イチオシ商材のカテゴリ記事一覧

玉石混淆のネットビジネス業界の正しい歩き方をレビューとともに解説していきます

カテゴリ:イチオシ商材

イチオシ商材のカテゴリ記事一覧。玉石混淆のネットビジネス業界の正しい歩き方をレビューとともに解説していきます

2016-12-22 イチオシ商材
※お知らせ※特典を追加致しました。追加特典の詳細はこちらをクリック剣八です。「そうだ、投資を始めよう!」そう思ったのは良いけど、実際投資を始めるとなると何から手をつければ良いのかわからないって方がほとんどではないでしょうか?私も最初に投資を始めようと思ったときには、まさにそんな状況だったことを今でも覚えています。そんな状況の中、私が最初に目を付けたのはFXです。なぜならFXは、今よりも為替の値が上がるか...

記事を読む

2016-12-12 イチオシ商材
剣八です。ネットビジネスで稼げるかどうかはよくノウハウ、マインドありきだと言われたりすることなんかもありますが、実はすべてがそうだというわけでもありません。そもそもノウハウやマインドは、人の思考回路や取り組み方によって結果が左右されるものです。そして、結果が出なければあなた自身が悪いと言われ、自己解決しなければならない状況に追いやられるなんてこともざらですよね。そうしてネットビジネスに嫌気がさした...

記事を読む

2016-12-10 イチオシ商材
【お知らせ】実践経過報告についてFMAで目指すべきところ「下克上」成り上がり戦略~弱者から強者へ~【続編】詳細はこちらFMAQ&Aまとめと剣八式即金プログラムについて剣八式FMA即金プログラム詳細はこちら収益保証サポートプログラムについて※重要事項※FMAは12月いっぱいで販売終了です。【数人限定募集】剣八塾「一騎当千」について剣八です。突然ですが、「今認知度の高いWEB上のメディアは?」と聞かれたらなんと答えますか...

記事を読む

2016-11-25 イチオシ商材
※お知らせ※特典を追加致しました。 追加特典の詳細はこちらをクリックまもなく特典を締め切らせて頂きます。特典の締め切りについてはこちら※みんなでFX追記ありこちらの記事も読まれています剣八です。ここ最近はコレっと言えるような投資系商材が出てこない状況が続いていて、相変わらずクロスリテイリングさんの商材ばかりが目立っているというところでした。そんな中で3日ほど前にたまたま目にしたあるFX商材に少し興味を持...

記事を読む

2016-11-07 イチオシ商材
※お知らせ※特典を追加致しました。追加特典の詳細はこちらをクリック剣八です。突然ですが、「トレンドアフィリエイトはもう稼げない」と思っていませんか?トレンドアフィリエイトと言えばこれまでにも様々な商材が出てきましたが、一時期は各ジャンルの商材を合わせてもブームというくらい非常に人気の高いジャンルの商材でした。おそらく、「アフィリエイトで稼ぐならまずはこれから」と聞いて、実践したことのある方も多いので...

記事を読む

石塚勝博 プラチナクベーラFX 晒します

※お知らせ※

特典を追加致しました。
  • 追加特典の詳細はこちらをクリック




  • 剣八です。



    「そうだ、投資を始めよう!」



    そう思ったのは良いけど、実際投資を始めるとなると

    何から手をつければ良いのかわからない

    って方がほとんどではないでしょうか?



    私も最初に投資を始めようと思ったときには、

    まさにそんな状況だったことを今でも覚えています。



    そんな状況の中、

    私が最初に目を付けたのはFXです。



    なぜならFXは、

    今よりも為替の値が上がるか下がるかを

    予想するだけで、簡単そうだと思ったので。



    株式投資ではいろいろな銘柄を

    見なければなりませんからね。



    とは言っても、

    投資には損失のリスクがあるため、

    適当にはトレードできないし・・・



    そう思っていた頃に、

    1つ商材を購入することに決めましたが、

    それが私がFXを始めたきっかけです。



    ただ、

    その商材に書かれていることは非常に難しく、

    理解するので精いっぱいでした。



    結局まともにトレードできずに終わりましたが、

    やはり投資初心者には最初に手に取る情報が重要で、

    それによって今後の投資の取り組み方、捉え方

    も変わってきます。




    ですので、

    今回はこれから投資を始めるという初心者向けの

    1品を紹介します。



    迷ったときには、これ!



    と言える、そんな商材がこちら

    プラチナFX

    プラチナクベーラFX



    特定商取引法に基づく表示

    販売業者名 BELLSTONE 株式会社

    代表責任者名 石塚勝博

    所在地 千葉県館山市船形573-8




    プラチナクベーラFXは稼ぎながら学ぶ

    と言われているように、実績押しの商品とは違い、

    「本当にこれからFXを学んで稼ぎたい」

    という方向けのコンセプトだと思います。



    販売ページを見ても目立つ誇大広告はないですし、

    本当にクリーンな商材だという印象です。



    価格は45000円と投資系商材の相場よりも

    少々高めですが、

    用意されているロジックやツールを見れば、

    高いというよりむしろ安いくらいです。



    ノウハウ、ツール、サポートが付いて20万~30万円

    で売られているスクールもありますからね。



    私も販売ページから察するに

    「そう変なものではない」

    と思ったので、

    ひとまず購入してみることにしました。



    ということで、

    以下プラチナクベーラFXの全体像について

    参考にして頂ければと思います。



    目次





    プラチナクベーラFXの全体像とコンセプト




    プラチナクベーラFXは、

    FXのノウハウ、シグナル、EA

    を手にできる商材です。




    まずノウハウについては、

    「6つのロジック」

    を軸にしたトレードを学ぶことができます。



    この商材には売買シグナルやEAが付属していますが、

    それらのツールを使って

    簡単取引をするだけのモノではなく、

    しっかりと学べる教材だということですね。



    シグナルやEAがあればあなたは何もしなくても大丈夫。



    と言う業者もいますが、

    そういう業者はほとんど騙しにかかっているか、

    蓋をあけて見ると難しいロジックが

    出てきたりします。



    そういう意味でも

    「FXで稼ぐだけではなく、FXを学ぶ」

    という視点で作られているというのが、

    率直な印象でした。



    で、

    先ほどから言っているシグナルとEA

    についてですが、まずシグナルというのは、

    どこで買って、どこで売るのか

    の信号をチャート上に表示してくれるものになります。



    プラチナクベーラFXではそのシグナルをもとに、

    エントリーポイントや決済ポイントを決めていく

    という感じです。


    プラチナFX1


    上記のように、売買シグナルが出たらそれを基準に

    エントリーするということですね。



    続いて、

    EAとは自動売買のことで、

    自動売買システムを使ってFXの取引を行います。



    この自動売買システムを使った取引については、

    すでにトレードのロジックが

    システムにプログラミングされていて、

    システムはそのプログラムに従って取引を行います。



    ですので、

    EAを使う場合はエントリーも決済も

    すべてシステムに任せ、利益が出たかどうかも

    システム頼みということです。



    ただ、

    システムと言ってもやはり機械は機械ですから、

    機械的な取引しかできません。



    そのため、

    このEAにすべてを任せてしまうのは危険です。



    そういう意味でも、

    このプラチナクベーラFXにはEAだけでなく、

    ロジックの公開や売買シグナルを使った

    裁量取引もあるため、

    バランスの取れた教材だと言えます。



    FXで稼ぐための6つのロジックにプラスして、

    売買シグナルやEAが付属しているのは、

    鬼に金棒ですね。




    プラチナクベーラFX のトレード手法について




    プラチナクベーラFXのトレード手法は、

    デイトレードとスキャルピングが軸になります。



    まずデイトレードとは、

    1日の値動きを見ながら利益を狙っていく手法で、

    エントリーや決済のタイミングも

    自分のタイミングで行いやすいです。



    エントリーチャンスは、

    1日に数回~十数回といったところですね。



    1ヶ月トータルで見れば

    十分取引のチャンスはあると言えます。



    後ほどロジックの部分でも紹介しますが、

    プラチナクベーラFXには短期順張りと中期順張り

    というロジックがあり、デイトレードでは

    そのロジックを活用していく方が良いかと。




    レンジ相場で逆張りというロジックもありますが、

    これはどちらかと言うとスキャルピング向きです。



    このデイトレードのメリットは、

    スイングトレードと違いその日の夜に損益を確定し、

    ポジションを保有せずに

    トレードを終えることができることです。



    そのため、

    「寝ている間に相場が急変」

    というようなリスクを避けることができます。



    気を付けるポイントとしては、

    中途半端なトレードをしないことですね。



    例えば、

    「利幅と損切り幅を設定したらそのルールを守る」

    「利幅にこだわらず
     予測とは反対に動き出した時点で利確する」

    「損切りをしっかりと行い、損失幅を減らす」

    などが挙げられます。



    トレードのルールは

    人それぞれ細かく違う部分もありますが、

    あくまで個人の決めたルールを

    しっかり守るということですね。



    ちなみに、

    今回そのルールが6つのロジックになるため、

    6つのロジックに従い取引していけば

    そう大負けすることはありません。



    一方、スキャルピングでは

    5分足を使って短い時間内で相場の動きを

    見ていきます。



    スキャルピングは超短期売買となるため、

    薄い利益をコツコツと積み重ねていくことが

    基本です。



    ただし、

    エントリーチャンスも多くなるので、

    トレードの回数を重ねれば1日のトータルで

    大きく利益を出すこともできます。



    トレードの回数を増やし、

    1度に大きな損失をくらうリスクを避ければ、

    リスク分散にもなりますよね。



    相場には一定期間内は一定方向に動く

    という習性もあるため、その一定方向に動く

    最小の時間単位で利益を取っていく

    というのがスキャルピングの特徴です。




    1度のトレードの利幅の目安としては

    だいたい数pips~10pipsと小さいですが、

    FXにはレバレッジをかけることができます。



    そのため、

    ロット数を増やせばスキャルピングでも

    大きな利益を出すことができるのです。



    ちなみに、

    これらのトレードについてイマイチわからないよ

    という方もいると思いますが、

    トレード自体は売買シグナルを使って行うため、

    ある程度トレードをするタイミングは

    計ることができます。


    プラチナFX2


    全体像でも少し伝えたこちらの売買シグナルですね。



    ですので、

    デイトレードって何だろう、

    スキャルピングって何だろう

    というよりは、まずは売買シグナルを見て

    感覚的にトレードを覚えた方が良いかもしれません。



    理屈(ロジック)はそのあとに理解すると良いです。



    また、

    プラチナクベーラFXのトレードで使う通貨ペアは、

    USドル、ユーロ、円、ポンド

    になります。



    流動性の高い通貨ですね。



    なお、

    時間足については、各通貨ペアに適した設定が

    できるようになっています。



    推奨されている時間足は5分足と1時間足です。



    一応1分足~週足まで対応しているので、

    ロジックを覚えて

    長い時間足でもトレードしたいという方や、

    すでに持っているロジックに合わせて時間足を

    変えてみるのも良いでしょう。



    取引時間については、

    欧州市場~NY市場(15時~25時頃)

    東京市場(9時~15時頃)

    というように値動きが活発な時間帯が

    奨められています。



    特に1分足~15分足は9時~25時の

    活発に動きやすい時間帯がオススメだと。



    30分足以上の時間足については関係ないようです。



    勝率については、


    ・押し目・戻りで
     トレンド方向へエントリーするロジックで約60%

    ・トレンドの初期段階から
     大きな利を狙うロジックで約35%



    ということなので、そう高くはない数字ですね。



    ただし、

    このブログでも口酸っぱく言っていますが、

    “FXは勝率がすべてではない”ので、

    たとえ勝率が50%切っていても

    利益を出すことはできます。



    逆に、

    勝率が80%を超えていても

    損失を出す場合はあります。



    FXの収支は

    利益と損失のバランスで決まってくるので、

    要はその損失のリスクに対して、

    どのくらいの利益を取れるかということですね。




    その利益と損失の比率をリスクリワードと

    表したりもしますが、プラチナクベーラFXの

    勝率から見ても、ある程度のリスクを背負っても

    最終的に利益を出すことができると言えます。



    成績的にも精神的にも

    安定してトレードを継続するには、

    利益・損失・ドローダウン・勝率・トレード数

    これらのバランスが大切になってくるということは、

    覚えておいた方が良いでしょう。



    6つのロジックにより幅広く相場に対応できる




    プラチナクベーラFXの最大の特徴は、

    6つのロジックによって幅広く相場に対応できる

    ということです。



    6つのロジックがあるということは、

    6通りのトレードを行えるということになります。



    ではその6つのロジックには

    それぞれどんな特徴があるのか?



    ・ロジック1:短期順張り



    まず順張りとは相場の動きに沿って行うトレードです。


    プラチナFX3


    相場が上昇していれば上昇している相場に沿って、

    下降していれば下降している相場に沿って

    取引します。



    それを踏まえたうえで短期順張りというのは、

    短い時間で上昇・下降の「トレンドの中」を

    狙っていきます。



    このトレンドの中で取引を行う場合に、

    押し目買いと戻り売りという言葉が使われますが、


    プラチナFX4


    押し目買いは上昇トレンドの中で

    相場が一時的に下がった時を狙い、

    買いでエントリーすること。


    プラチナFX5


    戻り売りは下降トレンドの中で

    相場が一時的に上がった時を狙い、

    売りでエントリーすることです。



    この押し目と戻りでトレンド方向へエントリーする

    短期順張りでは、大きな利幅は狙わず

    比較的短期にトレードを終えます。



    短期順張りには1撃100pipsというような派手さは

    ありませんが、安定したトレードを行える

    メインロジックです。



    ロジック2:中期順張り



    中期順張りは短期同様トレンドを狙いますが、

    トレンドの「初期段階」を狙ってエントリーします。


    プラチナFX6


    ですので、

    トレンドの終わりに近づけば近づくほど

    大きく利幅を取ることができるため、

    大きな利益を期待できます。



    ただし、

    トレードの回数は短期順張りよりも少なくなります。



    ロジック3:レンジ逆張り



    レンジ逆張りはレンジ相場という、

    値幅の上下動を繰り返す相場で使う

    ロジックになります。


    プラチナFX7


    レンジ相場では上記の通り値動きの幅が

    小さくなるため、どこでエントリーして良いのか

    わかりづらいという方もいるはずです。



    「そんな相場では手を出さない方が良いのでは?」



    そう思うのもわかりますが、

    逆張りロジックでも利益を取っていくことはできます。



    逆張りとは先ほどの順張りとは逆に、

    売り、もしくは買いでエントリーすることです。


    プラチナFX8


    例えば、上記のような相場の場合、

    矢印の位置で買い、矢印の位置で売ります。



    見ての通り先ほどの順張りとは逆で、

    相場が下降している時に買いのエントリーを入れ、

    上昇したところで決済するという形です。



    順張りの場合は

    相場が上昇している時に買いでエントリー、

    逆張りの場合は

    相場が下降している時に買いでエントリー

    するということですね。



    そして、

    相場が転換するポイント、相場の転換点で、

    相場が下降から上昇に変わるのを待つ

    ということです。



    特にこの逆張りは、

    トレーダーの売り買いが均衡するレンジ相場で

    有効とされています。



    ロジック4:短期的に大きく動いた時の戻りを狙う逆張り



    トレンド相場でもレンジ相場でも

    短期的にボラティリティが高まり、

    価格が大きく動いた時は戻るという動きがあります。



    また、

    政治や経済の影響により

    突発的に相場が大きく動いた時にも同様です。



    その短期的に大きく動いた相場が

    戻ることを見越し、エントリーする逆張りが

    4つ目のロジックになります。



    なお、

    この場合は早めのエントリーで、

    深追いせずに中期的中心の価格帯で

    利確する方が良いです。



    ロジック5:中期的に買われ過ぎ(売られ過ぎ)から           
          の戻りを狙う逆張り




    トレンドは永遠には続かず、いつかは終わるものです。



    一言でトレンドと言ってもその動きは様々ですが、

    目立った押し目・戻りがないまま

    中期的に上昇・下降が継続した後は、

    戻る動きが多くあるので、この戻りを狙います。



    中期的に買い・売りが偏った状態の場合

    戻せばそれなりの動きが期待できますが、

    早めのエントリーで大きく狙い過ぎず

    ほどほどの位置で利確をすれば、

    状況によっては大きな利幅を取れる事もあります。



    ロジック6:転換



    相場には、トレンドが終わったあとに

    逆方向にトレンド発生、レンジ、小さな動き

    など様々な動きがあります。



    トレンドの終わりに逆方向へトレンドが発生する、

    つまりトレンドの転換も狙えるということです。



    転換ロジックでは、

    トレンドの終わりを確認し、逆方向への動き出しを

    確認してからエントリーします。



    そうするとエントリーのタイミングは遅れますが、

    確実性は増します。



    ただし、

    大きな動きが期待できる一方、

    トレンドがどこまで続くかはわかりません。



    ですので、

    状況によっては複数の利益確定条件を出すことで、

    大きな利幅を取れることもあります。



    このように、

    プラチナクベーラFXには6つのロジックが

    ありますが、複数のロジックがあることによって

    幅広くトレードを行うことができます。



    それぞれの相場に合わせてロジックを変えていけば、

    どこからでもチャンスを狙うことができるし、

    どこからでも稼ぐことができるということですね。




    ロジックと聞くとなんとく難しそうだなと思う方も

    いるかもしれませんが、ロジックはあくまで1つの型です。



    各相場状況に合わせて

    その型を当てはめれば良いだけです。



    また、

    今回は売買シグナルも付属しているため、

    たとえそのロジックが理解できなくても、

    相場に合わせてロジックがプログラムされた

    シグナルが売買の信号を出してくれます。



    EAの場合はそのロジックでの自動売買ですね。



    このプラチナクベーラFXは完全裁量のトレード

    ということではないので、

    最初のうちはシグナルを参考にしたり、

    EAを使ったりして、

    そのロジックがどういうものかを相場ごとに

    確認してみると良いと思います。



    FXには人それぞれ様々なロジックがありますが、

    このプラチナクベーラFXを購入するという方は、

    この6つのロジックだけは

    身に付けておいた方が良いででしょう。



    なぜなら、

    6つのロジックを覚えれば

    たいていの相場には対応できることと、

    その6つのロジックを軸に

    新たなロジックを作ることもできるからです。



    そういう意味でもこの6つのロジックは、

    この先長いトレード人生を送ると言うなら

    身に付けておくことに越したことはありません。



    8割以上のトレーダーが勝てていない現実




    そもそもどうして多くのFXトレーダーがいる中で、

    8割以上のトレーダーが負けているのか?



    その1つの理由として挙げられるのが、

    トレードに対する考え方が間違っているからです。



    おそらく初心者をはじめ、多くのトレーダーが

    負けないトレード=勝率が高いトレード

    と勘違いしているのではないでしょうか?



    しかし、

    実際に稼いでいるトレーダーの多くは、

    負けないトレード=利益を残すトレード

    といった考え方をします。



    よく勝率80%以上、利益率100%越え

    などといった謳い文句を目にすることもありますが、

    そもそもそんな高勝率を残せるようなトレードは

    現実として存在しません。



    そんなトレーダーがいるなら、

    今頃世界的に有名な投資家ウォーレンバフェット

    よりも有名になっているはずです(笑)



    プロだって負けることはありますし、

    ウォーレンバフェットでさえ年間の利益率が

    20%程度だと言われています。



    良い実績データばかりを並べ、

    勝率を高く見せている商材などは

    まず疑った方が良いでしょう。



    プラチナクベーラFXは、

    ここまでの概要やロジックを見て頂いても

    わかるように、非現実的なトレードは一切行わず

    きちんとしたロジック、現実的な勝率のもと

    利益を獲得していくというものです。



    結局トレードに勝つと言うのは

    利益を残すことであって、自分の運用資金に対して

    どれくらいリスクヘッジができているかが、

    重要だってことですね。




    勝率90%を超えるようなトレードが存在するなら、

    今頃負けるトレーダーなんていないはずです。



    その他にも、

    利益を伸ばすために無理にポジションを保有する

    というような勘違いをする方もいます。



    多くの商材で

    ポジションを保有する=お金を増やす(勝つ)ため

    と教えられていますが、実は

    ポジションを保有する=リスク

    です。



    たしかにポジションを保有して相場が伸びれば

    大きく利益を取ることはできますが、

    逆に言えば、大きく損失を出すリスクもあります。



    故に、

    FXでポジションを保有することは、

    お金を増やすメリットと同時に、

    お金を減らすリスクもあると言えます。



    それこそコツコツ積み重ねてきた利益が、

    1回のトレードですべてパーになってしまうことも。



    こうしたトレードは、

    いわゆるコツコツドカンのトレード

    と言われたりもしますが、

    トレードでは安易にポジションを保有すべきではない

    ってことですね。



    人間の心理的に

    エントリーポイントが見つからないと、

    エントリーすべきポイントを待てずに

    ポジションを保有してしまいます。



    しかし、

    エントリーポイントが来るのを我慢して

    待つことも重要です。



    結局欲をかいて無理な追っかけをしないことが

    安全だってことですね。



    プラチナクベーラFXで勝つために挙げられるポイントとは?




    ここまでプラチナクベーラFXのトレード手法や

    ロジックについて伝えてきましたが、

    ではプラチナクベーラFXで勝つためのポイントは

    どこにあるのでしょうか?



    ポイント1:6種のロジックで相互補完



    6つのロジックの特徴でもお伝えしましたが、

    6つのロジックは好不調を経て、長期間の

    トータルで利益を増やしていくロジックになります。



    どのような相場でも同様に機能するロジック

    はまずないため、

    今回ロジックが複数あるというのは、

    非常に大きなポイントです。



    例えば、

    ロジックが1つしかない場合、

    相場の動きによって好不調の波は大きくなります。



    そして、

    不調が長引けばマイナスに考えがちで、

    メンタル的にもきつくなってきますよね。



    FXでは、

    そのメンタル面がトレードに影響して

    損失を出すこともあるため、そういう意味でも

    ロジックは複数あった方が良い

    ということですね。



    複数のロジックがあれば、

    1つがダメでも次、それがダメでも次と

    好不調の波を大きくださなくて済むため、

    安定してトレードを行うことができます。



    ポイント2:全シグナル表示



    プラチナクベーラFXには

    売買シグナルが備わっているため、

    エントリー、利益確定、ストップ

    すべてをシグナル表示にて

    視覚的に把握することができます。



    つまり、

    まだロジックを理解していない方でも、

    トレードを行うことはできるということですね。




    また、

    一般的にFXではエントリーが注目されがちですが、

    実は利益確定、損切りが重要だったりします。



    よくエントリーのサインツールが販売されている

    こともありますが、これはあくまで

    エントリーのポイントを把握するためだけのモノ。



    しかし、

    プラチナクベーラFXには

    エントリーのサインだけでなく、

    利益確定や損切りのポイントも出ます。



    故に、全シグナル表示というのは、

    FX初心者には非常に大きな武器となるはずです。



    ポイント3:ロジックの公開



    プラチナクベーラFXでは

    ロジックを把握しなくてもトレードはできる

    と言いましたが、ロジックもしっかりと公開され

    FXの根本的なところから学ぶこともできます。



    ツールだけあれば取引できるよ

    と言う業者もいますが、ツールだけで取引をすると

    どうして今勝てたのか、どうして今負けたのか

    というように、勝ち負けの理由がわかりません。



    そうなると、

    そのトレードから得られるものは

    何もないってことですね。



    そもそもこのシグナルに

    すべてを委ねて大丈夫なのかという、

    不安感にも煽られるでしょう。



    そういう意味でも

    「負けるべきところで負けたんだ」

    という、勝ち負けの理由は

    しっかりと理解できた方が良いですよね。




    また、

    ロジックの根本的な部分から理解すれば、

    裁量判断も入れやすくなります。



    裁量を入れることができれば、

    より精度の高いトレードができます。




    シグナルでは今取引の表示が出ていたとしても、

    やはりシステムだから多少なりと

    ずれがあることもあります。



    だからこそロジックを理解し、

    裁量を入れることができるようになれば、

    さらに細かくトレードできるということですね。



    そして、

    ロジックを理解すれば、

    シグナルのみに従うだけでなく、

    もう少し利益確定を早めたい、

    もう少し利幅を伸ばしたい

    と思った時に、臨機応変に対応することができます。



    そうすることによって、

    より損失のリスクを抑えたり、利益を伸ばすことが

    できるということですね。



    ポイント4:精度を高める裁量判断



    これからFXで長く稼いで行こうと思うなら、

    裁量判断ができるようになることに

    越したことはありません。



    専業トレーダーでもシグナルや自動売買システム

    を使う方はいますが、やはり裁量判断も入れながら

    トレードを行っていく方が多いです。



    シグナルや自動売買システムは、

    忠実にロジックに従うかもしれませんが、

    トレードを細かくみていくと裁量を入れた方が、

    より良い結果が出るということもあります。




    仮に今回の商材が裁量だけ、

    もしくはシグナルやEAだけというものでしたら、

    私もFX初心者にオススメすることはなかったでしょう。



    シグナル・裁量・EA

    とバランスの取れた商材だったので、

    オススメすることにしました。



    ポイント5:自動売買システム



    自動売買システムはもう説明をして来た通り、

    エントリー、利益確定、損切り

    すべてをシグナル通りに取引してくれるシステムです。



    この自動売買システムは、

    裁量トレードの自信がない、もしくは時間がない、

    ルールを守れない、ポジションを保有しすぎてしまう


    という方にオススメです。



    もちろん裁量判断の目安や、

    シグナルのアレンジにも活用することができます。



    このように、すべてのポイントにおいて

    “勝てる要素”の込められた教材なので、

    プラチナクベーラFXで勝つことができる

    と言えます。



    FXは勝てる根拠のあるトレードを行うことこそが、

    資産を増やし続けるための1番の近道ですからね。



    ロジックだけでなく稼ぐ環境が整っているか




    私の場合FX商材に限らず、

    教材選びに最も重視することは、

    「稼ぐ環境が整っているかどうか」

    です。



    FX商材もいろいろとありますが、

    ツールや教材を渡すだけだったり、

    適当なサポートを行う業者も少なくありません。



    それではまず初心者は稼ぐことができないでしょう。



    そういう視点で

    プラチナクベーラFXを見てみたときに、

    この商材は稼ぐ環境が整っていると感じました。



    まずこちらの商材はFXで勝つための

    トレード手法やロジック、その他ツール

    が揃っているだけではなく、

    誰もが取り組めるような機能が付いています。


    プラチナFX9


    それはこちらのアラートです。



    売買シグナルはチャート上に表示されるだけでなく、

    アラートでも知らせてくれるよう設定できます。



    また、

    メールで確認することもできるため、

    チャートに張りついておかなければならない

    ということもありません。



    私のトレードスタイルは、

    メールでシグナルを確認したときにチャートを見て

    そこから裁量を入れたりと、

    自由の利くスタイルです。



    その他にもエントリーシグナルが出る前の

    「予告シグナル」でしたり、

    「エントリー価格」や「ストップロス価格」の表示、

    「エントリー後の損益」の表示など、

    一目で今の状況がわかるような環境が整っています。



    また、

    特典には「ピボット」と「MTF」というインディケーター

    が付いているので、

    裁量判断に活かすこともできます。


    プラチナFX10


    そして、

    今回最も期待していることが、

    このプラチナクベーラFXの作成者である

    石塚さんが、すべてのサポートに対応する

    という点です。



    ・サポートの質を出来るだけ高く維持し続けたい。
    ・ユーザー様の結果に繋がるサポートでありたい。




    と言っているように、

    やはりサポートの質によって

    結果が出るか出ないかは変わってきます。



    そう考えると、

    作成者本人からサポートを受けるのが

    間違いないのではないでしょうか?



    よくコンテンツの販売だけ行って、

    あとは会社の事務員やアルバイトを雇って

    サポートを行う業者もいますが、

    まともに実践していない者がマニュアルどおりに

    サポートを行うのはちょっと違いますよね。



    仮に石塚さんがそういうサポートを行っていれば、

    石塚さんが意図していることとは

    違う内容が返ってきたり、

    間違った答えが返ってきたりなど

    そっちの方がトレードよりもよっぽどリスクです。



    そういう意味でも

    本人からサポートを受けられるということは、

    非常に重要なことであると私は思います。



    特にFXのような損失の出る投資では、

    1つの間違いが大きな損失に繋がることも

    考えられますからね。




    これらのことからもプラチナクベーラFXには

    「稼げる環境が整っている」

    と言えます。



    ですので、

    今回プラチナクベーラFXの購入を

    検討していた方は、このサポート面も

    1つの安心要素として捉えてください。



    プラチナクベーラFXの唯一の欠点とは?




    さて、

    ここまでプラチナクベーラFXの

    トレード手法、ロジック、勝てる要素、稼げる環境

    を持ち上げといて言うのもなんですが、

    ここだけの話、プラチナクベーラFXには、

    「ある欠点」

    があります。



    それは、「損切りラインの設定」です。



    これが私が実際に商材を手に取ってみて思った

    “唯一の欠点”です。



    正直ここまでFXが学べる環境が整っている中で、

    この損切りラインに欠点があったことは

    非常に残念でした。



    実際に販売ページを見てみてもわかりますが、

    損切りラインについては

    ほとんど触れられていませんよね?



    この損切りラインについてですが、

    利益の幅に合わせて

    ある程度決められるようになっていた方が良いです。



    損切りラインも利幅に合わせた決め方だけでなく、

    適正範囲や具体的な決め方、ラインを決める際に

    押さえておくべきポイント、手持ち資金の割合に

    合わせて・・・などなど、

    たくさんあります。



    この損切りラインの設定によっては、

    取れる利益を逃すこともあるでしょう。



    つまり、

    損切りは損失を抑えることはもちろんですが、

    利益を取っていくためにも

    絶対に必要なものだということですね。




    正直もう少し損切りラインの設定を

    臨機応変に決めることができれば、

    この商材はもっと良いモノになるはずです。



    ではプラチナクベーラFXは購入しない方が良いのか?



    いいえ、今回その部分の欠点につきましては、

    私の特典で補いますので

    そこでカバーして頂ければと思います。



    損切りラインについての内容が薄かったので、

    そこに対する補足の説明も私独自の考えも入れて

    まとめました。



    おそらく、

    この損切りラインの考え方を

    理解するかどうかだけでも、

    成果は大きく変わってくるでしょう。



    今回私からの特典としましては、

    その損切りラインを中心に、

    プラチナクベーラFXで

    さらに利益を伸ばすためのポイントやコツ、

    プロトレーダーになるための心得などを

    配布しようと思います。



    それでは以下特典の内容をご確認ください。



    剣八オリジナル特典プラチナクベーラFX「精神一到」


    プラチナFX11

    ・損切りの設定基準と効果的な使い方とは!?
     損切りは○○がオススメ‼

    ・「○○は伸ばし○○は早く」某有名プロトレーダーGも行う
     利益確定ポイントを導く極意

    ・ある5つのポイント抑えることで90%以上の確率で
     ダマシを回避してしまう「驚愕のダマシ回避術」

    ・トレードルールを確立し3倍速で利益を積み上げ、
     安定したトレードを行う「プロトレーダー養成講座」

    ・ドル円とユーロドルで注意しなければならない○○○とは!?
     リスクオン相場とリスクオフ相場における危険性




    今回用意した特典は、

    精神を集中し努力すればできないことはない

    という「精神一到」をテーマとして作成しました。



    この特典には精神を統一し、集中した状態で

    1回のトレードに真剣に取り組む

    という意味も込めています。



    トレードで勝つためにはやはり集中して

    取り組むことが必要です。



    プラチナクベーラFXでは、

    アラートを見て実際にトレードを行うときだけ

    チャートを見れば良いですが、

    その1回のトレードだけは、

    真剣に集中して取り組んでください。



    また、

    この特典では

    損切りをメインとした情報をまとめているので、

    損切りを意図して設定し、

    負けないトレードを行ってくださいね。



    要は、

    この商材とこの特典があれば“勝てるトレードができる”

    ということです。



    プラチナクベーラFX「精神一到」を受け取る方はこちら



    なお、

    今回こちらから購入頂いた方には、

    私が過去に推奨してきた商材の中から

    お好きな商材を2つ選択して頂き、

    そちらに付けている特典も配布致します。



    選択した商材は特典請求時に教えて頂ければと思います。



    以下商材の詳細です。



    クロスライントレーディング

    FXトレンドグライダー

    FX専業トレーダー覚醒DVD

    フラッシュゾーンFX

    デブトレFX

    あゆみ式 A Teachert FX

    シークレットFX



    ※重要なお知らせ※

    先日配布を始めた

    プラチナクベーラFXの特典ですが、

    お褒めの言葉も頂きすでに多く方から

    申請を受けています。



    中には、

    「損切り設定に困っていたのでほんと助かりました!」

    「プラチナクベーラの特典だけでなく
     他の特典も有効に使わせてもらっています。」

    「ちょうど購入しようかどうか迷っていましたが、
     不安要素がなくなったので購入しました」

    という連絡も頂きました。



    ひとまず、

    上記特典につきましては引き続き配布を致しますが、

    相場のバランスも考えて、

    「精神一到」につきましては“残り7名”の方へ

    配布した時点で一旦締め切らせて頂きます。




    プラチナクベーラFX「精神一到」を受け取る方はこちら


    追加特典のお知らせ




    プラチナクベーラFXがリリースされて

    数日が経ちますが、現在検証を進めている中で

    ある程度見えてきたものがあるため、

    それらを追加特典にて公開致します。



    特に今回はやはり損切りをはじめとして、

    逆張りやエントリー、資金運用に関することについても

    触れていますので、ぜひ活用頂ければと思います。



    ■追加特典一覧

    ・逆張りにおけるエントリーのタイミングと逆張りリスクの対処法

    ・逆張りは○○ポイントまで待つ
     逆張りで利益を取るために絶対に忘れてはならない条件と
     ○○ポイントの見つけ方

    ・為替相場が動くのはトレーダーの心理が変わるから
     為替相場の時間ごとの特徴と
     その特徴を活かして逆張りで利益を出す方法

    ・FXでエントリーを行う際に無駄なエントリーをなくし、
     利益を出す確率を上げるための現実的な方法とは?

    ・FXで絶対にやってはいけない資金運用方法とは?
     ○○の上げ方や増やし方には気を付けろ‼

    ・相場の転換点が予測できれば利益も取れる
     相場の転換点を予測するためのポイント

    ・損切り貧乏の誤った損切りラインの設定方法
     これさえ抑えれば逆張りでコツコツドカンと負けることはない


    12/23追加分

    ・トレンドフォローに非常に有効!?
     逆転の発想による損切り戦略とは?

    ・損切り幅は何pipsで設定すべきなのか?
     損切り幅適正範囲と具体的な決め方

    ・損切りラインを決めるときに押さえておくべきポイントとは?

    ・強制ロスカットを回避するには?
     ロスカットの回避方法とその基本

    ・手持ち資金の割合による損切りの決め方

    ・価格レートの比率による損切りの決め方

    ・保有時間による損切りの決め方


    12/24追加分

    ・FXはトレードで勝つだけでは稼げない
     資金管理の重要性とそのやり方

    ・スキャルピングでレバレッジを上げたときのメリット・デメリット

    ・FXで1億円を稼ぐことは実は敷居が低かった
     FXで億万長者になるために必要なこと

    ・FXの利益と損失額は○○によって決まる
     勘違いしがち!?ここを押さえれば負けの理由を理解できる


    12/25追加分

    ・スキャルピングで稼ぎたければ基本を抑えろ‼
     スキャルピングの基本とトレードのコツ

    ・スキャルピングで最も勝ちやすい通貨ペアとは?
     スキャルピングに向いた通貨ペアを選択し、
     利益を3割増まで上げろ‼

    ・スキャルピングで2年で1億円の利益を取る方法とそのコツ

    ・時間を制する者がスキャルピングを制する‼
     スキャルピングが最も向く時間帯とは?(各市場ごと)

    ・剣八式スキャルピングトレード∞
     スキャルピングのチャートであるトレンドを掴むことで
      天井から底まで利益を∞に取って行け‼


    12/26追加分



    以上が追加特典になりますが、

    すでに購入された方で

    まだ追加特典を受け取っていないという方は、

    既存特典を配布したメールに

    返信を頂ければと思います。



    なお、

    その際には件名に「追加特典の申請」と入力し、

    本文にその旨を記載して頂ければと思います。



    追加特典につきましては、

    今後もまた検証を進めていく中で補足する部分や

    応用できるものがありましたら、

    バンバン追加していく予定ですのでお楽しみに^^



    それではまた。


    電脳せどりツール ブレイントラスター 晒します

    剣八です。



    ネットビジネスで稼げるかどうかはよく

    ノウハウ、マインドありきだ

    と言われたりすることなんかもありますが、

    実はすべてがそうだというわけでもありません。



    そもそもノウハウやマインドは、

    人の思考回路や取り組み方によって結果が左右されるものです。




    そして、

    結果が出なければあなた自身が悪いと言われ、

    自己解決しなければならない状況に追いやられる

    なんてこともざらですよね。



    そうしてネットビジネスに嫌気がさした

    という方も少なくないでしょう。



    ではノウハウやマインドに左右されないような稼ぎ方はないのか?



    いいえ、あります。



    そのビジネスは「せどり」になりますが、

    せどりの「安く仕入れて、高く売る」

    というビジネスモデルを考えて頂ければわかるはずです。



    せどりのビジネスモデルについてイマイチイメージできない

    という方は以下のページを参考にしてください。



    せどり入門~せどりの始め方~



    「安く仕入れて、高く売る」というのは、

    単純にネットや店舗などで商品を安く仕入れ、

    オークションサイトや通販サイト、フリマアプリ

    などの出品先で、仕入れ価格よりも高く売るということです。



    簡単に言うと卸売業のようなものです。



    せどりはその利ざやを抜いて稼いでいくビジネスになります。



    つまり、

    そこにはノウハウもマインドもないということ。



    安く仕入れて、高く売る

    ただシンプルにこれさえできれば稼ぐことができるのです。



    要は、

    そういう商品をリサーチしてみつけ、出品して売れれば

    それだけで単純に利益が取れるということですね。



    とは言っても、

    膨大な数の商品がある中でそういう商品を

    “ピンポイントでみつける”

    というのは、相当なリサーチ力や経験、

    労力が必要になってくるため、

    「取り組む気になれない」と言う方もいると思います。



    ではその悩みを解決してくれるというものがあれば

    いかがでしょうか?



    今回はそんな“面倒な作業”を効率化してくれる、

    電脳せどりのツールが出てきたので紹介します。



    そのツールがこちら

    ブレイントラスター

    電脳ブレイントラスター




    ツールを使用したTOPせどらーが驚愕し歓喜した

    月商1000万を作るAIロボット。

    ヤフオク全商品刈り取りシステムここに誕生!




    せどりで月商1000万円を作るなんて

    はじめはちょっと盛り過ぎなのでは?

    とも思いましたが、それはあくまで人の手での話。



    人が1からリサーチをして、

    あらゆるサイトから情報を探してくるというのは、

    非常に大変な作業ですよね。



    しかし、

    この商材ではあくまでブレイントラスターという

    ツールを使って利益の出る商品を抽出してくるので、

    そうなるとまた話は変わってきます。



    月商1000万円分の商品を探してくるのは可能でしょう。



    ただ、

    その後の作業を人1人で賄いきれるかはまた別ですが。



    しかし、

    ブレイントラスターは月商1000万円稼ぐほどの

    ポテンシャルは持っているツールだということですね。




    ではそのブレイントラスターは、

    本当に稼げる商品を探してくることができるのか?



    今回はそこに焦点を当てて見ていきました。



    目次





    ブレイントラスターとは?




    ブレイントラスターとは電脳せどりで使うツールです。



    一般的なせどりは家電量販店やディスカウントストア

    などの店舗に出向いて仕入れを行い、ネット上で出品します。



    店舗とネットでの販売価格の差によって

    利益を取っていくという手法ですね。



    ドンキホーテで商品を仕入れて、Amazonで出品する

    というように。



    一方、

    電脳せどりの場合は仕入れも出品も共にネット上で行います。



    ヤフオクで仕入れた商品をAmazonへ出品したり、

    その逆だったりと、

    とにかく利益さえ出ればどこで仕入れて、

    どこで出品しても構いません。



    ではどちらがメリットがあるかと言えば、

    正直なところどちらがあるとはハッキリとは言えません。



    私の知り合いでも店舗で仕入れる人もいれば、

    ネットで仕入れる人もいるので。



    ただ、どちらも稼げています。



    そんな中である1つのテーマに絞って考えたときに、

    圧倒的にメリットがあるのは「電脳せどり」です。



    そのテーマとは、“労力”になります。



    一般的な店舗せどりではまず店舗へ仕入れにいくという

    労力を避けることはできません。



    しかし、

    電脳せどりであれば在宅でできるため家から一歩も出ることなく

    仕入れを行うことができます。




    これが電脳せどりの最大のメリットと言っても

    過言ではありません。



    特に


    朝から夜遅くまで仕事に追われるサラリーマン

    1日中家事や育児に気を遣わなければならない主婦

    田舎に住んでいて仕入れる店舗や商品が限られている人


    など、自由の利かない方は、

    電脳せどりでないと物理的に取り組めないでしょう。



    とは言っても、

    電脳せどりでは肉体的な労力がかからずとも、

    リサーチには時間が取られるため、

    結果的に挫折してしまうという方もたくさんいます。



    このリサーチさえ楽になれば、

    あとは流れ作業を行うだけで稼げるのに・・・




    ブレイントラスターは、

    そういう悩みを抱える方に非常に有効なツールになります。



    というのも、

    ブレイントラスターは


    ・Amazonにある商品を自動で商品登録
    ・ヤフオクで販売している商品から自動で商品を取得
    ・価格差、利益額を勝手に計算


    という流れで電脳せどりの作業を効率化してくれる

    という特徴があるからです。



    それでは以下その特徴について説明していきます。



    システムを使うからこそ同じ結果を出すことができる




    一般的に電脳せどりは、

    出品先の売れ筋商品を見ながら仕入れる商品を絞り、

    それを仕入れ先から探す、あるいはその逆で作業を行い、

    最終的に価格の差や利益額を計算して

    仕入れるかどうかを判断します。


    Amazon

    ブレイントラスター1


    ヤフオク

    ブレイントラスター2


    Amazonで売れ筋を見て、その商品をヤフオクで調べる

    ヤフオクで商品を調べて、Amazonで売れ筋を調べる



    というように、

    言葉で表すのは簡単ですが、

    実際にその作業を1つ1つやるとなれば

    大変な作業になってしまいます。



    しかし、

    ブレイントラスターはAmazonにある商品を自動で商品登録し、

    ヤフオクで販売している商品から自動で商品を取得する


    ということなので、Amazonとヤフオク、

    両方で行うリサーチの作業を省いてくれるのです。



    さらに抽出してきた情報を参考に、

    価格差や利益額まで計算してくれるため

    どの商品が利益が出るかまで一目で把握することができます。



    つまり、

    誰が使っても同じように利益の出る商品をみつけられる

    ということですね。



    それが可能なのも、

    このせどりというシンプルなビジネスモデルのおかげで、

    投資やアフィリエイトのように人の行動によって

    成果が変わってくるものとは違い、

    すべての結果が数字によって判断することができる

    からではないでしょうか。



    要は、

    せどりというビジネスはあくまで計算によって

    利益を出していくビジネスで、その計算が面倒なら

    システムを使って正確に出しましょう、効率化しましょう

    ってことですね。



    極端に言えば、

    算数の問題を自分の手を使って解くか、電卓を使って解くか

    という話です。



    その電卓が使えるならスピードアップのために

    使わない手はないでしょうということ。



    もちろん計算するのはシステムですから、

    ミスが出るというようなことはありません。



    だからこそ、

    誰が使っても同じ結果を出すことはできる

    ということですね。



    実際にブレイントラスターにはヤフオクの全商品を

    前頭検査できるシステムが組み込まれていて、

    ヤフオクに出品されている全商品の価格を瞬時にチェックし、

    Amazonとの価格差を表示してくれます。


    ブレイントラスター3


    わざわざこのような形で1つ1つの商品価格を見ていく必要もない

    ということですね。



    ブレイントラスターの目玉機能とは?








    ブレイントラスターの機能は上記の動画を見て頂ければ

    わかりますが、様々な機能が搭載されています。


    ブレイントラスター4



    ・ASIN一括登録、フィルタリング


    ASIN一括登録は、

    ASIN・JANコードのみで一気に商品登録することができます。



    ASINとはAmazonが策定した商品識別コードのことです。



    また、

    フィルタリング機能により

    取得したコードはカテゴリーやランキングで絞り

    商品登録を行うことができるため、

    仕入れ対象となる商品に絞ることができます。



    ・仕入れ上限金額自動計算、Amazon相場連動



    仕入れ上限金額自動計算は

    Amazon相場から指定した利益率を確保する場合、

    いくらで仕入れてくれば良いのかを計算してくれます。



    もちろん各カテゴリーによって手数料が変わりますが、

    それらも考慮した上でヤフオクから上限金額以下の

    商品を抽出してくれるという便利な機能です。



    例えば、

    あるAmazonの商品で利益率を20%出すと設定した場合、

    利益率20%が出る商品をヤフオクから抽出してくれる

    ということですね。



    また、

    Amazonではもちろん価格の変動がありますが、

    Amazon相場連動機能によって

    価格変動についてもリアルタイムで常に追いかけているため、

    価格変動も考慮した上で商品を抽出してくれるので安心です。



    ・検索ツール、CSVインポート



    ブレイントラスターの検索機能には、

    新品・中古・コレクターの出品者数、販売個数、

    平均価格直近価格などを収集し、

    新品中古どちらが売れているのか?

    いくつぐらい売れているのか?

    まで数値化し、ひと目でわかるように表示してくれる機能があります。


    ブレイントラスター5


    Amazonと言えばモノレートというツールを使い、

    売れ筋や販売個数、ライバルの数などを

    いちいち調べなければなりませんでしたが、

    これらのデータも数値化し、見れるようになるということですね。



    いちいちモノレートを使って調べる必要もありません。



    また、

    これらのデータはエクセルデータのように

    表として見ることができるため、

    商品ごとの特徴も掴めてくるでしょう。



    1つの商品ごとにデータを見るよりも、

    並べてみるべきところを見た方が、

    どこどこを見てください

    と言われた通りに自分で1つ1つを見るよりも、

    わかりやすく、理解も早くなるかと。



    この他にもまだまだ機能はありますが、

    今回目玉となる機能としては2つあります。



    まず1つ目は状態による振り分けですね。



    案外新品の商品を対象としているのに

    中古の商品が抽出されたり、その逆があったりというような

    不誠実なツールがあったりもします。



    しかし、

    ブレイントラスターには新品なら新品、中古なら中古と、

    振り分けて商品情報が抽出できるような設定があります。



    私も最初に自動で商品が抽出されるツールを見たときには

    画期的だと思ったことはありましたが、

    実際に細かいところを見ていくと

    それはただ商品が抽出されるだけのツール

    でしかなかったことも。



    それから考えると、

    今回出てきたブレイントラスターは、

    これまでの電脳せどりツールの難点を

    解決して出て来たツールだということを実感しました。



    続いて、2つ目は、

    対応カテゴリーがAmazonにあるすべてのものだということ。




    これまでにあったツールでは、

    ゲームやおもちゃ、本など、対応するカテゴリーが

    絞られていたことがありましたが、

    このブレイントラスターではAmazonにある

    すべての商品カテゴリーに対応しています。



    なので、

    商品の抽出に困ることはありません。



    特にせどりでは季節ものの商品もあるため、

    ある時期には売れて、ある時期には全く売れない

    ということもあります。



    そうなるとカテゴリーが絞られることで、

    安定して稼ぐことができなくなります。



    そういう意味でも、

    全てのカテゴリーに対応していることは

    “安心”と言えるでしょう。



    ちなみに、

    オマケのオプションとしてネットショップ機能も付いているため、

    ヤフオクだけでなくネットショップからも

    仕入れる商品を探してくれます。



    良い意味でオマケの機能とは思えない機能ですが(笑)



    これらのことからも、

    ブレイントラスターでは幅広く仕入れができることが

    わかるのではないでしょうか。




    せどりの本質はデータと計算にある




    ここまでブレイントラスターの特徴や機能について

    お伝えしてきましたが、せどりで稼げるかどうかは

    9割がリサーチだと言われるほどリサーチは重要です。



    ブレイントラスターは

    そのリサーチに特化したツールになります。



    そして、

    そのリサーチはせどりの基本とも言える、

    安く仕入れて、高く売るために行うものです。



    ではそのリサーチで必要になってくるのは何か?



    ここまでの話を聞いてもわかるように、

    リサーチでは調べた商品のデータ化や価格差を

    計算していくことが必要になってきます。



    つまり、

    せどりで効率的に稼げるか稼げないかは、

    データ化と計算にかかっているということですね。




    リサーチでどういう調べ方をしようとも

    最終的には仕入れ先と出品先を比較して、

    どのくらいの利益が出るかが“肝”になります。



    そう考えると1つ1つの商品を手作業でリサーチし、

    それをデータ化して、なおかつ自分の目で稼げるかどうか

    を判断していくのは、相当な気力が必要になると思いませんか?



    それならそのすべての作業をこちらの設定通りに動く

    システムに任せ、なおかつデータ化や計算も

    すべてシステムに行ってもらう。



    その方が断然楽なのではないでしょうか。



    人間が行っても、システムが行っても

    結局やることは変わりませんから、

    それなら圧倒的に効率の良いシステムに任せた方が良いです。



    せどりで稼げるかどうかの全ては計算によって

    決まるわけですから。



    少なく見積もっても10個以上のステップがある

    自ら実践する方法よりも、


    ブレイントラスター6


    1.AmazonのASINをブレイントラスターに登録する
    2.自分が取りたい利益率を指定
    3.ヤフオクで出品されている商品を自動検索(ネットショップも)
    4.抽出された商品を指定された金額で入札
    5.落札した商品を販売



    という5つのステップで完結する電脳せどりの方が、

    無駄な手間もないですし、正確に利益を出すことができ

    合理的だと言えるのではないでしょうか?



    そんなツールが今回はなんと、月額9800円で使えるというのです。



    月額9800円なら毎月1万円の利益を出せば

    ツールの使用料を回収することができます。



    30日の間に1万円の利益を出すことなんて、

    月に1度ツールを起動させ、出品さえ行えば

    余裕でクリアできるため、敷居としては相当低いです。



    ノウハウがどうとか、マインドがどうとかは一切関係なく、

    ただ単にデータ化と計算によって稼げるというビジネス

    に参加しないのは、“非常にもったいない”

    のではないでしょうか?




    そのデータ化や計算もすべてはシステムが行ってくれるため、

    つまりは、そのシステムを使って稼げるか稼げないかは、

    本人自身がやるかやらないか次第ということですね。



    というわけで、

    今回は電脳せどりツールの紹介でしたが、

    せどりは本当に気軽に取り組むことができるビジネスなので、

    これまでに

    仕入れができるかどうか、売れる商品を見分けられるか、

    などの不安によって手を出せなかったという方も、

    ぜひやってみて頂ければと思います。


    ブレイントラスター7


    ちなみに、

    ブレイントラスターは半年以内に20万円稼げない場合は、

    “全額返金という保証”が付いているため、

    リスクなく実践できるようになっています。



    ブレイントラスターのある不安要素とは?




    さて、

    ここまでブレイントラスターについて紹介してきましたが、

    その機能面に関することやせどりの本質を聞いて

    「これだったら自分にでも稼げるのではないか?」

    と気持ちが高まっている方もいると思います。



    しかし、

    ここまではベタ褒めしてきましたが、

    ぶっちゃけたことを言うと、ブレイントラスターには


    「ある不安要素」


    があります。



    その不安要素とは、

    リサーチ以外のことが詳しくわからないということです。



    私はせどりの9割はリサーチで決まると言いましたが、

    このブレイントラスターはその9割に特化したツールです。



    では残りの1割はどうするのでしょうか?



    仮にリサーチで出品する商品が決まったとしても、

    残りの1割となる出品や梱包、発送作業などができなければ

    ビジネスとして成り立ちません。



    いくらリサーチが重要だと言っても、

    それ以外の作業をおろそかにしていては

    利益は出せないということですね。




    Amazonせどりを経験したことのある方なら

    ツールのみで十分稼ぐことは可能ですが、

    せどり自体全く経験のない初心者であれば

    稼ぐことは難しくなります。



    そこで今回はその初心者向けに、

    Amazonせどりの出品や梱包、発送など、

    リサーチ以外の作業について

    私の方でまとめたマニュアルを特典として公開致します。



    ※残り3名※
    ブレイントラスター完全収益化マニュアル
    を受け取る方はこちら




    それでは以下特典内容になります。



    ブレイントラスター完全収益化マニュアル


    ブレイントラスター8

    ・Amazonせどりの具体的な流れについて

    ・Amazonで仕入れた商品を出品登録する方法とその流れ

    ・商品を出品する際のコンディション説明のポイント

    ・配送業者と梱包に必要なモノまとめ

    ・【動画あり】自己発送の際の梱包方法

    ・【画像解説付き】自己発送の流れと準備

    ・Amazonせどりで注文キャンセルが出た場合の対処方法

    ・Amazonせどりで購入者と取引メールを行う際に気を付けるべきこと

    ・AmazonせどりでFBAを使って取り組む場合の発送方法




    今回用意した特典は、

    せどりの初心者が1からAmazonせどりを実践できることを

    テーマとして用意致しました。



    ですので、

    この特典を受け取って頂いた方には、

    Amazonせどりを1から実践し、稼いで頂ければと思います。



    なお、

    今回このブレイントラスターを購入した方には、

    特別な特典として、


    ・仕入れ資金10万円を無料でかき集める方法


    を公開致します。



    せどりでは最初に仕入れ資金があるのとないのとでは

    全く成果が出るまでのスピードや額が変わってくるため、

    スタートダッシュを切って最短最速で稼ぎたいという方は

    必ず受け取ることを奨めます。



    なお、

    仕入れ資金10万円を無料でかき集める方法は、

    5名様に配布したところで一旦締め切らせて頂きますので

    ご了承ください。



    ※残り3名※
    ブレイントラスター完全収益化マニュアル
    を受け取る方はこちら




    剣八でした。


     カテゴリ
     タグ
    None

    フュージョンメディアアカデミーを買ってはいけない理由

    【お知らせ】

    実践経過報告について

    FMAで目指すべきところ

    「下克上」成り上がり戦略~弱者から強者へ~【続編】
  • 詳細はこちら

  • FMAQ&Aまとめと剣八式即金プログラムについて

    剣八式FMA即金プログラム
  • 詳細はこちら

  • 収益保証サポートプログラムについて

    ※重要事項※
    FMAは12月いっぱいで販売終了です。

    数人限定募集
    剣八塾「一騎当千」について


    剣八です。



    突然ですが、

    「今認知度の高いWEB上のメディアは?」

    と聞かれたらなんと答えますか?



    おそらくSNSなどを外せば、

    メディアと言われて思いつくものは限りられてくると思います。


    FMA修正2

    その中でも今真っ先に上がってくる特定のメディアと言えば、

    「キュレーションサイト(まとめサイト)」

    ではないでしょうか?



    まとめサイトってなんだ?



    と思われた方もいるかもしれないので簡単に説明しておくと、

    NAVERまとめ、Mery、TABI LABO

    など、

    “ある分野に関する情報がまとめられたサイト”

    のことになります。



    キュレーションにはまとめるという意味があり、

    情報をまとめたサイトのことをキュレーションサイトと

    呼んでいるわけですね。



    NAVERまとめなんかは目にしたことがある方も多いと思いますが、

    どうしてここまで認識されるようになったのでしょうか?



    それは

    「検索結果で上位表示されているから」

    です。



    まとめサイトの主なアクセス検索エンジンから流入になります。


    FMA修正1


    実際に「ダイエット」という競合の多い人気キーワードを検索してみても、

    1ページ目には先ほど紹介した

    NAVEまとめやMeryといったまとめサイトが来ています。



    このことからわかることはまとめサイトは

    “アクセスを集めやすい”ということです。



    だからこそ今、

    まとめサイトを運営する企業が増えてきて、CMでもよく見かけますよね。



    しかし、

    現状運営されているまとめサイトで収益を得ているのは

    企業のみです。



    仮に自分がまとめを作成してもそれを収益化する戦略、機能が

    整っていなければ一般ユーザーに利益を出すことはできません。



    儲かるのは運営している企業だけです。



    ではどうにかして自分に利益が出るような方法はないのか?



    答えは、「ある」です。



    実は今独自のまとめサイトを構築するシステムが存在しています。



    そんな画期的なシステムとそのシステムを使った

    アフィリエイト戦略を学べるスクールがこちら

    フュージョンメディア

    FMAフュージョンメディアアカデミー




    特定商取引法に基づく表記

    運営企業名 合同会社TAiGA

    運営責任者名 我有洋哉

    所在地 北海道札幌市中央区南8条西15丁目
        3-11-102




    人脈、資金力ゼロからたった一人で

    あらゆるジャンルの商品やサービスを

    自由自在に売れる完全匿名戦略の継承




    このフュージョンメディアアカデミーでは、

    「フュージョンメディア」という

    「まとめサイト」と「口コミサイト」を融合した、

    新たな媒体を軸にして、

    アフィリエイトの新手法を教えていくとのことです。



    ・フュージョンメディアアカデミー(FMA)とは?





    ちなみに、

    今回フュージョンメディアアカデミー(FMA)

    を主催しているのは、動画で解説をしている

    「大西良幸」という方になります。



    どんな方かは動画を見れば感じて頂けたと思いますが、

    この手の動画で「努力が必要だ」と明言している

    販売者が他にいますか?



    自分のコンテンツを販売するために、

    普通の人が隠したくなるような部分をハッキリ伝えていますよね。



    そういう部分からも信用のおける方です。



    何年も私のブログを見て頂いている方なら

    わかると思いますが、

    実は私は以前大西さんが主催していた

    会員制のアフィリエイトクラブに入校していました。



    その会員制のクラブですでに大西さんが教える

    戦略や戦術は間違いないと確信していることもあり、

    今回も再びFMAに参加させて頂くことにしたのです。


    FM1


    とりあえずは概要と戦略&戦術編の

    コンテンツを見てみましたが、

    前回よりも圧倒的に戦略も戦術も“進化”しています。



    まぁ大西さんのことなのでそこまで驚きはしませんでしたが、

    前身となる会員制クラブで口コミの戦略を学んでいる私から見ても、

    まとめサイトの形式が加わった新たな戦術は期待大ですね。



    実際以前学んだ手法でも

    3つのジャンルで取り組み成果を上げている私としては、

    稼げるという確信はありますからね。



    ・そもそもフュージョンメディアって何?



    フュージョンメディアとは

    まとめサイトと口コミサイトを融合させた

    全く新しいメディアのことです。



    FMAに参加すればこのフュージョンメディアという、

    他人からは縛られない独自のまとめサイトを持つことができます。


    FM9


    それではまだ

    FMA(フュージョンメディアアカデミー)

    が一体どういったものなのかわからない方のために、

    中身の方に触れていきたいと思います。


    目次






    FMAフュージョンメディアアカデミーとは?




    FMAは「フュージョンメディア」という、

    まとめサイトと口コミサイトの特性を持ち合わせた

    新しいメディアを使った、アフィリエイトの新手法が学べます。



    アフィリエイトの手法としてはサイトを利用するので、

    “待ち型のスタイル”ですね。



    FMAの待ち型の戦略は

    サイトへ来たユーザーに対してオススメ商品を紹介する、

    そして、その商品が購入されると紹介報酬を受け取れます。



    つまり、

    アフィリエイトの基本とも言われる

    集客、教育、販売

    をサイトを使った待ち型の戦略で行っていくということです。



    普通サイトを軸にしたアフィリエイトでは、

    集客は検索ユーザーや広告、SNSなどから行います。



    ただ、

    広告については広告費が掛かってくるので、

    初心者や資金のない方がいきなり取り組むには敷居が高いです。



    そして、

    SNSにおいてはある程度発信力や影響力、

    その他ユーザーの興味を引くような何か突出したものが

    なければ集客は難しいです。



    そんな中でまずは、

    「検索ユーザー」を集めることから始める方がリスクもなく、


    商品に興味を持った見込み客


    を集めることができるため、合理的だと思います。



    それは、「検索」というワンクッションを置いて

    サイトへアクセスしてきたユーザーは、

    すでに「見込み客」として捉えることができるからです。



    FMAでもまずは、

    その検索ユーザーを集客してアフィリエイトしてことになります。



    フュージョンメディアがまとめサイトの特性を持つ意味




    FMAではアフィリエイトの第一の壁となる「集客」を

    「フュージョンメディア」を使って行います。



    検索ユーザーを見込み客とする

    待ち型の手法において必要なものは何か?



    それは、狙ったキーワードで

    「サイト(ページ)を上位表示させる」

    ということ。



    これさえできればあとはちょっとした仕掛けをするだけで、

    驚くほど簡単にアクセスを集めるができます。



    とは言っても、

    それができれば苦労してませんよって話ですよね(笑)



    そこでフュージョンメディアが、

    まとめサイトとしての特性を持つ意味があるのです。




    その意味は、

    まとめサイトが上位表示されやすいということ。



    冒頭でも少し触れましたが、

    今まとめサイトってバンバン上位に表示されていますよね。



    NAVERまとめなんかは特に目にすることが多いですが、

    その他グルメや旅行といった各ジャンルでも

    特化して作られたまとめサイトをチラホラ目にします。



    つまり、

    特定のジャンルに“特化”してまとめサイトを構築していけば、

    上位を狙うことはできるということですね。




    特にアフィリエイトできる商品のジャンルにおいては、

    まだまだ大手まとめサイトの参入は少ないので、

    今が丁度攻め時です。



    ※先日ニュースになっていましたが今大手まとめサイトが
     軒並み記事を非公開にしているためチャンスです。




    ではどうしてここまでまとめサイトが優遇されているのか?



    それは、

    まとめサイトにまとめられた情報は、


    「ユーザーにとって価値のある情報」


    だからです。



    検索エンジンの理念は、

    検索ユーザーへ価値のある情報を提供すること。



    これが上位表示させる基準の根幹となる部分です。



    そして、

    様々なサイトの情報が集結しているまとめサイトには、

    いち個人が発信する1つの情報よりも価値があると

    捉われつつあるのではないでしょうか。



    だからこそまとめサイトが上位に来ているわけですね。



    これまでの検索エンジンの上位表示の基準から言えば、

    他人の情報をまとめているサイトの評価は下げの対象でした。



    しかし、

    まとめサイトが出てきて、それを利用する者が増えたことにより、

    いろいろな情報がまとめられているサイトの方が

    評価されつつあります。



    つまり、時代は

    「書く時代からまとめる時代」

    に移り変わっているということです。



    たしかに検索エンジンから複数の情報を探すよりも、

    1のページから情報を得られる方が便利ですよね。



    これまでは個人がブログやサイトで記事を書いて

    上位表示を狙うことが全てでしたが、今は情報を「まとめる」ことも

    上位表示を狙える1つの方法となっています。


    FM5.png


    要は、

    情報をまとめるスキルさえあれば、

    誰だって上位表示を狙うことができるような時代になった


    ということですね。



    すでにある情報をまとめることなら誰でもできますから、

    まとめサイトさえ所有すればアフィリエイトの

    第一の壁となる“集客”の壁は乗り越えられる


    ということですね。



    フュージョンメディアが 口コミサイトの特性を持つ意味




    フュージョンメディアが口コミサイトの特性を持つ意味としては、

    ユーザーを“教育する”ためにあります。



    アフィリエイトにおいて教育というのは、

    ユーザーが実際に商品の購入に至るまでの“購買意欲”を高めることです。




    ではこの教育という部分は、

    一般的なアフィリエイトの手法ではどのように行われているか?



    一般的には個人のサイト、もしくはメールマガジンや

    ステップメールなどを使って

    商品に関する情報や知識などを発信していきます。



    今出回っているこれ系のアフィリエイトの商材は、

    自分で教育を行っていくというものがほとんどです。



    しかし、

    この教育というのは文章スキル、

    いわゆるコピーライティングだったり、

    相当な商品知識などが必要になってくるため、

    そういうスキルや知識を持ち合わせていない者は

    当然ながら収益化まで持っていけません。



    にも関わらず、

    誰にでもできると謳いながらそういう教材が

    売られていることがほとんどです。



    ぶっちゃけ言うと、

    素人がいち個人でお客さんを教育するのは難しいです。




    しかし、

    どの商材の販売ページを見ても初心者でも大丈夫です。



    と書かれていることがほとんどではないでしょうか?



    その正確な根拠も挙げずに。



    ではなぜ数々のアフィリエイト商材が、その真実をひた隠しにしてきたのか?



    それは商材が売れなくなるから。



    販売者も私の言う通りにすれば大丈夫と言いますが、

    そもそもこういう商材を販売する方たちって

    個人の影響力や、スキル、知識のレベルが高い方たちですから、

    いわゆるカリスマの書く文章やスキルを真似しろと

    言われてもできないわけですね。



    つまり、

    一般人から見て個人の文章スキルや知識を利用して

    「教育」を行うということは、再現性が低いということ。



    なので、

    実際多くの方々がこの教育の壁を越えられずにいる

    というのが現状です。



    この壁さえ乗り越えていれば、

    アフィリエイトで稼いでいる人はゴロゴロいるはずですからね。



    その影響もあるのか、アフィリエイトと聞くとやはり

    難しいというイメージを持つ方が多いです。



    ではこの教育の壁を乗り越えるためにはどうすれば良いのか?



    その答えが、「口コミの戦略」を取り入れることになります。



    一般人がスキルや知識を持つ者と戦うためには、

    一般人のできることの範囲で勝負しなければなりません。



    ではそのできることとは何か?



    それは、一般人になりきることです。



    「何を言っているんですか、剣八さん(笑)」



    と思われた方もいると思いますが、私は至って真剣です。



    口コミというのは一般人が書き込みしているものですよね?



    どうしてAmazonや楽天、@コスメ、

    その他口コミサイトからあれだけの商品が売れるのか?



    それは人がモノを購入する際に、

    見ず知らずの“一般人”が書いた口コミの評価を見て

    判断しているからです。



    口コミサイトが人気となったのも、

    この口コミが全てと言っても過言ではありません。



    FMA修正1

    http://www.womaninsight.jp/archives/241415



    実際に上記サイトのページにアクセスして見て頂いてもわかるように、

    今現在も商品を購入する際に最も参考にされているメディアは、

    口コミサイトというデータが出ています。



    このことからも人は見ず知らずの一般人が書いた

    “第3者の口コミ”

    を信用しているということがわかるでしょう。



    第3者の口コミというのは

    販売者ではなく同じ購入者としてのコメントとなるため、

    ユーザーもその言葉に信用を置きやすいのです。



    悪い口コミが多ければ悪い商品だと認識されます、

    良い口コミが多ければ良い商品だと認識されます。




    商品の評価が上がり見込み客の購買意欲が高まれば、

    自ずと教育に繋がりますよね?



    つまり、

    この口コミを見込み客の「教育」に利用しない手はないということです。




    やることは一般人として書き込むだけですからね。



    フュージョンメディアには

    この口コミサイトとしての特性を持たせるために、

    「コメント投稿機能」

    が備わっています。


    FMA修正2


    このコメント投稿機能を利用し、商品の口コミを入れていくことで、

    見込み客を教育することができるということですね。


    FM4.png


    大西さんが初心者に取ってすごいチャンスの時代

    と言っているのは、ここにもあるのではないでしょうか。


    FM6.png


    この口コミの戦略こそが、

    「凡人が勝つための凡人のための手法」

    だということです。


    FM7.png


    第3者の口コミを利用すれば、

    たとえコピーライティングスキルや

    影響力、発信力がなくてもモノは売れるというわけですね。


    FM13.png


    これからの時代は、

    「口コミを制するものがネットを制する」

    と言うのも納得できます。



    フュージョンメディアはシステム屋が作った単なるツールではない




    今回使用するフュージョンメディアは、

    集客を効率良くできるとか、作業量を減らしてくれるとか、

    ノウハウを販売するための

    単なるオマケのツールではありません。



    ここまでお伝えしてきた

    戦略や戦術を読めばわかると思いますが、

    フュージョンメディアは

    “超実践型のツール”

    になります。



    アフィリエイトにも様々な集客ツールがありますが、

    それは単にシステム屋が作った

    集客を効率化するためのツールに過ぎません。



    私もアメブロやツイッター、Facebookと

    これまでにも様々な集客ツールを見てきましたが、

    大半のツールがスパム的なものです。



    ユーザーが望んでもいないのに

    勝手に友達申請、フォロー等をされ、

    友達になったかと思いきやすぐに何かが売り込まれるような、

    そんなスパム的ツールばかりが横行しています。



    アフィリエイトの本来あるべき形は、

    「欲しい人を集め、欲しい商品を、納得した上で買ってもらう」

    ではないでしょうか。



    ではどうしてこのようなツールばかりが出回っているのか?



    それは、

    システム屋が単に集客や作業を効率化するために

    ツールを制作しているに過ぎないからです。



    つまり、

    そこには「戦略」の文字はないということですね。



    故に、

    モノが売れればそれで良いというような集客方法で、

    ユーザーからすればとても迷惑な行為であるということです。



    しかし、

    今回制作されたフュージョンメディアにおいては

    4つの戦略を基にして作られたツールで、

    無理矢理集客して無理矢理売り込むというような

    スパム的なツールではありません。



    集客するのはあくまで

    “商品に興味のある検索ユーザー”

    が中心になります。



    こうした戦略を備えたツールが完成したのも、

    その戦略の持ち主である大西さん自身の監修のもと、

    システム会社と協同で制作されているからです。



    惹き付け⇒巻き込み⇒引き込み⇒落とし込む



    というきちんとした戦略の流れに沿ってに作られたツール。



    戦略があるからこそはじめて、

    戦術として使えると言えるのではないでしょうか?



    現役プレイヤーによる万全なサポート体制




    ここまででフュージョンメディアを使った戦術、

    そして、その戦術を活かすための戦略で

    モノが売れる仕組みは何となくわかって頂けたと思います。



    しかし、

    FMAにはもう1つ他の通信制の教育講座と比べ

    魅力的な部分があります。



    それは、

    “現役プレイヤー”によるサポート体制

    が整えられているということです。



    こうした通信教育講座では、

    アルバイトを雇う、もしくはプレイヤーではない

    会社の事務員にとりあえずメール対応をさせる、

    というようなことがあったりします。



    しかし、

    今回FMAのサポーターを担っている方々は

    全員現役プレイヤーだということです。



    つまり、

    今なお稼ぎ続けている人物から“生の情報”を受け取れるということですね。



    それも、

    今回は各サポーターそれぞれ得意分野があるということなので、

    専門的なサポートも受けることができます。



    実際に成果を上げている、

    そして、現在進行形で稼ぎ続けている、

    なおかつ分野ごとのサポートも受けることができる。



    これほど信頼をおけるサポーターは数少ないと思います。



    2,3万円の商材がある中、

    こうした安くはない商品を購入する理由の1つに、

    “サポート力”ということも、

    購入の判断材料として重要な部分になると私は思います。



    FM23.png

    FM24.png

    FM25.png



    今回は学長の大西さん以外に、

    上記3名の公式サポーターがいることも

    私としては心強いかなと思います。



    我有さんについては、

    前回の会員制クラブでも丁寧なサポートを

    して頂いたので安心感はありますが、

    今回は石井さんや斉藤さんといったサポーターも

    揃っていますので、彼らのサポートが受けられることが

    非常に楽しみです^^



    ちなみに、

    今回私は何も許可を得ていませんが、

    勝手ながら“非公式サポーター”として

    活動させて頂こうと思っています(笑)



    詳しくは「特典」部分で発表しますので、

    興味のある方は最後にご確認頂ければと思います。



    フュージョンメディアの本質と必要性




    さて、

    ここまででFMAの全体像はほぼ把握できたかと思いますが、

    ではフュージョンメディアの本質とはどこにあるのか?



    それは、「口コミ」になります。



    先ほどのデータを紹介した通り、

    今商品を購入する際に最も参考にされているメディアは口コミサイトです。



    この口コミとは何なのか?



    第3者の客観的な情報です。



    つまり、

    人は第3者の客観性のある情報に最も信用をおいている

    ということですね。



    おそらく今アフィリエイトをしているサイト、

    そして、そういうサイトを構築させる商材、

    いずれもアフィリエイトを行うのは個人のサイト単体だと思います。



    しかし、

    いち個人の意見なんてものは参考程度にしかならず、

    実際の口コミとは信用度が全く違います。



    そもそも現在はアフィリエイトという言葉も認識されてきて、

    個人のサイトはどうしてもアフィリエイトが目的のサイトだ

    と思われがちです。



    故に、

    稼ぐことが目的として見られているため、その情報は信ぴょう性がないと

    捉われてしまいます。



    要は、特定の発信者の“主観的な情報”は、

    評価やレビューの信用度が低いということです。




    どれだけ良い記事を書こうが、説得力があろうが、

    「この記事はアフィリエイト目的に書かれている」

    その先入観が抜けない限りは、今後個人の媒体のみで

    アフィリエイトを行っていくことは厳しいでしょう。



    もちろん芸能人のようなブランド力の高い人物の媒体は

    また違ってきますが。



    ということからも、

    今後アフィリエイトで稼ぎ続けていくには

    “客観性を利用したマーケティング”

    は、必ず必要になってくることがわかりますよね。



    これがフュージョンメディアを

    必ず取り入れなければならない確固たる理由です。




    勝負を決めるのは主観性ではなく、客観性なのです。



    その客観性というのも第3者の口コミということを

    説明しましたよね。



    もしこの客観性を利用したマーケティングを学び、

    これから先5年、10年と稼ぎ続けることのできるスキルを身に付けたい

    という方は、FMAに参加してください。



    ちなみに、

    今回FMAに参加するという方には

    私からの“強力な特典”を用意しましたので、

    それを受け取り共に切磋琢磨して稼いで行きましょう。



    それでは以下特典の内容をご確認ください^^



    「下克上」弱者の成り上がり戦略~戦わずして勝つ~【序章】


    FM7

    戦略1:勝算のある勝負だけをする
    戦略2:幅を先に、深さはあとに
    戦略3:ライバルとは戦わずして勝つのが最善
    戦略4:戦うのは勝利したあと
    戦略5:個の力ではなくシステムで勝負せよ


    収益保証サポートプログラムについて

    剣八塾「一騎当千」について



    今回私のこの企画へ参加して頂いた方には、

    まずは上記の私独自の戦略をまとめた特典を受け取り

    最短最速で稼いで頂こうと思います。



    上記の戦略を実践して頂くだけでも

    成果を上げることは可能ですが、

    これに加えて私のサポートを受けて頂くことによって

    収益を5倍、10倍と膨らませて頂きます。



    もし上記特典とサポート権利を受け取り

    FMAに参加したいという方がいましたら、

    以下よりご参加頂ければと思います。



    数人限定募集
    剣八塾「一騎当千」について


    本日新たに追加プログラムとして、

    剣八塾「一騎当千」の内容を公開しましたので、

    このFMAで成果を上げたいという方は必ず目を通してください。



    この一騎当千プログラムに参加して頂いた方には、

    私がこれまで培ってきた経験のすべてをインストールして頂きますので、

    もし一騎当千プログラムに参加された方は

    FMAと共に一生稼げる力を身に付けて頂ければと思います。



    剣八オリジナル特典付きでFMAへ参加する方はこちらから



    ※追加特典のお知らせ※


    下克上成り上がり戦略~弱者から強者へ~【続編】

    戦略6:無形の境地となれ
    戦略7:先に要地を抑えろ
    戦略8:変化に対応せよ



    剣八式FMA即金プログラム

    一.フュージョンメディア半強制自動集客ツール「アリ地獄」

    二.剣八による上げ記事代筆権利
    (補助輪なしの売り込み記事を
     あらゆるジャンルのアフィリエイトに精通する私が完璧に仕上げます)

    三.穴場キーワードぶっこ抜きツール「爆ヌキ君」

    四.無料ブログテンプレートカエテン設置権利
    (私が持っているカエテンを設置させて頂きます)

    五.剣八による特典制作権利
    (私があなたの代わりに特典を制作致します)



    FMA特典2


    オリジナル特典付きで購入する際は決済画面に

    「剣八オリジナル特典」

    と記載されていることを“必ず”ご確認頂ければと思います。


    キャプチャ


    以上が今回私が用意した特典になりますが、

    FMAに参加した際にはぜひ共に稼いでいく同志として

    関わっていければと思っています。



    特典詳細




    戦略1:勝算のある勝負だけをする



    これからFMAでアフィリエイトを

    実践していくという最初の段階のことですが、

    まずはしっかりと

    「勝負のできる場所」

    を確保することが重要です。



    自分が勝てる場所、つまり、

    “稼げると思うポジション”

    をしっかりと見極める必要があります。



    アフィリエイトを進めていく上で

    ライバルというものは必ず出現します。



    そのライバルと戦っていかなければ

    なりませんが、たとえ相手が強くても

    しっかりと「戦略」を立て、

    準備しておけば勝算はあります。



    ですので、

    稼ぐためには“勝算のある勝負だけ”を

    行っていきます。



    戦略1ではそのための準備について

    解説させて頂きます。



    戦略2:幅を先に、深さはあとに



    FMAではフュージョンメディアを中心として

    各媒体を運営していきます。



    まずはこのフュージョンメディアの“基盤”を

    しっかりと作り込まないことには、

    全体のバランスも取れません。



    また、

    フュージョンメディアの運営方法によっても、

    人それぞれ“基盤”を作るスピードは変わってきます。



    そこで戦略2では、

    “剣八流の基盤作り”を伝授しようと思います。



    できることは

    先に終わらせることに超したことはありませんから、

    まずは最優先すべきことを終わらせ

    戦いのステージへ入っていけるよう、

    基盤作りの手順を把握してください。



    何事においても“計画”は重要ですが、

    まずは戦う上での策を立てて動いていくことは

    その先の戦いに大きく影響してきます。



    運営の手順が違うだけでも

    全く進行のスピードも変わってきますので、

    “基盤”作りは早めに終わらせちゃいましょう。



    戦略3:ライバルとは戦わずして勝つのが最善



    “基盤”を作り戦う準備が整えば

    いよいよ本当の実践に入っていきますが、

    実践していく上で必ずライバルと遭遇する場面

    というのは出てきます。



    しかし、

    ライバルとは戦わずして勝つのが最善。



    もちろん直接戦って行くという選択肢もありますが、

    それでは無駄な体力や労力を奪われてしまいます。



    ですので、

    ライバルとの勝負は極力避け、

    戦わないのが最も勝利に近づくのです。



    つまり、

    ライバルと戦うことは最善の策ではない

    ということですね。



    最小限の努力で成功することこそが、

    最も良い勝ち方だと言えるでしょう。



    また、

    ライバルとは戦わない道を選択することは

    もちろんですが、その一方で、

    “利用する”という手立てもあります。



    戦略3ではそのライバルを利用する策も

    公開しています。



    戦略4:戦うのは勝利したあと



    これからライバルと戦って勝利していく上で

    重要なことは、

    「勝敗は戦いの前に決まっている」

    という状況を作っていくことです。



    敗者は戦いの中で勝つための戦略を立てますが、

    勝者は戦いの前に勝てる態勢を整えた上で、

    もう負けることが決まっている

    相手に容易に勝利するものです。



    FMAもただやみくもに実践していくのではなく、

    勝てない方がおかしいというくらい

    準備を重ねて、成功を収めましょう。



    アフィリエイトでは

    常にライバルを見ながら戦うことも成功の秘訣です。



    そのために必要なことを戦略4でお伝えします。



    戦略5:個の力ではなくシステムで勝負せよ



    これまでにもアフィリエイトの手法として

    メルマガだったり、1つのサイトを持ったり、

    量産したりなど、様々な手法が出てきています。



    しかし、

    メルマガも1つのパワーサイトを持つことも

    個の力でしか勝負できないですし、

    量産では何の策もない単なる弱者の集まりです。



    個の力には限界がありますし、

    量産だと長続きしない

    という懸念はあります。



    しかし、

    FMAには“3種の神器”と呼ばれる媒体があります。



    この3種の神器と呼ばれる媒体には

    それぞれの個性があり、役割があり

    それぞれ力を持った“個の集合体”なのです。



    ですので、

    この集合体を上手くシステム化して

    動かしていけば、たとえ各媒体の力が

    1つの媒体に劣っていようとも、

    システムで勝負することによって勝つことができます。



    FMAで成果を上げていくためには、

    この3つの媒体のバランスを取ることも

    非常に重要です。



    それぞれの能力と役割をきちんと把握して頂き、

    それぞれの使い方を伝授していきます。



    戦略5で特に理解して頂きたいのは

    集合体の「バランス」ですね。



    以上が特典の内容になりますが、

    詳しい中身につきましては実際に受け取って

    その目でお確かめ頂ければと思います。



    ※追伸※

    長くなりましたが、

    ここまで私の記事をお読み頂きありがとうございます。



    おそらくここまで読んだという方は、

    すでにFMAに参加する意向ではないでしょうか?



    販売ページを読んでもまだわからないこと、

    気になる点などがありましたら

    直接メールを頂ければと思います。



    連絡はこちらから



    今回こちらのFMAには私自身も参加していますし、

    もし参加されるという方につきましては、

    FMAの“同志”として今後もお付き合いできれば

    と思っています。



    アフィリエイトというビジネスは、

    ネットビジネスを代表するようなビジネスモデルだと私は思います。



    そんなアフィリエイトビジネスで収益を構築できれば、

    今後のビジネス、そして人生においても“幅”を広げることができます。



    また、FMAでは、

    インターネットビジネスの本質と原理原則を

    根本から学べるようになっています。



    そんな再現性の高いビジネスモデルで

    1つの収入源を構築することで、

    あなたにも“自由”を手に入れて頂ければと思います。



    実際私自身もアフィリエイトビジネスをはじめて

    3年以上が経ちますが、

    これまでには考えられなかった生活を

    送ることができています。



    収入面においてもそうですが、

    それよりも“自由”の方が私に取っては大きな部分です。




    インターネットビジネスは、

    「ネット環境さえあればいつでも、どこでも」



    これが最大のメリットだと私は思います。



    今回FMAに参加される方については、

    お金だけではなく、ぜひこの自由を目指して

    取り組んで頂ければ幸いです。



    剣八でした。


     カテゴリ
     タグ
    None

    古橋弘光 みんなでFX 晒します

    ※お知らせ※

    特典を追加致しました。
  • 追加特典の詳細はこちらをクリック


  • まもなく特典を締め切らせて頂きます。
  • 特典の締め切りについてはこちら


  • ※みんなでFX追記あり
    こちらの記事も読まれています



    剣八です。



    ここ最近はコレっと言えるような投資系商材が

    出てこない状況が続いていて、

    相変わらずクロスリテイリングさんの商材ばかりが

    目立っているというところでした。



    そんな中で3日ほど前にたまたま目にした

    あるFX商材に少し興味を持ったので、

    ひとまず見てみることにしました。



    その商材がこちら

    みんなでFX

    古橋プロデュース みんなでFX




    特定商取引法に基づく表示

    販売事業者名 株式会社Trader's Market

    所在地 東京都江東区豊洲四丁目11-20-1701




    1トレードで数億円をトレードしていた

    正真正銘のインターバンクトレーダーが暴露‼

    約27年間、金融市場の最前線を渡り歩き

    機関投資家のトレーディング部門の責任者を務めた男が、

    「機関投資家専用インディケーター」を開発




    こちらの商材でトレード手法を公開しているのは、

    機関投資家を務めていた古橋弘光さんという方ですが、

    たしかに見た目はそれっぽい感じがしますよね。



    ただ、

    レターが派手なだけに返って怪しく見えて、

    私も最初はその経歴を疑いつつレターを

    読んでいったというところです。



    古橋さんはトレイダーズ証券出身だということですが、

    たしかにこれが本当ならかなり期待できるトレード手法

    ではあります。



    トレイダーズ証券自体、

    http://www.traderssec.com/company/outline/

    資本金20億円を超えるような会社ですからね。



    機関投資家の信頼のおけるトレード手法なんて、

    なかなか学べる機会はありませんし。



    それこそ機関投資家のトレードが間違った手法なら

    今頃会社もつぶれているでしょうし、

    そのあたりのことを考えても信用できるかと。



    ただ、古橋さんが嘘をついていなければの話ですが・・・。



    みんなでFX1



    しかし、

    レターには免許証まで載せていることからも、

    もし元トレイダーズ証券の経歴が嘘だとすれば、

    今頃はトレイダーズ証券からクレームが来ているでしょうし、

    下手すれば裁判沙汰になってもおかしくないです。



    この「みんなでFX」の販売も中止も考えられます。



    それにトレイダーズ証券に

    「みんなのFX」というサービスがありますが、

    商材名まで寄せているにも関わらずこの通り販売は続いているので、

    経歴の信憑性はあるのかなと思いました。



    ではトレード手法やカリキュラムについてはどうなのでしょうか?



    ここまで検証してきた結果、

    トレード手法は非常に有効で、カリキュラムも文句の付けようがない

    内容になっています。



    しかし、

    それだけ優秀な商材だっただけに、

    “唯一の欠点”

    があったことは非常に残念でした。



    その欠点を克服しないことにはこの商材は100%の状態で機能しません。



    投資資金の回収どころか、利益0で終わってしまうことも

    ありえるでしょう。



    ただ、

    その私が見つけた欠点の克服方法はあって、

    それを克服すれば

    この商材を120%の状態で実践することができるはずです。




    その欠点についてと克服方法の詳細はあとがきで伝えますので、

    まずは以下よりみんなでFXの全体像を把握して頂ければと思います。



    目次




    機関投資家に教わるトレード手法が期待できる理由




    まず古橋さんのトレード手法についてですが、

    その前に機関投資家とは一体何なのでしょうか?



    機関投資家は簡単に言うと、

    お客さんのお金を預かりトレードを行い、

    資金を管理したり、増やしたりする投資家のことです。



    トレードを専門とする「プロ」というところでしょうか。



    故に、

    機関投資家であり続けるためには負けられません。



    また、

    機関投資家は大量の資金をまとめて運用するため、

    何億円もの資金を動かすのが一般的です。



    そのため、市場に与える影響も大きくなります。



    その影響で個人投資家が損失を出すこともありますからね。



    つまり、

    機関投資家のトレードは、

    相場が動くほどの影響を与えているということです。



    古橋さんも実際に1トレードで数億円のお金を動かしていた

    ようですが、この機関投資家からトレードを学べることに

    どのようなメリットがあるのか?



    機関投資家からトレードを学ぶ最大のメリットとしては、

    数億円のお金を動かす機関投資家の視点で

    相場の動きが読めるということです。




    古橋さんには一般的な個人投資家にはない、

    そういう特別な視点があるからこそ、

    その経歴が本当であれば期待できるということですね。



    機関投資家専用インディケーターを使ったトレード手法とは?




    そんな元機関投資家の古橋さんがプロデュースした

    トレード手法は、

    「機関投資家専用のインディケーター」

    を使ったトレードになります。



    時間足は15分足で、通貨ペアは全通貨に対応しているようです。



    かなり柔軟にトレードが行えそうですね。



    15分足を使ったトレードなので、

    トレード手法としてはデイトレード。



    デイトレードは1日の間にエントリーと決済を終えるため、

    自分のタイミングでトレードを行いやすいと思います。



    エントリーチャンスは1日に10~15回ほどです。



    ちなみに、

    一般的に相場の動きは大量オーダーのポイントが分かれば、

    次の値動きがわかると言われています。



    FXは極端に言うと為替相場が上がるか、下がるかを

    予想する投資なので、次の値動きさえ分かれば

    勝ちやすくなるということですね。



    で、

    古橋さんは、先ほど言ったように機関投資家を務めていましたが、

    その機関投資家は、毎日過去のビッグデータや複雑な数式を使い、

    大量にオーダーが入るポイントを抽出します。



    つまり、古橋さんには、

    「相場の値動きが読める」

    ということですね。



    古橋さんは相場の動きを予想するのではなく、

    大量オーダーのポイントを把握でき、値動きを当てることができる

    言うならば、カンニングペーパーを持ってテストに臨んでいる

    ようなものです。




    だからこそ私も機関投資家のトレードには期待

    と言っていたわけですね。



    しかし、

    仮に古橋さんから大量にオーダーが入るポイントの

    見分け方を教わっても、


    「それを素人に真似することができるのか?」


    という不安がありますよね。



    大丈夫です。



    みんなでFXでは、

    その大量オーダーのポイントを把握するための

    複雑な計算をすべてインディケーターが自動で行ってくれ、

    チャートに示してくれます。


    みんなでFX2


    インディケーターとはトレードで勝つために

    必要なデータをチャートに表示させてくれるツールで、

    みんなでFXのインディケーターでは、

    4つのラインとゾーンでそのポイントがわかるということです。



    このインディケーターは毎朝7時に自動的に計算を行い、

    1日の中のオーダーの入りやすいポイントを教えてくれると。



    つまり、

    トレーダーに必要な情報はすべてそのインディケーターに

    任せるだけで、一から自分で順序立てて予想することはない

    ということですね。



    これならいくら素人でも、

    ポイントさえ分かればトレードで勝つことができるでしょう。



    そのために必要な作業もたったの3つ。


    みんなでFX3

    1.朝7時に更新されたライン・ゾーンを確認
    2.相場がラインやゾーンに触れたタイミングで条件に従ってエントリー
    3.損切り・利確の設定を行い、決済されるまで待つ




    これだけです。



    みんなでFX4

    ラインやゾーンに触れたタイミングと条件に従い

    エントリーし、あらかじめ損切りと利確のラインを

    決めてトレードを行うので、大きく損することはありません。



    みんなでFX5

    FX初心者が負けがちな理由の1つとして、

    損切りや利確のラインを決められないことが挙げられるため、

    この設定ができるかは非常に重要です。



    ちなみに、

    みんなでFXの1回のトレードで設定する損切りは、

    20pipsとなっています。



    8割以上の個人投資家が勝てていない現実・・・




    そもそもどうして多くの個人投資家がいる中で、

    8割以上の投資家が負けているのか?



    それはまず1つの理由として、

    トレードに対する考え方が間違っているからです。



    おそらく初心者をはじめ、多くのトレーダーが

    負けないトレード=勝率が高いトレード

    と勘違いしているのではないでしょうか?



    しかし、

    実際に稼いでいるトレーダーの多くは、

    負けないトレード=利益を残すトレード

    といった考え方をします。



    よく勝率80%以上、利益率100%越え

    などといった謳い文句を目にすることもありますが、

    そもそもそんな高勝率を残せるようなトレードは

    現実として存在しません。



    そんなトレーダーがいるなら、

    今頃世界的に有名な投資家ウォーレンバフェットよりも

    有名になっているはずです(笑)



    プロだって負けることはありますし、

    ウォーレンバフェットでさえ年間の利益率が20%程度

    だと言われています。



    良い実績データばかりを並べ、

    勝率を高く見せている商材などはまず疑った方が良いでしょう。


    みんなでFX6


    それに比べ古橋さんのトレード履歴を見てみると、

    負けるところはしっかりと負けていますよね。



    結局トレードに勝つということは利益を残すことであって、

    自分の運用資金に対してどれくらいリスクヘッジができているかが、

    重要だってことですね。




    勝率90%を超えるようなトレードが存在するなら、

    今頃負けるトレーダーなんていないはずです。



    で、

    その他にも勘違いしがちなのは、

    利益を伸ばすためにポジションを保有するって方がいますよね。



    多くの商材で

    ポジションを保有する=お金を増やす(勝つ)ための行為

    と教えられていますが、実はこのみんなでFXでは、

    ポジションを保有する=リスク

    と考えます。



    たしかにポジションを保有して相場が伸びれば、

    大きく利益を出すことはできますが、

    逆に言えば、大きく損失を出すリスクもあるということです。



    故に、

    FXでポジションを保有することは、

    お金を増やすメリットと同時に、お金を減らすリスクもあります。



    それこそコツコツ積み重ねてきた利益が、

    1回のトレードですべてパーになってしまうことも。



    こうしたトレードは、

    いわゆる、コツコツドカンのトレードと言われますが、

    トレードでは安易にポジションを保有すべきではない

    ということですね。



    人間の心理的にエントリーポイントが見つからないと、

    エントリーすべきポイントを待てずに

    ポジションを保有してしまいがちですが、

    エントリーポイントが来るのを我慢して待つことも重要です。



    結局焦らず集中してトレードすることが1番だってことですね。



    みんなでFXで勝つために挙げられるポイントとは?




    さて、

    ここまでみんなでFXのトレード手法についてお伝えしてきましたが、

    ではみんなでFXで勝つためのポイントとは

    どこにあるのでしょうか?



    みんなでFX7



    まずは大量オーダーのポイントを把握できる

    機関投資家専用インディケーターがある

    ということですね。



    このインディケーターがあれば、

    ラインやゾーンからエントリーのポイントを導き出し、

    値動きのパターンを簡単に分析することができます。




    メリットとしては、

    本来であるなら機関投資家が算出して出すデータを

    抽出してくれ、そのデータをチャートに表示してくれる

    というところですね。



    素人ではできない計算もこのインディケーターがあれば

    問題ありません。



    故に、FX初心者でもトレードで勝つことは可能です。



    みんなでFX8



    このみんなでFXのトレード手法の勝率は、

    年間を通して65~70%と言われています。



    決して高くはない勝率に見えるかもしれませんが、

    FXは勝率50%でも勝てる世界です。



    むしろ、

    たとえ勝率が90%だったとしても負ける時には負けます。



    例えば、

    10回中9回勝ってそのうち勝ちトレードで

    毎回1000円の利益が出た場合、

    9回のトレードで9000円の利益を出すことができます。



    しかし、

    最後の1回で10000円の損失を出してしまえば、

    収支は一気にマイナスです。



    要は、

    FXは勝率だけではなく、勝った時と負けた時の収支のバランスが重要

    だということですね。



    収支のバランスが1:1なら勝率50%以上、

    1:2なら33%以上、1:3なら25%以上



    というように、

    平均利益と平均損失のバランスが取れていれば、

    たとえ勝率が低くても勝つことができるということです。



    トレードで勝つというのは勝利数ではなく、

    利益で終わるということですね。



    ちなみに、

    私がみんなでFXの手法でトレードを行った時の収支のバランスは、

    大体1:2~1:3というところでした。



    みんなでFX9



    みんなでFXでは複数の通貨ペアでエントリーが可能です。



    ドル円ならドル円だけというように、

    トレードを行ううえでの通貨ペアを絞る手法もありますが、

    みんなでFXはすべての通貨ペアに対応しています。



    そのため、エントリーチャンスも増えるのです。



    私がトレードを場合では大体1日に10~15回くらいは

    チャンスが来るので、デイトレードとしては十分な回数だと思います。



    1日10回のチャンスがくるということは月に300回程度は

    チャンスがくるということですからね。



    やはり、

    FXにしても、他の投資にしても、

    みなさん副業で取り組まれる方が多いので、

    通貨ペアは多いに越したことはありません。



    みんなでFX10



    続いて、エントリーについてですが、

    エントリーについてはほぼ裁量はいらないという感じです。



    チャートで大量オーダーのポイントを把握できれば、

    あとはルールに従ってエントリーを行うことができます。



    慣れてくれば3分程度、いやそれ以内でも

    エントリーすることは可能です。



    やはり初心者にとって1番ネックになってくるのは、

    エントリーポイントのタイミングですよね。



    仮にこれが裁量部分の多いノウハウであれば、

    おそらくFX初心者にこなすことは難しいでしょう。



    しかし、

    みんなでFXではエントリーのルールが決まっているため、

    FX初心者向けのトレードだと言えます。




    もちろん、

    中級者、上級者についても既存のエントリールールを基準に、

    後々裁量を加えて応用することもできるので、

    臨機応変に対応できるトレード手法だと思います。



    みんなでFX11



    実はこのエントリー時の損切りラインが、

    FXで勝つために重要だったりします。



    先ほども言いましたように、

    FX初心者をはじめ、多くのトレーダーが負ける理由に、

    損切りラインを決めきれないということがあります。



    しかし、

    みんなでFXではあらかじめ損切りラインは20pipsに

    限定されているため、損切りラインの設定に困ることはありません。



    FXではトレードに勝つことよりも

    いかにして損失を減らすかが重要になってくるため、

    この損切りラインが決まっていることは安心ですよね。




    要は、

    みんなでFXの平均収支のバランスでいけば、

    損切りラインは20pipsに限定すれば安心だということです。



    このように、すべてのポイントにおいて

    根拠づけられたものがあるからこそ、

    みんなでFXで勝つことができると言えます。



    根拠のあるトレードを行うことこそが、

    負けないトレードで資産を増やすための1番の近道ですからね。



    何よりも重要なのは教育環境が整っているかどうか




    私の場合、

    FX商材を選択する上で何よりも重要にしているのは、

    「教育環境」

    が整っているかどうかです。




    FX商材もいろいろありますが、

    ツールを渡しただけでまともにサポートをしない、

    わからないことを聞いても返信が返ってこない、あるいは自分で調べてくれ

    と言うような塾や商材がたくさんあります。



    私の知る限り、

    この投資系商材で特にサポートに力を入れていると思うのは、

    クロスリテイリングさんですかね。



    会社組織でサポートチームを用意し、

    しっかりとサポートをこなしている印象があります。



    そして、

    これに匹敵するサポートを行っているのが古橋さんです。



    実際にサポートを使ってみましたが、

    インディケーターのインストールから使い方、

    トレードの細かい部分でわからなかったところを聞くと、

    丁寧に回答してくれました。


    みんなでFX12


    機関投資家のトレード手法もさることながら、

    このサポート、教育スタイルについても

    1つみんなでFXの魅力的な部分だと感じることができました。



    ・FXの基本的な考え方
    ・FXで勝つための機関投資家の考え方
    ・インディケーターの設定
    ・トレードの基礎から応用まで



    これら全てにおいて、具体的な回答をくれます。


    みんなでFX14


    予約をすれば電話で回答してくれることも。



    やはり、

    常に変化をする相場という生物と戦っていくためには、

    ただ参考書を渡されて独学で勉強するだけでは

    実践もできないですし、こうした教育の環境というのは

    必要ですよね。


    みんなでFX13


    正直コンテンツについては、

    他の商材とそう大差はなく普通かなと思っていたのですが、

    私がこの商材に好感度を持てたのは、

    “きちんとした投資教育を受けることができる”

    というところです。



    そんな投資教育を29800円で受けることができるのであれば、

    安いものだと私は思います。



    巷にあるFXの高額塾となんら遜色のない内容とサポート、

    むしろそれ以上の価値があると思ったので、

    正直私としては「0」ひとつ足りていないのではないかと

    思ったくらいです。



    そんな教育環境と機関投資家のトレードを

    この価格でモノにできるのであれば、

    今ここで購入する機会を逃すのはもったいないです。


    みんなでFX15


    ちなみに、

    今ならVIP特典として、


    ・『Rising Sun Trade』ノウハウ提供
    ・機関投資家が意識するラウンドナンバー
    ・『みんなでFX』メンバー専用サイト参加権
    ・『みんなでFX』メンバー専用メール配信サービス
    ・古橋弘光 シークレットLINE@参加権利



    も付いてきます。



    私がFXで成功するための条件の1つとして挙げるのは、

    1人ではなく常に誰かから情報を得られる環境にいることですね。




    たとえば、

    少し前にEU離脱による相場への影響が出ましたが、

    この情報について知っていた方はどのくらいいたでしょうか?



    私の周りではかなり損失を食らったという声もよく耳にしました。



    また、

    EU離脱については知っていたけど、

    それがどのように影響するかを知らなかった

    という方もいます。



    常にサポートを受けられる環境もそうですが、

    投資ではこうした突発的な事態の情報を受け取れる環境も

    あることに越したことはないですよね。



    そういう意味でも、

    このVIP特典を受け取るのと受け取らないのとでは、

    大きな差が出ると思いました。



    さて、

    ここまで機関投資家のトレード手法を公開する

    「みんなでFX」

    について触れてきましたが、いかがでしょうか?



    おそらくすでに興味が湧いてきて、

    購入の検討に入った方もいると思います。



    そんなあなたにもう1つ私からお伝えできることとしては、

    古橋さんがリアルセミナーを行うということ。


    みんなでFX16


    一般的にこうした塾よりも安価な情報商材で

    セミナーが行われるケースは極めて少ないです。



    なぜなら、

    まずセミナー会場等を用意するだけでも経費が

    かさみますからね。



    下手をすれば赤字ということも。



    また、

    こうしたセミナーに登壇するということは、

    逃げることはできません。



    仮に専門的なことを聞かれたとしたら、

    しっかりと受け答えしなければなりませんからね。



    先日FXのセミナーへ参加してきましたが、

    FXのことはほとんどしゃべらずにセミナーが

    終わちゃったということがありました。



    その後60万円もする高額塾を購入していた方がいましたが、

    正直FXの話もまともにしない方から

    どうして購入するだろう?

    と疑問に思いました(^^;



    そんなこともありましたが、

    今回の古橋さんのセミナーについては、

    すでに機関投資家という肩書を背負ってしまっているので、

    まずFXに関する話がないということは考えられないです。



    商材購入後のセミナーですから、商材に関する質問も飛んでくるでしょうし。



    そんな状況でセミナーに登壇するということは、

    機関投資家の肩書は単なるキャラクター設定ではない

    と言えるでしょう。



    こうした情報商材ではセミナーを行うことがない分、

    肩書もいくらでも詐称できるため、

    嘘みたいなトレーダーが嘘みたいな手法を

    販売したりすることもできます。



    そんな中で自らセミナーを開催し、身元を明かすということは、

    情報商材の中ではそれだけ信用のあるもの

    と言えるのではないでしょうか。



    みんなでFX唯一の欠点とは?




    さて、

    ここまでみんなでFXを持ちあげといて言うのもなんですが、

    正直なところを言うとこのみんなでFXには、

    「ある欠点」

    があります。




    それは、「損切りラインの設定」です。



    これが私が実践してきた中で感じた、“唯一の欠点”です。



    正直ここまでのFXが学べる環境の中で、

    この損切りラインに欠点があったことは非常に残念でした。



    この損切りラインについてですが、

    レターにも書かれているように20pipsに限定して

    設定するようになっています。



    しかし、

    この20pipsに限定して進めていたところ、

    利益を取れるチャンスを逃してしまう場面が多々ありました。



    つまり、

    取れる利益を取れていないということですね。




    損失を抑えることはもちろん重要なことですが、

    利益も取らないことには収支のバランスも

    取れませんからね。



    もう少し損切りラインの設定を

    臨機応変に決めることができればなと思った次第です。



    ではこのみんなでFXは購入しない方が良いのか?



    いいえ、今回その部分の欠点につきましては、

    私の特典で補いますので、そこでカバーして頂ければと思います。




    損切りラインについての内容が薄かったので、

    そこに対する補足の説明も私独自の考えも入れて

    まとめました。



    おそらく、

    この損切りラインの考え方を理解するかどうかだけでも、

    成果は大きく変わってくるでしょう。



    今回私からの特典としましては、

    その損切りラインを中心に、みんなでFXのトレードで

    さらに利益を伸ばすためのポイントやコツ、

    プロトレーダーになるための心得などを配布しようと思います。



    みんなでFX森羅万象を受け取る方はこちらから



    それでは以下特典をご確認頂ければと思います。



    剣八オリジナル特典「みんなでFX森羅万象」~唯一無二のトレーダーへ~


    みんなでFX17

    ・損切りの設定基準と効果的な使い方とは!?
     損切りは○○がオススメ‼

    ・「○○は伸ばし○○は早く」某有名プロトレーダーGも行う
     利益確定ポイントを導く極意

    ・ある5つのポイント抑えることで90%以上の確率で
     ダマシを回避してしまう「驚愕のダマシ回避術」

    ・トレードルールを確立し3倍速で利益を積み上げ、
     安定したトレードを行う「プロトレーダー養成講座」

    ・ドル円とユーロドルで注意しなければならない○○○とは!?
     リスクオン相場とリスクオフ相場における危険性




    今回用意した特典は

    この私たちが住む世界の中で唯一無二のプロトレーダーになって頂く

    ということをテーマに仕上げました。



    ですので、

    この特典を受け取って頂いた方には、

    副業とは言わず、専業のプロトレーダーを目指して

    実践して頂ければと思います。



    要は、

    この商材とこの特典があればプロトレーダーも目指せる

    ということですね。



    なお、

    今回こちらから購入頂いた方には、

    私が過去に推奨してきた商材の中からお好きな商材を2つ選択して頂き、

    そちらに付けている特典も特別に配布致します。



    選択した商材は特典請求時に教えて頂ければと思います。



    以下商材の詳細です。


    クロスライントレーディング

    FXトレンドグライダー

    FX専業トレーダー覚醒DVD

    フラッシュゾーンFX

    デブトレFX

    あゆみ式 A Teachert FX

    シークレットFX

    FXスキャルピング革命



    ※重要なお知らせ※

    私が用意したみんなでFXの特典ですが、

    ご好評の声を頂いておりすでに100名近くの方から

    特典の申請を受けています。



    中には、

    「欠点を解決すべく特典があって本当に助かりました。」

    というご連絡も頂きました。



    ただ、

    これ以上の配布を行ってしまうと相場のバランスにも

    影響しかねないため、「森羅万象」につきましては

    残り5名の方へ配布した段階で一旦配布を締め切らせて頂きますので

    ご了承ください。




    なお、

    追加特典につきましては引き続き配布していきます。



    みんなでFX森羅万象を受け取る方はこちらから



    追加特典のお知らせ




    みんなでFXがリリースされて数日が経ちましたが、

    ある程度検証も進み勝つために必要なことが見えてきました。



    今回このみんなでFXのトレードロジックについては、

    「逆張り」がメインとなっています。



    そこで今回は逆張りに関する補足点とさらには、

    損切り設定の追加事項やエントリー、資金運用方法、相場の見極め

    などを追加特典として用意致しましたので

    以下ご確認頂ければと思います。



    ■追加特典一覧

    ・逆張りにおけるエントリーのタイミングと逆張りリスクの対処法

    ・逆張りは○○ポイントまで待つ
     逆張りで利益を取るために絶対に忘れてはならない条件と
     ○○ポイントの見つけ方

    ・為替相場が動くのはトレーダーの心理が変わるから
     為替相場の時間ごとの特徴と
     その特徴を活かして逆張りで利益を出す方法

    ・FXでエントリーを行う際に無駄なエントリーをなくし、
     利益を出す確率を上げるための現実的な方法とは?

    ・FXで絶対にやってはいけない資金運用方法とは?
     ○○の上げ方や増やし方には気を付けろ‼

    ・相場の転換点が予測できれば利益も取れる
     相場の転換点を予測するためのポイント

    ・損切り貧乏の誤った損切りラインの設定方法
     これさえ抑えれば逆張りでコツコツドカンと負けることはない


    ※11月2日追加分



    以上が追加特典になりますが、

    すでに購入された方でまだ追加特典を受け取っていないという方は、

    既存特典を配布したメールに返信を頂ければと思います。



    なお、

    その際には件名に「追加特典の申請」と入力し、

    本文にその旨を記載して頂ければと思います。



    追加特典につきましては、

    今後もまた検証を進めていく中で補足する部分や

    応用できるものがありましたら、

    バンバン追加していく予定ですのでお楽しみに^^



    質問等ありましたら下記よりご連絡を。



    連絡はこちらから



    剣八でした。



     カテゴリ
     タグ
    None

    鈴木大地 ネオトレンドアフィリエイトアラジン 晒します

    ※お知らせ※

    特典を追加致しました。

  • 追加特典の詳細はこちらをクリック




  • 剣八です。



    突然ですが、

    「トレンドアフィリエイトはもう稼げない」

    と思っていませんか?



    トレンドアフィリエイトと言えば

    これまでにも様々な商材が出てきましたが、

    一時期は各ジャンルの商材を合わせても

    ブームというくらい非常に人気の高いジャンルの商材でした。



    おそらく、


    「アフィリエイトで稼ぐならまずはこれから」


    と聞いて、実践したことのある方も多いのではないでしょうか?



    そんな中で、

    すでにトレンドアフィリエイトの商材は出尽くして、

    「今さら参入しても稼げない」

    と、自らの先入観だけでチャンスを逃していませんか?



    トレンドの戦略は未だに変わることなく

    様々な稼ぎ方に活かされていて、

    そして、これからも変わることのない不変の戦略として

    続いていくでしょう。



    要は、

    その不変の戦略と

    ブログ、Youtube、2ちゃんまとめ、キュレーション

    などのどのような戦術を組み合わせるか次第で

    稼げるかどうかが決まってくるということですね。



    そして、

    今回リリースされたばかりの新しい商材

    「ネオトレンドアフィリエイトアラジン」

    は、ブログを使った稼ぎ方になります。



    これはトレンドブログを使った王道的な稼ぎ方になるのですが、

    これまでのノウハウ、ツールにはなかった

    新しいトレンドへのアプローチの仕方となっているようです。



    ということでさっそく、

    ネオトレンドアフィリエイトアラジンを晒していこうと思います。

    アラジン

    ネオトレンドアフィリエイトアラジン




    特定商取引法に基づく表示

    販売社名 株式会社アドシステム

    運営責任者 久米妥

    所在地 千葉県八千代市米本1359番地




    最短5分で作り出した1000文字以上のコンテンツに、

    何故翌日には4桁を超えるアクセスが集まり、

    みるみる内に報酬が積み上がったのか?




    ということなのですが、どうやらこれを見る限りでは

    トレンドブログに必要なコンテンツを5分で作ることができ、

    それに加えてアクセスも集まるノウハウが組み込まれている

    という感じでしょうか。



    この商材はこれまで、


    「トレンドアフィリエイトは、記事作成が大変で難しい」

    「アクセスも全く集められず、報酬も得られない」

    「競合ばかりで太刀打ちできず、全く稼げずに断念した」



    と、

    トレンドアフィリエイトで挫折してきた方でも、

    記事作成が簡単で、アクセスも集められ、

    ライバルも気にする必要がないということなのですが、

    その辺りの真偽がどうなのか見ていきたいと思います。



    目次




    トレンドアフィリエイトで目指すのはとにかくアクセス数を増やすこと




    さて、

    それではアラジンについて触れていきます

    と言いたいところですがその前にまず、

    トレンドアフィリエイトがわからない方もいると思うので

    簡単に説明しますね。



    トレンドアフィリエイトとは、

    その名前の通りトレンド(流行)のネタをブログで取り上げ、

    一気にアクセスを集める戦略で、

    アドセンスや楽天、Amazonなどクリック型広告の

    キャッシュポイントへ繋げていくことを基本とします。



    そのトレンドネタを最近記憶にあるネタで例に挙げると、

    築地移転問題や君の名は、ポケモンGO、ゲス川谷

    など、とくに世間で話題となった最新のネタのことです。



    そのトレンドネタで“肝”となるのは、

    最新のネタというところにあります。




    なぜ最新のネタが肝となるのか?



    それは、最新ネタというのはまだ情報が出尽くしていません。



    つまり、

    検索エンジン上にまだライバルとなるサイトが少ない

    ということになります。



    そんな状況の中でトレンドネタを記事として取り上げれば、

    そのネタの検索キーワードで上位表示を狙いやすくなる

    ということです。



    あとはそのネタが世間で話題となるようなネタであれば、

    自然とアクセスが集まることは想像できるでしょう。



    トレンドアフィリエイトのキャッシュポイントとなる

    アドセンスや楽天、Amazonなどのクリック型広告は、

    クリック単価が低いため、

    「とにかくアクセスを集めること」

    が重要になります。



    トレンドの戦略を取り入れたトレンドブログは、

    そのアクセスを集めることに非常に向いていて、

    アクセスが集まりやすいという特性があります。



    つまり、

    その特性を活かしてライバル(競合)の少ない中で戦えば、

    たとえブログを始めたばかりの初心者でも、

    上位表示は狙える状況にあるということですね。



    あとはどのようなキーワードの狙い方をして、

    どのようなコンテンツを用意できるかがカギになってきます。



    トレンドブログを構築する方法とは?




    ではトレンドネタを取り上げるトレンドブログは、

    どのように構築していけば良いのか?



    トレンドブログを構築する大まかな流れとしては、


    ネタを決める⇒キーワードを決める⇒記事を書く


    ざっくり言うとこんな感じです。



    ・ネタを決める



    まずネタを決めるということですが、これは先ほど言ったように、

    世間で話題となり、なおかつ最新であるトレンドネタを選ぶことです。



    そのネタのジャンルと言えば、

    芸能やニュース、経済、スポーツなど様々ですが、

    1番わかりやすいのはヤフーニュースに出てくるような

    ジャンルですね。



    ヤフーニュースはおそらく世間的にもよく見られているニュースですから、

    それだけ世間の関心が集まるネタがまとめられていると思います。



    このことからも、

    一般ユーザーがどこの媒体をきっかけに情報を探すかを考えれば、

    自ずとトレンドネタは掴めてくるということです。




    ・キーワードを決める



    ネタが決まれば続いてキーワードですが、

    ここで言うキーワードというのは「検索キーワード」のことです。



    一般ユーザーはあるキーワードを検索して、

    ブログへアクセスしてきます。



    このキーワードの考え方としては、

    一般ユーザーがどのようなキーワードを検索するか

    を考えなければなりません。



    検索キーワードはいわば、

    検索ユーザーへアプローチするためのものですね。



    ではどのようにして決めていけば良いのか?



    基本は検索ユーザーがどのような行動を取ってくるか、

    逆算して考えると良いです。




    まず検索ユーザーが検索する前の行動としては、

    何かしらの媒体でトレンドネタを目にすると思います。



    しかし、

    その媒体で発信されていることがあくまで概要に過ぎない

    ということであれば、

    そこから深堀、もしくは関連情報を探し始めますよね?



    その行動を予測してキーワードを決めていくこともできます。



    例えば、

    今年話題となったベッキーの不倫ネタの場合、

    「ベッキー 不倫」

    と検索するだけではなく、


    ベッキー line
    ベッキー 不倫相手 誰
    ベッキー ゲスの極み
    ベッキー 長崎 旅行
    ベッキー 文春
    ベッキー 復帰


    など、

    各媒体を通じて様々なキーワードが想像できると思います。



    あとはその中からキーワードを選択し、

    そのキーワードに沿って記事を書くだけでも

    アクセスを集めることができます。



    その他にも実際にどのような検索キーワードが

    検索されているかを調べる方法もありますので、

    そういった手段を使ってキーワードを決めることも可能です。



    ・記事を書く



    キーワードが決まればあとは記事を書くだけですが、

    この記事(コンテンツ)作成が、トレンドアフィリエイト

    実践者にとって最もネックになる部分だと思います。



    どのような文章を書けば良いのかわからない、

    どのくらいのボリュームが必要なのかわからない

    という方がほとんどだと思います。



    また、

    記事を書けたとしてもそれが苦となり挫折してしまう方もいます。



    なぜなら、

    トレンドブログでは毎日毎日新しいトレンドネタを

    記事として書き続けなければなりません。



    それも1日に複数の記事を・・・。



    多い人では1日に10記事も書いているなんてことも

    聞いたことがあります。



    これを仮に副業でやるとすればそんなことは不可能ですし、

    専業でやったとしても1日に10記事も書くとなれば

    私にもできませんし、やりたくもありません(笑)



    だから私はトレンドブログをやめたということもありますし、

    多くの方がこの記事の作成で挫折してきた事実

    というのもあると思います。



    また、

    トレンドブログの記事は検索エンジン上の情報を参考にし、

    リライトして作るのが普通です。



    そのため、記事を書くことはできるかもしれませんが、

    結局上位表示されてもすぐに抜かれてしまうというのがオチです。



    なぜなら、

    時間が経てば様々なサイトが出てきますし、

    リライトも人によって方法が違うため

    リライトしたものがコピーとみなされれば、

    検索結果の順位を下げる原因にもなります。



    つまり、

    記事(コンテンツ)の作成方法については、

    SEO的にも好ましくないということになります。



    では、


    ・文章を書くのが苦手だ、何を書いて良いのかわからない
    ・仕事で作業時間が取れない、記事の量産ができない
    ・コピーコンテンツで上位表示を狙えない、もしくは保てない



    という方はトレンドブログで稼げないのか?



    はい、残念ながら稼げません。



    ですので、

    「トレンドアフィリエイトは諦めてください」

    と言いたいところですが、逆に言えば

    上記の挫折ポイントさえ抑えることができれば、

    稼ぐことはできます。



    実は今回取り上げるネオトレンドアフィリエイトアラジンでは、

    それを実現することができるようなのです。



    ネオトレンドアフィリエイト「アラジン」とは?




    ネオトレンドアフィリエイト「アラジン」は、

    鈴木大地さんの、


    「時間を費やしても難しいなら、もっと時間を短縮して、
     トレンドキーワードを使って簡単に記事を作りたい」



    という考えが追及されたノウハウと、

    それを再現するためのツールが用意されたものです。



    簡単に言えば、

    トレンドブログで最も過酷な作業と言われる

    記事作成をツールが行い、あとはその記事を投稿していくだけ

    というものになります。



    そして、

    その特徴となるノウハウが、

    「検索エンジンだけを頼りとせずにアクセスが流れる仕組み作り」

    です。



    そのアクセスは、

    SNSやその他のサイトといった、他の媒体からも

    集めてくる形となります。



    つまり、

    必然的に競合の多くなる検索エンジンだけを頼らなくても良い

    ということですね。



    であれば、

    たしかにもっと楽にアクセスを集めることができるな

    というのはわかるのですが、そんな簡単な話でもありませんよね(笑)



    と、

    私も最初は疑っていたのですが、実際に試してみると

    「あるコンテンツサイト」を参考にし、

    「ある一定の法則」を理解して取り組めば、

    悔しいですが面白いほど早く記事を作ることができ、

    なおかつ面白いほどアクセスを集められる

    という現実を知りました。



    トレンドブログがあれだけ面倒だと思っていた私でさえ、


    「なるほどな、たしかにこれならトレンドブログをやっても良いな」



    と、思えてしまえたのです。



    で、

    そのアラジン流のトレンドブログの構築方法ですが、


    ・Yahoo!のサイトにアクセスしてネタを拾って、
     コンテンツを作り、キーワードを考える

    ・過酷な長文必須のオリジナル記事の作成は、不要

    ・オリジナリティを出したい!と言う場合でも、
     必要な事を数行書くだけでもOK

    ・ネタ選びから最短5分もあれば1記事が完成する。

    ・検索エンジンからだけのアクセスを主体に考えなくても良い。



    というように、

    販売ページに書かれてあるポイントだけでも、

    ヒントが掴めそうな感じです。



    ここまで言って大丈夫なのかなと思いましたが、

    正直これを再現することができるツールがなければ

    話にならないので、

    販売ページでここまでヒントが出されているのも納得です。



    つまり、

    このネオトレンドアフィリエイトアラジンで“肝”になるのは、

    アラジンと呼ばれる稼ぎのメカニズムが組み込まれた

    「ツール」ということになります。



    今の時代と環境に特化した稼ぎのメカニズムとは?




    ではそのアラジンには、

    どのような稼ぎのメカニズムが隠されているのか?



    アラジンのメカニズムは、

    毎日のように更新を続けるYahooのサイトで、

    Googleの提供する無料ツールを起動させ、

    特定のコンテンツを収集し、それをツールに挿入することで

    記事が簡単に作成できてしまうというものです。


    アラジン1


    このアラジンで作成したコンテンツのソースは、

    初期設定さえすれば無料ブログでも活用できるそうです。



    これらの流れからも、

    ある特定のサイトからコンテンツをコピーすることにより、

    コピーコンテンツとして検索エンジンから弾かれるのではないか?

    と心配した方もいますよね。



    私もこのレターを目にしたときには、

    結局コンテンツが被ってしまい上位表示を狙いにくい、

    もしくは上位表示を保つことが難しい、

    と思っていました。



    故に、アクセスを集めることができないのではと。



    しかし、

    いざこのアラジンを実践してみると、

    アラジンが取得してくるWEB上のデータというのは、

    「検索エンジンには認識されていないデータ」

    だということがわかりました。



    要は、

    そのデータは検索結果上にはない情報であり、

    仮にその情報をWEB上にアップしてインデックスされても、

    コピーコンテンツとみなされないということですね。




    アラジンを使えば、

    このメカニズムによって上位表示を狙うことができます。



    また、そのデータはリアルタイムで増え続け、

    時間と共に消えていくものです。



    つまり、

    同じタイミングで全てが丸かぶりすることはなく、

    仮に同じツールを使ったとしても、

    飽和することはないということになります。



    このツールの恐ろしいところは、

    ただ単に競合を避けることができるだけではなく、

    競合を増やさないというところにもあるのではないでしょうか。


    アラジン2


    実際にアクセス数を見ても、

    どの記事にも一定のアクセスが集まっていることがわかるように、

    たとえツールを使って作成した記事だとしても、

    アクセスを集めることができるということですね。



    このように、

    アクセスさえ集まればアドセンスの報酬が発生することは

    間違いないので、これでネットビジネスの0⇒1の壁を

    クリアすることは容易だと思います。




    そして、

    5分から10分程度でそういうアクセスの集まる記事が

    作成できるのであれば、トレンドブログで

    これまで最も懸念されていた“作業量の悩み”

    解決することができるでしょう。



    たしかにこれなら私も片手間でやろうと思えますし、

    アクセスさえ集まれば他のアフィリエイトへ繋げる方法も

    いくらでも考えられると。



    そう考えているうちに私も購入を決意し、

    今現在は実践に至っているというところです。



    アクセスの集めやすいトレンドブログの特性と、

    トレンドブログの作業量や上位表示を補うツールとノウハウ、

    これらが揃っていることを考えれば

    今ここでやらない理由はないかと思います。



    このようなチャンスは、

    オリンピックやワールドカップのように

    4年後に必ず来るというものではないことを考えれば、

    「今ここでチャンスを逃すのはもったいない」

    ということがわかるでしょう。



    誰かが実践し、検証し、稼ぐのを待っていよう、

    レビューや成果報告を待っていよう。



    そんな石橋を叩いてばかりいるようでは、

    いつまで経っても稼ぐことはできません。




    橋を叩くのは良いですが、

    叩いているだけでは次へは進めませんからね。



    それこそ「トレンド」をみすみす逃してしまっている

    のではないでしょうか。



    ここでトレンドを逃すようであれば、

    トレンドアフィリエイトで稼ぐのは夢のまた夢です。



    記事投稿まで最短5分を可能とする作業内容とは?




    さて、


    ・過酷なキーワード選定。
    ・過酷な反応を取る為の記事作成
    ・全て手打ちで1000文字、2000文字の文章作り



    などの挫折ポイントを解決してくれるツールがあると分かれば、

    あとは実際に作業をしていくだけですよね。



    アラジンのトレンドブログの進め方は以下の流れになります。



    1.Googlechromeをインストール(初回のみ)して、起動する



    まずはGoogleクロームを使うため、

    クロームをインストールしなければなりません。



    今回取得する記事のデータは、

    このクロームと呼ばれるブラウザを使わなければ

    取得することもできないので。



    2.Yahooのサイトにアクセス



    クロームのインストールが終われば続いて、

    Yahooにアクセスしてネタを探してきます。



    ここは通常のトレンドブログと変わらない

    というところでしょうか。



    新しいネタから順に見ていきます。



    3.指定の場所からデータを慎重にコピーする



    ネタが決まればそのネタのデータを取得していきます。



    ネタに関する特定のコンテンツを確認した上で、

    必ず決められた指定の場所から指定の場所までを

    コピーしてください。



    4.アラジンを起動してデータを貼り付ける

    アラジン3

    アラジンを起動し、

    先ほどコピーしたコンテンツをフォームの中に貼りつけ、

    「召還する」をクリックします。



    5.召還されたデータをそのままブログにコピペで投稿する




    データが変換されたらあとはそのデータをコピーし、

    記事として投稿するだけです。



    ここまでが、

    ネタ選び、キーワード、データ取得、記事投稿

    までの一連の流れになります。



    認識されないデータを取得するからこそアクセスが見込める




    昨今では「キュレーションサイト」と呼ばれる媒体が

    流行していることはご存知でしょうか?



    ある特定のキーワードを検索するとNEVERまとめなどの、

    キュレーションサイトを目にすることはざらにあります。



    私もこのブログでキュレーションサイトが使えると

    常々言ってきましたが、実際にキュレーションサイトを使って

    収益化を図るノウハウも実践し、結果も出ています。



    そのノウハウがこちら
    http://hironinja.blog.fc2.com/blog-entry-585.html



    このように独自のキュレーションサイトを持って

    稼ぐことのできる時代も来たわけですが、

    こうしたキュレーションサイトというのは

    検索エンジン上にある情報、およびサイトをまとめることが普通です。



    それと同様、これまでのトレンドアフィリエイトも、

    検索エンジン上に出てくる情報をリライトし、上位表示を狙うのが普通でした。



    しかし、

    今回アラジンの戦略に限っては、

    「検索エンジン上でほとんど認識されないデータを使う」

    と言っているのです。



    つまり、

    その時点で競合を減らすことができるし、

    検索エンジンに認識されていないデータということは、

    コピーコンテンツにもならないということ。



    ですので、

    オリジナル性の高い記事が作成でき、

    なおかつ上位表示も狙いやすいということですね。



    その検索エンジンに認識されない、あるいは認識されにくいデータも

    Yahoo上で閲覧可能なデータで、1日に何度も更新されることを考えれば、

    ネタとして困ることもないでしょう。



    要は、ブログの更新が止まることはないってことですね。



    ちなみに、

    今回の手法としてはYahooにリアルタイムで投稿される

    データを活用し、それを特殊なツールを使って

    コンテンツに変換するわけですが、

    そのコンテンツは一般的なブログの記事とは違います。


    アラジン4


    見たことのある方ならわかるかもしれませんが、

    アラジンを使うと2ちゃんねるまとめサイトのような

    コンテンツが完成するようになっています。



    つまり、

    アラジンの作成する記事は単なるブログ記事ではなく、

    このような2ちゃんまとめ風の記事で、

    それも戦略の1つであるということです。




    じゃあ別に2ちゃんまとめのノウハウでも良いんじゃないか?



    そう思った方もいると思いますが、

    2ちゃんまとめは一般的に2ちゃんねるのスレッドを

    コンテンツ化したものになります。



    しかし、

    2ちゃんまとめではトレンドについていくことができません。



    なぜなら、

    2ちゃんねるまとめは2ちゃんねるをネタ元としているからです。



    2ちゃんまとめの場合、仮にあるトレンドネタが出てきたとしても、

    2ちゃんねるでそのスレッドが立ち、レスが投稿されるまでに

    旬が過ぎてしまうことが予想できますよね?



    つまり、

    スレッドにある程度レスが投稿されてからまとめ記事を作っても、

    完成したころにはトレンドは終わっているということですね。



    そこでアラジンでは、

    ある情報を基に先にまとめ記事のようなコンテンツを作ってしまい、

    アクセスを呼び込んでしまおうという戦略を使うわけです。



    そのコンテンツがツールによって作成できるのであれば

    これほど楽なことはないですし、

    SEO的にも優位性があることがわかります。



    まさに戦略&戦術のバランスが取れた商材と言えるでしょう。



    おそらくトレンドブログなのに、

    この2ちゃんねるまとめ風のコンテンツに

    「えっ?」

    と驚いた方もいると思いますが、

    冷静に考えるとこの戦略は非常に理にかなったものです。



    故に、

    このネオトレンドアフィリエイトは、

    その名の通り全く新しいトレンドアフィリエイトで、

    アラジンを使えば必ず稼げることがわかりました。



    ネオトレンドアフィリエイトアラジンの不安要素とは?




    ということで、

    ここまでアラジンについて触れてきましたが、

    アラジンの検索エンジンに認識されないデータや

    まとめ記事風のコンテンツを使った戦略、

    簡単にコンテンツが作ってしまえる戦術を知って、

    アラジンが非常に優れていることは間違いないと思いました。



    しかし、

    ここまで良いと言っておいてなんですが、

    正直なところを言いますと、

    細かい戦略部分を隅々まで見て行くと各ポイントで「弱い」

    と思える部分が多々見られました。



    それは、

    ネタの集め方やキーワードの狙い方、タイトルの決め方、

    アクセスアップを図る方法、収益面の低さ

    などです。



    例えば、

    ネタとしてはYahoo上以外にも使えるネタが

    ある場所はたくさんありますし、

    そのネタをこれから認識されていくという前に

    使うこともできます。



    それができれば基本的に、

    検索エンジン上やニュースサイトなどで

    ネタを探しているトレンドブログに勝つことは容易で、

    メディアを逆手に取ってアクセスを膨大に集めることも可能です。



    あとはそのネタを使って、

    どのようなキーワードとタイトルでアクセスを集めるかですが、

    タイトルにしてもセオリー通り決めていても

    クリックされることはありません。



    タイトルはクリックされるのではなく、させなければならないのです。



    そのためには、

    いかにしてクリックさせるかを考えること、

    そして、そのクリックさせる要素を加えることができるかが

    重要になってきます。



    私の場合は2つのブログを作って、

    実際にその要素を加えたものとそうでないもので

    検証してみたところ、その要素を加えた記事の方が

    アクセスが3倍にまで跳ね上がりました。



    また、

    アクセスアップについてももっと他のSNSや

    サイトを使った戦略を取り入れれば、

    アクセスを増やすことは容易ですし、収益についても

    取り組みようによってまだまだ伸ばす余地は十分にあります。



    要は何をどのように活かしていくかということですね。



    特にこのトレンドアフィリエイトで懸念されるのは、

    その“収益面の低さ”です。




    収益面についてはアドセンスがメインとなりますが、

    他の成果型アフィリエイトなどにも上手く繋げていけば

    10倍、20倍にすることもできます。



    これらの検証結果を見てもわかるように、

    アラジンというツールは優れてはいるけれども、

    各部分の戦略を見ていくと

    まだまだ「弱さ」というのが見えてきます。



    私としてはこれが、

    本当に優れたツールとノウハウであるだけに

    「非常にもったいない」

    と思うところです。



    そこで今回私は、

    このネオトレンドアフィリエイトアラジンで

    「穴(欠点、弱い部分)」

    となっているポイントを補てんし、

    未完成のアラジンを完成形とする戦略を取り入れたものを

    特典として用意させて頂きました。



    先ほど正直な感想として、

    このアラジンには「弱さがある」と伝えたことで、

    不安を抱いて購入を躊躇した方もいると思いますが、

    弱さがあるということは良い意味でまだまだ伸びしろがある

    ということです。



    つまり、

    すでに稼げる要素の揃った商材ではありますが、

    まだまだ発展途上の商材であるということですね。



    その伸びしろを私の戦略さえ取り入れれば、

    伸ばしてあげることができるので、

    私のオリジナル特典を受け取った方にも

    同じようにやって頂こうと思いました。



    剣八式ネオトレンドアフィリエイト「改」




    それでは以下特典をご確認ください。



    剣八式ネオトレンドアフィリエイト「改」


    アラジン5

    ■ネオトレンドアフィリエイト基礎編
    ※収益拡大を目指すならまずは基礎から

    ・剣八厳選‼トレンドアフィリエイトで
     ネタ集めをする際に欠かせないサイト5選

    ・トレンドブログのキーワードの選び方と
     記事タイトルをクリックさせるためには欠かせない「ある要素」

    ・トレンドブログの記事タイトルをクリックさせるための考え方

    ・トレンドブログで確実に上位表示を狙い、
     さらにはブログのPVを増やすための記事投稿戦略

    ・ある○○○という無法地帯に侵入し
     アクセスを感染的に5倍10倍と伸ばしていく
     「ステルス迷彩式感染マーケティング」



    ■ネオトレンドアフィリエイトアクセスアップ編
    ※トレンドブログのアクセスを可能な限り増やしたいという方必見

    ・トレンドアフィリエイト×Youtube

    ・トレンドアフィリエイト×ツイッター

    ・トレンドアフィリエイト×インスタ

    ・トレンドアフィリエイト×メディア

    ・トレンドアフィリエイト×ゲーム(アプリ)

    ・トレンドアフィリエイト×LINE



    ■ネオトレンドアフィリエイト収益拡大テンプレート

    ※アラジンで月に30万円~50万円を稼ぎたい方必須

    ・特化型トレンド戦略の考え方

    ・アラジン×アフィリエイト商材

    ・アラジン×転売商材

    ・アラジン×FX商材

    ・アラジン×バイナリー商材

    ・アラジン×Youtube商材

    ・アラジン×その他のジャンル

    ※その他のジャンルでテンプレートが欲しい方は要相談
    必要であれば作成します。


    ■剣八サポートプログラム
    ※30万円の利益が出るまでサポート致します。

    gori0I9A9925_TP_V.jpg



    なお、

    最近問い合わせにて

    「他の商材の特典ももらえないか?」

    という声も多数頂いているので、今回アラジンを私から購入した方には、

    私が過去に推奨してきた商材の中からお好きな商材を2つ選択して頂き、

    そちらに付けている特典も配布致します。



    選択した商材は特典請求時に教えて頂ければと思います。



    以下商材の詳細です。



    他人のふんどしアフィリエイト

    AXT

    新2ちゃんねるまとめアフィリエイト

    エビルユーチューバー

    ギガチューブ

    5ステップスピードアフィリエイト

    AMC

    CPT

    Facebook収入プロジェクト

    GTA

    HMA

    バズメーカー

    Youtbeアドセンス攻略情報共有プログラム



    特典は以上となりますが、

    今回の特典につきましては月に7名までの限定特典としますので、

    興味のある方は早めにご連絡頂ければと思います。



    剣八式ネオトレンドアフィリエイト「改」




    追加特典のお知らせ




    ネオトレンドアフィリエイトアラジンが販売され

    3週間ほど経ちましたが、ここまでの検証である程度

    “良い部分、悪い部分”がハッキリと見えてきました。



    まず悪い部分としましては、

    やはり“収益面における戦略が弱い”というところです。



    トレンドアフィリエイトで稼ぐ方法では

    広告収入の単価が低すぎて、普通にやっていては

    月に5万円稼げれば良いところという感じですね。



    もしその収益面に不安があるという方については、

    私が用意したSNSやメディアを絡めたアクセスアップ法と、

    収益拡大のためのテンプレートを活用することを強くオススメします。



    収益を拡大していくにはやはり、

    成果型アフィリエイトにも取り組んでいかなければなりませんが、

    テンプレートはその成果型アフィリエイトに取り組んでいく際に

    助けとなってくれるはずです。



    アラジンで月に30万円~50万円の収入を目指したい

    という方には、テンプレートは必須かと思います。




    そして、

    アラジンの良い点としては、コピーコンテンツではあるけど、

    検索エンジンからはそう見られないという点です。



    コピーコンテンツであるにも関わらず、

    オリジナル性を保ってくれるのは非常に大きいですよね。



    ただ、

    取り組み方、その他のエッセンス次第で、

    まだまだ伸ばせるところはあるなという商材には変わりありません。



    そこで、

    ここまで検証してきた私が加えてきたエッセンスを

    追加特典として用意しましたので、

    そちらも有効に活用して頂ければと思います。



    ■追加特典一覧

    ・ブログを立ち上げその日からアクセスを集める方法

    ・トレンドブログで最もアクセスを集められるジャンルとは?
     ジャンル選択だけでアクセスが5倍変わってしまう?

    ・Yahooニュースの効果的なネタ選びの方法とは?

    ・1つのネタから最大208個のネタを拾ってくる方法とは?
     アクセス数が伸びなければネタの数でカバーせよ

    ・無数のライバルサイトから自分のページをクリックしてもらうためには?
     ○○から学ぶ記事タイトル戦略

    ・初心者がアンテナサイトに登録してもらうための戦略とは?

    ・検索エンジンにできるだけ早く認識してもらい
     検索結果に表示させる方法


    ※11月7日追加分



    以上が追加特典になりますが、

    すでに購入された方でまだ追加特典を受け取っていないという方は、

    既存特典を配布したメールに返信を頂ければと思います。



    なお、

    その際には件名に「追加特典の申請」と入力し、

    本文にその旨を記載して頂ければと思います。



    追加特典につきましては、

    今後もまた検証を進めていく中で補足する部分や

    応用できるものがありましたら、

    バンバン追加していく予定ですのでお楽しみに^^



    質問等ありましたら下記よりご連絡を。



    連絡はこちらから



    特典詳細




    ■ネオトレンドアフィリエイト基礎編



    ネオトレンドアフィリエイト基礎編では、

    トレンドアフィリエイトに必須の

    ネタ選び、キーワード選定、タイトル決め、記事投稿

    に関する戦略をお伝えします。



    どこのサイトからどのようにネタを集めてくるのか?

    おすすめのネタサイトはどこなのか?

    タイトルに含める検索キーワードはどのようにして決めるか?

    タイトルをクリックさせるためにはどうすれば良いのか?

    PVを増やすための記事投稿方法



    などなど、

    トレンドブログには不可欠な要素にアラジンの戦略に加え、

    私独自の戦略でアプローチして、たしかなノウハウに固めました。



    やはりこれからアクセスアップ、収益拡大を図るにしても

    まずはこうした基礎的な部分を固め、

    1記事の力を強くしておかなければ、

    それらを実行したとしても効果がありませんからね。



    つまり、

    基本的なことができていなければ、何をやっても無意味ということです。




    ですので、

    私経由でアラジンを購入された方は、

    まずはアラジンを基本通りに実践し、

    その上で私独自の戦略を取り入れてみて、

    1つ1つの記事に力を持たせて頂ければと思います。



    ■ネオトレンドアフィリエイトアクセスアップ編



    ネオトレンドアフィリエイトアクセスアップ編では、

    トレンドブログのアクセスアップに関することを

    中心としてお伝えさせて頂きます。



    トレンドブログで目指すことは、

    「とにかくアクセスを集めること」

    と伝えましたが、アクセスアップも検索エンジンの

    1つの手段だけではありません。



    様々な媒体を使ってアクセスアップを図ることは可能で、

    ここでは1つ1つの媒体の活かし方について説明しています。



    ですので、

    トレンドブログの基盤が構築できたという方は、

    このアクセスアップを取り入れて一気にアクセスを増加

    させてください。



    そうすることによってアクセスもさることながら、

    収益も伸ばしていくことができるでしょう。



    こうしたトレンドブログでは、

    単純にアクセスが3倍増えれば収益も3倍、

    いやそれ以上に増やすことができますからね。




    そう考えるとアクセスアップを図ることは、

    収益を伸ばす上で必須だということがわかるのではないでしょうか。



    ■ネオトレンドアフィリエイト収益拡大テンプレート



    トレンドアフィリエイトの基礎を学び、

    アクセスアップを図ることができればあとはどうやって

    収益を拡大していくかですね。



    トレンドアフィリエイトのキャッシュポイントが、

    アドセンスがメインだということを考えれば、

    収益面の限界は低く設定されています。



    それこそ、

    月に10万円を稼げれば良い方で良くても50万円

    といったところでしょうか。



    トレンドブログで3桁に乗せるということは非常に難しいところです。



    そうなると収益を拡大していくために必要になるのが、

    「成果型アフィリエイト」

    です。



    この成果型アフィリエイトの稼ぎ方もいろいろとありますが、

    今回はアラジンのコンテンツに最も適した

    成果型アフィリエイトの取り組み方をお伝えします。



    また、

    成果を上げるために必要なコンテンツを作るためのテンプレートも

    用意しましたので、それぞれジャンルを選択して

    そのテンプレートに沿ってコンテンツを用意して頂ければと思います。



    こうすることによってトレンドブログのアクセスを垂れ流す

    ということもなくなりますし、

    効率よく収益を拡大していくことができます。



    3桁の月収を目指したいという方には、

    ぜひ取り入れて頂きたい戦略とテンプレートですね。



    剣八でした。



    Copyright © 剣八流 ネットビジネスのすすめ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます