バイナリーオプション入門のカテゴリ記事一覧

玉石混淆のネットビジネス業界の正しい歩き方をレビューとともに解説していきます

  • ホーム
  • »
  • バイナリーオプション入門

カテゴリ:バイナリーオプション入門

バイナリーオプション入門のカテゴリ記事一覧。玉石混淆のネットビジネス業界の正しい歩き方をレビューとともに解説していきます
No Image

バイナリーオプション入門
剣八です。前回は、バイナリーオプションのおすすめ口座を紹介しましたが、今回は国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションの違いをお伝えしようと思います。バイナリーオプションの種類は主に、日本国内業者と世界基準の海外業者に分かれています。前回おすすめ口座を紹介した時にも、それぞれの口座で特徴がありましたが、他にも違いはあります。●税法の違い通常税金は、給与や事業の売上等から納税される仕組みにな...

記事を読む

No Image

バイナリーオプション入門
剣八です。前回は、バイナリーオプションの口座開設と選び方についてお伝えしましたが、今回はおすすめ口座を紹介していこうと思います。●国内口座と海外口座の比較バイナリーオプションは、国内口座と海外口座とでそれぞれルールが異なります。・ポジション金額上限国内)1注文あたり200枚(単価100円から1000円)海外)10万ドル(日本円の場合1千万円)・1日の取引回数国内)10回海外)無制限・入金ボーナス国内)無...

記事を読む

No Image

バイナリーオプション入門
剣八です。今回はバイナリーオプションの口座開設と選び方について、お話していこうと思います。●バイナリーオプション登録業者とは?バイナリーオプションの業者も様々ありますが、金融機関に認定されている登録業者というのも、選択する際の1つの基準になります。日本の金融機関は金融庁です。登録業者も会社の拠点となる国に管理されているわけですが、国ごとに規制等の差があります。特に世界でも厳しいと言われているのが、ア...

記事を読む

No Image

バイナリーオプション入門
剣八です。前回は、バイナリーオプションのリスクと危険性についてお話しましたが、今回はバイナリーオプションの始め方を説明していこうと思います。●証券会社の選択と口座の開設バイナリーオプションを始める際にいくつかやることがありますが、まずは証券会社を選び口座を開設します。証券口座もそれぞれ会社によって特徴が違うので、自分のスタイルに合ったものを選択すると良いでしょう。口座開設と選び方についてはこちらそ...

記事を読む

No Image

バイナリーオプション入門
剣八です。前回は、バイナリーオプションとFXの違いについてお話しましたが、今回はバイナリーオプションのリスクと危険性についてお話します。最近バイナリーオプションは危険だというようなことが、ネット上でもたくさん書かれていたりしますが、具体的にどういった点が危険なのでしょうか?リスクや危険性と聞くとここまで話してきた魅力から一転、マイナスイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、リスクと危険性を把握で...

記事を読む

国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションの違い

剣八です。



前回は、

バイナリーオプションのおすすめ口座

を紹介しましたが、

今回は国内バイナリーオプションと

海外バイナリーオプションの違いを

お伝えしようと思います。



バイナリーオプションの種類は主に、

日本国内業者と世界基準の海外業者

に分かれています。



前回おすすめ口座を紹介した時にも、

それぞれの口座で特徴がありましたが、

他にも違いはあります。



●税法の違い



通常税金は、給与や事業の売上等から

納税される仕組みになっています。



しかし、

国内バイナリーオプションや株式投資、

先物取引、FXなどで得た利益は、

給与や事業所得とは別で、

申告分離課税方式という

投資専門の課税方式で納税されます。




申告分離課税は、

特定の理由によって生じた所得に対して、

給与などの他の所得金額と合計せずに

その所得単独の税額を分離して計算し、

確定申告を行い税金を納めます。



例えば、

年収300万円とは別に投資で300万円

の利益を出していた場合、

年収と投資利益の合計600万円に

対して税率を掛けるわけではなく、

投資で得た利益300万円と年収300万円

を別々に分けて納税額を計算します。



また、

通常給与や事業の売り上げに掛かる税率は、

金額によって変わりますが、

投資で得た利益については、

20%ということになっています。



一方、

海外バイナリーオプションの場合は、

一般の事業利益や給与所得同様、

事業で得た利益という扱いになるため、

通常の総合課税で計算されることになります。



国内と海外のバイナリーオプションでは、

この課税方式の違いにより税率も変わってくる

ということです。



どちらがお得かは一概には言えませんが、

利益が大きければ国内、少なければ海外の方が、

課税の額が低くなる分利益も多く取れるでしょう。



仮に年収500万円の会社員が

500万円の投資利益を得ていて、

所得税のみを考慮した場合・・・



国内バイナリーオプション)

500万円×20%(所得税)+500万円×20%(分離課税)=200万円(税金)

1000万円(全体の収入)‐200万(税金)=800万円(利益)



海外バイナリーオプション)


1000万円(全体の収入)×40%(所得税)=400万円(税金)

1000万円(全体の収入)‐400万円(税金)=600万円(利益)



というように、

利益に200万円の差がありますよね。



税金で利益も全く変わってくるので、

ある程度利益が出るようになったら、

税金対策も勉強した上で

業者を選択すると良いでしょう。



●最も大きな違いは国内と海外のルール




バイナリーオプションの取引をする際に

最も把握しておかなければならないのは、

ルールです。



それぞれのルールをまとめましたので、

以下ご確認頂ければと思います。



ポジションの違い

国内)チケットを購入するスタイル(チケット価格は市場と連動)
海外)自分でポジション金額を決める(ペイアウト倍率が表示)



短時間バイナリーオプション

国内)なし
海外)基本有り(業者によって違いが有る)



判定時刻の間隔

国内)原則2時間以上間隔をあける(1日12回まで)
海外)市場が開いていれば何度でも可能(業者別に違い有り)



ペイアウトの表示方法

国内)チケット金額、買付金額、売付け金額を表示
海外)ペイアウト倍率が表示



入金ボーナス

国内)なし(新規口座作成時に付く場合もある業者キャンペーン)
海外)業者独自のルールで運用



確認書の提出義務

国内)有り
海外)なし



個人情報確認

国内)有り(口座作成時)
海外)有り(口座作成時と出金時に業者により違い有り)



経営内容の公表
国内)有り
海外)なし



以上がルールの違いになりますが、

見て頂ければわかる通り、

国内の特徴は投資家が保護される傾向にある

ということです。



バイナリーオプションは参入のハードルが低い分、

多くの初心者が市場に参入してくることが増えていて、

そこでなりふり構わず取引を進め

損失を増やしていることもあります。



そのため、

冷静に考える時間を作るという意味でも

短期の取引は認められていません。



ただし、

ある程度知識をつけ専業レベルで

取引をしている方にとっては、

長期での取引はチャンスの損失が

増えることもあるので、

一概に国内が良いというわけではありません。



なので、

初心者については国内バイナリーオプション

の方が安心できるでしょうが、

もう少し実用面を考えたいという方には、

海外バイナリーオプションがオススメですね。



それでは引き続き更新していきますので、

次回の記事もご期待頂ければと思います^^



剣八でした。




この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



最新有力情報



全自動サイト構築システムを使って労力をかけず「楽に稼ぐ」

株式投資の銘柄配信サービス(今なら2週間お試し無料)
※3月31日までの期間限定です。



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスについて

相談のある方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



ネットビジネス稼ぎたいけど、

何からやって良いかわからず悩んでいる、不安だ、

何が本当なんだと困っている方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていないという方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


 タグ
None

バイナリーオプション 国内海外おすすめ口座まとめ

剣八です。



前回は、

バイナリーオプションの口座開設と選び方

についてお伝えしましたが、

今回はおすすめ口座を

紹介していこうと思います。



●国内口座と海外口座の比較



バイナリーオプションは、

国内口座と海外口座とで

それぞれルールが異なります。



・ポジション金額上限

国内)1注文あたり200枚(単価100円から1000円)
海外)10万ドル(日本円の場合1千万円)



・1日の取引回数

国内)10回
海外)無制限



・入金ボーナス

国内)無し
海外)入金額の10%から100%



・ペイアウト率

国内)高め
海外)低め



上記のように

国内ルールでは投資上限金額があり、

海外ルールでは入金ボーナスがあります。



また、

国内バイナリーオプションは

ペイアウト率が高めで、

前回の記事でお伝えした通り、

まだ資金が少なく初心者だ

という方に向いています。



このように、

国内口座と海外口座には

ルールの違いがありますが、

国内口座ではペイアウト率の高さを考慮し、

原資が少なく中短期での運用がおすすめです。



一方、

海外口座では入金ボーナスやポジション限度額が高い

ということを考慮し、大きな資金を持っている方が

長期で運用するのにおすすめです。



バイナリーオプションは確率重視の投資なので、

100回のトレードで60回勝ち、

原資の10%前後の利益を狙うのが一般的です。




資金が少ないという方には、

まずはペイアウト率の高い口座を選択し、

ある程度資金が増えたところで、

長期運用の口座へ

資金を分散させていくと良いでしょう。



国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションの違い



●海外バイナリーオプションおすすめの口座



・ハイローオーストラリア
https://jp.highlow.net/

特徴)

ペイアウト率が高い!
取引画面の操作が簡単!
5千円の資金で参入可能!



こちらはバイナリーオプション初心者に

人気の口座です。



ハイローオーストラリアの良い点は、

資金が少ない方でも参入できることです。



ペイアウト率も高めに設定されていて、

投資初心者であっても

資金によるハンデがなく、

投資を行うことができます。



最低入金額は5千円と、

気軽にはじめることができます。



初心者にとっての壁は、

やはり市場に参入することです。



そのため最低入金額の低い

ハイローオーストラリアは良いでしょう。



・Yバイナリー

https://www.ybinary.com/

特徴)

世界最大規模のバイナリーオプションプラットフォーム!
初心者向けの学習ビデオやセミナーが無料で受講出来る!
2万円の入金でバイナリーオプション投資が可能!
高額高性能シグナル配信ソフトの貸出をしてくれる!
MT4を利用しなくてもテクニカルチャートが利用可能!



Yバイナリーは世界最大規模の

プラットフォームで、日本向きのブランドです。



専業トレードも使う信頼された

プラットフォームで、

最低投資金額は2千円からと

本格的な投資もできます。



また、

5万円以上の入金でボーナスを付与されると、

ハイローオーストラリアより期待値は高まります。



Yバイナリーの特徴は、

1度のポジション最高金額が1千万円まで取れるので、

資金がある程度増えたところで複利運用し、

長期的な投資へ切り替えることもできます。



そのため、

資金の多い中・上級者から資金の少ない初心者まで、

幅広く対応している口座です。



・オプションビット
https://www.optionbit.com/

特徴)

チャートの読めない初心者でも安心のシグナル配信!
独自のプラットフォームを採用しカスタマイズ性が高い!
アカウントの種類により高度な教育システムでサポートしてくれる!



オプションビットの口座内容は上級者向けですが、

シグナル配信の的中率が高く、

チャートを読めない初心者でも

資金分配さえ間違えなければ

成績を残すこともできます。



初回の入金が250ドル以上と高めの設定で、

入金ボーナス戦略を取る必要が

あるという点では上級者向けです。



口座の資金残量に合わせて、

会員のランクも高くなり上の会員になると

特典を受け取ることもできます。



ツールを使うという点では、

投資初心者にも利用する価値はあるでしょう。



●国内バイナリーオプションおすすめ口座



・GMOクリック証券
https://www.click-sec.com/


日本のバイナリーオプション実践者の

過半数が利用している、

国内メジャーと言える会社です。



取引は1回あたり3時間、

満期の2分前まで購入可能で、

取引回数は一日で10回と規制されています。



GMOは国内控除率ランキングでは

圧倒的に他社より有利になっています。



相場の分析に役立つ高機能分析ツールも

無料で提供されていて、

スマホでも使用できることから

気軽に実践することができるでしょう。



ちなみに、

100%信託保全されているので、

たとえGMOが破綻したとしても

預けた資金は戻ってきます。



通常年利で5~10%の利益を出す方が多い中、

GMOでは30%超えの利益を出す口座も

存在するようです。



最低取引額は1000円未満ですが、

FXネオ口座を開設すると

5000円のキャッシュバックがあるので、

誰でも資金を用意することができます。



・IG証券
http://www.ig.com/jp



イギリス、ロンドンを拠点として世界17ヶ国で

展開している証券会社ですが、

日本の金融庁の許認可で国内ルールで

運営しています。



種類は通貨為替以外に、

株価指数や金銀先物、原油先物などです。



100%信託保全もされていて、

ツールや考え方は日本の証券会社とは違う分、

こちらのツールが相性よく

ハマったりする方もいるでしょう。



また、

世界的にも信頼されている証券会社で、

ヨーロッパやオーストラリアでは

人気が高く、CFD取引額は世界ナンバーワンです。



スマホやアプリでもトレードしやすく、

テクニカルチャート分析等の

補助ソフトも充実しているため、

特にモバイル取引の人気は高くなっています。



・FXプライムbyGMO
https://www.fxprime.com/



FXプライムbyGMOは、

GMOグループに加わり新たなサービスで

バイナリーオプション市場に参入してきた会社です。



特徴としてはGMOの方針を引き継ぎ、

顧客に対しての控除率は期待大です。



GMOクリック証券の口座を使用している方には、

サブ口座でFXプライムbyGMO口座を

作ることをおすすめします。



全体的にも

損失口座の割合が少ないと言われていて、

リニューアルした分満を持して

再スタートしたので、やる気は感じられます。



・FXトレードフィナンシャル
http://www.fxtrade.co.jp/



FXトレードフィナンシャルの

最大の特徴は、口座を開設した者が

無料で使えるテクニカルチャートツール、

FXTF未来チャートです。



こちらのツールは、

MT4の設定がわからない投資初心者でも

感覚的に使用することができます。



種類は

ラダーバイナリーオプション、

レンジオプション、ワンタッチ

の3つから選ぶことができて、

自分に合った投資方法が

選択できるようになっています。



教育ビデオもあるので、

初心者の方も勉強しながら

トレードすることができるでしょう。



・ライオンFX・BO
http://hirose-fx.jp/lionbo/



ライオンFX・BOは10年以上続く老舗です。



特徴は顧客満足度が高く、

還元率も95%と

安定して取引されていることです。



定期的にキャンペーンがあったり、

テクニカルツールの強化が高いところも

人気の理由です。



なので、

とりあえず口座を開設しツールを利用しつつ、

他の口座でも資金の運用をする

というのも、1つの手です。



利用出来る通貨ペアは、

米ドル・日本円 ユーロ・日本円 ユーロ・米ドル

と少なめですが、

取引画面は説明書を読まずとも理解できるほど

シンプルな構成なので、迷わず利用できるでしょう。



また、

値段の変わるチケット制なので、

トレンドの状況によって

大きな取引をすることもできます。



デモトレードも無料でできるので、

まずは実践感覚を掴みたいという方には

おすすめです。



以上が国内と海外における

バイナリーオプションの

おすすめ口座とその特徴ですが、

まずは国内海外共に口座を開設し、

それぞれの取引の特徴を体感してみてくださいね。



ある程度自分の好みが把握できたところで、

口座を4つ程度に絞り込み

運営していくと良いでしょう。



それでは引き続き更新していきますので、

次回の記事もご期待頂ければと思います^^



剣八でした。




この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



最新有力情報



全自動サイト構築システムを使って労力をかけず「楽に稼ぐ」

株式投資の銘柄配信サービス(今なら2週間お試し無料)
※3月31日までの期間限定です。



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスについて

相談のある方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



ネットビジネス稼ぎたいけど、

何からやって良いかわからず悩んでいる、不安だ、

何が本当なんだと困っている方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていないという方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


 タグ
None

バイナリーオプションの口座開設と選び方

剣八です。



今回はバイナリーオプションの

口座開設と選び方について、

お話していこうと思います。



●バイナリーオプション登録業者とは?



バイナリーオプションの業者も様々ありますが、

金融機関に認定されている登録業者というのも、

選択する際の1つの基準になります。



日本の金融機関は金融庁です。



登録業者も会社の拠点となる国に

管理されているわけですが、

国ごとに規制等の差があります。



特に世界でも厳しいと言われているのが、

アメリカ、イギリス、オーストラリア、キプロス

そして、

特に日本の金融庁はシビアだと言われています。



特徴としては以下の通りです。



・アメリカ

アメリカのウォール街と、イギリスのシティーは、

世界の金融の中心と言われていますが、

アメリカの投資家保護もかなり有名です



と言うのも、

売上高が小さな国のGDP以上だった

と言われていたリーマン・ブラザーズを、

倒産させてしまうレベルだからです。



また、世界的に資金の流れなども

監視していると言われています。



・日本

日本の金融庁も多岐に渡りお金の流れを

厳しく監視していると言われています。



過去には、

貸金業法の改正や、NISA(非課税部分がある投資信託)

などがありましたが、振り込め詐欺撲滅運動など

きめ細かく対応しています。



証券会社の自己資本比率の監視や、

資金分別管理の監視なども

厳しく取り締まっているようです。



・オーストラリア

規制については日本の金融庁と似ていて、

オーストラリア銀行は

顧客からの預かり金をしっかりと、

会社の運営資金とは別に

分別管理するようになっています。



分別管理というのは、

銀行が倒産しても顧客からの預り金は残っている

ということです。



業者を選ぶ時にまず見るのは、

上記5つの国のどこかに認定されているかどうか

を確認した方が良いでしょう。




ここを抑えておくだけでも、

大きなリスクヘッジにはなります。



なので、

まずはどの国に登録認定されているかを見て、

絞りこんでみてください。



●口座開設の流れ



バイナリーオプションの口座開設の流れですが、

今回は国内業者の口座開設を例とさせて頂きます。



一通りの流れとしては、


1.証券会社に口座開設を依頼する
2.証券会社から返信用の書類が送られてくる
3.証券会社から口座のパスワードなどが送られてくる
4.実際に証券口座の開設にログインする


という流れになります。



1.証券会社に口座開設を依頼する



証券会社に口座開設の依頼をする際には、

電話よりもネットで申し込む方がお得です。



ほとんどの会社がネットからの口座開設で

キャッシュバックキャンペーンを行っているので、

その分を最初の資金に回すことができます。



2.証券会社から返信用の書類が送られてくる



口座開設の申し込みをすると、

自宅に書類が送られてきます。



書類に記載されてある必要事項を記入したら

身分証のコピーを添付し、証券会社に送ります。



3.証券会社から口座のパスワードなどが送られてくる



会社に書類が届くと審査が行われますが、

審査が通ると証券会社から口座番号やパスワードが

記載された書類が送られてきます。



ちなみに、

審査については口座開設を依頼する際に

行われる場合もあります。



4.実際に証券口座の開設にログインする



口座情報を参考に証券会社のウェブサイトに

ログインすれば口座開設は完了です。



●バイナリーオプション口座の選び方



さて、

口座開設の流れはある程度わかったと思いますが、

バイナリーオプションの業者も多数あるため、

どこを選んで良いのか迷いますよね。



それぞれ口座の特徴というものがありますが、

資金量に合わせて口座を決めるなど、

選び方は様々です。



重要なのは自分の条件に合わせて

口座を選択することです。




バイナリーオプションで

利益を出すために必要なのは、

戦術面で言うと、

自分に合った口座選択、資金管理、投資テクニック、

戦略面だとメンタルテクニックです。



では、どのように口座選択を

行っていけば良いのでしょうか?



最も見るべき部分は資金量です。




口座選択は資金量によって

合っているかどうか変わってきます。



その選び方は簡単ですが、

資金が20万円以下の初心者は

以下を参考にして頂ければと思います。



バイナリーオプションのルールは

大きく2種類に分かれています。



・入金ボーナス重視の口座
・ペイアウト重視の口座



投資資金が少ないという初心者にオススメなのは、

ペイアウト重視の口座になります。




入金ボーナス重視の口座は、

入金できる資金が大きいほど有利に働きます。



ハンデの少ない初心者には、

ペイアウト重視の口座が向いているでしょう。



以上が

バイナリーオプションの口座開設と

選び方になりますが、

オススメ口座の詳細については

また別の記事でまとめて公開します。




バイナリーオプションおすすめ口座について




それでは引き続き更新していきますので、

次回の記事もご期待頂ければと思います^^



剣八でした。




この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



最新有力情報



全自動サイト構築システムを使って労力をかけず「楽に稼ぐ」

株式投資の銘柄配信サービス(今なら2週間お試し無料)
※3月31日までの期間限定です。



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスについて

相談のある方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



ネットビジネス稼ぎたいけど、

何からやって良いかわからず悩んでいる、不安だ、

何が本当なんだと困っている方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていないという方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


 タグ
None

バイナリーオプションの始め方

剣八です。



前回は、

バイナリーオプションのリスクと危険性

についてお話しましたが、

今回はバイナリーオプションの始め方を

説明していこうと思います。



●証券会社の選択と口座の開設



バイナリーオプションを始める際に

いくつかやることがありますが、

まずは証券会社を選び口座を開設します。



証券口座もそれぞれ会社によって特徴が違うので、

自分のスタイルに合ったものを選択すると良いでしょう。




口座開設と選び方についてはこちら




その際気を付けることは、

金融庁に許認可を得ているかも

把握しておくことです。



証券口座も数多くありますが、

中には悪質な業者というのも存在します。



なので、

私の方でも一旦優良な証券会社とその選び方

についてまとめますので、

少々お待ち頂ければと思います。



そして、

ある程度運用資金が増えてきたら、

1つの口座だけではなく複数の口座を登録し、

リスクを分散するという

運用方法もあったりします。



複数の口座で資金を運用する場合は、

国内だけでなく海外口座も使うことを

オススメしますが、

基本はハイローオーストラリアと

GMOクリック証券の口座を作成すると良いでしょう。



バイナリーオプション 国内海外おすすめ口座まとめ




●戦略を立てる



バイナリーオプションについてここまで

お伝えしてますが、

ただハイかローかを掛けるだけでは

単なる博打ということはもう理解してますよね?



なので、

初心者という方でもまずは、

戦略を学んで実践に移ってください。



ではここで、

バイナリーオプション初心者がやっておくべきことを

3つにまとめましたので、ご確認ください。



1.バイナリーオプションがどういう取引なのかを知る



何事においても練習が大事だ

ということを言いますが、

バイナリーオプションにおいては、

とにかく実践で感覚を掴みながら

学びことをオススメします。



ただ知識を付けているだけでは

何をやっているのかもイメージが湧かないし、

単に暗記をしているに過ぎません。



知識を最大限に活かすにはやはり実践です。



とは言っても、

いきなりトレードを始めてもリスクが高くなるだけです。



そこで、

まずはバイナリーオプションの取引を

実体験するために、デモトレードを行います。




デモトレードができる会社もありますので、

これについてはまとまり次第公開させて頂きます。



2.複数の口座で運用する




バイナリーオプションも会社によってルールが違います。



自分にぴったりの口座を見つけるには、

まずはいくつかの口座でトレードする以外

方法はありません。



実際にいくつかの口座に入金し

トレードを行ってみて、

初めて判断することができます。



ある程度デモトレードで実践したら、

今度は少額の資金で良いので

実際に取引を行いましょう。



その際に複数の口座で取引を行い、

それぞれの違い

というものも把握してみてください。




基本的には4つの口座で

取引することをおすすめします。



4つの口座なら連続で負けた場合でも、

損失を取り戻そうと戦略も練らずに

ポジションを取り続けることもなくなるので、

リスクヘッジになります。



はじめから複数の口座に資金を分散しておけば、

つい熱くなって一気に資金を減らしてしまうことも

防げるでしょう。



まだテクニカルチャートを読めない初心者に取っては、

この証券口座の分散が攻略法となるでしょう。




また、

資金の運用方法については、

複利運用方法をオススメします。




バイナリーオプションは、

トレードを重ねて利益を

積み上げていくことになるので、

出た利益も投資資金に回しながら

利益を伸ばしていくと良いです。



また、

海外口座の場合は、拠点を置いている国の法律に

沿って運営していくこともあるので、

そう意味でも口座は分散した方が良いです。



国内も含めて各社判定レートの

プラットフォームが違いがあるため、

当日のトレンドを把握して

各社のレートを比べるだけでも、

アービトラージ的な効果を期待出来ます。



国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションの違い



3.バイナリーオプションのテクニックを学ぶ、日記を付ける



ここまででバイナリーオプションは

どのように始めるか分かって頂けたと思いますが、

そう簡単に勝ち続けることが

できるものではありません。



バイナリーオプションはFXや株とは

損切りや利食いの形が違うので、

これらとは別の戦略があります。



そのため、

安定して収益を上げるためには、

投資の計画が必要になってきます。



まずは自分の資金をどのように分散し

運用していくかというところですが、

これらの戦略については、

また別の記事でまとめようと思います。



また、

博打のような取引を避けるために、

テクニカル分析を学ぶことをおすすめします。




テクニカル分析と言っても身に付けることは、

トレンドの把握とチャートを読む力

の2つが中心になります。



実は、

バイナリーオプションで稼ぎ続けている人のほとんどが、

チャート職人だったりします。



株やFXでは、

企業の業績や国の経済状況などの

ファンダメンタル分析が必要になりますが、

バイナリーオプションでは投資家が行うような

難しい読みは必要ありません。



チャートをしっかり読めるようになれば、

たとえ投資初心者でも勝つことができるのです。



そして、

バイナリーオプションでは

勝率が重視されるので、

日々の成績を日記に付けることを

おすすめします。



自分のトレードが今勝率どのくらいなのか

というところまで把握し、

口座の残額や掛け金などと照らし合わせながら、

統計を取っていきます。



その中で改善する点なども見つかれば、

トレードに活かすことができます。



何か特別な知識や才能が

必要だというわけではないので、

テクニカル分析さえきっちりやれば

誰にでも利益を出していくチャンスはあります。



ひとまず、

今回はバイナリーオプションの始め方

について説明しましたが、

まずはデモトレードを行い取引を実体験し、

ある程度ルールを把握したところで

口座を開設してみてください。




それでは引き続き更新していきますので、

次回の記事もご期待頂ければと思います^^



剣八でした。



この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



最新有力情報



全自動サイト構築システムを使って労力をかけず「楽に稼ぐ」

株式投資の銘柄配信サービス(今なら2週間お試し無料)
※3月31日までの期間限定です。



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスについて

相談のある方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



ネットビジネス稼ぎたいけど、

何からやって良いかわからず悩んでいる、不安だ、

何が本当なんだと困っている方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていないという方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


 タグ
None

バイナリーオプションのリスクと危険性

剣八です。



前回は、

バイナリーオプションとFXの違い

についてお話しましたが、

今回はバイナリーオプションのリスクと危険性

についてお話します。



最近バイナリーオプションは危険だ

というようなことが、ネット上でも

たくさん書かれていたりしますが、

具体的にどういった点が危険なのでしょうか?



リスクや危険性と聞くと

ここまで話してきた魅力から一転、

マイナスイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、

リスクと危険性を把握できてこそ

無理のない取引ができます。



投資にリスクはつきものですから、

ここではバイナリーオプションにはどういった

リスクなどがあるか理解し、

取引に活かして頂ければと思います。



●バイナリーオプションにおけるリスクとは?



ここまでの記事で、

バイナリーオプションは初心者でも

簡単に取引を始められると伝えてきましたが、

簡単に儲かるというわけではありません。



バイナリーオプションでは勝利したとしても

取引手数料等を取られるため、

掛けた金額が単純に2倍になるわけではなく、

1.7倍程度になって払い戻されるという形です。



つまり、

勝率5割では資金はマイナスになると言うことですね。




そのため、

着実に利益を出すためには

勝率を一定以上に上げる必要があります。



バイナリーオプションにおけるリスクは、

5万円を掛けると予想が外れれば5万円の損失が出る

という至ってシンプルなものです。



FXや株のように、

1度の取引で掛け金以上の何十万何百万円といった

損失は出ないため、掛け金が失われると言っても

そこまでリスクが高いというわけではありません。



では、なぜネット上のあちこちで

危険などと言われることが多いのでしょうか?



それは、出金時のトラブルにあります。



トラブルのケースとしては、

最初に5万円入金し、1万円負けてしまったので

残りの4万円を出金しようとしたら拒否された

といったものなどです。



その原因は大きく2つに分かれますが、

1つは身分証などの本人確認が海外業者の場合

後回しとなるため。




日本では口座開設前の身分証や住所等での

本人確認は、当たり前ですよね。



しかし、

海外業者の場合は本人確認は後回しでも

取引を開始することができます。



なので、

利益が出たり損失が進んだところで

いざ出金しようとしても、

本人確認が進まないため出金されないことも。



こうした経緯もあって、

「出金を渋っているのか」

というような疑いの目が出てきます。



また、

提出書類が厳しいといったサイトなどもあります。



海外業者の場合、

本人確認のために必要な証明と言えば、

基本的に身分証の裏表やクレジットカードの裏表

などの画像程度で済ませることができます。



少し厳しいところでも領収書を見せればOKです。



しかし、

極まれに厳しいサイトもあり、

例えば、

オプションリングというサイトでは

身分証などを送った後、



有資格者(公証人等)による

本人確認資料の認証を受け、
(原本確認と写しが真正であることの証明)

住所確認資料の原本と併せて当社宛てに郵送する



などといった決まりもあります。



これらは簡単に提出できるというものではなく、

取得の仕方を調べるのも面倒で、

なおかつ本人であることを

第三者に証明してもらうための書類を

公証役場で作成してもらう必要があります。



聞いただけでも面倒だってわかりますよね(笑)



また、

海外業者への証明書類ですから、

英文にする必要もあり、その書類を作成するだけでも

1万円程度の費用がかかります。



これらを知らずに取引を行えば、

後々トラブルの原因になることはわかるでしょう。



続いて、

もう1つのトラブルケースは、

ボーナス条件を満たしていないため。



口座入金時にボーナスを受け取った場合、

出金する際にボーナス額×30の取引等の条件が発生します。



5万円を入金し、2万円のボーナスが付いたら7万円。



それをそのまま出金し、2万円の儲けになる

というような都合の良い話なんてないってことです。



こうしたキャッシュバックによるボーナスは

海外ネットサービスではおなじみですが、

日本ではなじみがないため、

出金拒否をされていると勘違いするのです。



そして、

これらのケースでも出金渋りなのでは?

と思うのも、

実際に出金渋りようなことがあるからです。



それこそ業者にもよりますが、

電話サポートで「どうして出金するのか?」

というようなことを質問されたりします。



ただ、

こうした出金渋りは出金渋りというより

営業活動になります。



それは、

電話サポートに出る担当者は、

入金の何パーセントが入ってくる

というような仕組みもあったりするからです。



なので、

営業活動が熱心だと、「どうしてなのか?」

とかではなく、

「手法を教えるから入金してくれ」

とまで言ってきたりする者も。



あとは時差によりメール返信が遅かったり

といったことなどもあります。



ただ、

実際には最終的に出金できるケースがほとんどで、

これらのトラブルによって

出金されないという期間が出てくるので、

危険と判断している方々がいるのでしょう。



●それでもトラブルが起きる理由



それにしてもバイナリーオプションは

FXや株に比べ、消費者センターに駆け込んだ

というようなトラブルが起きやすいです。



それにはいくつかの理由があります。



・2ちゃんまとめサイトによる過剰な広告



バイナリーオプションが一気に広がりを見せたのも、

GMO証券の外為オプションがブームになったのに続き、

2ちゃんまとめサイトのページで

掲示板のような書き込みを利用し、

広告に誘導するといったことがあったためです。



「ニートだけど余裕で100万円稼いだ」

というような書き込みから、

最終的にはバイナリーオプションの口座開設へ誘導

といったページが横行しています。



実はそれらのページ、

見た目は2ちゃんまとめサイトや掲示板なんですが

実際はただのセールスページです。



元々は海外業者から委託された

広告代理店が広めていたのですが、

アフィリエイターがまとめサイトを使い

スマホユーザーへ拡散したことにより、

投資属性だけでなく

一般ユーザーも参加するようになったと。



・基本的に海外業者の対応はスムーズではない



先ほども話したように、

海外業者の対応が遅いことは間違いありません。



これは文化の違いだから仕方がないと言えば

それでおしまいですが、

実際日本の対応やサービスというのは、

海外に比べ良すぎるのです。



日ごろ受けている接客やサービスが

良すぎるあまり、その差に不信感を

抱くということにもなったりします。



特にお金に関わることならなおさら。



しかし、

こうした海外業者の対応については、

こちらがどうこう言って変わるものではありません。



適当なところは適当、

ただ、最終的には対応してくれることが

ほとんどです。



海外業者を使う場合には、

本人確認の条件やこうした対応面を

しっかり理解した上で割り切って使うべきですね。



このように、

現在バイナリーオプションは危険だというワードが

横行しているのが現実です。



しかし、

投資初心者が為替に関する取引をする場合、

1度の取引のリスクの大きさだけで考えれば

FXの方が高かったりします。



スイスショックのような

相場が大きく変動することなどを考えれば、

それもイメージできるかと思います。



しかし、

バイナリーオプションについては、

そのようなことで大きな損失を出すリスクはないので、

そこは投資初心者に取って

大きな魅力になるのではないでしょうか。




投資をやってみたいという方については、

まずはバイナリーオプションで取引してみるのも

良いかもしれないですね。



それでは引き続き更新していきますので、

次回の記事もご期待頂ければと思います^^




バイナリーオプションの始め方




剣八でした。


この記事について、

何か質問や情報、相談、感想などある方は、

コメント欄、もしくはメールにて

お気軽に頂ければと思います。



それではまた^^



最新有力情報



全自動サイト構築システムを使って労力をかけず「楽に稼ぐ」

株式投資の銘柄配信サービス(今なら2週間お試し無料)
※3月31日までの期間限定です。



無料相談受付中!



アフィリエイト、投資、

その他ネットビジネスについて

相談のある方につきましては、

直接ご連絡頂ければと思います。



ネットビジネス稼ぎたいけど、

何からやって良いかわからず悩んでいる、不安だ、

何が本当なんだと困っている方は、

下記リンク先のメールフォームより

お気軽にご連絡ください。



連絡はこちらをクリック



なお、

ご連絡の際には、

以下の項目にご回答頂けると幸いです。



・ネットビジネス歴(0、3ヶ月、1年・・・)
・これまで実践してきた商材(現在進行形のものも含め)
・興味のあるジャンル、商材
(アフィリエイト、転売、投資・・・など)
・目標とする月収
・ネットビジネスに費やせる時間
・その他悩みごと(何でも構いません^^)



詳しい相談内容が書かれていない、

明らかに本気で相談に来ていないという方には、

返信しない場合もありますので、

その点はご了承ください。



私も中途半端な気持ちで

対応しているわけではありませんので。



それでは以上の点を踏まえて、

ご連絡お待ちしていますね^^



剣八のプロフィールはこちら

剣八の精査済みおすすめ商材はこちら


 タグ
None
Copyright © 剣八流 ネットビジネスのすすめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます