カテゴリ:未分類

未分類のカテゴリ記事一覧。玉石混淆のネットビジネス業界の正しい歩き方をレビューとともに解説していきます

2017-01-20 未分類
剣八です。アメリカ仕込みの新しい稼ぎ方が非常に興味を持たれているようです。その稼ぎ方がこちらウィンザー特定商取引法に基づく表示販売会社 株式会社Adelante販売責任者 向井新一所在地 東京都新宿区新宿1-25-13-501今回こちらのオファーは、インタビューアーの小久保さんとSPアフィリエイトセンターが関係していることからも、岡芹史郎さん関連の無料オファーだと思われます。小久保さんは、去年行われた「マスターマップ」...

記事を読む

2016-11-10 未分類
山川ゆみの最新情報はこちら※追記※山川ゆみさんは確かにコーチング関連の活動をやられているようですが、本名は“森川くみこ”のようです。森川くみこ山川ゆみ山川ゆみと森川くみこが同一人物だとわかりますよね。森川くみこ詳細ページhttp://withonline.jp/withgirls/members/withgirls2554Facebookはこちらhttps://www.facebook.com/manmornikumiko森川くみこの名前で山川ゆみのオファーを堂々と紹介するのは斬新です。それなら最...

記事を読む

2016-09-30 未分類
剣八です。ネットビジネスで稼ぎたいという思いはあるけどなかなか作業が続かない。って方いませんか?そういう方って普段目にする商材もほとんど動画でセールスされるもので、大々的にやっているものばかり目にしていると思いますが、その一方で、実は本当に稼げるものって意外と小さく展開していてクローズドで販売されていることが多かったりします。それはなぜか?ある程度実践する者を絞り込んでいるからです。そりゃ楽して簡...

記事を読む

2016-09-27 未分類
剣八です。以前取り上げた阿部ダイジロウさんの大規模キャンペーンから、「チームライセンス+」の募集(プレエントリー)が本日9/27から3日行われるようです。前回の記事はこちらチームライセンス+特定商取引法に基づく表示販売会社 株式会社ライセンスプラス代表取締役 阿部大地郎所在地 東京都港区南青山二丁目24番15号働くのは私達、現金をもらうのはあなた。というコンセプトの通り、ザ・クレストの動画では阿部ダイジロ...

記事を読む

2016-09-08 未分類
剣八です。インフォトップのアフィリエイター向け売上ランキングで、上位に来ていたせどりアフィリ塾が気になったので、それについて取り上げようと思います。そのせどりアフィリ塾がこちらRTL第4期せどりアフィリ塾特定商取引法に基づく表示販売者名 株式会社キュリアスコープ運営統括責任者 岩崎秀秋住所 北海道札幌市中央区南6条東3丁目1-2   レノンテラーザ6-3 3Fネットで簡単に稼げると言いながら稼げない商材や塾を売...

記事を読む

向井新一のウィンザークラブ 月収200万円を保証は本当か?

  •  投稿日:2017-01-20
  •  カテゴリ:未分類
剣八です。



アメリカ仕込みの新しい稼ぎ方が

非常に興味を持たれているようです。



その稼ぎ方がこちら



ウィンザー




特定商取引法に基づく表示

販売会社 株式会社Adelante

販売責任者 向井新一

所在地 東京都新宿区新宿1-25-13-501



今回こちらのオファーは、

インタビューアーの小久保さんと

SPアフィリエイトセンター

が関係していることからも、岡芹史郎さん関連の

無料オファーだと思われます。



小久保さんは、去年行われた

「マスターマップ」という大規模キャンペーンで

インタビューアーを務めていて、

SPアフィリエイトセンターでは

最近岡芹さん自身のキャンペーンが行われ、

「ゼリオカくん」というツールを販売していました。



マスターマップについてはこちら

ゼリオカくんについてはこちら



そして、

今回はアメリカから「ウィンザー」と呼ばれる

儲け方を日本に持ってきた言う、

向井新一さんのオファー。



LPではかなり登録を煽っているようで、


>ウィンザーのキャンペーンの募集は8時間で
>完全に終了します


と書かれていますが、

実際にはタイマーがただただ回っているだけです。



別のブラウザ、もしくはシークレットモードで

同じページへアクセスするとわかりますが、

再度残り8時間よりタイマーが回る

仕組みとなっています。



このことからも、

募集を8時間で完全に終了するというのは

嘘だと言えます。




その煽りの影響もあってか、

登録の数は上々のようですね。



さらにLPには、


>キャンペーンに無料参加で
>月収200万円が確定する



と書かれていますが、

こちらはお金が確定するのではなく、

あくまでそういう情報が得られる権利

ということです。



ですので、

「月収200万円を稼ぐ方法が無料で得られる」

というわけではありません。



事実、

最終的にはセールスが行われますし、

そもそもこういうキャンペーンには

LPや動画の制作費、人件費、広告費などが

かかってくるため、

お金を頂かないわけにもいかないので。



で、

気になる「ウィンザー」という

儲け方についてですが、

どうやら物販アフィリエイトのようです。



物販アフィリエイトにも、

高単価の報酬を受け取れる広告が存在しますが、

向井さんの手法で取り扱うのは

楽天やAmazonの広告になります。



しかし、

楽天やAmazonのアフィリエイトでは、

A8ネット、アクセストレード、バリューコマース

などの、1000円以上の高単価な案件がある

ASPとは違い、報酬単価が低いです。



実際にAmazonや楽天の販売ページに

直結する広告を貼り、

そこを経由して商品が購入されても、

売上の1~数%が入らないという感じですね。



ですので、

仮に1~5%の報酬が入るとしても、

10000円の単価の商品で100円~500円の報酬しか

受け取ることができません。



向井さんは


>全員に月収200万円を保証


と言っていますが、

楽天やAmazonのアフィリエイトで

200万円稼ごうと思えば、

売上に対して平均5%の報酬が入ってきたとしても、

4000万円の売上が立たなければなりません。



それも毎月です。



そんなことが現実としてできるのでしょうか?



ちなみに、

向井さんが作成した10億PVあるという

Webサイトですが、こちらのPVも確かな証拠が

明示されていません。


ウィンザー


動画ではこちらの画面が映し出され

アクセスを公開する場面がありましたが、

アクセス解析にはSimilarWebと呼ばれるものが

使われています。



このSimilarWebというアクセス解析は、

競合サイトのアクセス解析を行うこともできる

優れたツールですが、

証拠の公開として使われる際には

信憑性に欠けます。



なぜなら、

競合サイトのアクセス解析ができるということは、

自分のサイト以外の他サイトのアクセスも

解析できるからです。



そうすると、

今回向井さんが公開した解析結果は、

他のサイトの解析結果とも考えられます。




ですので、

こういうアクセス結果を見る場合には、

Googleアナリティクスなどで

自サイトのアクセス解析を公開していることと、

そのURLの提示がなければ、

信用できる証拠と捉えない方が良いです。



今回のケースについても上記のことが言えます。



したがって、


>月間10億PVのWebサイトを作成
>累計売上げが107億円(1億ドル)



という実績に確信を得ることはできません。



ちなみに、

最終的には運営側で作成したサイトを

使用する権利が販売されるのですが、

そもそもそのサイトが稼げるのであれば

わざわざサイトの使用権利を販売する必要もない

と思いませんか?



100億円という規模で稼いでいるわけですし、

わざわざこのようなオファーをすることなく

自分1人で稼いだ方が効率的に稼げるはず。



100億円も稼ぐ頭を持った者が、

わざわざそんな遠回りで面倒な稼ぎ方を

するのもおかしな話ですよね(笑)



これらのことからも、

サイトの使用権利が販売されることは不自然で、

動画の一部では信憑性に欠けるものがあり

物販アフィリエイトの稼ぎ方も非効率的な手法と

考えれば、私ならスルーする案件かと思いました。



もちろん参加する、しないは自由ですが、

自分なりに確信を得られる部分をみつけたうえで

判断してくださいね。






【再現性なし!?】山川ゆみ コピペで完結秘密の稼ぎ方

  •  投稿日:2016-11-10
  •  カテゴリ:未分類
山川ゆみの最新情報はこちら



※追記※

山川ゆみさんは確かにコーチング関連の活動をやられているようですが、

本名は“森川くみこ”のようです。



山川ゆみ6

森川くみこ

山川ゆみ7

山川ゆみ



山川ゆみと森川くみこが同一人物だとわかりますよね。



森川くみこ詳細ページ
http://withonline.jp/withgirls/members/withgirls2554

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/manmornikumiko



山川ゆみ8



森川くみこの名前で山川ゆみのオファーを

堂々と紹介するのは斬新です。



それなら最初から本名で出ればよかったのではと思いますが(笑)



剣八です。



久しぶりに色目系のオファーが出てきたので

ネタとして取り上げます。



そのオファーがこちら

山川ゆみ

山川ゆみ コピペで完結秘密の稼ぎ方




特定商取引法に基づく表示

販売会社 合同会社Space

運営責任者 山川ゆみ

所在地 東京都港区南青山四丁目27番1号




3日に1回30分!毎月150万円以上の利益確定

即実践&即利益コピペで完結しちゃいませんか?




世のおじ様方を虜にしそうな雰囲気のオファーですが、

ビジネスの内容は転売のようです。


山川ゆみ1


その収益の流れは、


コピペする⇒完全放置⇒収益発生


と、転売経験者なら絶句しそうな流れですが、

果たしてそんなことができるのでしょうか?



私が最近お会いした月に700万円の売上を出す転売のプロですら、

コピペで稼げるなんてことは言ったことがありませんからね。



ましてや3日1回30分の作業となると、

嘘くさいというより話を盛り過ぎているのかなという感じです。



ちなみに、

このオファーについては、

ついこの間「チームライセンス+」というプロジェクト

http://hironinja.blog.fc2.com/blog-entry-683.html

を立ち上げた、阿部ダイジロウさんが運営する、

青山アフィリエイトセンターの案件です。



その中身については、

阿部さんの事業で得た利益を分配するというような内容でしたが、

おそらくこういったオファーで

上がる利益を分配することになるんだと思います。



となれば、

ライセンス+参加者からすればどうにか売れてほしい

ところですよね。


山川ゆみ2


話を戻しますが、LPでは

このノウハウで稼げないことは100%ありえない

と言い切っています。



そんなビジネスが今まであったでしょうか?



そんなビジネスがあったと言う方がいましたら、

ぜひ教えて頂きたいものです。





それはさておき、

とやかく言う前にまずは動画を見てみましたが、

のっけから、


コピペしてカチカチ、3日に1回30分、ノーリスク、

資金がゼロ、熱い市場、誰でも取り組める、即金性もある



などといった言葉が飛び交っていて、

「楽して稼ぎたいなー」

と考える方が惹きつけられるのもわかります。



中には稼げる保証も搭載されている

ということもおっしゃっていましたが、

そんなシステムはこの世にまず存在しないでしょう。



転売も資金がゼロでできるビジネスではないですし、

仕入れを行う以上は資金が必要です。



よく無在庫だから資金はいらないとおっしゃる方もいますが、

無在庫は無在庫なだけで、仕入れの資金はかかりますよね。



で、

最初の動画は「キラキラお茶会」という

女子会的なシーンから始まりました。



どうやらおじ様方をターゲットというよりも、

ビジネスに意欲的な女性や在宅ワークを行いたい主婦向け

のオファーになりそうですね。



話を聞いてみると


やりたいことが明確になった、自分を客観的に見れるようになった、

目標を立てて達成できるようになった、方向性が明確になった


というような感想が女性陣から出てきました。



どうやら山川さんはLPに書かれているように、

「幸せを創造するコーチ」

として活動されているようです。



阿部さん関連のオファーですから、

いきなり稼ぎや金持ち的な話が出てくるかと思いましたが、

案外クリーンでびっくりです(笑)



ただ、

そんな中でも1つだけ気になったのは・・・

山川ゆみ3

1人1人に合ったオーダーメイド的なコーチング

を行っているということです。



山川さんはそれぞれに対してコーチングしている

ということなのですが、そうなると直にコーチングできる人数は

限られてくるかと。



ましてやこういうオファーから募集されるスクールは、

私も経験がありますが、

基本オンラインでの講座がメインとなってきます。


山川ゆみ4


今回も山川さんの構築したノウハウを学ぶための

スクールが募集されることは予想されますが、

果たしてオンライン講座でお茶会に出てきた

方々のように人が育つのかという不安はありますよね。



なので、

今回山川さんが公開するノウハウに再現性があり、

これまでに実績を出せてきたと言っても、

仮にオンライン講座だとすれば、実績を出された方々と

同じように成果が出るかは疑問です。



学ぶ環境が違えば再現性も変わってくると思うので。



ひとまず、

まだノウハウの詳細や商品内容については情報が出てきていないので、

追ってみようと思いますが、

山川ゆみ5

このようにどこから振り込まれたかもわからないような

情報の開示方法では、疑わざるを得ないですよね。



普通転売であるなら、

ヤフオク、Amazon、メルカリというように

振込先くらいは表示するのがフェアなのではないでしょうか。


激単商人9


仮に出品先がヤフオクならこういうこともできるわけですし。




銀行口座の開示だけで稼げると判断するのは注意してくださいね。






 カテゴリ
 タグ
None

【購入危険!?】新規開拓型輸入ビジネス手法 土屋じゅん

  •  投稿日:2016-09-30
  •  カテゴリ:未分類
剣八です。



ネットビジネスで稼ぎたいという思いはあるけど

なかなか作業が続かない。




って方いませんか?



そういう方って普段目にする商材も

ほとんど動画でセールスされるもので、

大々的にやっているものばかり目にしていると思いますが、

その一方で、実は本当に稼げるものって意外と小さく展開していて

クローズドで販売されていることが多かったりします。



それはなぜか?



ある程度実践する者を絞り込んでいるからです。



そりゃ楽して簡単に稼げますよ

なんて言えば、なんでも売れるでしょうが

集まる人たちもみんなそういう思考の人ばかり。



では、楽して簡単に稼ごうと思っている人が

本当に稼げる商材と出会ったらどうなるか?



おそらく1ヶ月も作業が続かずやめる、

ひどい方であれば実践すらせずに終わる。



なんてことになるでしょう。



そうなれば本当に稼げる商材であっても

中にはこの商材は稼げないと言う人も出てくるでしょうから、

販売者側としてもそういう人たちに購入されても

迷惑だし、マイナスだと思うわけです。



だからこそ良い商材ほど

なるべくきちんと実践する人だけ購入するよう、

誰でも購入するようなセールス方法は取らないわけです。



ネットビジネスは稼げないという人はたくさんいますが、

きちんとしたノウハウなら

1年くらい我慢して続ければ稼げます。



人生の中のたった1年ですよ。



それすら我慢できない故に

甘い謳い文句が並べられた商材ばかりに目がいき、

結果本来求めていたはずの「お金」と「時間」の自由を

無駄に削っている人がたくさんいます。



せっかく稼げる道が用意されているのに、

わざわざ遠回りしている人が多いのです。



「そもそも続かない」ということが、ネットビジネスで稼げない

最大の要因になっている方も多いのではないでしょうか?




よく問い合わせでも

「素人です、初心者です」

と言ってくる方もいますが、

そうおっしゃる割に早く結果が出なければすぐに諦める。



これは天才やすでに結果を出している者がやることです。



矛盾ですよね(笑)



素人、初心者ほど頑張りましょうよって話です。



ではどうすれば

継続的に作業を続けていくことができるのでしょうか?



それは、シンプルに「楽しい」と思うことをやること。



人生の中で誰もが経験したことがあると思いますが、

楽しいと思うことは自然と続きますよね。



そこで今回はそんな「楽しい」をコンセプトにする商材を

1つ紹介しようと思います。



それがこちら

新規開拓輸入ビジネス

新規開拓型輸入ビジネス手法 土屋じゅん




特定商取引法に基づく表示

販売社名 クルーク株式会社

運営統括責任者 土屋純

所在地 神奈川県横浜市中区本牧町二丁目366番地




輸入ビジネスは楽しいのが継続のコツ!

副業経験ゼロで起業

新規商品登録に力を入れたAmazon輸入




「輸入ビジネスは楽しいのが継続のコツ!」



というコンセプトで作られている教材ですが、

新規開拓輸入ビジネスが楽しく実践できるという理由は、


「日本のAmazonに売っていない商品を開拓する」


というところにあります。



新規開拓輸入ビジネスは

アメリカやヨーロッパのAmazon、

ebayやネットショップから商品を仕入れて

日本のAmazonで販売するという、

転売ビジネスの中でも非常にシンプルな手法です。



新規開拓という点については好き嫌いはあるかと思いますが、

好奇心旺盛な性格の私には

比較的マッチしているビジネスです。



ですので、

「新たな発見」というところに「楽しさを感じる」

という方には向いている商材ではないかと思います。



逆に楽しさ云々より楽してでも

とにかく稼げればなんでも良いというような方には

向かないビジネスなので、

そういう方は別の商材を探すことを奨めます。



それでは以下簡単に新規開拓輸入ビジネスについて

触れていきます。


目次





新規開拓型輸入ビジネスとは?





先ほども伝えましたが、

新規開拓輸入ビジネスとは海外のサイトや

ネットショップ等で仕入れた商品を、

日本のAmazonに出品して稼ぐというビジネスです。



ポイントとしては、

「日本のアマゾンに売っていない商品を選ぶこと!」



ただこれだけです。



海外サイトから新しい商品を仕入れてきて

Amazonで新規商品登録し、販売していくという流れですね。



日本のAmazonにはまだない商品を取り扱うので

当然競合することもないですし、1商品だけで大きな金額を

稼いでいくことも可能だというメリットもあります。



その1商品が月に10万円の利益を出し、それが半年売れ続ければ、

その商品だけでも60万円の利益を出すことができます。



もちろんこれはほんの1例にすぎないですから、

そういった商品をどんどん増やしていけば

収益が伸びていくということもイメージできるのではないでしょうか?



輸入ビジネスの中には

バイヤーとして1つの売れる商品を独占契約し、

継続的に販売していくという手法もありますが

これに近い感じですかね。



ただ、

この独占販売においては、

契約する商品の市場におけるニーズと、

バイヤーとしての目利き、契約を結ぶための交渉力

等が必要になってきます。



ですので、

素人にとっては非常に敷居が高く、

市場の動向リサーチや商品探し、交渉等の作業を考えると

手間もかかります。



一方で、

新規開拓輸入ビジネスについては

海外サイトから日本のAmazonに登録されていない

新たな商品を探してくれば、

それだけで独占的に販売することができるし、

新規商品なんて無数にありますから

リサーチの手間も独占契約の手法に比べればかかりません。



また、

在宅でもできますし、交渉力なども必要ないので、

一気に敷居は下がり効率的にも稼げます。



独占契約の手法は、

「お金稼ぎのため」にやる作業になるので、

当然稼げなければ続かないですし、やっていても楽しくないでしょう。



その点この新規開拓輸入ビジネスでは、

新たな商品、つまり未知の商品を探す楽しさがある分、

ただ単にお金稼ぎのためにやっているという感覚ではなく、

ショッピング感覚でリサーチできるという点では

「楽しさ」が追求されていると思います。



私は時々ドン・キホーテにいくことがありますが、

ドン・キホーテって見た事もない商品や、

自分の知らない商品がたくさん置いてて

見るだけでも楽しいですよね?



普段から時間潰しに立ち寄ったりしています(笑)



私の場合は商品を見るだけでも気晴らしになりますし、

息抜きができるので、

ある種のエンターテインメントとも捉えてます。



この新規開拓輸入ビジネスにおいてもそういう感覚で、

海外の見た事もない商品を目にするのは非常に楽しいです。



商品を探している間は趣味の時間のようなものですね。



つまり、

この新規開拓輸入ビジネスは、

趣味の延長上でビジネスに取り組むことができる

ということです。



故に、楽しい⇒継続



に繋がるわけですね。



一般的な輸入ビジネスとの違い




輸入ビジネスではある一定のラインまで到達すると、

ebayで商品を購入⇒ペイパルのアドレス宛に直接取引の交渉、

グーグルショッピング等で検索し、ネットショップ等へ直接取引の交渉。



というような、

プラットフォームを介さない直接商品の売買を行う、

直接取引を行うのが一般的です。



先ほども言いましたが一般的な輸入ビジネスでは、

こうして売れている商品を安く仕入れることに

「時間」と「労力」を費やします。



しかし、お金稼ぎのためだけに取引先を開拓したり、

価格交渉を行うのってつまらないですよね?



何より、そういう行動力や営業力のない方ってどうするんですか?

って話です。



安く仕入れることに労力を使っても

結局はその商品が売れる売れないの話ではなく、

ライバルとの価格競争の話になってきます。



ライバルがいるということは戦い続けなければならない

ということです。



これではせっかくの楽しいはずのビジネスも、

単なるお金稼ぎのための「手段」でしかありません。



どうせやるんだったら安く仕入れることに注力するのではなく、

面白い商品、未知の商品、使って欲しいと思う商品

を発掘する方に力を注ぎたくありませんか?




その方がどう考えても楽しいし、やりがいがあります。



確かに直接取引において結果を出している方も

たくさんいるとは思いますし、それがセオリーなので

それで良い人はそれで構わないと思います。



しかし、

人と同じことをやって人と競争しながら稼ぐのって大変ですよね。




大量仕入れにてウン千万とか億の売上を作りたい

という方については、セオリー通りやるのが正しい

のかもしれません。



ただ、新規開拓輸入ビジネスは

個人で1千万とか1億を目指すようなビジネスではないので、

もしそういうビジネスを望んでいるという方は

他の稼ぎ方を探すことをオススメします。



新規開拓輸入ビジネスで実際に目指していく数字としては、

月商500万~700万、月の営業利益100万~150万

という転売ビジネスにおける現実的な数字です。



これまでネットビジネスに取り組んできて

「長続きしなかった、つまらなかった」

という方については、

視点を変えてみてすでに日本に存在する商品ではなく、

日本で売られていない

海外の魅力的な商品を探してみてはどうでしょうか?



同じことをやって来て結果が出なかった方については、

少し視点を変えてみるのも大事なことです。



同じビジネスでも少し視点をずらし、

アプローチの方法を変えるだけでも結果は変わってきますからね。



土屋じゅんって誰?実績はあるの?




今回この新規開拓輸入ビジネスの手法を公開している

土屋じゅんさんについて少し触れますと、

元々は会社勤めをしていて、退職後に副業経験ゼロにて

輸入ビジネスをはじめた方です。



多くの人がリスクを考え

副業から本業という流れを辿るのがベターなんですけどね。



根拠のない自信でやってきたそうです(笑)



ただ、

もともと親が社長だったとか、コネがあったとか、

誰かに習ったとかではないので、そういう意味では

全く素人が0から稼いだ

という立証になるのではないでしょうか。



売上についても、


2ヵ月目⇒売上60万円、利益10万円達成
6ヵ月目⇒売上300万円、利益55万円を達成
1年後⇒利益100万円を達成



といように、

1発ドンと儲かって衰退していくようなビジネスとは違い、

少しずつ利益が伸びているところを見ても、


「安定して稼げるビジネス」


ということが見て取れます。



急に利益が出るようなビジネスは長く続かないって言いますからね。



一時期的に儲かったゲームやアプリビジネスをやる

会社を見てもわかりますよね。



また、

普段からサイトを運営している私の視点で見て

信用できると思った部分が、土屋さんの運営するサイトが

「輸入ビジネス」という検索結果で

1~5番目に来ているということです。


新規開拓輸入ビジネス1

※現在2位



参考サイトはこちら
http://jun-tsuchiya.com/



サイトを運営している人なら

これがどれだけすごいことかわかると思いますが、

「輸入ビジネス」という人気キーワードで

サイトが上位に来ているということは、

それだけそのサイトがユーザーおよび検索エンジンから

評価されているということ。



つまり、

土屋さんの発信している情報には「価値がある」

ということですね。



無料で発信している情報に価値があるということは、

有料で発信する情報にはどれだけの価値があるか。



考えずともわかりますよね。



この検索結果というのは、

私のようなサイトの運営者に取っては何よりの「信用」となります。



私がこの新規開拓輸入ビジネスを購入しようという

「決め手」となった情報と言っても過言ではありません。



販売ページの内容については正直薄いですが、

レターにも書いてあるように土屋さんのサイトを見れば

輸入ビジネスを始められるという自信の表れも感じます。



中身についてどうこう言う人はまずはサイトを見てください

ってことです。



2013年から今なお更新を続けているのを見れば、

今も現役で実践し続けていることがわかるのではないでしょうか。



動き続けていないとここまで情報が更新されることはないですからね。



転売ビジネスを軸にした販売者の中には、

情報販売を始めた途端に実践をやめたり

情報発信の内容が自己啓発に変わったりする人もいます。



また、

動画でセールスを行うような販売者を見ればわかりますが、

転売について発信するサイトを持ち、

なおかつそのサイトを動かしているという人は

ほぼいませんからね。



これまで私が取り上げてきた転売系の販売者も

ノウハウがどうこうというよりは、

キャラクターやツール、動画での圧倒的なセールスによって

商材が売られているケースが多いです。



彼らの行うセールスは手法や中身がどうこうというよりも、

いかにユーザーからお金を引っ張り出すかというもの。



新規開拓輸入ビジネスを

それらの商材と比較してもわかりますが、

甘い謳い文句でただ商材を販売して終わりではありません。



土屋さんの場合は自身も現役でありながら、

情報を発信し続けているというところに信頼を寄せることができます。



故に、

新規開拓輸入ビジネスの購入者についても、

新しい情報や学びというのは土屋さんのサイトを見ればわかりますから、

ただ売って終わりというようなことはありません。



今回


・アマゾンの大口アカウントの取得方法
・ヤフオクの出品方法
・Amazon.comでのお買い物のやり方
・ebayでの落札方法
・転送会社の使用方法
・アマゾンセラーセントラルの使い方
・FBA納品のやり方


といった基本的な内容についても、

調べるなり土屋さんのサイトを見ればわかる

ということなので、問題ないかと思います。



要は、情報を調べるなりサイトを見るなりの作業を

やるかやらないかという話です。




実際にやってみればわかりますが、

自分で調べて自分で作業を行った方が

圧倒的に覚えも良いし、ものにできますからね。



土屋さんの性格を考えても、

あえてこういう方法を取られているのではないでしょうか。



実際土屋さん自身ゼロから輸入ビジネスを始めたわけですし、

同じように稼ごうと思うなら同じ道をたどることが

何よりも信頼できるのではないでしょうか。



輸入ビジネスにおける法律から販売後の売上管理まで




ここまで紹介してきた新規開拓輸入ビジネスですが、

ポイントとしてはとにかく

「日本のAmazonで売られていない商品を海外のサイトから探してくる」

でしたね。



このシンプルな手法を実践していくにあたり

今回提供されるコンテンツの内容は、

輸入ビジネスと法律から売上管理までと、

輸入ビジネスを実践していくために必要なことは

網羅されています。


新規開拓輸入ビジネス2


普通販売者というのは、

初心者に向けての初期段階の設定や、

売れる商品リスト、ツールといったところを押しがちです。



それはなぜか?

稼がせるというよりもどうやって初心者に購入させようか

という気持ちの方が強いからです。



先ほども少し言いましたが、

初心者に対していかにお金を出せるかということばかりを

考えているのです。



そんな中で新規開拓輸入ビジネスは

基本的なことはリサーチさせて身に付け、

ノウハウ部分よりも先に法律から入るあたりも

これからビジネスを行う上で非常に信頼できる教材だなと思いました。



ビジネスを行う上では

やはりまずそのビジネスに関係する法律を学ぶこと。



これが鉄則ですから、

そういう意味ではとりあえず稼ぎの情報を渡せば良いやというような

そこらへんの教材とは違い、きっちりしていると感じました。



それこそ個人での売買を基本とした転売ビジネスでは、

トラブルというものはつきものです。




そのトラブルが起きた時にどう対処するのか、

もしくはトラブルにならないためにはどう対策するのか。



ここまで考えられた隙のない

転売の教材を目にしたのは私もはじめてです。



また、

売上管理や仕入れ管理、行動管理まで徹底しているところを見ても、

土屋さんも経営者として信頼できる方だと思いました。



やはり物販の場合は

「赤字」というリスクがつきものですから、

売上や仕入れの管理をきちんと行わなければ

資金を溶かしかねないですからね。



基本中の基本と言える部分かもしれませんが、

そこを徹底しないことには

「まず安定しない」と思って頂いても構いません。



そして、

特に身に付けて頂きたいのは、

キーワードからセラー、ブランドのリサーチと、

転売ビジネスで稼ぐためには外せない

「リサーチ作業」の解説です。



転売はリサーチが9割と言われるくらい、

リサーチは重要なところなので見逃せないですね。




というように、

コンテンツは特典も合わせてPDF670ページと

ちょっと多めな気もしますが、

法律やリサーチなどの細かい部分を見ていけば

このボリュームでも納得です。



さて、

今回この新規開拓輸入ビジネスのコンセプトは、


「楽しい」を優先することで「継続できる」


というようなものでしたよね。



新規開拓輸入ビジネスでは通常のAmazon輸入のように、

少し成果が上がるとセラー(海外の卸・メーカー)と

直接交渉(直接取引)を行う必要はありません。



ライバルとの価格差をつけるために

無駄なコストは削減し、いかに安く仕入れるか

といった労力のかかることをしなくて良いです。



こうした物流の上流から仕入れる手法は、

安く商品を仕入れるのに時間がかかるため、

タイムラグが生じることもあります。



仕入れに時間をかけている間に商品が売れなくなる

というケースがあるということですね。



また、

物流経費を見直して輸送コストを抑える必要もあります。



しかし、

新規開拓型輸入ビジネスでは、

「日本で売っていない未開拓の人気商品を発掘する」

とういことにフォーカスすれば良いです。



その他にも一般的な転売ビジネスとは違う

最大のメリットは、新規開拓した商品なので

「ライバルがいない」

ということです。



ライバルがいないということは価格競争が起きることはありません。



つまり、“無敵”ということです。



あらゆるビジネスにおいて、

「ライバルがいない無敵」

の状態というのは、ほぼほぼありません。



兆の規模で売上を誇るあのソフトバンクでさえも、

ライバルがいる中で戦っています。



故にそれ相応の人材やコストが必要になってきますよね。



しかし、新規開拓輸入ビジネスでは

そういう独占的な販売状況を作り出せるので、

ライバルのいる中で戦う必要はないのです。



いち個人でビジネスを行おうと思うならこの上ない手法

ということですね。



独占販売ができれば1つの商品だけでも

数ヶ月安定した収益を得ることはできます。



そうなれば毎月毎月ライバルの少ない売れ筋商品を探す

手間もストレスも省けますよね。



いかがでしょうか?



アメリカやヨーロッパのAmazon、ebayで売っているけれど、

日本のAmazonで売っていない売れる商品の開拓方法。



知りたくなったのではないでしょうか?



今回この新規開拓輸入ビジネスは、

数ある転売ビジネスの中でも比較的期待できる手法で

私が唯一オススメしても良いかなと思った転売系の商材です。



事実、私自身も転売系の商材をオススメするのははじめてなので。



価格としては29800円と、

転売関連の商材の中では少し割高かなと思いましたが。




しかし、

土屋さんの実績や運営するサイトのことを考えれば

臆することはないですし、

○○せどらーといった一瞬で価格差のある商品が見つかる

ツールよりもよっぽど価値はあります。



転売系の情報を探している方なら

○○せどらーという商材を知っているかと思いますが、

あのツール私も1度使って見た事はありますが、

全く使えないです(笑)



というのも、

価格差のある商品は自動で抽出できるものの、

肝心の実際に売れる商品を選ぶというノウハウが

かけているため、全く使い物になりませんでした。



しかし、そういう商材が売れているのが事実なのです。



セールスレターだったり、

ベストセラーというブランドイメージだったり、

一部のアフィリエイターによって

良いように取り上げられて売れてるってだけで、

実際の中身はというと

そこまで絶賛されるようなものではありません。



というように、

やはり稼げる商材というのは意外にも目立っていない

小さく展開されているものだったりするので、

これまで良い商材に行きつかなかったという方は

まずはそういう商材を試しに手に取ってみてはいかがでしょうか?



この手法と同じように、少し視点を変えてみるということで

現状を変えることだってできると思います。



これまでネットビジネスを継続して来れなかった



という方については、

この未開拓の商品を探すという、ある意味お宝探しをするような

新規開拓輸入ビジネスの「楽しさ」を味わって頂ければと思います。



ひとまず、興味を持ったという方については、

まずは販売ページでその内容を確認してみてください。



新規開拓輸入ビジネスを購入する方はこちらから



剣八オリジナル特典「剣八式輸入ビジネスマスタープログラム」


新規開拓

1.輸入ビジネスで取り扱うべき商品の3原則とその具体例

2.輸入ビジネスで成功するために抑えておくべき7つの法則

3.中国輸入では○○○○は避けろ‼激安○○○○を取り扱わない理由

4.eBay輸入のリサーチテクニックとお宝キーワードマジック

5.輸入転売で儲かる商品をみつける方法。○○○○で見極めろ‼

6.輸入ビジネスを外注化する際に抑えておくべきポイントとは?

7.輸入ビジネスを自動化してしまう方法とそのポイント

8.タオバオで売れ筋商品をみつけ出す方法

9.売れる商品かどうかの判断基準とは?儲かる商品の見つけ方
 「Amazon編」

10.輸入ビジネスでおすすめの無料ツール7選

11.輸入ビジネスで注意すべき4つのポイントとは?

12.オークファンを活用した裏技リサーチ方法




なお、今回私からの特典として、

今すぐ新規開拓輸入ビジネスを始められるように

「最短最速で仕入れ資金を用意する方法」

も特別に用意致しました。



まずは実践して新規開拓輸入ビジネスの魅力を

実感して頂きたいので、

今すぐ始めたいけど仕入れ資金が用意できないという方には

この特典を受け取って頂ければと思います。



今すぐ仕入れ資金を受け取り
「新規開拓輸入ビジネス」を始めるという方はこちら



剣八でした。


 カテゴリ
 タグ
None

阿部ダイジロウのチームライセンス+には乗っかれない。

  •  投稿日:2016-09-27
  •  カテゴリ:未分類
剣八です。



以前取り上げた阿部ダイジロウさんの

大規模キャンペーンから、

「チームライセンス+」

の募集(プレエントリー)が本日9/27から3日行われるようです。



前回の記事はこちら



ライセンスプラス

チームライセンス+




特定商取引法に基づく表示

販売会社 株式会社ライセンスプラス

代表取締役 阿部大地郎

所在地 東京都港区南青山二丁目24番15号




働くのは私達、現金をもらうのはあなた。



というコンセプトの通り、

ザ・クレストの動画では阿部ダイジロウさんが

ぼくの新事業に乗っかってくれっということで、

簡単に言うと、その事業で得た利益を分配するというもの。



阿部さん的に言うと、「権利収入」ということですが、

この事業に乗っかるのももちろんタダではありません。



当然チームライセンス+に参加するための、

参加費用が必要になってきます。



つまり、

参加者は阿部さんの新事業に出資し、

出た利益を配当金として分配されるような形ですね。



ただ、

これは個人の見解になってしまいますが、

普通の会社なら銀行やその他の会社、個人の繋がりで

融資や出資してもらうが一般的ではないでしょうか。



わざわざチームライセンス+として募集する必要はないかと。



前回の記事にも書きましたが、

1件のメールアドレスの登録で紹介者には

3000円の報酬が支払われるわけなので、

出資者を募るためにわざわざ経費をかけなければならないのです。



これは普通では考えられません。



紹介者や動画出演者もそうですが、

紹介して小銭稼ぎをするのであればあなたたちが

出資すれば良いんじゃないのって話です。



その他にもプロモーションの費用や人件費、LPなど、

かかるコストのことを考えると、

銀行や会社にお願いした方が無駄なコストはかからないかと。



ではなぜこのような形で出資金を集めるのか?



それは、

銀行や他の会社に融資や出資をしてもらえないような理由が

あるのではないでしょうか?



その理由には、

新事業が成功する見込みがない、もしくは過去の事業に問題がある

ということが考えられます。



前回の記事にも書きましたが、

阿部ダイジロウさんと言えば阿部式せどり塾で

いろいろと問題を起こしていたと伝えましたよね。



クレジットカード会社に批評されたり、

悪い意味で新聞に取り上げられたりと。



そういう過去があれば、

融資や出資したりすることはまず考えられないです。



また、

これまでにも様々な高額塾をプロデュースしてきて、

その動画と商品を見れば、普通の銀行や会社は

融資や出資をしないでしょう。



となれば、

もしこのチームライセンス+に参加した方たちは、

銀行や会社が融資や出資を認めないような会社の新事業に

出資をするということになります。



私ならそんなことは怖くてできないですね(^^;



だって、

融資や出資は普通の人よりも会社や人を見てきた

プロの方々が行うわけですから、

そういう人達がお金を出さないということは、

それなりの理由があるはず。



それが先ほど言った、

新事業に利益の見込みがない、過去の事業の批評

といった理由があるのだと思いますが、

いやいやそもそも融資や出資のお願いはしていないんじゃないの?

という意見もあると思います。



仮にそうだったとしても、

まず会社で利益を出すことを考えるなら、

わざわざプロモーション仕掛けてまで

出資者を募るようなことはしません。



また、

阿部さん本人が融資や出資をしてもらえないことを

自覚しているなどもあるかもしれません。



そういうことも考えると、

このチームライセンス+の募集が行われているのが

私には何か違和感を覚えるところがあるのです。



ライセンスプラス1


事業が失敗したとしても、

最低でも30万円の保証がされているようにも見えますが、

この血判状が果たして法的に有効なのでしょうか?



単なるwebページですし、判自体

本人のものと確認できる証拠がありません。



そもそも事業に失敗したあとに、

30万円はどこから返ってくるのでしょうか?



このことからも、

一見保証されているのは参加者側のようにも見えますが、

実際に現時点で保証されているのは、

19万8千円×参加人数の阿部さんの利益のみ。



その一方で、

仮に新事業が展開できるだけの参加人数と

事業資金が集まらなかった場合はどうなるのか?




その時点で出資者には入ってくるお金は生まれないのでは?



そもそも


「この新事業に必要な資金はいくらです」


というような提示もありませんでしたよね。



出資や融資をお願いするのであれば、

まずこれは当たり前のことではないでしょうか?



その当たり前のこともできていないのに信用できるのか

ということです。



そういう部分にも違和感を感じてます。



ということを考えても、

新事業を展開するための出資金をイチかバチかで集めているのは、

やはりおかしいということが言えるのではないでしょうか。


ライセンスプラス2


チームライセンス+のプロジェクトでは、

阿部さんが10万円~300万円をあげる構想と言われていますが、

これは言葉のとおりあくまで構想で、

利益が保証されているわけではありません。



仮に参加しようと考えている方は、

ここまでの動画でその新事業が

どのようなもので、どのくらいの資金が必要で、

どのくらいの利益が出る

ということをイメージできた上で、確信を得ているのでしょうか?



もしそうでなければ、いま一度考え直すべきなのではないでしょうか。



また、

今回の出資者の募り方を見ても、

明らかに違和感を感じるような募り方で、

事業資金の集め方と合わせて、とてもじゃないですが

計画性が見えません。



このことからも、

チームライセンス+に不安があるということは

否めないと、私は思います。



まぁ今回は阿部さんが参加者のために働いて稼ぎ、

そこで利益が出れば分配するという姿勢は良いのかもしれませんが、

出資する立場として見たときに、私的には計画性がなく乗っかれない

という結論ですね。






 カテゴリ
 タグ
None

RTL第4期せどりアフィリ塾を活かすも殺すも自分次第

  •  投稿日:2016-09-08
  •  カテゴリ:未分類
剣八です。



インフォトップのアフィリエイター向け

売上ランキングで、上位に来ていたせどりアフィリ塾が

気になったので、それについて取り上げようと思います。



そのせどりアフィリ塾がこちら

RTL.png

RTL第4期せどりアフィリ塾




特定商取引法に基づく表示

販売者名 株式会社キュリアスコープ

運営統括責任者 岩崎秀秋

住所 北海道札幌市中央区南6条東3丁目1-2
   レノンテラーザ6-3 3F




ネットで簡単に稼げると言いながら稼げない商材や塾を売る

トップ1%の情報起業家がひた隠しにしてきた真の稼ぎの秘密




と話すのは、

RTL第4期せどりアフィリ塾の運営責任者の

岩崎秀秋さんですが、レターを見てみると

過去に苦労をしてきたストーリーが描かれていますね。



そんな苦労をしてきた私にでもできた稼ぎ方

と言わんばかりの・・・



で、

RTLの中身はというと、

せどりかと思った方もいるかもしれませんが、

せどりの情報発信で稼ぐというのがメインです。



レターには各実績者がコメントを寄せていますが、

それぞれせどりのノウハウを持っていて

それらを教材にしてメルマガで売るというようなスタイル。



多くの方が実績者として名を連ねていますが、

正直ほぼ名前も聞いたことのないような方々ばかりで

その実績が正しいかは見えてきません。



せどりの情報発信で稼ぐ

ということについては、知っている人なら知っている

特に目新しい手法ではなく、鉄板と言えば鉄板。



せどりをやっている人なら間違いなくやった方が

収入は伸びるでしょう。



結局RTLせどりアフィリ塾でやることは、

せどり教材のメルマガアフィリエイトで稼ぐこと。




その中で必要になってくるのは、


1.読者を集める
2.実践していることをメールで送る
3.読者さんに有益なものを販売する


と書かれていました。



ただ、

このメルマガステップの1つ前に絶対条件として、

せどりを自分1人で実践できるようになっている

ということが必要になってくると思います。



もちろん、

リサーチから仕入れ、出品、発送までを行い

実際に稼ぐところまでです。



レターに載っている数々の実績者を見てもわかりますが、

このRTLのノウハウで稼ぐなら、

せどりの実績が絶対的に必要になってきます。




そう考えるとまずはせどりの教材に取り組むべきかと。



ちなみに、

私がオススメするせどり教材はこちら

せどりコア・メソッド



もちろん、

教材を購入しなくてもRTLの中で

せどりの教材をもらうことはできますが、

ただ、30万円を支払っていきなりせどりに取り組むのは

リスクが大きくないでしょうか?



正直せどりの教材なら3万円以内で購入できますし、

メルマガ単体の教材も3万円以内で存在します。



何か目新しいという部分がない限り、

私ならそれぞれ2つの分野の専門教材で学びますね。



また、

RTLの仕組みの特徴としては、

グループやコミュニティを上手く活用した販促ができること。



その具体的な仕組みは、

RTLメンバーの誰かがせどり教材を作成し、

それをみんなでリストを共有しながらメルマガで売っていく

というもの。



ただこの仕組みを考えるに、

同じ教材をみんなで売るとなれば誰かは売れて

誰かは売れないというような現象が起きるはずです。



特にメルマガのような手法では、

できる人できない人、またはセンスのある人ない人で

大きな差がつくことが予想されます。



そうなってきた時に生き残るためには、

路線を変更する必要があるでしょう。



他のせどり教材を売ったり、集客の場所を変えたりなど。



そう考えたときに、

RTLでせどり教材を販売するノウハウを身に付けるのは良いですが、

実際に競合を減らして売っていきたいなら、

あらかじめRTLとは関係のないせどり教材も

実践しておくべきと言えるのではないでしょうか。



ちなみに、

RTL全体を仕切っているのは、

販売者の株式会社キュリアスコープさんです。


RTL1.png

RTL2.png

RTL3.png

RTl4.png


今回目立った実績者については、

それぞれ自身のせどり教材を持っています。



その実績者の売上の割合は、

教材の売上が大きく占めているでしょう。



つまり、

一見RTLに入ると相当稼げるというようにも感じますが、

それは教材を出している者で、

アフィリエイトで稼いだ実績ではないということ。




それぞれ教材を出されている方に関しては、

キュリアスコープさんと提携して販売されているので、

その売上の大半はキュリアスコープさんが

持っていっているでしょう。



その代わりにこのRTLというコミュニティを使って

販促することができ、さらには売上の実績を作ることで

知名度も上がるというメリットがあります。



あとはその知名度を活かして自分で利益を伸ばしてください

というような感じでしょうか。



ということで、

教材作成者の利益はレターに載せられている

売上ほどは出ておらず、RTLで稼ごうと思えば自分次第

というところもありきかな思います。




せどりで実績を作りせどり教材をアフィリエイトする

という鉄板ノウハウを活かして稼ぐことはできるでしょうが、

あとは自分の引き出しがどれくらいあるかということと、

知名度をどのように活かすかがカギになってくるでしょう。



ただ、

私としては30万円を払って塾に入るよりは、

2,3万円のせどり教材とメルマガ教材を購入すれば

十分かなというところです。






 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 剣八流 ネットビジネスのすすめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます