コラムのカテゴリ記事一覧

玉石混淆のネットビジネス業界の正しい歩き方をレビューとともに解説していきます

カテゴリ:コラム

  • コラム

    剣八です^^日本マクドナルドが4月3日に発表した新メニュー「グランシリーズ」はもう食べましたか?本日4月5日からの販売になりますが、私もこの記事を書き終えたらさっそく食べに行こうと思っています^^普段は私もあまりマックに行くことはありませんが、時々無性に食べたくなる時があるんですよね~と言っても、私の場合はハンバーガーというより、ポテトが好きなんですけどね(笑)マクドナルドも昔は安さを売りにしていました...

    記事を読む

  • コラム

    剣八です^^昨日、シバターさんがこちらの動画の中で、ヒカルさんに対し、ヒカルが過去に行っていた情報商材屋は「完全に違法なのよ」と発言していましたが、その動画の中で明らかに間違った見解が述べられている部分があったので、シバターさん含め、その視聴者さんが勘違いしないよう説明しますね。その前に、そもそもシバターさんがその動画を上げるきっかけとなったのは、ヒカルさんのこちらの動画です。内容は見て頂けるとわ...

    記事を読む

  • コラム

    剣八です。表題の通り、楽天とヤフーが在庫を持たずに「Amazonから直発送する」いわゆる、“無在庫転売”に規制をかけています。普段、楽天市場やヤフオクで何気なく買物をしている方もいると思いますが、その際注文した商品は当然出品者の手元にあるものと思いますよね。私も時々要らなくなったものを出品しますが、自分の手元にある状態で出品し注文が入れば発送手続きを行います。このことからも、楽天市場やヤフオクで商品を購入...

    記事を読む

  • コラム

    剣八です。突然ですが、あなたは普段インターネット上で買物をするときに、どのようなサイトを見ますか?日用品、家電、ゲーム、おもちゃ、旅行何でも良いです。「口コミサイト」を使うよーという方はいますか?実は約900人の女性を対象に取られたアンケート結果で、「約9割の方が口コミサイトを参考にする」というデータが出ています。口コミサイトとは一般ユーザーが、ある商品に関する評価やレビューを付けることができるように...

    記事を読む

  • コラム

    剣八です。気付けばもう今年も残りわずかですね。みなさんは充実した1年が送れましたでしょうか?年のはじめには、「今年こそはこれを達成するぞ!」と目標を立てて意気込んではみたものの、終わってみれば何もできなかった去年となんら変わらない1年を過ごしたという方もいると思います。しかし、これからの人生を考えれば、新しいことに取り組める時間はまだまだあると思うので、来年こそはぜひ挑戦してみてください。私もできた...

    記事を読む

  • コラム

    剣八です。アフィリエイト市場は、もう冷め切っていると思ってませんか?実はアフィリエイト市場はまだまだ熱いです。http://eczine.jp/news/detail/3995こちらの記事を読んで頂けるとわかりますが、2016年のアフィリエイト市場の売上の見込みとしては、2006億5000万円の規模と言われています。この数字は前年比の約116%の数字だそうです。この数字を聞いてどう思いますか?これが仮に1つの会社の売上とすれば、大企業と...

    記事を読む

マクドナルドの最先端の口コミ戦略から見る、今後のアフィリエイトの需要

剣八です^^



日本マクドナルドが

4月3日に発表した新メニュー

「グランシリーズ」

はもう食べましたか?


マクドナルド


本日4月5日からの販売になりますが、

私もこの記事を書き終えたら

さっそく食べに行こうと思っています^^



普段は私も

あまりマックに行くことはありませんが、

時々無性に食べたくなる時が

あるんですよね~



と言っても、

私の場合はハンバーガーというより、

ポテトが好きなんですけどね(笑)



マクドナルドも

昔は安さを売りにしていましたが、

今はそれなりの価格がするものが

多いです。



マクドナルドは安い、モスバーガーは高い

というイメージがありましたが、

今はそんなに変わりません。



そうして低価格の商品を残しつつ、

徐々にイメージを変えている

印象にありますが、

今回そんなマクドナルドの

グランシリーズの発表で気になったのは、

「最先端の口コミ戦略」

です。



マクドナルドのアンバサダー戦略とは?




では最先端の口コミ戦略とは

どういう戦略なのかというと、

今マクドナルドが新しく取り組んでいるのは、

マクドナルドのファンを

宣伝大使にするということです。


マクドナルド1


こちらを見て頂ければわかりますが、

ファンがPRの文章を打ち込んでいますよね。


マクドナルド2


実はこれ、

インスタやブログなどで宣伝しているのです。



昨今、

日常的に使われているSNSを、

様々な企業が宣伝戦略として

取り入れるようになりましたが、

今回マクドナルドが仕掛けているのは、

「ファンに商品を紹介してもらう」

ということですね。



“自社商品のファンをアンバサダーとして
 情報発信してもらう”




結局、

人気商品というのは

口コミによって広まっていますから、

「その口コミをいかにして起こすか」

というのも、人気商品にするための

1つの戦略かもしれません。



もちろんファンも

ただただ宣伝するだけじゃ

メリットがないので、

今回マクドナルドは宣伝してもらうために、

発表会への参加権利や

新商品をいち早く食べられる権利

などを与えているようです。



こうした口コミ戦略は、

何も大手企業だけではなく、

個人や個人店舗でも使えることなので、

どんどん活用していくのが良いと思います。



例えば、

これはあるクラブ(若者が集まる)

で行われていたことですが、

そのクラブが運営する

ツイッターをフォローするだけで、

「入場料を割引する」

というシステムがありました。



もちろんフォローされるだけでは

意味がないのですが、

パーティーピーポーさん(笑)

たちは性格上、

勝手にツイートしますから、

それで自然と拡散されます。


マクドナルド3


パーティーピーポーさんたちは

みんなでワイワイするのが好きなので、

クラブのイベント告知があれば、

それを共有します。



今日は○○のイベントあるからみんな集合~



的なやつですね(笑)



パーティーピーポーが

パーティーピーポーを呼ぶ。



少しおふざけが入りましたが、

すでに早くから

こうした取り組みをしている

個人店舗もあるわけです。



そう考えると、

今回のマクドナルドの戦略は、

大手企業としては導入が遅いんじゃないか

と思うくらいです。




その他にも、

居酒屋でツイートしてもらうだけで

お通しが1品ついてくるとか、

インスタグラムでこのメニューの写真を

アップしてくれたら半額になるとか、

いろいろと口コミを起こす戦略は、

大手、個人に関わらず考えられますよね。



結局、

今の時代に合ったマーケティング戦略を

いかにうまく活用するかで、

「誰にでもチャンスはいくらでも生み出せる」

ということですね。



マクドナルドの口コミ戦略から見る
今後のアフィリエイトの需要




さて、

今回はマクドナルドの口コミ戦略について

ピックアップしてみましたが、

まとめると


“結局みんながやっていることは
 アフィリエイトだ”


ということです。



今回のマクドナルドのケースについても、

ファンに自社の商品を紹介してもらい

売上アップを狙っているので、

やっていることはアフィリエイトと

なんら変わりません。



もっと言うと、

普段からSNSに写真をアップしたり、

ハッシュタグを付けたり、

これ美味しかったよ

と人に伝えていることも同じと言えます。


マクドナルド4


アフィリエイトには

「提携」という意味がありますが、

マクドナルドの場合、

ファンは宣伝をする対価として

発表会への参加や優先試食ができるので、

「マクドナルドをPRする」

という提携をしているのです。



これが一般的なアフィリエイトと

違う点としては、

その対価として受け取れるものが

特別待遇なのか、お金なのか

ということだけです。



やっていることは“商品の紹介(PR)”

と変わりありません。



この口コミ戦略から見えるものは、

“今後アフィリエイトの需要は増えていく”

ということです。



大手企業も宣伝戦略に、

「一般ユーザーの口コミ」

を取り入れているわけなので、

今後こうした宣伝戦略が、

今よりももっと当たり前になってくる

と思います。



そうした中で、

企業のアフィリエイトの需要が増えるので、

今後アフィリエイトの市場は

さらに大きくなっていくでしょう。




アフィリエイトの市場に関することは、

http://hironinja.jp/blog-entry-733.html

以前こちらの記事でも書かせていきました。



ですので、

今回のマクドナルドユーザーのように、

まずは自分の興味のある商品、

好きな商品を紹介してみるところから

始めてみてはいかがでしょうか?




ちなみに、

アフィリエイトを本格的に基礎から学びたい

という方には、

http://hironinja.jp/blog-entry-697.html


こちらの商材がおすすめです。



こちらの商材では、

王道のアフィリエイトに加えて、

アフィリエイトにさらに

「口コミ戦略」

を取り入れた手法を学ぶことができます。



今後アフィリエイトの需要が

高まってくる時代にぴったりの手法です。



4月いっぱいで販売終了ということなので、

興味のある方はお早めに^^



この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



こんな記事も読まれてます



ネットビジネス業界の
プロダクトローンチ (セールス)の裏側


「ありがとう」がお金になる

徹底比較!ネットビジネスの中でも
アフィリエイトが最強と言える理由


アフィリエイトとは?どういう仕組みで稼げるのか?

アフィリエイトブログの稼ぎ方

仮想通貨は今、買うべきなのか?

仮想通貨で稼ぐ



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスで

「お金を稼いでみたい」

という方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



稼いでみたいけど、

何からやって良いかわからない、

不安だ、

何が本物なのか

と悩んでいる方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック
※すでに実践しているものから
 ネットビジネスの初歩的なことまで、
 なんでも聞いて頂いて構いません^^



通話での無料相談会もやってます。
無料相談会の予約はこちらから



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていない

という方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

精査済み推奨商材はこちら




カテゴリ
タグ

シバターが指摘するヒカルが過去に行っていた情報商材屋は本当に違法なのか?

剣八です^^



昨日、

シバターさんがこちらの動画の中で、



ヒカルさんに対し、

ヒカルが過去に行っていた情報商材屋は

「完全に違法なのよ」




と発言していましたが、

その動画の中で明らかに間違った見解が

述べられている部分があったので、

シバターさん含め、その視聴者さんが

勘違いしないよう説明しますね。



その前に、

そもそもシバターさんがその動画を

上げるきっかけとなったのは、



ヒカルさんのこちらの動画です。



内容は見て頂けるとわかりますが、


“当たりはなかった?祭りくじで悪事を働く    
 一部始終をban覚悟で完全公開します”



というものです。



この動画に関してまず、

たしかに子供の夢であるくじ屋に

本当に当たりがあるのかどうかを

検証するのは、

悪いことではないと思います。



しかし、

最終的に

当たりがあるかどうかはわからない

と答えた店主に対し、

「汚い大人」と発したヒカルさんに、

シバターさんから指摘が入りました。



その指摘の中で、

シバターさんが話していた

情報商材に関する見解が

間違っていたので、

正しい情報をお伝えしますね。






シバターがヒカルを指摘する際に
情報商材屋に関する見解で間違っていた点とは?




それではシバターさんが動画の中で

語っていた、

情報商材に関する見解の間違いを

順に説明していきます。





1.情報商材屋はメールマガジンを売って儲けている
(1:13~)



まず情報商材屋は

「メールマガジンを売って儲けている」

ということですが、

メールマガジンを売って

儲ける仕事ではありません。



情報商材屋は「情報」を販売して、

その対価としてお金を頂いています。



自分に価値があると思った

情報を購入することは、

一般的な物を購入することと

なんら変わりません。



その価値のあるモノが、

「物」か「情報」かの違いだけです。



また、

そもそも情報商材屋

というような職業はなく、

情報商材を作って販売する者を

インフォプレナー(情報起業家)、

情報商材を紹介して広告収入を得る者を

アフィリエイターと言います。



この点について、

ヒカルさんが過去に行っていたのは、

アフィリエイターの方で、

自身のメールマガジンで情報商材を

紹介して広告収入を得ていた、

というのが事実です。




ただ1つだけ問題だったと

言える点としては、

そのメールマガジンの内容が、

「他人が書いた文章をそのまま使っていた」

という点ですかね。



ですので、

情報商材屋が

「メールマガジンを売って儲けている」

というのは間違った説明ですし、

シバターさんはヒカルさんのことを

きちんと調べることなく、

自分の想像だけで見解を述べている


ということがわかりました。



ちなみに、

メールマガジンを売って儲けている

と言えば、

ホリエモンの有料メルマガも

情報商材に該当しますよね。



その他にも、

新聞も情報を売っていると言えますし、

個人や企業が発行している

有料メルマガ、有料情報サイトも

それと同等になるので、

そういうビジネスが

現実として行われている以上、

「完全に違法なのよ」

という発言は間違いです。



そもそも違法であるなら、

情報商材を扱うASPが存在することも

おかしいですし、

情報商材自体が今もなお売られていることも

おかしいですよね。



2.情報商材屋はねずみ講やマルチと同じである
(1:29~)


続いて、

情報商材屋はねずみ講やマルチと同じ

ということですが、

これも間違っています。



まず情報商材はねずみ講のように、

商品が存在しないことはないですし、

マルチのように、

ピラミッド型の報酬体系になっている

ものではありません。




この見解っておそらく、

マンガ闇金ウシジマくんの

与沢さんをモデルにした回の内容を見て

しゃべっているんでしょうが、

それを見て

「すべての情報商材がそうなんだ」

と誤認しているんだと思います。




https://www.youtube.com/watch?v=ce4l0n0oiqs


ちなみに、

その内容はこちらの動画でもご覧頂けます。



しかし、

実際の情報商材はねずみ講と違い、

商品はきちんと存在しますし、

マルチのような上の人が儲かる

ピラミッド型の報酬体系ではありません。




ネットワークビジネスのように、

商品を買わなければならない

ということもないですし、

自分が商品を紹介することで、

自分に紹介してくれた人へ報酬が入る

ということもありません。



一部継続課金により

継続的な報酬が入ってくる

商品もありますが、

基本は売り切りで、

マルチのように権利収入が入ってくる

ということもないです。



また、

情報商材は「情報」を商品としている

と伝えた通り、

シバターさんの言う儲かる系の

情報だけでなく、

美容、ダイエット、体の悩み、ゴルフ、野球

など、様々な分野があります。



実際に下記の商材を見てみてください。



シバター

http://www.yoku-mieru.com/infotop/

シバター1

http://hernia123.com/top/

シバター2

http://www.kinen.shop/

シバター3

http://slowstretch.net/

シバター4

http://japanesebody.com/



果たして、

こうした有益な情報が売られている中で、

情報商材が違法だと言えるのでしょうか?



これらの商品が今もなお

事実として売られている中で、

シバターさんが言う、

「情報商材屋は完全に違法なのよ」

という発言は、

問題なのではないかと私は思います。



少なくともこの販売者の方々は

違法ではありませんから、

もしこの動画が見られたとするなら、

逆に指摘を受ける可能性はありますよね。



ちなみに、

ヒカルさんが以前販売していた情報商材は、

http://www.gekokujo.info/

こちらの下克上という商品になりますが、

これはトレンドブログを使った稼ぎ方を

教えている商材で、

実際にこれを実践して商材代金以上に

稼いでいる方もたくさんいます。



今でこそブロガーという職業が

確立されていますが、

そのブロガーも

トレンドネタを記事にしている、

という点については、

ある意味同じことをやっていますからね。



先日シバターさんが、

日本一のYoutuberはじめしゃちょーの

3股騒動について取り上げていたのも、

トレンドブログと同じ要素が

取り入れてられています。



結局再生回数を稼ぐのに、

今トレンドの話題を取り上げているだけで、

それを発信する媒体が

ブログかYoutubeかの違いです。



そういう情報を販売して何が違法なのでしょうか?



ということを考えると、

何の証拠や根拠もなく、

違法者扱いを受けているヒカルさんは、

名誉毀損で訴えることもできると思います。



ちなみに、

シバターさんが今自分の行っている

Youtubeの稼ぎ方を商材にして販売しても、

全く問題になりませんからね。



むしろ、

そういう需要はあると思うので、

やるんだったら今のうちだと思いますが。



私もその商材があるなら欲しいくらいです。



ただし、

情報商材は違法ではない

と言ってきたものの、

中には中身の薄い内容を

販売している者もいる

というのも事実です。




その点はこの業界の

改善すべき点だと私も思っています。



そういう一部の販売者によって、

みんながひとくくりに悪者扱いされるのは、

気分がよくないですからね(^^;



ちなみに、

情報商材を仲介業者として取り扱っている、

ASPと呼ばれる業者がありますが、

この業界で有名なのは、

インフォトップとインフォカートです。



この2社が取り扱っている

情報商材については、

基本的に厳しい審査を受けた商品として

通されているので、

この2社で取り扱われているものであれば、

きちんとした情報商材だと思って良いです。



最近はアドモールという

情報商材ASPも出てきましたが、

ここに関しても私が精査したものに関しては、

問題のない商材でした。



ただ、

それ以外のASPを通していない、

独自決済などで販売されている

情報商材と呼ばれるものに関しては、

「情報商材の名を借りた悪徳商材である」

ということは言えますね。




だからこそ私のようなレビュアーも、

仕事として成り立っていると思います。



シバターさんも

他のYoutuberや社会問題などを

動画でレビューしているわけなので、

そういう意味では

似たような位置なんですけどね(^^;



情報商材屋は本当に違法なのか?




さて、

今回はシバターさんの言う、

情報商材屋は本当に違法なのか?

ということでしたが、

ここまで読んで頂ければわかるように、

違法でも何でもありません。



価値ある情報を

情報商材として販売することは、

れっきとした情報ビジネスです。



その価値ある情報の販売を

ビジネスとしているのは、

何も情報商材屋だけでなく、

有料メルマガを発行している人や、

新聞や雑誌などの媒体を

販売している会社だってあるわけです。



言ってみれば、

シバターさんもYoutubeという媒体を使い、

情報を発信して「広告収入」を得ている

わけですから、

そのビジネスモデルはアフィリエイターと

そう変わりません。



ということを考えても、

情報商材を販売することが、

「違法だ」と言うほど、

そんな悪いことではないと思うのは

私だけでしょうか?



少なくとも、

価値ある情報を提供している者に関しては、

問題があると言えないでしょう。



シバター5


今回の動画に関しては、

グッドが約17000、バッドが約43000

という評価を見ても、

シバターさんの見解に

賛同している方が少ない

ということもわかりますよね。



このことからも、

物事をあまり調べずに批判することは、

逆に自分の評価を下げてしまう

ということがわかったので、

私もそうならないよう日々情報発信に

努めていこうと思いました。



というわけで今回は、


“ヒカルが祭りくじのテキ屋のお親父を批判  
 してるけど、お前も同類だろ!”



と言ってヒカルさんを批判し

稼いでいる、

シバターさんの動画についてでした。



この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



こんな記事も読まれてます



ネットビジネス業界の
プロダクトローンチ (セールス)の裏側


「ありがとう」がお金になる

徹底比較!ネットビジネスの中でも
アフィリエイトが最強と言える理由


アフィリエイトとは?どういう仕組みで稼げるのか?

アフィリエイトブログの稼ぎ方

仮想通貨は今、買うべきなのか?

仮想通貨で稼ぐ



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスで

「お金を稼いでみたい」

という方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



稼いでみたいけど、

何からやって良いかわからない、

不安だ、

何が本物なのか

と悩んでいる方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック
※すでに実践しているものから
 ネットビジネスの初歩的なことまで、
 なんでも聞いて頂いて構いません^^



通話での無料相談会もやってます。
無料相談会の予約はこちらから



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていない

という方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

精査済み推奨商材はこちら




カテゴリ
タグ

楽天とヤフーがAmazon転売を禁止!?転売ビジネスの今後の行方は・・・

Amazon転売禁止



剣八です。



表題の通り、

楽天とヤフーが在庫を持たずに

「Amazonから直発送する」

いわゆる、

“無在庫転売”に規制をかけています。



普段、

楽天市場やヤフオクで

何気なく買物をしている方も

いると思いますが、

その際注文した商品は

当然出品者の手元にあるもの

と思いますよね。



私も時々

要らなくなったものを出品しますが、

自分の手元にある状態で出品し

注文が入れば発送手続きを行います。



このことからも、

楽天市場やヤフオクで商品を購入した際には、

普通はその出品者である

個人や法人の住所先から

商品が送られてくるはずなのです。



しかし、

中には商品が手元にない状態で

在庫を持たずに出品を行う者もいる

ということです。




ではそういう出品者は、

どのように対応をしているのか?



それは、

Amazonで仕入れたものを直発送しているのです。



Amazonには

配送システムがありますが、

Amazonの倉庫にある商品を購入した際には、

指定の住所先に

Amazonからそのまま届けることができます。



そこで、

その配送システムを利用して

Amazonにある商品をそのまま出品し、

注文が入ると発注者の住所先に

Amazonからそのまま届けている

ということです。



実際にネット上の口コミでも

数年前から、


「ヤフオクで商品を購入したのに
 Amazonから送られてきた」



というような声が相次いでいます。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1068196780

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010824590

http://yahooauctionwatch.livedoor.biz/archives/52248140.html



ではこのAmazonからの直発送は

主に誰が行っているのか?



それは、

転売ビジネス(せどり)を行っている者ですね。



転売とは簡単に言うと、

「安く仕入れて来たモノを高く売る」

というビジネスモデルです。



例えば、

Aという店舗で

1000円の商品を仕入れたとして、

それをBという

通販サイトやオークションサイトで

2000円で出品して売れると、

1000円の利益になります。



これを商売としている個人や法人がいる

ということですね。



今回の規制については、

その中でも在庫を持たずに出品する

無在庫転売を行う業者を

対象したものになります。



つまりこれは、

「実質、無在庫転売が禁止された」

ということですね。



こうした

無在庫転売を行う業者の意図としては、

Amazonから直発送することにより

配送料や作業量を抑えることで、

効率的に稼ぐことができるからです。



通常、

Amazonから商品を仕入れて

楽天市場やヤフオクに出品する場合は、

出品前に商品を仕入れて

AmazonのFBAというサービスを使うか、

自宅から発送します。



しかし、

直発送することによって

在庫管理費や配送コスト、その他手数料

などを抑えることができるため、

その分利益を上乗せできる

ということですね。



じゃあ購入者側からすると

それはどのようなデメリットになるかというと、

出品者が利ザヤを抜いている分、

1番安く購入する方法よりも高く買っている

ということになります。



このことからも、

購入者からすれば迷惑だということですね。



また、

今回規制がかかった発送方法では、

個人情報を自分が取引した者とは

別の業者に渡していることになり、

初期不良などにも対応してもらえない問題なども

出てくると思います。




ひとまず、

今後そういった転売が発覚した場合、


・楽天は退店を含む厳しい措置を取る

・ヤフーは休店させる


ということです。



今回は

Amazon転売で規制がかかりましたが、

実際「無在庫転売」を教えている業者も

まだまだいると思いますし、

楽天やヤフオクに限らずそれは行われています。



ですので、

他の販売先でも今後

厳しい規制がかかることは考えられます。



そうなると転売は、

どんどん稼ぎづらくなるのではないでしょうか?



また、

私が思うに、

今はまだ書店や家電量販店、ショッピングモール

などで仕入れができているのかもしれませんが、

仮にそれらをすべてお店側が行ったとしたら

どうでしょうか?




転売ビジネス自体が消滅してしまいますよね(^^;



つまり、

転売ビジネスはビジネスの本質ではない

ということです。




逆に、

私が今現在行っている

「アフィリエイト」

については、

ビジネスモデルが消滅する

という危機はありません。



なぜなら、

企業がネットを使った販促を行う

ニーズというのは、

今後もネット社会が続く中で

なくなることはないからです。



そういうニーズがある限りは、

アフィリエイターは

商品を紹介し続けることはできます。



それに、

アフィリエイトでは

間違いなく今回の問題の引き金となった、

「転売のような在庫を抱えるリスク」

がないため、

私としては

“個人が行う最強のビジネスモデル”

だと思っています。



もしそんなアフィリエイトに興味がある

という方は、

剣八塾「一騎当千」

ぜひこちらの企画に参加して頂き、

今後長く稼ぎ続けられるよう

「ネットビジネスの本質」

を学んで頂ければと思います。







この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



こんな記事も読まれてます



ネットビジネス業界の
プロダクトローンチ (セールス)の裏側


「ありがとう」がお金になる

徹底比較!ネットビジネスの中でも
アフィリエイトが最強と言える理由


アフィリエイトとは?どういう仕組みで稼げるのか?

アフィリエイトブログの稼ぎ方

仮想通貨は今、買うべきなのか?

仮想通貨で稼ぐ



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスで

「お金を稼いでみたい」

という方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



稼いでみたいけど、

何からやって良いかわからない、

不安だ、

何が本物なのか

と悩んでいる方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック
※すでに実践しているものから
 ネットビジネスの初歩的なことまで、
 なんでも聞いて頂いて構いません^^



通話での無料相談会もやってます。
無料相談会の予約はこちらから



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていない

という方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

精査済み推奨商材はこちら




カテゴリ
タグ

なぜ人は口コミに影響されるのか?口コミは○○だから。

口コミ影響1



剣八です。



突然ですが、あなたは普段

インターネット上で買物をするときに、

どのようなサイトを見ますか?




日用品、家電、ゲーム、おもちゃ、旅行

何でも良いです。



「口コミサイト」を使うよー

という方はいますか?



実は約900人の女性を対象に取られた

アンケート結果で、

「約9割の方が口コミサイトを参考にする」

というデータが出ています。



口コミサイトとは一般ユーザーが、

ある商品に関する評価やレビューを

付けることができるようになっている

サイトのことです。



大手口コミサイトを挙げると、

Amazon、楽天市場、価格.com、@コスメ、じゃらん

などがありますが、

どうしてこうした口コミサイトが

使われ続けているのか?



それは、

口コミが人に与える影響が大きいからです。



ではなぜ人は口コミに影響されるのか?



それは、

口コミは「元気玉」だからです。


口コミ影響2


口コミは元気玉?



何を言い出すんだ急に(笑)



と思った方もいるかもしれませんが、

その意味について説明していきますね^^



まず元気玉と聞いて

ピンと来た方もいると思いますが、

そうです、あの名作

ドラゴンボールに出てくる元気玉のことです。







私の記憶にあるのは

強敵魔人ブウを倒す回なのですが、

ミスターサタンが

みんなの元気を集めていたのを

覚えています(笑)



もし元気玉を知らないという方は、

上の動画を見てみてください。



どういうものなのか

感覚的にわかって頂ければ大丈夫です。



で、

どうして口コミが元気玉なのか?

順に説明していきますね。



まず動画に出てきた魔人ブウという強敵は、

主人公である悟空と

そのライバルであるベジータの力を

合わせても倒せなかった相手です。



サイヤ人という

戦闘民族の血を引いている2人には、

一般人とは比べものにならないくらいの

戦闘力がありますが、

それでも魔人ブウには敵いません。



しかし、

最終的には一般人にも協力してもらい、

みんなの元気を合わせることで

魔人ブウを倒します。



当然一般人の一人一人の元気は

大したエネルギーではありませんが、

このように元気を合わせれば

戦闘力の高い悟空やベジータが

敵わなかった相手でも、

倒すことができるほどになるということですね。



ネット上の口コミでも

これと似たようなことが言え、

一般人よりもスキルの高い文章、記事を書く

1つのブログで売れなかった商品でも、

一般人の複数の口コミが集まった

口コミサイトでは、

その商品が売れてしまうことがあります。



この1つのブログを戦闘力の高い

悟空とするなら、

口コミサイトにあるその他の口コミは

戦闘力の低い一般人です。



しかし、

その一般人の口コミであっても、

1つの商品について様々な視点から見た

多くの情報が集まれば、

戦闘力の高い1つのブログをも凌ぐ

力になります。




だから口コミサイトで商品が売れるというわけですね。



では一般人の口コミに本当に影響力はあるのか?



口コミ影響

http://review.rakuten.co.jp/item/1/200987_10001123/1.1/ev5/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_05



実際にこちらの商品を例として見ていきましょう。



こちらの商品は青汁になりますが、

価格は8100円です。



1日に換算すれば

そう高くはないのかもしれませんが、

1つの商品としてはそれなりにする額だと

私は思います。



それでも累計10億杯突破ということなので、

相当な数が売れているんでしょうね。



で、

この商品のレビュー件数は1700件以上あります。



その内容を見てみると・・・


・口コミ1

定期購入なので少し貯まってしまいました。
サボらすに飲もうと思います(笑)
青汁三昧は飲みやすいので好きです。
私の回りの人も飲んでる人が多いです
焼酎に入れて飲んでる人もいます(笑)

・口コミ2

定期購入しており、毎朝ぬるま湯で飲んでいます。
盛夏を乗り切る青汁なんて言ってよいのか分かりませんが、
体調も益々良く、青汁三昧を実感しています。

・口コミ3

そのまま水で溶いても、
ヨーグルトやドレッシングに混ぜても美味しいので
手軽に野菜の補充として使っています。

・口コミ4

特別うまいとは思わないが何年も前から毎日飲んでます。
体調がすこぶる良いのは青汁三昧のお陰かも…

・口コミ5

お茶代わりに 職場で1日4本分飲んでいます。

・口コミ6

牛乳で割って飲むと
とっても美味しくて牛乳が飲めない妻まで飲んでいます。
1歳10カ月の子供も「あおじる、あおじる~」
って言いながら
牛乳割の青汁を美味しそうに飲んでいます。
ちょうど子供が野菜を残して
全く野菜が取れていなかったので
とっても助かっています。

・口コミ7

なかなか食品だけでは摂りきれないので
手軽に飲めるので助かります。
他社のものを色々とためしていますが、
こちらの商品が一番飲みやすかったです。

・口コミ8

1日3食で一日に必要な野菜成分は
満足に得ることはほぼ不可能です。
しかし1日の野菜成分を十分得ることを
可能にしてくれるのが青汁です。

・口コミ9

今回購入分からさらに細かい粉になっていて、
いつもコップに残りがちだった粒が全くなくなりました。
改良されたのですね!嬉しかったです。
子供達(幼児)は、マミーに混ぜ、
大人はりんごジュースに混ぜます。
ジュースに混ぜると青汁の味がほとんどわかりません。
なので水でも相当飲みやすいものだと思います。

・口コミ10

主人はビタミンCレモンジュースと割って。
実家は牛乳との事。
私はヨーグルトに直接かけています。
青汁の粉自体にほんのり甘みがあるので、
抹茶シュガーっぽくて
とっても美味しい♪お薦めでーすヽ(*^^*)ノ


というように、

1つ1つの内容は一般的なブログよりも

薄いかもしれませんが、

それぞれが飲む理由や効果、飲み方など、

様々な意見があって参考になりますよね。




これがもし1つのブログとなると、

そのブログの管理人1人の

主観的な情報になってしまうため、

万人ウケするレビューにはならないでしょう。



実際に上記で挙げた商品について

書かれたブログがありますが、

https://aojiru.info/kale/zanmai.html

中身を見てみると

記事自体は口コミよりも詳しく書かれています。



しかし、

この1つのブログの情報だけで参考になるか

と言えば、そうとは言えません。



内容の濃い1つのブログよりも、

1000件以上の様々な口コミが入っている

口コミサイトの方が、

私としては参考になります。



もちろん全員が全員

そういうわけではないとは思いますが、

少なくとも戦闘力の高い1人の意見よりも、

戦闘力が低くても

複数の意見がまとまっている方が、

人に与える影響は大きいはずです。



というわけで、

悟空と一般人を例に

口コミが与える影響力について

考えてみたのですが、

元気玉は最終的に悟空が放ちますよね。



では一般人に悟空の力が加われば

どうなるでしょうか?




少なくとも、

それぞれの単体よりも

大きな影響を与えることができます。



それは足し算なんていう

単純計算による力ではなく、

掛け算のようにそれぞれの力を足した以上の

力を発揮することができるはずです。



これらをブログと口コミに置き換えると、

ブログ(主観的情報)×口コミ(客観的情報)

という式を作ることができます。



この式から

ブログと口コミを掛け合わせることにより、

例えば、ブログで紹介していた

ある商品の成約率が2%だったとしても、

ブログ(主観的情報)×口コミ(客観的情報)

で10%にまで跳ね上げることができます。



これは、

その商品で仮に

月10万円の売上が出ていたとすると、

月50万円にまで

引き上げることができるということですね。



いかがでしょうか?



これが口コミが人に与える影響力です。



今回は元気玉を例に

口コミについて考えてみましたが、

もしこの口コミを使った

マーケティング(セールス)を

学んでみたいという方は、

http://hironinja.jp/blog-entry-758.html

こちらの記事も読んでみてください^^



剣八でした。


この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



こんな記事も読まれてます



ネットビジネス業界の
プロダクトローンチ (セールス)の裏側


「ありがとう」がお金になる

徹底比較!ネットビジネスの中でも
アフィリエイトが最強と言える理由


アフィリエイトとは?どういう仕組みで稼げるのか?

アフィリエイトブログの稼ぎ方

仮想通貨は今、買うべきなのか?

仮想通貨で稼ぐ



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスで

「お金を稼いでみたい」

という方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



稼いでみたいけど、

何からやって良いかわからない、

不安だ、

何が本物なのか

と悩んでいる方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック
※すでに実践しているものから
 ネットビジネスの初歩的なことまで、
 なんでも聞いて頂いて構いません^^



通話での無料相談会もやってます。
無料相談会の予約はこちらから



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていない

という方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

精査済み推奨商材はこちら




カテゴリ
タグ

2016年の総括と来年の活動について

2016年を振り返って



剣八です。



気付けばもう今年も残りわずかですね。



みなさんは充実した1年が送れましたでしょうか?




年のはじめには、

「今年こそはこれを達成するぞ!」

と目標を立てて意気込んではみたものの、

終わってみれば何もできなかった

去年となんら変わらない1年を過ごした

という方もいると思います。



しかし、

これからの人生を考えれば、

新しいことに取り組める時間は

まだまだあると思うので、

来年こそはぜひ挑戦してみてください。



私もできたこと、できなかったことはありますが、

それを反省して

来年の活動に活かして行けたらと思います。



ちなみに、

今年の世相を表す漢字は金メダリストが多かったからか

「金」となりましたが、

私の個人的な漢字としては「気」です。



というのも、

今年はより“気づき”が多かった年だからです。



ネットビジネス全般をはじめ、専業のアフィリエイトも

まだまだ奥深く掘っていく部分があるなと

改めて思いました。



やることも明確化したので、

来年は忙しい年になりそうです(^^;



それでは、

2016年の総括をはじめ、来年の活動

についてちょっと書きますので、読んで頂けると幸いです。



2016年のネットビジネス業界について




まず、

2016年のネットビジネス業界についてですが、

今年もなんだかんだ高額塾、高額商品の売上が

目立ちました。



それはプロダクトローンチという例の

「無料で稼ぐ情報を教えます」

と言ってメールアドレスを登録させ、

4本~6本の動画を送り、

最後には20万円~30万円で販売される商品のことですね。



今年のはじめには

そのプロダクトローンチの販売手法もここまでか

と思っていましたが、

終わってみれば10億円を超える売上を

叩き出したキャンペーンがいくつか出てくるなど、

「やっぱりまだまだ買う人は買うんだな」

ということを改めて実感しました。



その一方で、

全く売れなかったキャンペーンもあります。



過去に麻薬取締法違反で逮捕された

某有名俳優O氏が出演したキャンペーンは、

数本しか売れなかったようです。



このことからわかることは、

やはり毎回同じような演出、内容、うたい文句

を使うような単調なセールスでは、

簡単には売れなくなったということ。



やはり見る側も慣れてきていますし、

毎回同じようなものを見せられれば

飽きが来るのもわかります。



それでいて中身の質が悪いモノもあるわけですから。



視聴者も人間なので、

当然これまで騙されて来た方も学習するわけです。



私の知り合いにも数多くのインフォプレナーがいますが、

たとえ売上が出るとわかっていても、

そのプロダクトローンチを取り入れた販売手法を

選択する業者はいません。



まともな業者は売り込みよりも、

価値のあるコンテンツを提供することを優先するため、

そういった

売り込むことだけを目的としたセールス

はしないのです。



要するに、

そういう目立ったセールスをしないということは、

本当の価値を提供している業者ほど

表だって目に付かなくなっているということですね。




だからこそ良いモノにたどり着けない。



そういう現実が起きているのです。



広告にお金をかけて誇大広告や演出を使えば

それだけ華やかなになることはわかります。



その一方で、

広告にお金をかけず派手なセールスも行わず、

こじんまりと地味にやってる業者もいるわけですが、

結局一般ユーザーは華やかな方に群がっています。



故に、

表向きにはそういうものを選別することが難しくなっているのです。



だからこそ私のようなブログに需要があり、

実際に騙されずに済みましたというような

問い合わせがあるのではないでしょうか。



ですので、

私は来年もこのブログで、

より精度の高い、確度の高い情報

をお届けしていきます。



ただ、

商品の性質上個人の見解を含めて

書かざるを得ないこともありますが、

詳しい情報が入ってきたり、自ら潜入することで

得られた公益性のある情報については、

追記にて更新させて頂いています。



なので、

私のブログを参考にして頂いている方には、

今後も有益な情報は共有し、そこで勉強して頂き

さらには学べる環境も整えていきますね。



2016年の活動について




まず今年の活動を通してより強く思ったことは、

「やっぱりアフィリエイトって良いな!」

ってことです。



アフィリエイトはクライアントの商品を紹介して

それが売れればその成果として報酬を頂くビジネスですが、

ランニングコストがほぼかからないため、

頂いた報酬はほとんど利益として受け取ることができます。



また、

そのビジネスモデルを見てみても、

商品に興味を示しているユーザーに価値ある情報を与え、

その対価として報酬を頂ける、さらにはクライアントからも

喜ばれるという、WINWINの関係が成立する

やりがいのあるビジネスです。



だからこそ私も良いと思った商品は紹介しますし、

逆に悪いと思えばオススメしません。



そして、

そのWINWINの関係からも分かるように、

アフィリエイトでは

“ビジネスの本質”を学ぶことができます。



ビジネスの本質とは何か?



それは、「価値と価値の交換」です。



アフィリエイトは、

自分が良いと思った商品をただ良いですよと

紹介するのではなく、その商品を購入する人に対して、

しっかりと気づきを与えなければなりません。



どうしてその商品が必要なのか、

どうしてそれを使った方が良いのか。



“気づきを与えること”



その本質を捉えることができれば

しっかりと成果を上げることはできます。



その本質を意識して取り組むだけでも、

売上を一瞬にして10倍、100倍にすることも可能です。



そんなレバレッジが効くことも、

アフィリエイトの魅力の1つだと私は思います。



ですので、

来年もアフィリエイターとして

アフィリエイトを追及していくことはもちろんですが、

気づきを与えられるような人間としても

さらに成長していきます。



ちなみに、

現在私は価値や気づきを与えることをテーマとした

剣八塾「一騎当千」という企画も行っているので、

興味のある方はぜひ1度見てみてくださいね。



剣八塾一騎当千についてはこちら



2017年の活動について




さて、

ここまで2016年を振り返ってきましたが、

今年の気づきや反省を踏まえて2017年は、

「育くむ」

をテーマとして活動して行きます。



私がこの育むをテーマとするのは、

ここまで話してきた通り、ただ売り込みだけを行う

インフォプレナーが人を育てていないからです。



今年も高額塾だけで、

何十億円という売上が出ているのはご存知でしょうか?



しかし、

その一方で稼げるようになった者はどのくらいいるのか?



もちろん、

1が30、50、100になった者はいるかもしれませんが、

0から1を作り上げた者はそういないでしょう。



どうして何十億円という売上が出ているのにも関わらず、

それに見合う数の成功者が生まれていないのでしょうか?




それは間違いなく、

インフォプレナーたちが人を育てていない、

あるいは本当に価値のあるコンテンツを提供していない

からだと私は思います。



私が今年目にしてきた中で、

まともなコンテンツ、まともな教育を提供しているのは、

大西良幸さんのフュージョンメディアアカデミーと

葵慎吾さんのマジョリエイトくらいですね。



というのがこの業界の現状なのです。



ですので、

教育者がいないのなら、

私自らが率先して動いていこうと思い、

先ほど伝えた

「剣八塾一騎当千」のような企画も打ち出した次第です。



今回その一騎当千は0期生の募集で、

プレオープンという形になりますが、先ほど伝えた

“育む”をテーマとして、

“気づき”“価値”を与える一生涯学び続けることのできる

コンテンツに仕上げていくので、期待してくださいね。



ということで、

2017年もまだこのブログで活動は続けていきますので、

引き続きご覧頂けると幸いです。



また、

来年はしっかりとコンテンツを提供していけるよう

準備していきます。



それではまた。


この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



こんな記事も読まれてます



ネットビジネス業界の
プロダクトローンチ (セールス)の裏側


「ありがとう」がお金になる

徹底比較!ネットビジネスの中でも
アフィリエイトが最強と言える理由


アフィリエイトとは?どういう仕組みで稼げるのか?

アフィリエイトブログの稼ぎ方

仮想通貨は今、買うべきなのか?

仮想通貨で稼ぐ



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスで

「お金を稼いでみたい」

という方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



稼いでみたいけど、

何からやって良いかわからない、

不安だ、

何が本物なのか

と悩んでいる方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック
※すでに実践しているものから
 ネットビジネスの初歩的なことまで、
 なんでも聞いて頂いて構いません^^



通話での無料相談会もやってます。
無料相談会の予約はこちらから



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていない

という方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

精査済み推奨商材はこちら




カテゴリ
タグ

もう冷め切っていると思ってませんか?実はアフィリエイト市場はまだまだ熱い

アフィリエイト市場



剣八です。



アフィリエイト市場は、

もう冷め切っていると思ってませんか?




実はアフィリエイト市場はまだまだ熱いです。



http://eczine.jp/news/detail/3995



こちらの記事を

読んで頂けるとわかりますが、

2016年のアフィリエイト市場の

売上の見込みとしては、

2006億5000万円の規模

と言われています。



この数字は前年比の約116%の数字だそうです。



この数字を聞いてどう思いますか?



これが仮に1つの会社の売上とすれば、

大企業と言えるレベルの数字ですよね。




それにアフィリエイターは

個人で活動している方も多いですから、

得た報酬がほぼ利益となることが

ほとんどです。



アフィリエイターは嫌われている

というイメージがありますが、

実際には夢のある職業でもあります。



そもそも世間は、

アフィリエイターが

どこでどう関わっているかなんて、

ほとんど知りませんから、

いくら嫌われようが売上は出ます。



嫌われているイメージは

あるかもしれませんが、

実際別に悪いことをしているわけでも

ありませんからね(^^;



そのアフィリエイトの市場は、

EC市場の拡大やスマホの普及によって

今もなお拡大し続けていると。




私としては実際にスマホの普及により、

それがインターネットの普及にも繋がったため、

http://eczine.jp/news/detail/3995

こちらの記事にある

データの推移が出たのもわかります。



ちなみに、

そのデータは

株式会社矢野経済研究所調査

という創業58年、資本2億円の

市場調査とマーケティングを行う会社が

出しているデータなので、

信憑性はあると思います。



アフィリエイト市場が伸びたのも、

単純にインターネットを使う者が増えたことで、

ネットで買い物をする母数も

増えたからではないでしょうか。



また、

ネットで買い物ができるという

その手軽さによって、

買い物の頻度も上がってきたと思います。



これまでリアルで買い物していた層が

そのままネットに流れてきた

とシンプルに考えれば、

EC市場の売上が伸びたというのも

必然ではないでしょうか?




それと同時に、

自社の商品をEC市場で

広げて行きたいと思う企業は、

アフィリエイターに紹介の依頼するわけです。



そういう企業が増えてきたり、

依頼が増えたりすれば、

必然的にアフィリエイターの売上も

伸びるのもわかります。



企業としては、

自社で

「この商品がオススメですよー」

と言っても、

お客さんには響かないので、

第3者となるアフィリエイターに

紹介してもらうのです。



これは飲食店が第3者の口コミによって

広まることと同じようなことです。



街中ではよく、

キャッチのアルバイトをしている子を

見かけますが、

あれってどれくらいの効果があるんですかね(^^;



いくら自分のお店がオススメだと言っても、

それをお店の人間が言っても

効果は半減すると思いませんか?



結局その商品、お店の価値が評価されるのは、

“第3者の口コミによって”

ということですね。




これはCMでも同じようなことが

言えるのではないでしょうか。



あるビール会社は

芸能人を使って宣伝していますが、

それも結局は、

第3者が美味いと言っているから、

美味そうに飲んでいるから

効果があるのでは。



まぁCMの場合は、

芸能人のブランド力もあると思いますが。



ただ、

CMについては、

ある一定金額の契約制になると思うので、

その広告効果というのは未知数です。



仮にまったく効果がなかったとしても、

契約金は支払わなければなりませんからね。



めちゃくちゃ売上が出たとしても、

その広告効果を正確に

はかることはできないですし。



もしかすると、

別の要因があるのかもしれません。



一方で、

アフィリエイターに広告を依頼すれば、

実際に商品が売れてから

その成果として報酬(広告費)

を支払うことができます。




そうなると企業としては、

無駄な広告費をかけずに

計算して利益を出せるわけですね。



ちなみに、

このアフィリエイト戦略がハマった企業と言えば、

みなさんもご存知のあの“ライザップ”です。





ライザップと言えば、

このCMのイメージが強いですが、


“ライザップの成功の裏には
 アフィリエイトがあった”



と私は思います。



私がこのライザップを知ったのは、

あの有名なCMが出てくる前です。



実はライザップも

アフィリエイトができるようになっていて、

私はそのアフィリエイト広告を目にして

知りました。



どうしてアフィリエイト戦略を取り入れたことが、

成功に繋がったのか?



それは、

先にネット上に「口コミ」を仕掛けておけば、

CMを流した時の効果が上がるからです。




おそらくライザップのCMを見て、

「ライザップ」

とGoogleやYahooで検索した方も

多いでしょう。



実際に検索してみると、

そこにはすでに、

アフィリエイトするための記事を書いている

口コミサイトたちが待ち構えています。



ライザップは

その口コミサイトがあったことにより、


“これから入ろうかどうか迷っている
 お客さんを取りこぼさなかった”



のではないかと私は思います。



実際にライザップの成長は、

当初予定していたよりも

3倍のスピードで成長を遂げた

と言われています。



この成功事例があることからも、

これからまだまだアフィリエイト戦略を

取り入れる企業は増えてくると思います。




そして、

スマホやインターネットの普及、

さらにはネット通販での買い物が

簡易的になってくることにより、

まだまだアフィリエイト市場も伸びてくる

と私は確信しています。



矢野経済研究所調査さんのデータの推移では、

4年後の2020年には

3500億円にまで伸びる

と予測されているので、

アフィリエイト市場には、

これからまだまだ大きなチャンスが

残されているということですね。




そんな大きなチャンスが残されている

アフィリエイト市場で、

あなたも稼いでみてはいかがでしょうか?



この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



こんな記事も読まれてます



ネットビジネス業界の
プロダクトローンチ (セールス)の裏側


「ありがとう」がお金になる

徹底比較!ネットビジネスの中でも
アフィリエイトが最強と言える理由


アフィリエイトとは?どういう仕組みで稼げるのか?

アフィリエイトブログの稼ぎ方

仮想通貨は今、買うべきなのか?

仮想通貨で稼ぐ



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスで

「お金を稼いでみたい」

という方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



稼いでみたいけど、

何からやって良いかわからない、

不安だ、

何が本物なのか

と悩んでいる方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック
※すでに実践しているものから
 ネットビジネスの初歩的なことまで、
 なんでも聞いて頂いて構いません^^



通話での無料相談会もやってます。
無料相談会の予約はこちらから



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていない

という方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

精査済み推奨商材はこちら




カテゴリ
タグ
Copyright © 剣八流 ネットビジネスのすすめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます