ以上はありますからね。


その辺りも気になるところですが、もし参加された方で”稼げた方”も”稼げなかった方”も、情報提供して頂けるということでしたらご連絡頂けると幸いです。


この記事について、何か質問や情報、相談、感想などある方は、コメント欄、もしくはメールにてお気軽に頂ければと思います。


それではまた^^





無料相談受付中



もしあなたが今、お金やビジネスに関する悩みを抱えているということでしたら、そのすべてを私にぶちまけてください。


”無料相談道場”では、私があなたの抱えている悩みに対して全力で向き合い、全力で解決致します。


無料相談道場

無料相談道場はこちらから

※必要であれば直接お話しすることも可能です


独りで悩みを抱えていても前へは進めませんし、早く解決して共に前へ進みましょう!


早く結果を出したい人に必ず読んで欲しい記事



剣八とその仲間が最短最速で収入を得た秘密

アフィリエイトラボ 検証レビュー&成果報告まとめ



個人の時代を生きるために必要なもの



人気YouTuberシバターから学ぶ個人の時代で生き残る方法

【新ブログ限定企画】
Live in the Shadows ~ひっそりと自由に暮らす~




ネットビジネス初心者が押さえておくべき心得



クラウドソーシングで塾長役を募集!?高額スクール販売の裏側

仮想通貨で儲けたいなら「現金」を蓄えろ、結局は現金が一番

依存しない稼ぎ方

「ありがとう」がお金になる稼ぎ方

ビットコインが暴落した時に唯一稼げる方法

週4時間で年収500万円?今話題のハイパーボヘミアンの自由な生活



新規ブログ開設しました!



今後はこちらのブログでも有益な情報を発信して参りますので、ぜひブックマークもよろしくお願い致します。






清水聖子氏の想源PROJECTを手掛ける会社の黒歴史

剣八です^^


今回は、清水聖子さんの想源PROJECTの案件を手掛けている会社について取り上げてみました。


現在話題となっております想源PROJECTを主催しているのは、“ベンチマークアフィリエイトセンター”を運営する「株式会社K.RTRuang(クルテルワン)」です。


f:id:liveinshadow:20180313143316p:plain


この株式会社K.RTRuangは、ご存知の方もいるかもしれませんが“大森寛之さん”“小西玲太朗さん”が運営していた会社でした。


しかし、現在代表を務めているのが“丸山航平さん”という方でして、商号も“株式会社Rooots”に変更されております。


実はこの代表と商号の変更の経緯に、黒歴史が隠されているのですよね。


その経緯を1つずつ遡って紐解いていきますね。


まず見て頂きたい情報がこちらです




株式会社Roootsは、旧商号の株式会社K.RTRuang時代に、GACKTコインでお馴染みの「SPINDLE」の販売に携わっております。


SPINDLEが話題になったのは昨年末ですから、記憶にも新しいですよね。


そして、このSPINDLEは個人投資家で作家の山本一郎さんの記事によって指摘が入りました。


詳しくはこちらでご確認ください。

引用元:Yahoo!ニュース

指摘について簡単に説明しますと、SPINDLEを運営する会社は以前に行政処分を受けたことのある会社であり、今回SPINDLEを正式に募集しているにも関わらず、「仮想通貨交換業者」の登録や準備リストにも含まれていなかったということです。


また、「SPINDLE」の商標登録の申請も行っていなかったと。


そんな中で、少なくとも現行法上は完全な違法業者になっていると指摘されておりました。


そして、このSPINDLEの立替購入の業務を代理していたのが、旧商号の株式会社K.RTRuangです。


昨年12月の時点で、山本さんの調べによって申し込みサイトの情報に「代表取締役 社長 小西玲太朗 代表取締役 社長 大森寛之」という名前が記載されていたことはわかっております。


しかし、3月の現時点ではすでに株式会社Roootsに商号が変更されており、代表も丸山航平さんが務めていることになっています。


このことからも、旧取締役の大森さんと小西さんは、“この問題を遠ざけている”ということがわかりますよね。


もちろん、言うだけでしたら誰にでもできますので、その根拠となる情報もきちんと残っております。


まずGACKTコインに関する山本さんの記事がYahoo!ニュースに掲載されたのが、“2017年12月30日”です。


f:id:liveinshadow:20180313144133p:plain


そして、登記簿を確認してみますと、“2018年1月5日”に現商号の株式会社Roootsに登記されています。


f:id:liveinshadow:20180313144205p:plain


この日付を見ますと、Yahoo!ニュースで大々的になったことをきっかけに動いたことがわかりますよね。

一方で、取締役として名前が挙げられていた小西さんと大森さんの情報も見てみますと、“2017年6月30日”に辞任したということになっていますね。


f:id:liveinshadow:20180313144405p:plain


この情報を見ますと、山本さんの記事に大森さんと小西さんの名前が出てくることがおかしいということがわかりますでしょうか?


2人は2017年6月時点で取締役を辞任しているわけですからね。


しかし、山本さんの記事に2人が出てきたということは、12月まで取締役だったことは間違いありません。


実は、法人登記簿において“辞任”の日付は自由に変更することができます。


つまり、1月5日に登記するまで2人は取締役でしたが、このYahoo!ニュースで大々的になったことを理由に、それ以前に辞任した記録にしているということです。


こうすることで、登記上では12月のニュースにおいて2人は関係していないと見て取れますよね。


そして、丸山航平さんにすべての目が向くような形を取っていると言えるでしょう。


要は簡単に言いますと、大森さんと小西さんの2人はSPINDLEの代理業務、山本さんからの指摘に一切関係のない形を作り出したということになります。


この件につきましては、今回の想源PROJECTによってすべてが明らかになりましたが、過去にこのような問題を起こしたり、隠ぺいするような行動を取っていることからも、株式会社Rooots(旧K.RTRuang)に関する案件は、明らかに“注意した方が良い”と言えますよね。


大森さんと小西さんがSPINDLEの申し込みに関わっていたこと、そして、その情報を隠そうとしたことは今回非常に残念でした。


また、そのような行動を取ったいうことは、少なからずSPINDLEの件については、“問題のある行為であった”ということを自覚した上でやったと言えるのではないでしょうか。


そして、その問題がある行為がバレたことによってそこから“遠ざかった”ということですね。


ですので、今回の件で何か問題があったとしても、運営側はいつでも逃げられる体制にあるのではないかと考えております。


また、今回のプロジェクトは元ネオヒルズ族のよしみでもある、清水さんの旦那さんである藤井章司さん、大森さん、小西さんの繋がりがあって遂行されているのかもしれませんね。


清水聖子こと藤井聖子氏の想源プロジェクトは「アリ」なのか?



この記事について、何か質問や情報、相談、感想などある方は、コメント欄、もしくはメールにてお気軽に頂ければと思います。


それではまた^^





無料相談受付中



もしあなたが今、お金やビジネスに関する悩みを抱えているということでしたら、そのすべてを私にぶちまけてください。


”無料相談道場”では、私があなたの抱えている悩みに対して全力で向き合い、全力で解決致します。


無料相談道場

無料相談道場はこちらから

※必要であれば直接お話しすることも可能です


独りで悩みを抱えていても前へは進めませんし、早く解決して共に前へ進みましょう!


早く結果を出したい人に必ず読んで欲しい記事



剣八とその仲間が最短最速で収入を得た秘密

アフィリエイトラボ 検証レビュー&成果報告まとめ



個人の時代を生きるために必要なもの



人気YouTuberシバターから学ぶ個人の時代で生き残る方法

【新ブログ限定企画】
Live in the Shadows ~ひっそりと自由に暮らす~




ネットビジネス初心者が押さえておくべき心得



クラウドソーシングで塾長役を募集!?高額スクール販売の裏側

仮想通貨で儲けたいなら「現金」を蓄えろ、結局は現金が一番

依存しない稼ぎ方

「ありがとう」がお金になる稼ぎ方

ビットコインが暴落した時に唯一稼げる方法

週4時間で年収500万円?今話題のハイパーボヘミアンの自由な生活



新規ブログ開設しました!



今後はこちらのブログでも有益な情報を発信して参りますので、ぜひブックマークもよろしくお願い致します。






タグ

ICOの窓口に参加しないとまずい理由。

侍ブロガーの剣八です^^


今回は「ICOの窓口」というこれからICOへ参加したい人には欠かせない情報をお伝えします。


仮想通貨で10倍、50倍、100倍といった利益を狙いたい方は、必ず目を通すようにしてくださいね。


その情報がこちらになります

ICOの窓口

ICOの窓口



特定商取引法にも基づく表記

会社名 合同会社ZEN
担当者 福留雅史
所在地 千葉県習志野市東習志野2-18-33-1313






後発組がICOで儲けるならICOの窓口!



この記事を読み進めて頂く前に先にお伝えしたいのは、ICOは普通の仮想通貨トレードに比べ「べらぼうに儲かるよ」ということです。


それこそ10倍、20倍は当たり前ですし、うまくいけば300倍、500倍といった利益も狙えるようになっております。


私も昨年実際にそのくらい儲かった案件がいくつかありました^^


ただし、ICOの規制が厳しくなった今、1人では参加することが難しくなっております。


それは資金を調達するだけ調達して消えてしまう詐欺業者が多く、プロジェクトが進まない業者も多いからです。


ですので、価格が上がっているのもほんの一部なんですよね。


そんな中で、仮想通貨、もしくはICO初心者が見定めをして利益を出せるでしょうか?


それは宝くじで高額配当を当てるくらい難しいことだと思っております(^^;


そこでこちらの情報が役に立つということですね。

ICOの窓口1

ICOの窓口




このICOの窓口は簡単に言うと、ほけんの窓口のようなものになっております(笑)


ほけんの窓口は数ある保険の中から、保険のプロが選りすぐりの情報を提供していますよね。


それと同様に、こちらのサービスでも“ICOのプロ”が選りすぐりの情報を集めてきて、「儲かるICOのみ」を伝えるようになっております。


つまり、私たちはこのサービスにさえ登録しておけば間違いないということです。


まぁ、画期的なサービスですよね^^


私たちがやることとしては、資金を用意してその情報に乗っかるだけ。


膨大な量の案件を1つ1つ調べる必要はなく。
どれが詐欺なのかなどの見定めも必要なく。
無駄な不安なども一切考える必要なく。


必要なのはたった1つ、ICOに参加するための資金、ただそれだけになりますね。


今回このサービスに参加して手に入るものがこちらです。


・信頼でつながった優良案件や独占案件を年間最低6件
・仮想通貨マスターたちによるICO案件に対する冷静な分析と批評
・投資家とうして大きく成長できる教育環境


まず今回参加して最も価値あると言えるのは、「優良案件」「独占案件」を紹介してもらえるということですね。


実は各国に優良な案件を紹介するエージェントがおりまして、日本にも3名のエージェントがいるのを知っていましたでしょうか?


これは運営元から私が直接聞いた裏話になりますが、ICOの窓口にはその中のメンバーも関わっているということなのです。


ICOにはその選ばれしエージェントを通さないと参加できない案件があり、そういった独占案件にもこのサービスに登録しておけば参加できるようになっております。


私も運営元から聞くまでは知りませんでしたが、ICOの裏にはこうした実情もあります。


その理由につきましては、誰でも簡単に参加できる案件には価値がないからですね。


資金調達する企業としましても、誰でも彼でも参加させるのではなく、選ばれた人のみに参加して欲しいということなのです。


そういう意味でも、ある特定の窓口を作り、その窓口から選りすぐりのメンバーだけを参加させています。


実際にこのようなクッションを1つ置くことにより、コインの希少性や価値が保たれるということですね。


不特定多数の参加者を集めてしまいますと、すぐに売り抜けたり、ちょっとでも価格が下がったら耐えられなくて抜ける人も出てきます。


要するに、価格変動が激しく起きてしまうということですね。


だからこそ、資金調達する側としても選りすぐりの参加者のみを集め、コインの価値を保ちたいという意図があります。


コインの価値が無くなる=企業の価値が無くなる


ということになりますからね。


まともな企業であれば、企業の価値を保ちたいはずですよね。


逆に、そうではない企業は資金だけ持って逃げてしまいます。


このサービスではそういう事情もかねて、選りすぐりのメンバーとしてICOに参加できます。


なお、今回はサービスの1つに「ICOダービーの配信」というものが含まれております。


ここで配信される情報が「優良案件」や「独占案件」ですね。


ただし、こうした案件で1番重要な部分としては、「誰が発信している情報なのか」ということです。


ICOは「情報がすべて」とも言えます。


誰が発信する情報かによっても全く変わってきます。


仮想通貨ブームによって、ツイッター界隈でも仮想通貨有名人がいますよね。


そこで発信されている案件もいくつかあります。


しかし、私が考えますところ、ツイッター界隈の有名人は一時期のブームによって人気者になった人だと思っております。


過去に実績を積み上げてきたわけではなく、仮想通貨のブームに乗っかり、そこで運よく波に乗れたというのが実際のところではないでしょうか。


そういう方たちが発信している情報ということです。


もちろん、そのブームに乗っかり実績を積み上げたことは素晴らしく思っております。


ただ、その前までは私たち同じように普通の一般人、素人だった方がほとんどです。


投資家でもなく、プロトレーダーだったわけでもありません。


一般人が発信する情報を信頼するのはどうなのか、と疑問に思うこともあります。


一方で、今回ICOの窓口で情報発信するメンバーはと言いますと、「投資のプロ」です。


その中でも特に有名なのは、山本有花さん。

ICOの窓口


山本さんは長年プロの投資家、また教育者として活動してきて、ネットメディアやワイドショーなどにも出演するほどの人物です。


実際に出演していた番組がこちらになります






こちらを見ても頂いてもわかりますように、本物のトレーダーであることは間違いありませんね^^


また、私自身も山本さんのサービスに参加したことがありますが、サポートが熱心なことはもちろん、本来なかったサービスまで提供してくれることもありました。


この業界では稀に見る好印象な方ですね。


一部彼女を否定する記事があったりもしますが、過去に塾を販売した際にプロデュースした会社の評判が悪くなったせいもあります。


それを知らずに、ただその部分だけを切り取って、参加もせずに詐欺だと決めつけているサイトがあったりもするんですよね。


しかし、実際には素晴らしいコンテンツを提供していて調べてみるとわかりますが、山本さんの書籍を参考にして稼いだという主婦の方もいます。


この事実がある限りは、山本さんを否定することはできないのではないでしょうか。


今回はそんな“投資のプロであり、教育者である、山本有花さんのお墨付きの情報”を手に入れることができるということですね。


これはツイッター内にこぼれ落ちている、誰でも拾えるような情報ではなく、「ICOの窓口」、ここだけでしか拾えない情報になっております。


ツイッター上の誰でも拾える情報。
ICOの窓口だけでしか拾えない秘匿性の高い情報。



どちらの情報に価値があるのか、そして、投資の素人とプロのどちらの情報に信憑性があるのか。


それは考えずともわかりますよね。


だからこそ、私はICOの窓口に参加しました。


ではここからは、なぜ私が参加したのかをお話し致しますね。


ICOの9割が詐欺という現状


ICOの窓口13

ICOの9割は詐欺だと言われているのを知ってましたか?


ICOの仕組みを理解していくとよくわかりますが、ICOはあくまで資金調達のためのものになります。


ですので、そこで集めた資金で何をするかは企業の勝手なのです。


もちろん私たち参加者は、将来的に使用されるトークンやブロックチェーンの仕組みに投資することになりますが、必ずしも公言通りに行われる保証はありませんよね(^^;


この市場で、こういうブロックチェーンを使って、こういうサービスを提供していく。


ICO募集前には、良いことばかりが並べられていたとしても、資金調達後に会社が飛んでしまったり、プロジェクトが進まなかったりすることもよくあります。


そういう会社が9割というのが現状なのです。


この数字を聞いてあなたはどう思いましたか?


私たちがどうあがこうが、その中から優良な案件を探し当てることなんて不可能に近いですよね。笑


どれだけ情報を調べようが無理ですもん(^^;


ICOのほとんどは海外の業者が発信している情報です。


そもそもその海外業者とコネのない私たちが独自にリサーチをかけたところで、信頼のある業者なのか、優良案件なのか、なんて判断できません。


私たち一般人がどうあがいたって、詐欺に当たる確率が高いということですね。


だからこそ、ICOの窓口に参加する意味がありますよね^^


このサービスでは山本さんをはじめ、投資のプロたちの“お墨付きの情報”を得ることができます。


わざわざ意味をなさないリサーチをすることなく、参加するだけで優良な情報を得られます。


「年間最低6件の案件がある」


ということですので、すでに6件の優良&独占案件が決まっております。


つまり、このICOの窓口へ参加した時点で、“勝ちはほぼ確定している”ということです。


規制で簡単に参加できないからこそ価値がある


ICOの窓口14

昨年まで自由に参加できたICOも、今では世界各国で規制があり参加しづらくなっています。


昨年末から1月末まで暴落が続きましたが、実はその暴落もその規制が関係していたとのことです。


9割が詐欺だと言われるほど、問題のある業者がいたため、世界各国で規制が行われました。


各国で仮想通貨の規制と騒がれていましたが、正確にはICOの規制が強まっていて、仮想通貨自体には肯定的な意見を持つ国も多いです。


その中でも日本は仮想通貨において、肯定的な姿勢を見せていましたよね。


ただ、そんな日本でも今年に入って規制が強まっています。


現に、日本でも募集されていたものの中で、途中で停止され返金となったケースもありますからね。


こうした背景を見ても、参加は非常に難しくなっています。


しかし、“だからこそICOに価値がある”と言えるのではないでしょうか?


実は世界的に規制されているICOですが、「ある特定のエージェントを通せば参加できる」という事実もあります。


この「ICOの窓口」にも日本で3人しかいないエージェントの1人がいると言いましたよね。


つまり、この規制が強まっている中で、ICOの窓口を通してICOに参加することが、唯一の抜け道であるということです。


誰でも参加できなくなったからこそ希少性が生まれ。
唯一参加できる方法があるからこそ、そこでさらに価値は高まり。
期待も極限まで高まる。


誰でもICOに簡単に参加できなくなった以上、残りの人は取引所に上場してからではないと購入できませんからね(^^;


ですので、この規制の中で参加できる案件というのは、上場した時点で利益を出せることはほぼ確定しているってことになります。


だからこそ私は、この規制が強まっている今だからこそ、このICOの窓口に参加するべきだと思っております。


後発組が資産を10倍~100倍に増やすならICOしかない


ICOの窓口15

仮想通貨に参加したなら、少なからず「いっぱい儲けたい」という気持ちは抱きますよね。


できれば短期的に資産を2倍、3倍、1年で10倍以上にはしたいという望みはあります。


それを実現しないことには、投資した意味がありませんからね(^^;


確定申告を知っている方ならわかると思いますが、2倍,3倍儲かったところで、そんなに儲かるわけではありませんからね。


仮想通貨も現状、「雑所得」になると言われておりまして、これはFXや株などの収入とは違い、今自分が得ている所得に加算されます。


ですので、仮に仮想通貨で1億円を稼いだとしても、半分以上は税金として持っていかれるのが現状です。


日本政府が仮想通貨に対して肯定的なのは、そういう税金面でのメリットがあるからかもしれませんね。


1億稼いでも、5000万は国に持っていかれますので(^^;


いや~、厳しいです。笑


“億り人”なんて言葉が流行りましたが、実際には1億稼いだ人は億り人でも何でもありません。


だからこそ仮想通貨では、2倍,3倍と言わずに、最低でも10倍以上は利益を出しておきたいところなのです。


この実情というのは、おそらく知っているようで、知っていない人の方が多いかと思われます。


ただし、今から仮想通貨に参入して最低でも10倍以上の利益を出すのは、すごく難しいことなのですよね。


どれだけトレードの知識があったとしても、今の相場ではそう簡単に増やすことはできません。


短期的でもよくて1.5倍、頑張っても2倍くらいに増えやすのが限界です。


10倍、20倍といった利益を狙うなら、1年以上待ち続けないといけないこともあります。


すでに価格がある程度上がっているコインでは、待ち続けたところで2倍,3倍が限界ということもありえますからね。


そう考えても、今から仮想通貨トレードで資産を増やそうとするのは、無謀な行為だと言えます。


後発組ならなおさらです。


特に去年の12月以降に参加した人はですね。


今年は間違いなく去年よりも厳しい相場になり、黙って持ってたら上がるコインも少ないことでしょう。


それこそ限られた本当に価値のあるコインだけが生き残り、実働していく流れになるのではないかと、個人的には予想しております。


去年は仮想通貨全体が上がった年、今年は本当に価値のある仮想通貨だけが生き残る年。


仮想から現実に変わる、その時に生き残ったコインだけが、爆上げすることは間違いないでしょう。


そんなコインを希少性が高くなったICOの段階から持っていればどうなるでしょうか?


10倍,20倍と言わずに、100倍、300倍、500倍といったことも現実帯びてきます。


ですので、もし仮想通貨投資において「一攫千金を狙いたい」という方は、是が非でもこのICOの窓口へは参加するべきです。


1年後、2年後に銀行窓口から莫大な資金を受け取るためにも。


本格的な規制によって抜け道が無くなった場合


ICOの窓口16

今回ICOの窓口に参加した際に最もリスクがあることとしては、「ICOの規制が本格化されること」ですよね。


規制が本格化され、最後の砦となるこのサービスからも参加できなくなった場合、このサービスは意味をなさなくなります。


厳しい言い方をすると、紙くず同然のサービスということです。


仮にそんな状況に追い込まれたとしたら、参加したお金はドブに捨てたようなものですよね。


しかし、今回このサービスには「全額返金保証」が付いています。


最悪の事態が起きた場合には、残りの受けられなかったサービス分の費用は、条件もなく全額返金されるということです。


つまり、私たち参加者は“損することはない”ということです。


ですので、もしICOの本格規制の不安から、このサービスの参加を迷われている方も心配することはありません。


もともと20万、30万もするコンテンツでもないし、その辺りからも参加の敷居はかなり低く設定されております。


どちらかというとICOに参加するための資金を用意しておく必要がありますよね。


ですので、今回ICOへの資金につきましては、別途私の方でも調達する方法を用意しておりますのでご安心くださいね^^


ICOの窓口ここだけの限定特典



ICOの窓口ここだけの限定特典の詳細はこちら

感謝の言葉も頂いております

ICOの窓口17



この記事について、何か質問や情報、相談、感想などある方は、コメント欄、もしくはメールにてお気軽に頂ければと思います。


それではまた^^





無料相談受付中



もしあなたが今、お金やビジネスに関する悩みを抱えているということでしたら、そのすべてを私にぶちまけてください。


”無料相談道場”では、私があなたの抱えている悩みに対して全力で向き合い、全力で解決致します。


無料相談道場

無料相談道場はこちらから

※必要であれば直接お話しすることも可能です


独りで悩みを抱えていても前へは進めませんし、早く解決して共に前へ進みましょう!


早く結果を出したい人に必ず読んで欲しい記事



剣八とその仲間が最短最速で収入を得た秘密

アフィリエイトラボ 検証レビュー&成果報告まとめ



個人の時代を生きるために必要なもの



人気YouTuberシバターから学ぶ個人の時代で生き残る方法

【新ブログ限定企画】
Live in the Shadows ~ひっそりと自由に暮らす~




ネットビジネス初心者が押さえておくべき心得



クラウドソーシングで塾長役を募集!?高額スクール販売の裏側

仮想通貨で儲けたいなら「現金」を蓄えろ、結局は現金が一番

依存しない稼ぎ方

「ありがとう」がお金になる稼ぎ方

ビットコインが暴落した時に唯一稼げる方法

週4時間で年収500万円?今話題のハイパーボヘミアンの自由な生活



新規ブログ開設しました!



今後はこちらのブログでも有益な情報を発信して参りますので、ぜひブックマークもよろしくお願い致します。






カテゴリ
タグ
Copyright © 侍ブロガー剣八の「ブログ飯」 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます