カテゴリ:情報商材

情報商材のカテゴリ記事一覧。玉石混淆のネットビジネス業界の正しい歩き方をレビューとともに解説していきます

情報商材
剣八です。インフォトップの売上ランキングにランクインしていたある転売商材が気になったので取ります。その商材がこちら中川瞬のExport Gate特定商取引法に基づく表示販売業者 合同会社Arvo運営責任者 青木孝諭所在地 大阪府松原市上田1-4-1 富士ビルパート2 301号世界最大のAmazonとeBayを掛け合わせ赤字ゼロで即金性×高額利益を同時に実現!一部の稼いでいる人だけしか知らない最新の手法、ハイブリッド無在庫輸出私も最初...

記事を読む

情報商材
剣八です。インフォトップの売上ランキングにここ最近ランクインしてきた商材が気になったので取り上げます。その商材がこちら PRIDE完全制覇!PAC特定商取引法に基づく表示販売業者 株式会社PRIDE運営統括責任者 戸井 邦雄住所 大阪府守口市梶町1-36-6ブログ運営に本気で取り組む人のための教材ということで売り出されている教材ですが、どうやら知っている人なら知っているトレンドアフィリエイトの教材、「PRIDE」の動画...

記事を読む

中川瞬のExport Gate(ハイブリッド無在庫輸出)の裏事情。

剣八です。



インフォトップの売上ランキングにランクインしていた

ある転売商材が気になったので取ります。



その商材がこちら

中川瞬

中川瞬のExport Gate




特定商取引法に基づく表示

販売業者 合同会社Arvo

運営責任者 青木孝諭

所在地 大阪府松原市上田1-4-1 富士ビルパート2 301号




世界最大のAmazonとeBayを掛け合わせ

赤字ゼロで即金性×高額利益を同時に実現!

一部の稼いでいる人だけしか知らない最新の手法、

ハイブリッド無在庫輸出




私も最初にこのレターを見たときには、

「これは面白そうな商材だな」

と感じましたが、

結論としては2通りの考えで推奨できるまでには至りませんでした。



その2通りの考え方で共通するポイントは「価格」です。



こちらの商材、レターを読み進めていざ価格を見てみると、

“3480円”でした。



一瞬34800円と読み違えたかと思いましたが(笑)



この価格を見て、

「このくらいの価格なら買ってみても損はないか」

と思った方も少なくないでしょう。



しかし、

私がこの価格を見てまず思ったのは、

「純粋に3480円分の価値しかないのでは?」

ということ。


中川瞬1


仮に自分が販売者だったらと想定して

最新の手法で、なおかつ自分が自信を持って作った教材を

3480円という価格で易々と販売するでしょうか?



さらにはサポートや全額返金保証も付いていますが、

この価格だとどうみても割に合いません。



それならまだ自分だけで輸出ビジネスで稼いだ方が効率的かと。



そもそもこちらの商材に設定されているアフィリエイト報酬は

2500円になるため、販売者が受け取ることのできる金額は

商材が1本売れるごとに980円。



LPやコンテンツの制作費を考えても、

誰がどう見ても割に合いません。



ということからも、

「何か裏があるのでは?」

と思ってしまいます。



2つ目の考えはその裏とも重なりますが、

アップセルが存在するという考え方です。




アップセルは販売者の割に合わない利益を見れば

十分に考えられます。



よくあるパターンは、

稼ぎの手法の基礎的な部分を教えて、

実際に稼ぎたいならこっちを買わないと稼げないよ

というようなもの。



Export Gateの場合なら、

輸出ビジネスの基礎的なことを教えて、

実際に稼ぎたいならこちらを購入しないと稼げないよ

という流れですね。



金額はどれくらいで設定されているかわかりませんが。



ちなみに、

特商法の運営責任者を見てみると

「青木孝諭」という人物の名前が記載されていますが、

青木さんについて調べてみると、

過去に海外輸出ビジネスのセミナーを行っていた

形跡があるため、青木さんのセミナーの案内、

もしくはコンテンツが販売される可能性も考えられます。



ではExport Gateの内容はどうなのか?

というと、レターを見るところでは、

輸出ビジネスの準備段階から仕入れ、販売、発送、梱包・・・

と、輸出ビジネスの一通りの流れは網羅できそうな感じです。



ただ、

価格が価格だけに純粋にそれだけの価値しかない、

もしくはアップセルを買わなければ稼げるようにはならない

というような裏もありそうなので、

もし購入するという方はそういうことも頭に入れた上で

購入した方が良いでしょう。



私的には買ってみないとわからない

宝くじ的な要素もあるため、安い教材だからと言って

安易に購入することはないかなというところですね。



もしこちらのExport Gateを購入した方で、

この商材が良かったよという方がいましたら、

内容について教えて頂けると幸いです。







 カテゴリ
 タグ
None

戸井邦雄のPRIDE(プライド)完全制覇!「PAC」は買うべきか!?

剣八です。



インフォトップの売上ランキングに

ここ最近ランクインしてきた商材が気になったので取り上げます。



その商材がこちら

PAC

PRIDE完全制覇!PAC




特定商取引法に基づく表示

販売業者 株式会社PRIDE

運営統括責任者 戸井 邦雄

住所 大阪府守口市梶町1-36-6




ブログ運営に本気で取り組む人のための教材



ということで売り出されている教材ですが、

どうやら知っている人なら知っているトレンドアフィリエイトの教材、

「PRIDE」の動画付き商材のようですね。



PAC1

プライドについてはこちら



プライドはいくつか挙げられる

有名トレンドアフィリエイト教材の1つですが、

その最大の特徴としては、

「ロングレンジキーワード」を狙って記事を書いていく

ということです。



ロングレンジキーワードというのは

長く検索されるキーワードのことで、

つまり、長期間にわたって需要のあるキーワードを狙って

記事を書き、上位表示を狙うということですね。



これによって一時的にアクセスを集めるような

従来のトレンドアフィリエイトとは違い、

長期間アクセスを集めることができるため

1日に書く記事の量も減ることに繋がると。


PAC2


狙うキーワードについては、

プライド専用のトレンドキーワードツールがあるようですが、

ぶっちゃけこのキーワードツールで

どこまでロングレンジキーワードを狙えるかなんてことは

わかりません。


PAC3


というのも、

上記を見ればわかりますが、このプライドのキーワードツールは、

あくまで既存の検索エンジンや媒体からキーワードを拾ってくるため、

特に独自性の強い抽出方法ではないからです。



例えば、

これがロングレンジキーワードですよー

と抽出してきてくれるツールだと言うならまだわかりますが、

プライド購入者じゃなくても調べられるわけですし、

ロングレンジになるかどうかなんて世間の動き次第。



ロングレンジかどうかを正確に予想することも難しいですし、

人間の行動心理をアルゴリズム化できるわけでもありません。



そうすると結局は、

「他のトレンドアフィリエイトと変わらない」

ということが言えるでしょう。



変な話キーワードは抽出しなくても

レターに書かれている場所から手動でも絞れるため、

プライドのツールはあくまでキーワードの収集作業を

効率化するだけというものにしか見えません。



キーワードの選択も自分次第でしょう。



また、

トレンドアフィリエイト単体の稼ぎ方となると、

報酬のメインはアドセンス等のクリック型報酬になると思います。



しかし、

このクリック型報酬だと

従来のトレンドアフィリエイトから懸念されてきたように、

報酬単価が低くなり、アフィリエイトだけで

生計を立てるほどの収入にするのは難しいというところです。



そういう懸念点も含めて

トレンドアフィリエイトをやるにしても、

やはり成果型アフィリエイトにも繋げられるような

形式の方が良いと私は思います。




となると、

http://hironinja.blog.fc2.com/blog-entry-696.html

まだこちらのトレンドアフィリエイト教材の方が

良いのかなというところです。



もちろんプライドの

ノウハウや考え方がダメだと言っているわけではなく、

最大の特徴であるロングレンジが確実に狙えなければ

他のトレンドアフィリエイトと変わらないということで、

そうなるなら成果を上げやすいもの、

もしくは大きく出るものの方がよくありませんか?




そもそもトレンドキーワードを狙っていく時点で、

そうロングレンジで狙えるようなキーワードが

バコバコと出てくることもないでしょうし、

時代と共にトレンドの入れ替わりも早さを増しています。



そうすると最初からロングレンジを狙って行くのは、

時代に沿った手法ではないと私は思うわけです。



ちなみに、

今回のPACの内容についてはレター内に詳細がないので

なんとも言えませんが、バージョンアップしたプライドと

チェックシート、動画付きマニュアルが用意されています。



見たところ初心者向けの教材のようですが、

ノウハウ以前に1つ気になったこととしては、

チェックシートがあるのは良いけど、

そのチェックポイントが200項目以上あるということ。



チェックポイントを一挙にして確認できるのは

初心者にとってはありがたいのかもしれませんが、

200項目以上もあればもはや記事を作ることよりも

その作業が大変そうだと思ってしまいます(^^;



ということからも、

PACは私的には激推ししてまで紹介するような

商材でもないかなと思いました。


PAC4


ちなみに、

こちらのアフィリエイト権利や

セールスレターに教材の内容よりも推薦者の声が

多く書かれていることからも、

PACは購入者が稼ぐために作られた教材というよりは、

アフィリエイターがアフィリエイトするために作られた教材

という印象が強いというのが率直な感想です。



ひとまず、

以上のことを踏まえても特に私は気にならないよ

ということであれば、とっかかりの教材として

購入するのもありだと思います。



ただ、

私的には今後資産を構築していくブログを作るなら、

トレンドブログを作るよりも特化型サイトを作っていった方が

方向性としては間違いないと思うので、

もしそういう「資産構築型サイト」を作りたいという方は、

フュージョンメディアビルダー

こちらの教材も参考にしてみてください。






 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 剣八流 ネットビジネスのすすめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます